スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

招き猫カゲキ団「第一歌曲集」

  • 2008/03/21 22:40
  • Category: M
『いくつになっても少女の夢』特集~その1~です。

manekinekokagekidan1.gif

80年代、インディーズが活気を帯びていた頃の話。
一世風靡したガールズバンド「ゼルダ」のメンバー、
高橋小夜子と小嶋さちほが結成したほのぼのとした素朴なユニット。
そしてそのユニットの唯一のアルバム(EP)がこの第一歌曲集。
10インチサイズのレコードに片面2曲ずつ入っていて、
いちいちひっくり返すのが面倒で片面を何度も聴いて過ごしていた、
まだ若きパイクマンの思い出のアルバムです。

CDはなかなか見ないんですが、根性でゲットしました!

manekineko2.gif

レトロで、童謡的で、幻想的で、仄かに異国情緒のある歌詞に、
クラリネットやギターやオルゴールやピアノやアコーディオンに
パーカッションが入ります。
ひたすら素朴な音色とノスタルジックな歌詞が織り成すM-1の♪人形
ソフトにサイケデリックなM-2の♪砂漠のマリアンヌ
可愛くも不思議なワルツM-3の♪森のおくりもの
幻想的な夜を歌った美しく儚いM-4の♪幻夜
のたった4曲。

遊びで作ったユニットにしては各曲は濃密で、
少女の抱く空想が結晶化し、音楽として生まれ変わったようです。
いつまでもピカピカに輝いて色褪せることはありません。

【1989/ DIWレコード】

サヨコのHP

現在←左側の「今月の影響を受けた一枚」のところで
一曲試聴できます。

:::購入先::: AMAZON

Pagination

Trackback

第一歌集/招き猫カゲキ団 from ガラスの墓標2。

私がバンドを組みたいと思ったきっかけになった あこがれだったバンドZELDA。 ボーカルのサヨコとベースのチホがかわいらしいユニットを 一時期組んでいた。[:猫:]招き猫カゲキ団[:猫:]。 第一歌曲集。 1.人形 2.砂漠のマリアンヌ 3.森のおくりもの 4.?...
  • 2008/05/10 22:29

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/756-d40d1a9c

Comment

ころん

このブツのCD、前から探していますが一度も見たことがありません。私も根性でゲットしたいと思います。あと、ゼルダの「空色帽子の日」も探し出したいと思っています。うーむ、なんだか懐かしい…。

以上、リア・ディゾンのCDにハマってしまった、ころんでございました。
  • URL
  • 2008/03/21 23:49

gogleman

こんばんはーご無沙汰してしまいました。

このバンドは名前くらいしか知りませんでしたが、かの有名なゼルダさん(もよく知らないけど…)の分家的バンドなのですか。そう思うと牧歌的ぼのぼの感の中にも何やら潜んでそうな気がしてくる曲ですね。

『いくつになっても少女の夢』特集~その2~があるのかどうか心配です(笑
  • URL
  • 2008/03/21 23:59

パイクマン

こんばんは!

>このブツのCD、前から探していますが一度も見たことがありません。私も根性でゲットしたいと思います。あと、ゼルダの「空色帽子の日」も探し出したいと思っています。うーむ、なんだか懐かしい…。

招き猫カゲキ団はヤフオクに出てくるのを随分待っていたんですが、ある日AMAZONの中古で見つけて高額にもかかわらずすぐ買ってしまいました。現在中古品が3500円で出ていますよ!
「空色帽子」はヤフオクではよく見た気がします。でもやっぱりより安くGETできると良いですね!

>以上、リア・ディゾンのCDにハマってしまった、ころんでございました。

リア・ディゾンは紅白を見て少しガッカリでした。CDだと歌が修正してあるから安心ですかねぇ。。
しかし可愛いけど気が強そうですね!

パイクマン

こんばんは。
だいぶご無沙汰しておりましたm(_ _)m

>このバンドは名前くらいしか知りませんでしたが、かの有名なゼルダさん(もよく知らないけど…)の分家的バンドなのですか。そう思うと牧歌的ぼのぼの感の中にも何やら潜んでそうな気がしてくる曲ですね。

そうです。ゼルダさんの分家です。
ゼルダが仕事だとしたら、招き猫カゲキ団は趣味のようなものですけど、インディーズにしてはなかなかヒットしていたようです(^^)
もちろんほのぼのだけではなくて、曲のアレンジも歌詞もシュールだったりちょっとした毒をはらんでいたりしますよ♪

>『いくつになっても少女の夢』特集~その2~があるのかどうか心配です(笑

あるのかな~(^^;)
な~んて…大丈夫、その2もちゃんとあります!!

miura

こんにちは。続けてどーも。
こちらはもちろんですけど、当時はあまりZELDAも聴いてなかったんです。嫌いじゃなかったけどなぜだか聴いてなかったな...。。
試聴の曲、歌い方とか発声の仕方なんかが今思うとジムノペディアの頃のリザードなんかに近いものを感じたりしました。嫌いじゃないな..うん。
そんなかんじです。良い週末を!
  • URL
  • 2008/03/22 18:23

バニラ

パイクマンさん☆こんばんは!

