スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煮込む女シリーズ  ~酢でキャベツを煮込む女~

kyabetu.gif


キャベツを丸ごと一個、一日で食べられる
副菜にもメインにもなれる一品!

即席サワークラウトとソーセージ添えです。

酸味は酢とレモンです。
刻んだベーコンも入っています。

kyabetu2.gif


最初からソーセージを入れちゃいます。

kyabetu3.gif


うまいです。
瓶詰めのサワークラウトもいいですが
ペロリと食べられる軽い感触のサワークラウトが
本当に絶品と思います。


この料理には元ネタがあって、
『暮らしの手帖の評判料理』の55ページに載っているんですが
この本の料理解説を読むのは苦労します。
昔の日本語の言葉(表現が古い)で書かれているのです。
でも背中がシャンとして
こんなに美味しく丁寧で素晴らしい料理本は他に知りません。
最近本屋さんでよく見る写真がお洒落なだけの料理本とは
格が違い過ぎます。


暮らしの手帖





Pagination

Trackback

瑣末的日常電視台 135 本日の一品 from 不条理音盤委員会 

煮込む女のシリーズ化に触発されて。。。 人参、ジャガイモ、玉ネギ、ソーセージ、マッシュルームをただ煮込む。 岩塩+ガラム・マサラのベ...
  • 2009/01/31 03:31

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/878-40590f4d

Comment

miura(declic)

おはようございます。
一挙2連作なんですね。和洋とバランスもよろしく^^。
さすが-***-にしっかり作られてますね!

さばの味噌煮は、小さい頃に祖母がよく作っていたのだけど、
実は苦手でした(色が特に...)。ほとんど手をつけた記憶がありません。
それ以降食べたことないなあ...たぶん。今だったら食べられるかしら??

サワークラウトはうちも自家製です。
缶とか瓶に入ってるできあいのよりは軽く仕上がりますよね。
たしかに飽きずに食べ続けられるので、お気に入りのメニューだったりしますよ。
材料は酢は少しで、ほとんど白ワインで作ります。&必ず粒のクミンですねえ。

暮らしの手帖、、しっぶいですね。
目次のタイトルだけ見ると、天然生活あたりの感覚に近いものも感じますけど、
やっぱり老舗ですものね。面白そうです。
今度買ってみます。

パイクマン

こんにちは~。

>一挙2連作なんですね。和洋とバランスもよろしく^^。
さすが-***-にしっかり作られてますね!

しっかりではないですが(^^;)
煮込む女シリーズのネタが尽きたら
今度は焼きあげる女シリーズにしようかな(笑)

>さばの味噌煮は、小さい頃に祖母がよく作っていたのだけど、
実は苦手でした(色が特に...)。ほとんど手をつけた記憶がありません。
それ以降食べたことないなあ...たぶん。今だったら食べられるかしら??

うん、色味がちょっとですよね。
あまり意味はないかもしれないけど(味が良くなるとかじゃないけど)、
皿に盛ったら、綺麗な青で味にもクセがない
小口ネギ(青ネギ?おしゃれネギ?)などを
振ると食欲が出ると思います。
今だったら味覚も違うと思うので是非食べてみたら
いかがですか(*^ー^*)

>サワークラウトはうちも自家製です。
缶とか瓶に入ってるできあいのよりは軽く仕上がりますよね。
たしかに飽きずに食べ続けられるので、お気に入りのメニューだったりしますよ。
材料は酢は少しで、ほとんど白ワインで作ります。&必ず粒のクミンですねえ。

それは美味しそうですね!
多分miuraさんの作るサワークラウトの方が
本格的でドイツッぽいと思います。
でもでも、、ワインをそんなに入れるのですねー?(汗)

>暮らしの手帖、、しっぶいですね。
目次のタイトルだけ見ると、天然生活あたりの感覚に近いものも感じますけど、
やっぱり老舗ですものね。面白そうです。
今度買ってみます。

どうぞ、買ってみてくださいネ♪
もう一冊、作り置きできる料理版もありますが
まづは紹介した方のを試してみて下さいませにゃ~
(=^・^=)/

cell

うーまーそーー!
サバ味噌も大好物なのですがサワークラウトの味も大好きなんです。僕の食欲をそそれ祭りですか?是非通販お願いします(笑)。

炒める女シリーズも希望。

パイクマン

こんにちは。

>うーまーそーー!
サバ味噌も大好物なのですがサワークラウトの味も大好きなんです。

そうでしたか~!(^^*)
それぞれにお国柄の違う料理ですが
どちらも美味しいですね♪
もしもテーブルにこの2品が並んでいても
さほど違和感がないと思うんです!
これは日本ならでは、ですよねー。

>僕の食欲をそそれ祭りですか?

