スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BELAIRE「EXPLODING IMPACTING」

  • 2007/12/27 00:30
  • Category: B
baleire.gif

テキサス州オースチンで結成された男女混合4人組のエレポップバンド
Belaire(ベルエアー)のデビュー盤。
現在はジャケ違いで国内盤も登場しているようです。

belaire2.gif

このバンドの要は、デジタルなシンセ音や電子トイ楽器。
電子ビートの中にタイトな生ドラムを絡ませ、ボサノヴァやらイタリア映画のサントラ(少しプログレチック)やらフレンチや、ソフトロックなどを取り入れて、うまくインディ・ポップに仕上げているところが憎いです。

ドリーミーなポップスのところどころにも妙な引っ掛かりを感じるはず。
とっても可愛いカリ嬢のガーリッシュな歌声と
ちょっと毒のある曲が聴くほどにクセになっていきます。
メロディ良し、アレンジも凝っているおすすめ盤です。

【2007/INDIERECT RECORDS】

myspace.com

Shadows Moving on The Wall
Filling in The Cracks of Time

:::購入先::: AMAZON

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/728-a824a331

Comment

かれき

こんばんは~。

これ気になってたんですよー。
インディー・エレポップサウンドも可愛らしい歌声も正に私のツボです!
日本盤はジャケ写もいいですが、
ボーナストラックも収録されているみたいですね。
そのうちに絶対買いまーす(^^)。
  • URL
  • 2007/12/27 22:05

パイクマン

こんばんは♪

>これ気になってたんですよー。
インディー・エレポップサウンドも可愛らしい歌声も正に私のツボです!

うん、とっても可愛く変です。
爽やかな振りして全然そうじゃないです。エレポップ具合は私も好きなんですが、YouTubeを観たらライブでは随分アコースティック感が出ていたので少し拍子抜けしましたけど(笑)
アルバムを聴いている分にはとてもいいです!

>日本盤はジャケ写もいいですが、
ボーナストラックも収録されているみたいですね。
そのうちに絶対買いまーす(^^)。

聴いてみてくださいねー!!
そうそう、日本盤はボーナストラックが入っているとか?!
ボートラっていい曲のパターンが多いので悔しい(^^;)

バニラ

パイクマンさん、こんばんは!

この人たち、すっばらしいですー(^^♪
エレポップのドライブ感がツボです。
Shadows Moving on The Wallはポップさあり~の、躍動感あり~の、さびしげな感じもするので、とても気に入りました。

Filling in The Cracks of Timeはリズムがいいなあ。ちょっぴりプログレのような。。。曲の展開も広がりがあっていいですね。

myspaceは、2曲目の鍵盤の音が凝っていて面白いです。曲もかわってますね!ただポップなだけじゃない。

ルックスからはベイシティローラーズのような音を想像していましたが、全然違いました。このギャップも素敵です(^^♪

おっしゃるとおり、いろいろなテイストがまじった音をしている人たちですね!!聴いててあきません\(^o^)/

パイクマン

バニラさん、こんばんは♪

>この人たち、すっばらしいですー(^^♪
エレポップのドライブ感がツボです。
Shadows Moving on The Wallはポップさあり~の、躍動感あり~の、さびしげな感じもするので、とても気に入りました。

おお、バニラさんにも気に入ってもらえて嬉しいですね(^^)
ちょっと切ないメロディーですけどバニラさんが言うところのドライヴ感がいいんでしょうね♪
しっとりさせないところがいいというか。。
それにしてもシンセ類の音がよく動きますよね。(いろんな音がたくさん出てきます)

>Filling in The Cracks of Timeはリズムがいいなあ。ちょっぴりプログレのような。。。曲の展開も広がりがあっていいですね。

チャカチャカチャカしたリズムですね。
途中からの「アオアオアーイ」と入るところが好きです(わかるかな^^;)

プログレと聞いて思い出したんですけど、
ブロンド・レッドヘッドに似ている部分というか、実際似ている曲がありました!あの人たちもイタリアのプログレ(ホラー?)みたいなところがありますよね(^^)

>myspaceは、2曲目の鍵盤の音が凝っていて面白いです。曲もかわってますね!ただポップなだけじゃない。

いろんなシンセ音が出てきますね。
でもどこかおもちゃっぽいです♪

>ルックスからはベイシティローラーズのような音を想像していましたが、全然違いました。このギャップも素敵です(^^♪

写真が、アイドルギターポップバンドみたいですよね~!
しかしベイシティローラーズは言い過ぎでしょっ!(笑)

>おっしゃるとおり、いろいろなテイストがまじった音をしている人たちですね!!聴いててあきません\(^o^)/

私も、いろんなテイストは入れてある上で一貫性もあって、いいバンドだと思いましたよ♪
ほんと、飽きません。

片桐真央

このアルバム、個人的にはXTCを思い出してしまった片桐と言います。
もっともXTCはこんなにカラフルな音ではありませんが、ちょっとクセのあるポップ・センスとか似ているような気が。。。あ、Band of Holy Joyの1stアルバムとか、そんな感じです。

>Filling in The Cracks of Timeはリズムがいいなあ。ちょっぴりプログレのような。。。曲の展開も広がりがあっていいですね
・・・世間のプログレに対する印象ってこんなものなんすかねぇ~~(笑&涙)。
  • URL
  • 2007/12/29 01:33

パイクマン

こちらにもありがとうございました♪

>このアルバム、個人的にはXTCを思い出してしまった片桐と言います。
もっともXTCはこんなにカラフルな音ではありませんが、ちょっとクセのあるポップ・センスとか似ているような気が。。。あ、Band of Holy Joyの1stアルバムとか、そんな感じです。

Band of Holy Joyの方が似ているかもしれませんね(^^)
でもBand of Holy Joyはデキシーズ・ミッドナイト・ランナーズに似ているとも思ってたので、、そこでちょっと食い違うかなぁ。。でもキラキラとしたポップセンスは似ているかも。

>>Filling in The Cracks of Timeはリズムがいいなあ。ちょっぴりプログレのような。。。曲の展開も広がりがあっていいですね
>・・・世間のプログレに対する印象ってこんなものなんすかねぇ~~(笑&涙)。

そんなこともないと思いますけども、
我々女の子は(うぷぷっ)雰囲気で捉えて発言するのが大好きなので(笑)
でも、シンセを使ってロマンティックな旋律が聴こえるとプログレっぽいと思う人は多いかもしれませんよ。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。