スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水森 亜土 「すきすきソングス」

  • 2008/05/16 11:55
  • Category: M
sukisukisongs.gif

水森亜土ちゃん。主な仕事はイラストレーター、そして歌手。
1939年12月23日生まれって、、、もうすぐ70歳なのね。
亜土ちゃんはどうしても特異なキャラクターが際立ってしまうけど
超美人さんだと思います。


このアルバムは小西康陽のプロデュースです。
アニメ「ひみつのアッコちゃん」のエンディングテーマをリミックスした♪「すきすきソング」や、NHKみんなのうたでおなじみだった♪「南の島のハメハメハ大王」♪「クラリネットをこわしちゃった」小林亜星とデュエットしている♪「月光価千金」♪「おべんとうばこの歌」♪「月影のナポリ」など、トラディショナルな名曲から日本のアニメソング、ポピュラーソングのカヴァーで、ジャズを軽快にアレンジした楽しいポップスアルバムです。昔から亜土ちゃんの歌声で慣れ親しんで聴いてきたあの懐かしの曲が聴けます。

これ、全曲歌を録り直しされているのだと思うのだけど
(違ってたらごめんなさい)
亜土ちゃんの変わらぬ声の可愛さに驚きます。
歌が生き生きとしてなんと表現が豊かであることか!
亜土ちゃんの歌からは愛を感じますね。
子供から、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、動物への
生き物愛とでもいいましょうか。広い愛ですね。
恋する乙女像や、男の子と女の子のラブラブチュッチュッとした
イラストの愛の描き方とはひと味違う気がします。
すさんだ心(汗)もあったかくなりますよ。

それでね、このCDは憎きCCCDなんだけど、
ジャケットを開けると
『飛び出す絵本』みたいになっていて可愛いので
許してあげます!

sukisukisongs2.jpg

それから、余談ですが♪「南の島のハメハメハ大王」は森田公一の作曲だったんですね!
キャッホー!!

【2004 / AVEX】

NHK音楽番組出演時の亜土ちゃん。
♪すきすきソングス。動きが激し過ぎて息切れしてる?
http://www.youtube.com/watch?v=cogrFnA2GS8

オリジナル(ひみつのアッコちゃん)の♪すきすきソングス。
ブルーススケールの早弾きオルガンが聴きどころでしょう。
http://www.youtube.com/watch?v=5kcZ3n_GMws

:::購入先::: AMAZON

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/781-b2f7ecda

Comment

gogleman

こんばんはー
パイクマンさんの永遠のアイドル、亜土ちゃんですね。こんなアルバムが出てるんですね~少しだけ(笑)気になります。でもジャケは凝ってそう&亜土ちゃんイラストも満載そうで楽しそうですね。
亜土ちゃんはいろんな意味で天才だと思うのですが、しかし芸能人としてもベテランなので、前に見た番組では新人の訳分からんお笑いコンビにいきなり舐められたような態度をされ時「おまえら、あんまりなめんなよ」的な態度を取ってて、少しびびったと共に、さすが芸能界のベテラン、と見直しましたよ。70歳ですか、いろんな裏側もご存じなのでしょうね…
NHKの亜土ちゃん、たしかに少し苦しそう(笑)
  • URL
  • 2008/05/17 00:48

miura

こんばんは。お元気?

亜土さん、僕はイラスト好きですよ。
HappyでLoveなイメージは時代性もあると思うけど、強いメッセージ性もやはりあると思う。
同じような考えでもいろんな打ち出しというか表現方法がありますよね。
亜土さんは亜土さんらしい表現をやるべくしてやっているような気がします。すばらしいですね!

雪村いづみのマンボイタリアーノとか、違うかもしれないけどちょっと近い空気を感じたりもします...ラテンだからかな??なんか思い出して聴きたくなった。
亜土さんはもっとポップで愛らしいですけどね。
  • URL
  • 2008/05/17 01:00

パイクマン

こんばんは。
またしてもご無沙汰しておりますm(_ _)m

>パイクマンさんの永遠のアイドル、亜土ちゃんですね。こんなアルバムが出てるんですね~少しだけ(笑)気になります。

亜土ちゃんは昔からアイドルというわけではなくて、なんとな~くそこにいて気になっていた存在というだけで、彼女の音楽を聴くようになって,改めて彼女の凄さを認識できた感じなんですよ~(^^)