『いくつになっても少女の夢』特集~その1~。とってもいいタイトルですね♪何だか楽しくなってきました。その2がとっても楽しみですよ☆

今月の影響を受けた一枚にZELDAのおふた方が登場している!ってこの間思っていたところです♪

招き猫カゲキ団は、あんなにもこんなにもZELDAファンなのに、実はちゃんと聴いた事がなぜかなかったんです。なので今回とっても嬉しい!

素朴で女の子らしいですね!ほんとに遊びで組んだユニットらしいのに中味が濃いですよねーー。

サヨコの声って今思うと、低くて太目の声だったんだなあと。今の好きな声は細めで高いロリータ声が好きだから、不思議だなあ。。当時、サヨコのボーカルにとてもあこがれてたんですよね。今もやっぱり好きだなあ。

>えっと、、いつでも言ってくださいね!(謎)

例のお仕事してくれはると解釈していいのかな??違ってたらすみましぇん(^_^;)

パイクマン

こんばんは!

>こんにちは。続けてどーも。
こちらはもちろんですけど、当時はあまりZELDAも聴いてなかったんです。嫌いじゃなかったけどなぜだか聴いてなかったな...。。

なぜだか聴かない人って実はたくさんいたりします。きっかけがないとそのアーティストは名前は知ってて、なんとなく音はわかって聴けば好きなんだろうけど、でも聴かなかった…ってたくさんありますね、不思議と。とっかかりが必要なんでしょうね、偶然とか(^^)

>試聴の曲、歌い方とか発声の仕方なんかが今思うとジムノペディアの頃のリザードなんかに近いものを感じたりしました。嫌いじゃないな..うん。
そんなかんじです。良い週末を!

あっ、リザードね!
それは私が聴いていないです(^^;)
サヨコは女性でリザード(モモヨ?)は男性ですよね?その二人の歌い方が似ているなんて凄いですね♪サヨコがモモヨを好きだったのかもしれませんね。

miuraさんも良いお散歩週末をお過ごしくださいませね!

パイクマン

こんばんは!

>『いくつになっても少女の夢』特集~その1~。とってもいいタイトルですね♪何だか楽しくなってきました。その2がとっても楽しみですよ☆

バニラさん!!
他力本願ということではないのですが、2からあとは、全部バニラさんが紹介してくれたアーティストさんだけです(^^;)
どうやって二組をブログに書こうかと考えて、『いくつになっても少女の夢』特集を組んだんですよ~♪

>招き猫カゲキ団は、あんなにもこんなにもZELDAファンなのに、実はちゃんと聴いた事がなぜかなかったんです。なので今回とっても嬉しい!

バニラさんはコレを持っていたか持っていなかったかわからなかったんですが、ゲットした時にバニラさんが持ってなかったら『仕事』しようかと思ってました(笑)

>素朴で女の子らしいですね!ほんとに遊びで組んだユニットらしいのに中味が濃いですよねーー。

うん。いいですよ♪
セルロイド人形を歌った曲とか、とっても少女気分です(^^)

>サヨコの声って今思うと、低くて太目の声だったんだなあと。今の好きな声は細めで高いロリータ声が好きだから、不思議だなあ。。当時、サヨコのボーカルにとてもあこがれてたんですよね。今もやっぱり好きだなあ。

サヨコの音域ってアルト?!ですよね。
声量があるし、ソプラノで歌うよりも低い音域でちゃんと歌えるのは歌が上手い人だって聞いた事あります。
(和田アキコとか w)
サヨコの歌ってほんと透明感があって汚れてない感じ。私はそういうところがとても好きですよ♪

>>えっと、、いつでも言ってくださいね!(謎)
>例のお仕事してくれはると解釈していいのかな??違ってたらすみましぇん(^_^;)

例のお仕事のことですよ~。
招き猫さんもニャ(^^)
後ほど!

片桐真央

ついにCDゲットされましたか!
おめでとうございます。

>サヨコがモモヨを好きだったのかもしれませんね。
・・・本人から直接聴いたのですが、サヨコさんは彼のことは嫌いだそうです(チホさんは彼を尊敬しているようですが。。。)。1stアルバムでモモヨがプロデュースした際に、彼が自分の色を押しつけてしまったために、自分のヴォーカル・スタイルがこんな風になってしまったのだと悔やんでいた時期がありました。自分らしさが出たのが3rdアルバム「空色帽子の日」だったと話してくれました。
・・・招き猫カゲキ団、確かFujiyamaのイベントでライブ見たと思うのですが、「マイム・マイム」もやっていました。

  • URL
  • 2008/03/23 00:33

chitlin

こんにちは!
お忙しいとは思いますが、ブログを楽しみしてますのでひと安心しました!

ゼルダもこのグループのことも何も知らないのですが、試聴いたしましたところその手作り感はまさに好みです。
音楽の楽しさ、演奏することの嬉しさが出ていましてやはりほのぼの、ですねぇ。

~その2~も楽しみです!
  • URL
  • 2008/03/23 13:50

パイクマン

こんばんは!

