スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLACK MIRROR - REFLECTIONS IN GLOBAL MUSICS (1918-1955)

  • 2007/12/19 21:40
  • Category: Various
blackmirror.gif

1918から1955年の間に、シリア、バリ、スコットランド、タイ、ウクライナ、中国、日本、カメルーン、スペイン、ドイツ、ユーゴスラビア、ポルトガル、ミャンマーなどの各国で録音されたトラデショナル曲、ポピュラー曲、ゴスペルなどを集めたコンピレーション。

しかし、私は大きな間違いを見つけてしまいました!!
それは後ほど。

古い録音の割には音質も良く、レトロ気分とちょっとした世界旅行気分に浸れます。
わかりやすいのはやっぱりアジア圏の曲ですね。エキゾチックであるとともに、狂ったように民族楽器が鳴らされ、ノイズミュージックではないかと聞き違えるほどフリー過ぎるアジアはやはり群を抜いて素敵。

さてさて、日本代表としてはどんな音楽が収録されているか楽しみにしてたんだけど、どう聴いても、今日まで日本で育ちながら馴染みの無い歌唱と音楽が流れてきました。

一体どこの地方の音楽ですか?
と、ライナーノーツを読むと…
韓国の音源が日本の音源として載せられているよ~(泣)
西洋の方々にすれば、韓国も中国も日本も一緒なんだもんなぁ。
というか、日本と中国などの文化が
ごっちゃになった映画など、昔から多いので
音楽も勘違いされているのは当たり前かもしれませんね。


追記
UPしてからふと、考えてみたんですが、、、
これは歴史と政治的な側面から考えないと非常にデリケートな問題だと
気が付きました。
韓国の音楽が日本で録音されていたとも考えられますね。

【2007/DUST TO DIGITAL】

Dust-Digital.com
myspace.com
(5曲聴けます。)

Songs in Grief (Japan?????)
Sinkou Son & Kouran Kin ( Japan'sアーティスト?????)

:::購入先::: AMAZON



Pagination

Trackback

【民族楽器】についてのお得なブログリンク集 from 旬なキーワードでお得なブログのリンク集

民族楽器 に関する最新のブログ検索の結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報を集めてみると…
  • 2007/12/20 00:49

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/722-89cbfc8b

Comment

gogleman

こんばんはー
また怪しげな音盤ですね~マイスペ(があることにもびっくりなのですが)でざっと聴きましたが、たしかに幅広くてこれ一枚あればかなり楽しめそうですね。

しかし全体的に悲しげな曲が多いのではないでしょうか?哀歌集なのかな?やっぱり少し情念というよりも怨念すら感じます(笑)特に書かれてる日本~韓国辺り?ちょ、怖い…

ガムランとかは楽しげでよいな~それにこの手の物にしては音質は良さそうですね。
  • URL
  • 2007/12/20 00:52

miura

ふ~む。この伝統音楽集CD、はまりますね。
試聴の曲も味わい深いですし、MySpaceの方も少し試聴しましたが、さすがに「強さ」みたいなのを感じました。まさにフリーフォークですよね、聴き方によっては強烈にアシッドでサイケですし。

>韓国の音楽が日本で録音されていた

書かれてるように時代的にも判断が難しいですよね。
読み方だけだと韓国のアーティストというか演奏家さんのようですけど。

買ってみま~す。
  • URL
  • 2007/12/20 11:33
  • Edit

パイクマン

こんばんは!

>また怪しげな音盤ですね~マイスペ(があることにもびっくりなのですが)でざっと聴きましたが、たしかに幅広くてこれ一枚あればかなり楽しめそうですね。

ちいとも怪しげでもなんでもないですよ♪
アジア圏のがちょっとだけね(^^;)

古い音源で、各国そのまんまの演奏という点で嘘がないわけですから、民族音楽を好きな人には価値的には高いかもしれませんね。
私のように雑学程度に学びたい人にもいいです(汗)

>しかし全体的に悲しげな曲が多いのではないでしょうか?哀歌集なのかな?やっぱり少し情念というよりも怨念すら感じます(笑)特に書かれてる日本~韓国辺り?ちょ、怖い…

日本(正確には韓国)の曲はズバリタイトルが『悲しみの歌』ということもありますが、時代的にどの国も戦争だの紛争だの盛んな頃じゃないかと思われるので、そういったトラデッショナルな曲が多く収録されたという背景があるのかも!

>ガムランとかは楽しげでよいな~それにこの手の物にしては音質は良さそうですね。

音質よいです♪
ガムランの音色はお祭りっぽくていいですね。踊り出してしまいます(嘘)。

パイクマン

こんばんは。

>ふ~む。この伝統音楽集CD、はまりますね。
試聴の曲も味わい深いですし、MySpaceの方も少し試聴しましたが、さすがに「強さ」みたいなのを感じました。まさにフリーフォークですよね、聴き方によっては強烈にアシッドでサイケですし。

歌入りはまだしも、演奏だけのやつって即興演奏みたいなんですけど大丈夫なんでしょうか(笑)
いえ、ヨーロッパなどはわかりやすく整っているんですが、其れ以外は伝統音楽といわれても「ん?」と疑問を抱いてしまいそうです。全ては音階とか楽器の音色とかでサイケデリックに彩られますね!

