スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEVOTCHKA「MAD AND FAITHFUL TELLING」

  • 2008/04/28 23:30
  • Category: D
devotchka2.gif

アメリカはコロラド州デンバーの4人組、Devotchka(デヴォーチカ)の最新作。

以前書いたアルバムはコチラ
DEVOTCHKA 「UNA VOLTA」

パーカッション、ダブルベース、ギター、ブズーキ、ピアノ、ドラム、テルミン、アコーディオン、ヴァイオリン、スーザフォン(?)、トランペット等取っ替え引っ替えの、哀愁の東欧、ジプシー、マリアッチ、そしてロック、フォーク、パンクと、貫禄のミクスチャー楽団です。

devotcika3.gifこの手の東欧風といえば、ついつい比べたくなるのがこのブログでも度々名前が出て来るBeirutですが、このDevotcikaの方は甘さがない代わりに、曲調は多彩な面を持ってますしヴォーカルも少し男臭さがあります。

今までインスト曲が多かったバンドで、私はそこも好きでしたが、今ひとつハッキリしないところがここ日本では知名度が上がらないのかな、と思っていたらこの最新作は歌入りを増やした意欲作。歌入りがいいというわけではないんだけど曲がわかりやすくなるでしょ。

泣きメロなジプシー曲から、ワールドミュージックからはまったく離れたポップス曲から(これがスゴくいい!)、多少実験的な曲まで、幅の広さをまじまじと見せつけ、メランコリックさと躍動感のバランスがいいあんばいの曲がずらりの傑作。

キャレキシコやM.ウォードを手掛けたクレイグ・シューマッハがプロデュース。
日本盤も発売されるようです。

【2008/ANTI】

Devotchka
myspace.com
(新譜から6曲聴けます)

アルバム収録曲♪Transliterator


:::購入先::: AMAZON

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/775-2ed28d0f

Comment

gogleman

こんばんはー
渋いっすね、でも聴きやすいので好感です。たしかにベイルートを真っ先に連想しますね。
PVの曲はマリアッチではないのですが、やっぱりマリアッチおじさん達が演奏してる姿を映画などで見てるからかもしれませんが、やっぱり結婚式を連想する音楽ですよね。
マリアッチって根本にはブルースなど同様な悲しみがもあるのでしょうが、それでも幸せを求めようという情熱みたいなものがあると思うので、結婚式には合うのでしょうか。
  • URL
  • 2008/04/29 01:39

miura

いいなあ、こういう庭、じゃなく庭園か..。実家の菜園、というか畑、こうならないかな...ならないな、きっと。

曲も好きでした。書かれてるとおりメランコリックさと躍動感のバランスが良いかんじなのでしょうね。
幸福感に溢れたPVを見ていたら、なんだか出かけたくなりました。??

パイクマン

こんばんは♪

>渋いっすね、でも聴きやすいので好感です。たしかにベイルートを真っ先に連想しますね。

ベイルートに対抗したのかと思わんばかりの改心(?)作で良かったです。

>PVの曲はマリアッチではないのですが、やっぱりマリアッチおじさん達が演奏してる姿を映画などで見てるからかもしれませんが、やっぱり結婚式を連想する音楽ですよね。

うん。冠婚葬祭が似合う音楽なんでしょうね(笑)
結婚式も似合うと思うし、お葬式もね!
確かに哀愁が漂う音なんですが、日本では考えられないですよね。
外の結婚式には出席したことないですけど、生バンドでこんなのを演奏されたらいいですね(^^)

>マリアッチって根本にはブルースなど同様な悲しみがもあるのでしょうが、それでも幸せを求めようという情熱みたいなものがあると思うので、結婚式には合うのでしょうか。

いや~。どうなんでしょうね。
陽気さもあり、寂しさもあり、と複雑な心境にはピッタリですね。
そもそもマリアッチ等民族音楽の歴史はわからないんですが、日本の民謡のような扱いなんではないかなと思います。音楽のお国柄ってこんなに違うんですね~(^^;)

パイクマン

こんばんは!

>いいなあ、こういう庭、じゃなく庭園か..。実家の菜園、というか畑、こうならないかな...ならないな、きっと。

庭?は特に作り込んではいないし無造作感がいいですね。結婚式場ではなくて,新婦の家なのかな、いいな~♪

>曲も好きでした。書かれてるとおりメランコリックさと躍動感のバランスが良いかんじなのでしょうね。
幸福感に溢れたPVを見ていたら、なんだか出かけたくなりました。??

