スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Death Sentence:PANDA! / Insects Awaken

  • 2010/09/13 00:40
  • Category: D
deathsentence.gif


Death Sentence Panda.blogspot.com
myspace.com


サンフランシスコの3人組、Death Sentence: PANDA! (デス センテンス: パンダ!)のデビュー盤。
ちょっと古いけど(ちょうど2年前くらいです)


女子ボーカルと男子2人によるドラムと他楽器(フルート、クラリネット、サックス、鉄琴、鈴)とサンプリング。
ギターの音はわたくし、もちろん大好きですが、
最近はギターレスバンドという特徴を持っていると、それだけでもう興味が湧くのです。

deathsentence2.gif


Voのキムさんは、リディア・ランチ(Ex.Teenage Jesus Jerk )みたいで、
あんまりメロディアスには歌わず叫ぶしぶっきらぼうなんだけど
声が可愛いく、サウンドはNo Waveの連中みたいにコレとは言えないフリーキーな面や
ハードコア・パンク的な破壊力もありつつ、
仕様楽器の音色のせいかおもちゃっぽさもある。
ハッキリ言ってはちゃめちゃだ。

それからこのバンドにはものすごい音楽的特徴が根底にある。
少なくてもこのアルバムは。「NEU!」の影響があるようだ。
これは日本盤なのでその辺はライナーノーツや他サイトに書いているだろうと思ったけど書いてない。
明らかにM-5の♪zzzzzzzzzzzzzzzz はNEU! の♪ズーパー16という曲のカバーではないかな?
そしてサンプリング音はやっぱりNEU!から?と思わせる怪獣が吠えている様なあの音やら
テープ逆回転みたいなあの音が使われている。

これに対して文句があるのか!?
……いいえ、ありません。大好きです!

いうことで、お気に入りのアルバム。です。


最近、音楽療法の講習会に出掛けているので思ったんだけど
映像を見ていたら、意識しているとは思えないけど、
このバンドもそういう面がありそうだな、と。
ライブに来ている客たちにパーカッション類を渡して演奏させてる。
「リズムに合わせて鳴り物を鳴らしましょう!」っていうのは
とにかく楽しいのだからして。


Death Sentence: PANDA! -♪Yao Yao Tou



Death Sentence: PANDA! ♪?




【2008 / Central Plaza】



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/942-35872011

Comment

miura[candy]ww

もちろん知らなかったバンドですけど、
いやいや面白いです!
楽しいんですよねえ。。
YouTubeの映像観てても、
書かれてるように、ぜったいやってる人たちや
参加してるお客さんも楽しいと思う。

こういうハチャメチャでカオスなかんじって
たしかにパンクや昔のオルタナティブなのりにつながっていて、
なんだか爽快さとか楽天的な明るさがあって
気持ちよいなあと思ったりしました。
そういう意味でも音楽療法的??

民族楽器の打楽器系ひかれるなあ、
小さいドラみたいのとかチャイムとかガムランみたいのとか、、
それに鉄琴も。.....かわいい音♪

おひるまえのストレス多めの仕事の
ちょっとしたあいまにぴったりの破壊音が心地よく、
とりとめもなく反応してみました☆

バニラ

ほんとみんな音楽が好き!というのが伝わってきます♪

キムさん!リディアランチだぁー☆かっこいい!
演奏側もそれを意識しているような!
いやあ、いいなあ!!自由だなあ!

サックスなど使って、はちゃめちゃにやっているのが
なんとも素敵!!
このバンド、好きですー。
キムさんも好きですー。
破壊力だけじゃないように感じるのは、キムさんの
声がまじっていてかわいいからかしら?!
  • URL
  • 2010/09/13 19:37
  • Edit

パイクマン

こんばんは。

>もちろん知らなかったバンドですけど、
いやいや面白いです!
楽しいんですよねえ。。
YouTubeの映像観てても、
書かれてるように、ぜったいやってる人たちや
参加してるお客さんも楽しいと思う。

上の映像は日本でのライブのようですよ♪
「あなたはコレね!」と言って(るかどうかはわかりませんが…)
パーカッションを渡している様が幼稚園の先生みたいでいいですね(^^)

>こういうハチャメチャでカオスなかんじって
たしかにパンクや昔のオルタナティブなのりにつながっていて、
なんだか爽快さとか楽天的な明るさがあって
気持ちよいなあと思ったりしました。
そういう意味でも音楽療法的??