>>韓国の音楽が日本で録音されていた
>書かれてるように時代的にも判断が難しいですよね。
読み方だけだと韓国のアーティストというか演奏家さんのようですけど。

うん、難しいですねー。
もしかしてこのアルバムを編集した方が本当に日本と韓国がごっちゃになっているだけかもしれないという気もするし、日本の中の韓国という市(地方)と思っているのかもしれないし…
判断はそれぞれに任せます!!(^^;)

>買ってみま~す。

miuraさんの好きなバリの曲も入ってますよ!
でも、miuraさんの勇気に感服♪です。

片桐真央

一応本業なので。。。(笑)。
>韓国の音楽が日本で録音されていたとも考えられますね
・・・音だけしか聴いていないのではっきりしませんが、これは韓国のシャーマニズム系音楽のナーダムだと思います。多分原版は日本コロンビアで、当時のソウル支社録音の可能性が高いと思われます。「韓国の音楽を韓国で日本人が録音した」ということでしょう。
このへんの経緯は以下のアドに簡略に記されています。
http://www.minpaku.ac.jp/research/jr/03jr049.html
  • URL
  • 2007/12/22 08:50

パイクマン

こんばんは。

>一応本業なので。。。(笑)。

本業でしたか。

>>韓国の音楽が日本で録音されていたとも考えられますね
>・・・音だけしか聴いていないのではっきりしませんが、これは韓国のシャーマニズム系音楽のナーダムだと思います。

ナーダムってなんだべ(笑)
ライナーノーツの方には、韓国の歌舞伎スタイルだとかなんとか記載されていました。
じゃあ、韓国の音楽だべ!!
と思ったパイクマンでした。。

>多分原版は日本コロンビアで、当時のソウル支社録音の可能性が高いと思われます。「韓国の音楽を韓国で日本人が録音した」ということでしょう。
このへんの経緯は以下のアドに簡略に記されています。

おおっ!
コロンビア凄いですね~。
有り難うございますm(_ _)m
トップページをささっと読んだだけですけども、「外地録音」なんてのをやっていたわけですね。
日本人が録音したから「日本の音楽」と本気で勘違いしていたのか、日本人が録音していたので(Japan)と記述したのか、その辺は闇の中だとしても、謎が解けました。
毎度有り難うございます♪

バニラ

パイクマンさん、いろいろ登場してます(*^_^*)

すごい聴き応えのある、貴重盤ですね!!!いろいろな国の音楽が聴けるのと、レトロ感がなんともいえない!

ビブラートというのか、声の出し方が個性的で面白いですね。日本の曲??
うーむ、知らないなあ。。韓国だったのですね(^_^;)

myspaceは2曲目が好きです☆レトロ感、悲壮感もあるように聴こえるし、しぼり出すような音がいいなあ。さびしげでもあるし。そこに加えて、高音のボーカルも感触がいいです。

4曲目はバリ代表ですよね?違う次元で響いているような音が素敵です。

いやあ☆興味がそそられるアルバムですね。いいものが聴けました。ありがとうございます(^^♪

パイクマン

>パイクマンさん、いろいろ登場してます(*^_^*)

いつもありがとうございます♪

>すごい聴き応えのある、貴重盤ですね!!!いろいろな国の音楽が聴けるのと、レトロ感がなんともいえない!

アジア、ヨーロッパなど世界津々浦々(ってこういう漢字なんですね^^;)入っていますけど、ヨーロッパの方がすんなりと耳に馴染んだ音楽で、アジアの方は、いつ聴いてもなんか変に聴こえるんですよね~(笑)
アジア人なのに不思議ですね!

>ビブラートというのか、声の出し方が個性的で面白いですね。日本の曲??
うーむ、知らないなあ。。韓国だったのですね(^_^;)

不思議な声の出し方ですけど、ホーミーとか、ああいうのに近いんでしょうかね!
全く日本の音楽ではないですよね~(笑)

>myspaceは2曲目が好きです☆レトロ感、悲壮感もあるように聴こえるし、しぼり出すような音がいいなあ。さびしげでもあるし。そこに加えて、高音のボーカルも感触がいいです。

2曲目はギリシャの音楽です♪
物悲しい曲ですけど美しいですねー。
私も好きです。この雰囲気。

>4曲目はバリ代表ですよね?違う次元で響いているような音が素敵です。

バリですよ~!!(^^)
マリンバ?かな?の響き、いいですよねー。

>いやあ☆興味がそそられるアルバムですね。いいものが聴けました。ありがとうございます(^^♪

昔の音源ということで、古い録音こそ本物の素朴な音が詰っている気がします。
楽しんでもらえて良かったですー(^^)

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。