小西さんのプロデュースのアルバムなので、音楽にうるさい方にとっては、彼の音楽性を好きでないと気に入らないかもしれません。

>亜土ちゃんはいろんな意味で天才だと思うのですが、しかし芸能人としてもベテランなので、前に見た番組では新人の訳分からんお笑いコンビにいきなり舐められたような態度をされ時「おまえら、あんまりなめんなよ」的な態度を取ってて、少しびびったと共に、さすが芸能界のベテラン、と見直しましたよ。 70歳ですか、いろんな裏側もご存じなのでしょうね…

その番組は見逃しています。なんせ、ああいうキャラなので「いじめてもいいのかな~」みたいな雰囲気になってしまう芸能人の感情もわからなくもないのですが(笑)、亜土ちゃんをバカにするなんてけしからん!と思います。ちゃんと怒れる亜土ちゃんは立派です。

>NHKの亜土ちゃん、たしかに少し苦しそう(笑)

右に左によく動いてますね(^^;)
バックのアキバ系の人たちは何???
しょこたんが司会をしているので、アニソン特集の歌謡ショーだったみたいですね♪

パイクマン

こんばんは。
ご無沙汰してしまいました。毎度です(^^;)すみません。

>お元気?

元気ですが、しばらくの間寒くて寒くて震えていました~(笑)
なに?この気候。。

>亜土さん、僕はイラスト好きですよ。
HappyでLoveなイメージは時代性もあると思うけど、強いメッセージ性もやはりあると思う。

私はメッセージ性までは読み取れなかったです(汗)。亜土ちゃんが大活躍してた第一期の時代って70年代ですよね?
70年代、混沌としつつもラブ&ピースの時代。ですね!

>同じような考えでもいろんな打ち出しというか表現方法がありますよね。
亜土さんは亜土さんらしい表現をやるべくしてやっているような気がします。すばらしいですね!

それは時代を経ても変わらず愛されているイラストやキャラクター。そして、とにかく地元密着型の人でもあって、地元商店街のポスターにも自らすすんでイラストを提供していたりと涙ぐましいのです(;;)
本当に愛の人だわぁ~と思います。

>雪村いづみのマンボイタリアーノとか、違うかもしれないけどちょっと近い空気を感じたりもします...ラテンだからかな??なんか思い出して聴きたくなった。
亜土さんはもっとポップで愛らしいですけどね。

亜土ちゃんて、「ウッ!」とか「ハッ!」とかラテン系の奇声(?)を発して歌いますね。ジャズが根本にあるけど、ラテンのノリも持っています。あとゴーゴーのノリも混ざってたりと、楽しい歌を唄いますね。バックもそうなんですけど。

雪村いずみは昔好きでしたが「マンボイタリアーノ」はわかりませんです(^^;)

バニラ

パイクマンさん、こんにちは!
お久しぶりです。

亜土ちゃん、70歳なんですね!!母とかわらない年齢なので、ビックリです☆

70年代のポップな服装をトレードマークに愛着をもって着ているのがすばらしいですねー。自分に似合うものは何かすごく知っておられるんでしょうね。

このyoutubeは最近のなのかな、声とかすごく高いし、かわいらしいですね!
すごすぎる!

アッコちゃんのEDソングもなつかしかったです☆歌が亜土ちゃんだったとは今の今まで知らなかったです\(^o^)/

アッコちゃんのお父さんとお母さんが美男美女で、先生もかっこよかったなあって思い出しました(^^♪

この歌が産まれてからはじめて出合ったロックンロールだったかも☆昔のアニメソングってかっこいいのが多かったように思います♪妖怪人間ベムや魔女っ子メグちゃんなど。。
  • URL
  • 2008/05/17 14:43

パイクマン

こんばんは~(^^)
お久し振りになりました。
後でゆくりとお邪魔しますね~♪

>亜土ちゃん、70歳なんですね!!母とかわらない年齢なので、ビックリです☆

そうなんです。
うちの母もアレなもんで…(汗)
やっぱり舞台や人前に出ている芸能人は若いですよね!

>70年代のポップな服装をトレードマークに愛着をもって着ているのがすばらしいですねー。自分に似合うものは何かすごく知っておられるんでしょうね。

そう言えばそうですね。
あのキャップにボーダーに胸付きジーンズ(昔サロペットとか言ってましたよw)、やはりこの年齢で着こなせるというのは昔から着ていて自分のファッションになっているからですよね!
素晴らしい☆

>このyoutubeは最近のなのかな、声とかすごく高いし、かわいらしいですね!
すごすぎる!

