スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物の彼女と『告白』

友達Mと新宿で待ち合わせ。
着物とメガネって案外マッチ!

まいっちんぐマチコ先生


mkimono.gif


着物を着る彼女と一緒に出掛ける時は何を着ていいものかいつも悩む。
…だけど結局普段通りの装いなのです。

さあて、みなさんなら着物の彼女と一緒なら何を着る?
着物にしろ?って思うでしょ?
でもやはり着物の着付けは大変なのですよ。

なんとも情けない、ウン歳だ。





そして着物の彼女とのデートの最大目的は

映画『告白』

『告白』公式サイト





彼女に映画選択権を譲って観た映画だけどまぁまぁ良かった。

サントラの方に内心心奪われていた!
なんて言ったら、友人無言。。

やっぱり “レディヘ”の曲は印象的。
他の曲も映像場面と違和感があったりしたけど
それがかえって心に突き刺さったりもした。

サントラ、良かったよ♪

kokuhaku.gif


■トラックリスト

1. 渋谷 毅(arranged by Gabriele Roberto) / Milk
2. Radiohead / Last Flowers
3. Boris /虹が始まるとき
4. cokiyu / Gloomy
5. 渋谷慶一郎/ Piano Concerto No.5 (J.S.Bach)
6. Boris / My Machine
7. AKB48 / RIVER
8. Boris /断片-Bit-
9. PoPoyans / When the owl sleeps
10. やくしまるえつこ & 永井聖一/ The Meeting Place
11. The xx / Fantasy
12. Boris /にじむ残像
13. cokiyu / See the sun
14. Curly Giraf fe / Peculiarities
15. Y.S. & The Sunshine Band / That's The Way (I Like It)
16. Boris / Feedbacker
17. choir / Long long Ago (イギリス民謡)
18. Boris /決別
19. 渋谷慶一郎/ Largo (G.Hendel)










Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/924-d4c5d967

Comment

きもののたはら

やっぱり日本人は着物似合いますからねえ。

gogleman

着物美人発見!つきあってください…
着物の似合う人はイイですね~流行ってるみたいですし。着付けは女性のたしなみですよ!

また映画がミスマッチ感覚ですね。サントラもよさそう、って半分以上知らない人達ですが…
こちらはタイムスのmanchesterが勝手に鳴ってるなあ(笑)当方PCがポンコツで一回コメントエラーっちまいました^^;
  • URL
  • 2010/06/22 00:03

パイクマン

はじめまして。
コメントありがとうございます。

やっぱり着物は情緒がありますよね。そして東京の街の中でも浮いていないんですよね~。
私自身は遠い昔に着付けは習ったのですが、もうすっかり…忘れてしまいました^^;
また挑戦したいです!

パイクマン

こんばんは♪

>着物美人発見!つきあってください…
着物の似合う人はイイですね~流行ってるみたいですし。着付けは女性のたしなみですよ!

彼女、彼いないです。
で、独身ですよ~(^^*

なんともいい雰囲気を持っていて、ほんとに上手に着ていますよね。
ここだけの話、、着物500円、バック600円で、古着屋さんで調達しているんですよ♪

>また映画がミスマッチ感覚ですね。サントラもよさそう、って半分以上知らない人達ですが…

わたしも日本人は知らない(^^;)
AKBとやくしまるえつことcokiyu をなんとか。。

>こちらはタイムスのmanchesterが勝手に鳴ってるなあ(笑)当方PCがポンコツで一回コメントエラーっちまいました^^;

え。MANCHESTERが鳴ってるのですか?
(これ、もう一年以上載せてるなぁ。変えなくちゃW)

PC買い替えの時期なんでしょうか?
う~ん、ご愁傷様です!

北沢オーストラリア

わあ、また日数をあけておじゃましてみたら!
私は先週末に『告白』を観て来ましたよ。原作が好評だなんて知りませんでした。とにかく衝撃を受けました。

中坊の残忍なところや復習の方法のことなどは、まあ、それはそれとして(息の詰まるような場面が多数ではありましたが)音楽と画作りにまずはやられてしまいました。あまりに圧倒的なので瞬きを忘れていたかも知れません。

名作だとか傑作だとかとは関係なしに間違いなく私の心に突き刺さりました、今も突き刺さったままですね~。
  • URL
  • 2010/06/28 00:17

パイクマン

コンバンハ!