なるほど~
この人たちの音楽そのものが療法的なんですかね、元気だし!
不規則性とか計算されていないとか、偶発的な音楽とか、
そういうのを聞くと開放的になるのかもしれません(^^)

>民族楽器の打楽器系ひかれるなあ、
小さいドラみたいのとかチャイムとかガムランみたいのとか、、
それに鉄琴も。.....かわいい音♪

鉄琴はマストです。
あくまでも自分の好みですが(笑

そうか、何気にこのバンドは
アジアン的な要素もあるんですねー

>おひるまえのストレス多めの仕事の
ちょっとしたあいまにぴったりの破壊音が心地よく、
とりとめもなく反応してみました☆

いやぁ、お仕事お疲れさまでございます!
破壊音はお邪魔にならなかったでしょうか!?

最近それほど新しいのは聞いていなくて、聞いてもピンとこない音(盤)が多いんです(^^;)
わたしもこういう破壊音的な音の方が今の気分かもしれません。急にパンクおばさんになってしまったのかもです!
キャハハ。

パイクマン

バニラさん、こんばんは♪

>ほんとみんな音楽が好き!というのが伝わってきます♪

はちゃめちゃなんだけど、音を出すだけで楽しい~っていうか…
赤ちゃんが何もわからないんだけど、ガラガラ鳴らして楽しんでいるのに似ている気がしますね(^^)

>キムさん!リディアランチだぁー☆かっこいい!
演奏側もそれを意識しているような!
いやあ、いいなあ!!自由だなあ!

やっぱり、彼女は歌い方がリディア・ランチに似てるよね~!?
自由な演奏はいいねぇ(^^)

>サックスなど使って、はちゃめちゃにやっているのが
なんとも素敵!!
このバンド、好きですー。
キムさんも好きですー。
破壊力だけじゃないように感じるのは、キムさんの
声がまじっていてかわいいからかしら?!

バニラさんが彼女の歌い方を好きなのがよくわかります♪
抑揚がない歌い方って、昔からパンク聴いているから慣れてるからなんとも思わないっちゃ思わないし、
楽器に溶け込んでるっていうか、音と歌が合ってていいバンドだね~
(^^)
70年代のニューヨークのアンダーグラウンドシーンにいても
おかしくないバンドだと思います。

しかし、女性ボーカルは声張り上げて歌っても可愛いからいい!

  • URL
  • 2010/09/13 20:27

片桐真央

実はこのアルバム持っている片桐と言います。
先日のエントリー以来棚に隠れていたのをようやく発見して聞きなおしてみましたが、やはりこの混沌具合がたまらないですね。

NEU!の影響があるとは思ってもいなかったです。
というのもこのアルバム、Amon DuulⅡの初期の3枚そのまんまだったからです。
言われてみて、NEUがカバーされていることに気づきました(感謝X100)。
  • URL
  • 2010/09/16 23:25

パイクマン

片桐様、こんにちは~(^^)
関係ないけど
もうすぐ田舎に帰ります☆

>実はこのアルバム持っている片桐と言います。
先日のエントリー以来棚に隠れていたのをようやく発見して聞きなおしてみましたが、やはりこの混沌具合がたまらないですね。

片桐さんも持ってたんですか!?
さすが~!
確かそろそろ新譜も出ると思うんですが(曖昧ですみません。。)
それで思い出してこれを書いてみましたよ(^^)
混沌してますよね♪でも楽しいですね。
上のLIVE映像では、クラリネットに「ゴ~ッ」とエフェクターかけてますね。面白い使い方をしますね。なんでもアリでいいですわ!



>NEU!の影響があるとは思ってもいなかったです。

というのもこのアルバム、Amon Duul�の初期の3枚そのまんまだったからです。
言われてみて、NEUがカバーされていることに気づきました(感謝X100)。

ノイ!の影響は、曲をカヴァーしてたのに気が付いてから意識して聞いてみたら、「ノイ!っぽいじゃん!?」って思ったんですけど、まだ片桐さんから昔超ススメられたAmon Duulをゲットしていないので、もしかしたらAmon Duulの方の影響の方が大なのかもしれません♪
ちゃんとAmon Duul聞いてみますよ~(^^)
  • URL
  • 2010/09/17 16:47

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/12/04 14:31

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。