多分、ここに書いたアルバムが出てからだと思うので、遡っても4年以内の映像じゃないですかね!?
声は変わらず可愛いし、元気ですね(^^)

>アッコちゃんのEDソングもなつかしかったです☆歌が亜土ちゃんだったとは今の今まで知らなかったです\(^o^)/

亜土ちゃんなんですよ~♪
亜土ちゃんて、声の色?が変わるので、アニメソングを唄っていても気がつかないかもしれません。

>アッコちゃんのお父さんとお母さんが美男美女で、先生もかっこよかったなあって思い出しました(^^♪

お父さん、色男でしたね!(笑)
パイロットとか船長でしたっけ?
違うかな。。
先生が思い出せない、悔しい~(汗)

>この歌が産まれてからはじめて出合ったロックンロールだったかも☆昔のアニメソングってかっこいいのが多かったように思います♪妖怪人間ベムや魔女っ子メグちゃんなど。。

昔のアニメソングは、そのアニメのために作っていたんですよね。だから主題歌と内容がピッタリだし、曲もよく練られていますよね!
魔女っ子メグちゃんのオープニング曲は大好き♪
カッコいいですよね。
♪こどもだなんて 思ったら 大間違いよ~ 女の子~。
ですね!

chitlin

こんばんは!
「すきすきソング」、好きです。
『魔女っ子メグちゃん』のエンディングも好きです。
恥ずかしいですが、アニメソングの寄せ集め編集盤をごくたまに聴いたりします。

で、この再録(?)盤、やはりCCCDなので見送ったのでした。
小西康陽プロデュースのディズニー物をCCCD盤で1枚だけ持っているんですが結局は未開封です。
イイ加減ちゃんと聴けるものを再発して欲しいなぁ、と。

  • URL
  • 2008/05/18 00:52

オオシマ

こんにちはー。

70歳。まだまだ亜土ちゃん元気ですよね。

このCDは持ってますよ。小西康陽さんの仕事はそれ程でも無いと思いますが、亜土ちゃんの歌声はやはり良いですね。ちなみに当時、ヤフオクで7インチと12インチのレコードも集めました。(笑
  • URL
  • 2008/05/18 09:19
  • Edit

パイクマン

こんにちは!
ご無沙汰しておりますm(_ _;)m

>こんばんは!
「すきすきソング」、好きです。
『魔女っ子メグちゃん』のエンディングも好きです。

イエ~ィ!!
どちらもいいですね♪って…
魔女っ子メグちゃんEndingってどんな曲か忘れています(^^;)

>恥ずかしいですが、アニメソングの寄せ集め編集盤をごくたまに聴いたりします。

全然恥ずかしくありませんし、chitlinさんならあり得ると思っています(汗)

>で、この再録(?)盤、やはりCCCDなので見送ったのでした。
小西康陽プロデュースのディズニー物をCCCD盤で1枚だけ持っているんですが結局は未開封です。
イイ加減ちゃんと聴けるものを再発して欲しいなぁ、と。

CCCDって今も作ってるのかな?以前プレーヤーで再生できないCCCDがありました。それはヨーロッパ盤でしたが、頭に来ました。特にCD-Rに焼こうとは思っていなくてもCCCDは気分的にもイヤなものですね。
この盤は選曲と内容はかなりいいですよ~(^^)そこここに小西色は感じますけれど、あまり気にならないかもしれません。小西さんを好きなら物足りないくらいかもしれません。

パイクマン

こんにちは~。
ご無沙汰していました。
オオシマさん車買えていいなぁ。
と言いつつ
私も新車(国産の軽ですが)買いました~(^^)

>70歳。まだまだ亜土ちゃん元気ですよね。

ほんとですね。ビックリします☆
歌を唄ったりイラストの仕事したりと、老けている暇などないのでしょう。

>このCDは持ってますよ。小西康陽さんの仕事はそれ程でも無いと思いますが、亜土ちゃんの歌声はやはり良いですね。

私もそう思います
「すきすきソング」のイントロが流れると「あっ、小西!」と思いますけれど(エラそうにすみません^^;)、他の曲に関してはそんなに小西節は出ていませんね。オオシマさんは小西さん好きなのですよね?私はもちろん嫌いではないけど、たまに鼻に付くことがあるので(汗)、このアルバムについては逆に好きです。こういうアレンジぐらいがちょうどいいです(^^)

亜土ちゃんはもっと歳を取ってしゃがれ声になっても、まだまだ聴けそうな声質のような気がします。可愛いですね♪

>ちなみに当時、ヤフオクで7インチと12インチのレコードも集めました。(笑

私はCDをヤフオクで探してましたけど(笑)
それで、7インチも出てたんだ~と思いました(^^;)
12インチも出てたんですね。
クラブミックスみいたいなのかな???

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。