スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE POSTMARKS「BY THE NUMBERS」

  • 2008/11/21 21:10
  • Category: P
postmarks2.gif

キュートなティム嬢と、
やたら体格の良い男性二人によるマイアミのインディ・ポップ・トリオ、
The Postmarks(ポストマークス)の実質2枚目。


08年1月から8月にかけて音楽配信サービス、eMusic 限定で
リリースしてきたカヴァー曲をコンパイルしたアルバム。
新作ではないのね~、とガッカリするのは早い。
ほんとに秀逸なカヴァー集となってます!
ラウンジ風、ソフトロック風なノスタルジックでポップなサウンドと
憂いだウィスパーヴォイスの女性ヴォーカルが大きな魅力で、
尚かつ昨年一時期ラジオでかかりっぱなしだった名曲♪Good-Bye
のような曲を書けるメロディ・メーカーがいるバンドですから!

postmarks2a.gif


デヴィッド・ボウイ、ジザメリ、キュアー、ライド、
ポインター・シスターズ、ラモーンズ、バーズ、ナンシー・シナトラ
などのカヴァーとなっていまして、
ちゃんとアレンジし直されてる曲は若干原曲よりも緩やかなテンポに聴こえます。
アコースティック感のある控えめな音数はインディをインディたらしめる愛らしさ、
甘酸っぱくて、ノスタルジックです。
原曲は男性ヴォーカリストの曲が多いのですが、
女性(タラ嬢)が歌うと新鮮に聴こえますね。

それにしてもタラ嬢のヴォーカルは良すぎ!
音は違うにしてもMazzy Starのホープ・サンドヴァル並みの
カリスマ性を兼ね備えていると思うのですわ。


01. One Note Samba
02. You Only Live Twice
03. Three Little Birds
04. Ox4
05. Five Years
06. Six Different Ways
07. 7-11
08. Eight Miles High
09. Nine Million Rainy Days
10. Slaughter on Tenth Avenue
11. 11:59
12. Pinball Number Count


【2008 / UNFIL TERED RECORDS】


The Postmarks
myspace.com

One Note Samba
(ex. Antonio Carlos Jobim)

AMAZONはコチラ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/834-50a01f00

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。