THE MIKE FLOWERS POPS「A GROOVY PLACE」

  • 2005/12/07 05:00
  • Category: M


90年代に現れたモンド・ミュージックの貴公子、
マイク・フラワーズ・ポップスの1stフルアルバム。色物っぽいけど、手放せなくなった一枚。


オーケストラ出身の(ホント?!)マイク・フラワーズという人のユニットですが、おふざけのようで真剣な…いえ、真剣のようでいておふざけな、B級気分なバンド生演奏風60年代テイストのラウンジ・ミュージックです。ポップスターになりきったヴォーカルもイカしてます。
それから、この人ズラですよね?

映画『オースティン・パワーズ』の最初の作品で曲が使われているので、なんとなく音楽性は分かって頂けるかと思います。そして、アルバム中半分がカヴァーで占められていて、その素材がすごいズラ。

●Wonderwall |by Oasis
●Light My Fire| by The Doors
●Venus as a Boy| by Bjork
●The Velvet Underground Medley|by The Velvet Underground
(All Tomorrow's Parties / Venus In Furs / White Light White Heat)
●1999|by Prince

M-2「オアシス」の“Wonderwall ”のカヴァーはヒットしていますが、
なんたってM-8「ヴェルヴェット・アンダーグラウンドメドレー」は、原曲の持つ重圧感はどこへやら、の軽いノリがグッドです。
果たしてこれを聴いたルー・リードはどう思ったのだろう。

大物アーティストの名曲達を、大胆不敵にムーディーなダンスサウンドへと調理していく才能を聴き逃さないでね!笑えます!

【1996/LONDON】


The Mike Flowers Pops

 ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・メドレー

:::購入先:::どこで買ったの忘れてしまいましたが、AMAZONはコチラ
なんと日本盤も出ていたのズラ!

Pagination

Trackback

The Axel Boys Quartet - Everybody Else from MneMe fragments

エヴリバディ・エルスアクセル・ボーイズ・カルテットデンマーク出身の4人組。というか何者なんでしょう?彼ら。ME&MYにACE OF BASEにScatmanというふざけた選曲のラテン・ラウンジ・カバーアルバム。多分本人達もふざけてるんだろうけど意外にもいい。特に「Dub-I-Dub
  • 2007/05/07 00:07

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/99-6c38f02c

Comment

june

こんばんわ。
コレ好きなんですよね。もーう一体全体これは何の曲だ?っていうくらい原曲から遠ざかっていて・・・。
LOVE!うはー。

という訳(どんな訳で?)で今回TB成功。やたっ。

パイクマン

v-354juneさん、コメントもありがとごさいます!

>コレ好きなんですよね。もーう一体全体これは何の曲だ?っていうくらい原曲から遠ざかっていて・・・。
LOVE!うはー。

特に明る過ぎるヴェルベッツが~(^^)
かなりの衝撃でした!
そっちにも書いたんですが、マイク・フラワーズを好きな人、というか
知っている人がいて、感動☆

>という訳(どんな訳で?)で今回TB成功。やたっ。

ほんとに今までの不成功はなんだったのってくらい、成功しましたね(?)
これはマイク・フラワーズのパワーなのでは??!!
うちの方も過去の記事からTBするのがほぼ100%近く失敗してたのに
今回は成功なり。るるるん♪
  • URL
  • 2007/05/07 00:35

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの

proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:22歳 (1997.6.30 − 2019.04.16)
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