スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MARC AND THE MAMBAS「TORMENT AND TOREROS」

  • 2006/01/16 21:58
  • Category: M


前回書いた1stアルバムの続きで、マーク・アンド・ザ・マンバスの2ndアルバム。2枚組CD。

1stに参加していたマット・ジョンソン(ex.The The)の影は薄くなりましたが、バックメンバーは増えました。ジム・フィータス(80年代から活躍しているニューヨークのアンダー・グラウンドの雄)と3曲コラボレーションをしています。

このアルバムは良く行ったお店で掛かっていたのですが、「今掛かっているのは誰ですか?」と聴いてしまったほど、「ソフト・セル」とはかけ離れたサウンドに聴こえました。


元々、エキゾチックで熱い歌唱と中性的な妖しい魅力がマーク・アーモンドの持ち味ですが、ストリングスを多用したスパニッシュとクラシックが交錯したようなサウンドは、少しミュージカル仕立てのようなところもあって、マークのステージパフォーマンスとピッタリ合っている感じもします。

そして、プリミティブなリズムを刻むドラムやパーカッションも実に新鮮です。

コンセプトがはっきりしたトータルな魅力のアルバムで、1stより内容が濃いです。マークの歌も格段に濃いですし、テンションも高い。

名曲“Black Heart”や、12インチシングルでアルバム未収録だった
“Your Aura”
も日本盤ではボーナストラックで収録してあります。

マーク・アーモンドの魅力に触れたい方は是非!
「名盤です」と、言い切っちゃいます!


尚、GyaOでソフトセル再結成後のライブが観られるようです。
almondeyedさん、どうも有り難うございました♪)

【1983(2004)/MERCURY 】

恍惚~
Marc Almond

Black Heart
Beat out That Rhythm on a Drum
Your Aura

:::購入先:::disk union.
AMAZONはコチラ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/76-67c00f5a

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。