>わあ、また日数をあけておじゃましてみたら!
私は先週末に『告白』を観て来ましたよ。原作が好評だなんて知りませんでした。とにかく衝撃を受けました。

私も原作はマンガだとは知りませんでしたが、
言われるとマンガっぽいですよねー。
特に最後の方などは。

>中坊の残忍なところや復習の方法のことなどは、まあ、それはそれとして(息の詰まるような場面が多数ではありましたが)音楽と画作りにまずはやられてしまいました。あまりに圧倒的なので瞬きを忘れていたかも知れません。

映像の展開、ひとコマひとコマがグサリときますね。全体に映像が暗いので、ババアの私は目が疲れてしまったりしました。特に最初の教室の場面で特に目が疲れました(汗)

でも、先生の復讐(爆弾)は、ウソなんですよね?「な~んてね」がどこからどこまでかかるのかわからなくて、友達に聞いたら、爆弾場面の全部だって…だから少しこの映画が好きになりました。「よかった~」って!もし本当ならこの映画嫌いだもの!!

>名作だとか傑作だとかとは関係なしに間違いなく私の心に突き刺さりました、今も突き刺さったままですね~。

それはいい経験ですね。
北沢オーストラリアさんとも一緒に観に行きたかったですなぁ♪

バニラ

こちらにも失礼します♪

お着物、素敵ですね!きれいに着こなしておられるし。自分で着られるってすごいなあ。

美容学校時代に相モデルで着付けの授業があったのですが、慣れていない者同士するから着物=疲れるものとなってしまいました(汗)

でも着ている人を見るのは好きだし、小物類もかわいいから好きです。帯どめとか大好きですが着ないから、他で使えないかなあと考えています。

告白。みようかな。今からだとDVDになるかな。
松たかこが「最初のシーンが私だけのシーンなので私のことをキツイと思う人はしんどいですけど、そこは我慢してもらって、シーンが終わった後は素敵な出演者が出ているのでぜひ観てください。」とコメントしているのがおかしかったです。

音楽が意外性があって面白そうですね!
  • URL
  • 2010/06/29 13:26
  • Edit

パイクマン

バニラさん
こちらにもありがとうございました!

>お着物、素敵ですね!きれいに着こなしておられるし。自分で着られるってすごいなあ。

彼女は美容師を経て、結婚式場の花嫁さん作りの仕事をしていたので、着物はおちゃのこさいさい!(って今の時代言う?^^;)なんですよ。

>美容学校時代に相モデルで着付けの授業があったのですが、慣れていない者同士するから着物=疲れるものとなってしまいました(汗)

着付けって覚えるのも大変ですが、着ること自体、ものすごく体力を使うんですよね~

>でも着ている人を見るのは好きだし、小物類もかわいいから好きです。帯どめとか大好きですが着ないから、他で使えないかなあと考えています。

ああ、わかります、それ♪
小物類って可愛いんですよね!
洋服に使いたいですね~
あとバックなどにも使えるかもしれません!


>告白。みようかな。今からだとDVDになるかな。
松たかこが「最初のシーンが私だけのシーンなので私のことをキツイと思う人はしんどいですけど、そこは我慢してもらって、シーンが終わった後は素敵な出演者が出ているのでぜひ観てください。」とコメントしているのがおかしかったです。

あー(^^;)
わたし、しんどかった人です。
だけど映画の始まりとしては
とっても斬新でしたよ。
映画館で観た方がいいのでしょうけども、スプラッターっぽいシーンもあるので…血が苦手な人はDVDの方がいいかもです。

>音楽が意外性があって面白そうですね!

音楽が気になっちゃうと
もうずっと音楽聴いちゃうんですね(^^;

クロッチ

こんばんは。クロッチと申します。

『告白』 

原作を読んでから、映画を観たのですが、
何となく、どちらかと言えば不快な匂いが鼻に
残るような気がして重面白いって感じでしょうか。

でも音楽、とくにRadioheadのLast Flowers は
良かったですねぇ。
映像と音の雰囲気があってたのではなかろうかと。

Radioheadのメンバが音楽を担当してるという
映画『ノルウェイの森』も少々気になるこの頃
です。
  • URL
  • 2010/09/26 21:55

パイクマン

クロッチさん
こちらでははじめまして~

>原作を読んでから、映画を観たのですが、
何となく、どちらかと言えば不快な匂いが鼻に
残るような気がして重面白いって感じでしょうか。

原作は読んでなくて、私の場合はなんとなくTVのCMを観ていたくらいで
、映画は友人のなすがままに観ましたw
映像が全体にクラいトーンなので、目が疲れてしまいました(^^;)
全体的には、残虐性を伴う重いテーマを、今風に仕上げた、という印象です。
この「今風」が鼻につくとこかもしれませんね。

>でも音楽、とくにRadioheadのLast Flowers は
良かったですねぇ。
映像と音の雰囲気があってたのではなかろうかと。

映像と音は合ってました。
正直に言うと、最初は無理矢理な気がしましたが、進むにつれて合っていきました。

>Radioheadのメンバが音楽を担当してるという
映画『ノルウェイの森』も少々気になるこの頃
です

「ノルウェイの森」って、映画にするのは初めてですよね。
音楽好きは、映画を観てても音楽のことに意識がいきますね(^^)

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。