>ついにCDゲットされましたか!
おめでとうございます。

ありがとうございます(^^)

>>サヨコがモモヨを好きだったのかもしれませんね。
・・・本人から直接聴いたのですが、サヨコさんは彼のことは嫌いだそうです(チホさんは彼を尊敬しているようですが。。。)。1stアルバムでモモヨがプロデュースした際に、彼が自分の色を押しつけてしまったために、自分のヴォーカル・スタイルがこんな風になってしまったのだと悔やんでいた時期がありました。

へぇ~。サヨコのヴォーカルは少し一本調子のとこがあるでしょ?!大好きだけど柔らかさがなかったというか…若さゆえ、パンクを意識していたとか、そういう理由なのだと思っていました!
本人から聞いたという事は事実なのだろうし、なんでモモヨにプロデュースしてもらうことになったんでしょうね(^^;)
いつもながら貴重な情報を有り難うございました♪

>自分らしさが出たのが3rdアルバム「空色帽子の日」だったと話してくれました。

なるほど。私は「空色帽子の日」よりも初期が好きなのですが、皮肉なものですね。。

>・・・招き猫カゲキ団、確かFujiyamaのイベントでライブ見たと思うのですが、「マイム・マイム」もやっていました。

そのライブって見られませんでした~。
でも昔Fujiyamaの近くに住んでいて、よく通っていました。ケラリーノ・サンドロヴィッチ(元ケラw)の描いた絵とかしょうもないものを買っていました。
「マイム・マイム」いいですね!
フォークダンスかよっ!!(笑)
紙ジャケで、オリジナル+ライブ音源などを入れて再発して欲しいですね♪

パイクマン

こんばんは!
度々ご無沙汰しておりまして
すみませんっ。

>お忙しいとは思いますが、ブログを楽しみしてますのでひと安心しました!

有り難いお言葉、有り難うございます。
とっても健康的な生活をしていて(早寝早起き)、別な意味でブログ書きが困難になってきていますが、なんとか頑張りたいと思いますので今後ともヨロシクです♪

>ゼルダもこのグループのことも何も知らないのですが、試聴いたしましたところその手作り感はまさに好みです。
音楽の楽しさ、演奏することの嬉しさが出ていましてやはりほのぼの、ですねぇ。

ゼルダを知らないのは残念でしたけども、招き猫カゲキ団を気に入ってもらえてとても嬉しいです(^^)
♪森のおくりものはほのぼのですが、ヴェルベッツっぽいサイケギターが入っている曲などもchitlinさんは好みなのではないかしら…と、無理矢理聞かせたい気分になっております!
やっぱり音楽は(ジャンルにこだわらず)楽しさが感じられると聴く方も楽しいですね♪

>~その2~も楽しみです!

はい、なんとか書きました(^^;)

片桐真央

たびたびすんません。
Zeldaに昔ハマっていた片桐といいます。
>私は「空色帽子の日」よりも初期が好きなのですが、皮肉なものですね。。
・・・片桐的にも初期が好きなんですが、チホさん曰く「ゼルダが一番ゼルダらしかったのはデビュー前だった」という衝撃的な言葉が記憶に残っています。
モモヨがProしたのは彼女たちも当時の東京ロッカーズ周辺にいたためだったと思います。

>ヴェルベッツっぽいサイケギター
・・・ここでのヨーコさんのギターめちゃ格好いいですよね(笑)。彼女はZelda脱退後は下山淳とかと一緒にサイケデリック・グラムみたいなこと演っていました。
  • URL
  • 2008/03/23 23:55

パイクマン

こんばんは!

>たびたびすんません。

いえいえ(^^)

>>私は「空色帽子の日」よりも初期が好きなのですが、皮肉なものですね。。
>・・・片桐的にも初期が好きなんですが、チホさん曰く「ゼルダが一番ゼルダらしかったのはデビュー前だった」という衝撃的な言葉が記憶に残っています。
モモヨがProしたのは彼女たちも当時の東京ロッカーズ周辺にいたためだったと思います。

活動を始めたのは70年代ですよね。デビュー前のゼルダは知る由もなく、、です。私も他のファンの方だってデビューしてからのゼルダしか知らないのですから。。ほんとにチホさんの言葉は衝撃的で切ない感じがします(^^;)

>>ヴェルベッツっぽいサイケギター
>・・・ここでのヨーコさんのギターめちゃ格好いいですよね(笑)。彼女はZelda脱退後は下山淳とかと一緒にサイケデリック・グラムみたいなこと演っていました。

ギター、カッコ良いですね♪
このギターが入るのと入らないのでは仕上がりが違いすぎると思います!
砂漠のマリアンヌ、特に良いわぁ(*-*)

ヨーコさんて途中で辞めちゃったんでしたっけ?(ダメだ、こりゃ^^;)
そういえばゼルダってメンバー交代も多かった様な(汗)

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。