まったくそんなことはないですね
( ̄∇ ̄)

>是非通販お願いします(笑)。

儲かりますかね?

>炒める女シリーズも希望。

ありがとうございます!
炒めまくる女シリーズということで
いつかやりますね(=v=)

片桐真央

今度は洋モノですか。。。
さすがに美味しそうです。
片桐家はブルガリア系なので、豚ロースをキャベツで挟んでレモンで煮込み、白ワインとヨーグルトのソースをかける食べ方です。
あまり酸味を強くするとお子たちに文句を言われるので、妥協策としてパインかマンゴーでアタリを柔らかくしたりして(涙)。
片桐も煮込み大将と化したので一発TBかましてもらいました(謝X100)。
  • URL
  • 2009/01/31 04:00

パイクマン

こんにちは。
どうも。
煮込む女シリーズにトラックバックを
ありがとうございます(*^-^*)

>今度は洋モノですか。。。
さすがに美味しそうです。

洋モノですがなぜか懐かしい風味です。
バターとスープの素とレモンとお酢を
使った素朴で優しい味です。

>片桐家はブルガリア系なので、豚ロースをキャベツで挟んでレモンで煮込み、白ワインとヨーグルトのソースをかける食べ方です。
あまり酸味を強くするとお子たちに文句を言われるので、妥協策としてパインかマンゴーでアタリを柔らかくしたりして(涙)。

さすが、ブルガリア人の片桐さん一家!(^ー^)
凝ってますね~♪
余りにも酸味が強いと子どもたちに文句を言われるという事ですけども、
外ではお友達に「うちではブルガリア料理を作っているんだよ」なんて言って自慢しているかもしれませんよ~。
しかしあまりにも酸味が強いと
白米のおかずには合いそうもない気もしますですね(^^;)
子どもたちが正しいかも。。

>煮込み大将と化したので一発TBかましてもらいました(謝X100)。

片桐さんは煮込み大将ですか!?
その辺にあるもの、
なんでも煮込んでしまいましょう
(●⌒∇⌒●)

バニラ

こちらにもしっつれいしまーす♪

パイクマンさん、やっぱり料理上手だなあ!作ってもらって食べてみたいです☆
サワークラフト、食べたいなあ☆キャベツの栄養を丸ごと摂取できますね!

レトロな料理本、なかなか手に入らないけど昔ながらの本当に食べ物を大事にして
作るようなレシピや本の説明が好きです。

魚料理も
ちゃんと切れ込みを入れているあたり、熟練されたものが伝わってきます☆こちらも食べたいっす。

また料理の実況中継してくださいね!

パイクマン

こちらにもありがとうございます♪

>パイクマンさん、やっぱり料理上手だなあ!作ってもらって食べてみたいです☆

いや~(; ̄ー ̄
料理研究家の様なバニラさんにすいうことを言われると照れてしまいますよ~。

>サワークラフト、食べたいなあ☆キャベツの栄養を丸ごと摂取できますね!

サッパリといただけるので
ダイエット食にもいいですね!
ソーセージ抜きでもいいですよ(^^*)

>レトロな料理本、なかなか手に入らないけど昔ながらの本当に食べ物を大事にして
作るようなレシピや本の説明が好きです。

この料理本は写真もかなり古いです。
でもまたそこがいいですね!
以前バニラさんも暮らしの手帖のことを書かれてたので、もしかしてこの料理本にもバニラさんの知っているメニューも載っているかもしれないと思いました。
とてもいい料理本だと思いますよ(*^^*)

>魚料理も
ちゃんと切れ込みを入れているあたり、熟練されたものが伝わってきます☆こちらも食べたいっす。

魚の生臭いのだけは苦手なので、
魚料理はレパートリーが少なめですけど、なんとかいろいろ開発したいです。
でも近所に魚屋さんがないので
スーパーで仕方なく新鮮じゃない魚を買うしかないですね(--;)

>また料理の実況中継してください
ね!

ありがとうございます。
実況中継(写真)は煮物じゃないと難しいのですけど、今度は炒め物にも挑戦してみます(汗)

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。