このイントロ、MacだかなんだかのCMに使われたストーンズの曲(曲名忘れ…)の感じに似ているなと思いました。でも似てないかも。。
曲は甘すぎず、ロック過ぎず、が今の気分、今の年齢にちょうどいいです(笑)
なんのこっちゃ、、(^^;)
外に出掛けられたのでしょうか?
私は外に出掛けたらレッカー移動されました(泣)
初体験!!

片桐真央

バルカン音楽マニアの片桐と言います。
Devotchka、今回はちょっと音が変わりましたね。思うらく彼らの東欧的な音はクレズマーのような気がします。

>陽気さもあり、寂しさもあり、と複雑な心境
・・・マリアッチで歌われる歌詞の大半は移り気な女へのラブソングか酒飲みでだらしない自分への応援歌みたいなもんです。アメリカの古いC&Wのメキシコ版かと思ってもらえれば。。。

  • URL
  • 2008/04/30 23:03

パイクマン

こんばんは。

>バルカン音楽マニアの片桐と言います。
Devotchka、今回はちょっと音が変わりましたね。思うらく彼らの東欧的な音はクレズマーのような気がします。

音も変わりましたし随分と歌ってますね♪
クレズマーについては以前から片桐さんに教えられていたと思うんですが、なかなか聞き分けられません(^^;)
でも、結婚式風景があって、こんな風な東欧的な音楽なら「クレズマー(かな?)」と思う事にします。

>>陽気さもあり、寂しさもあり、と複雑な心境
>・・・マリアッチで歌われる歌詞の大半は移り気な女へのラブソングか酒飲みでだらしない自分への応援歌みたいなもんです。アメリカの古いC&Wのメキシコ版かと思ってもらえれば。。。

なるほどー、民謡ではなくてC&Wですか!
というより以前にC&Wがそんな歌詞だったとは知りませんでした。思えば、ブルースのような悲しみというよりも、ヘナチョコな歌詞をうたっていそうですね。ダメ男の歌ね~(^^)
時々女性歌手もいますけど、何を歌っているのか気になってきました(笑)

バニラ

パイクマンさん、こんばんは!

昨日、今日と暑いですねー!!

myspaceで聴いてみました。
1曲目が相当、かっこいいです!
♪フ~~って口ずさむところがかっこよすぎるー。途中でリズムが変わるのも名曲だなあ。ワイルディなボーカルですね!画像かしてラッパ飲みしながら歌うってワイルドすぎ(^^♪

3曲目の前奏のオルガンの音が抱いているイメージからして、意外でいい感じです。6曲目も前奏がそんな風ですね。

土台に男くささと情熱的な雰囲気があるところに、いろんな楽器で色づけられて、スケールの大きい集団です。

いやはや、肉踊る感じが最高!
1曲目、好きです!!

パイクマン

こちらにも有り難うございました☆

>昨日、今日と暑いですねー!!

マジ?こちらは一昨日と昨日と曇り空で
いまにも雨が降り出しそうな天気でつまらなかったです。今日は晴天!お洗濯をガンバってます(^^)

>myspaceで聴いてみました。
1曲目が相当、かっこいいです!
♪フ~~って口ずさむところがかっこよすぎるー。途中でリズムが変わるのも名曲だなあ。ワイルディなボーカルですね!画像かしてラッパ飲みしながら歌うってワイルドすぎ(^^♪

ヘロヘロなコーラス(♪フ~~~のところ)がインパクトありますよね(笑)
ヴァイオリンもカッコいいなぁと思います。曲調が変わるのは不意を突かれますね(笑)
酒をラッパ飲みしながらライブ、、バニラさんもいつかやってください!!!

>3曲目の前奏のオルガンの音が抱いているイメージからして、意外でいい感じです。6曲目も前奏がそんな風ですね。

3曲目のイントロの音はヴァイオリンをはじいて弾いているのかもしれません。
6曲目(これはオルガンかシンセですね)のイントロも含めてですが、綺麗な音に耳を奪われるのに、歌に入るとガラッと変わるところがいいですね♪

>土台に男くささと情熱的な雰囲気があるところに、いろんな楽器で色づけられて、スケールの大きい集団です。

男臭いですよね(笑)
全てはヴォーカルさんのせいかな。。
キャリアもそこそこ長い事もあるのですが、音楽のバックボーンが広いですし、いいバンドだと思います(^^)

>いやはや、肉踊る感じが最高!
1曲目、好きです!!

バニラさんに気に入ってもらえて本望でしょう。
一曲目は高揚感がありますよね♪

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。