スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE DENVER GENTLEMEN「INTRODUCING THE DENVER GENTLEMEN」

  • 2007/10/17 13:25
  • Category: D
denvergentleman.gif

アメリカはコロラド州のデンヴァー出身の女性一人を含む小劇場系バンド(?)、The Denver Gentlemen(デンヴァー・ジェントルメン)の唯一のアルバムのリイシュー盤。
16 horsepowerのメンバーが所属していたようです。

アコーディオンやドラム、ウッドベース、ピアノやトロンボーンなどで、ジャズやキャバレーやフォークなどが混じった音楽を演奏してます。男性ヴォーカルが粘着質でかなり個性が強いけど、まるで演劇の挿入歌のようであったり、ゴシックバンド的な雰囲気もありつつ結構聴かせてくれますよ。

サーカス楽団のようなところもあって動物が曲芸を始めそうだったりと、ゴシックな雰囲気の中にも可愛いらしさもあったりして、様々な魅力を兼ね備えているバンドなので、ちょっと変わり者のそこのアナタにもおすすめです!

YouTubeを探索していたら2007年のライブ映像なんてのもあり、このバンド復活しているかもしれないと思ってたら、myspace.comの方では女性Voをフューチャーした新曲も2曲披露しているので完全に再結成しているようです。

【1995(2007)/SMOOSHRECORDS】

myspace.com

The Lord, He Speak To Me

:::購入先::: AMAZON

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/682-776766a3

Comment

ころん

>ちょっと変わり者のそこのアナタにもおすすめ

ブログ開設により、とてつもない変わり者と思われるに至ったに違いないと思っている、ころんでございます。ちょっと変わり者におすすめでも、とてつもない変わり者にはどうなんでしょうか?ゴシックバンドとかサーカス楽団という言葉が気になっています。

以上、そろそろフィリピンのブツをまとめ買いしようと計画しているものの資金繰りが苦しい、ころんでございました。
  • URL
  • 2007/10/17 15:36

パイクマン

こんにちは。

>>ちょっと変わり者のそこのアナタにもおすすめ

>ブログ開設により、とてつもない変わり者と思われるに至ったに違いないと思っている、ころんでございます。ちょっと変わり者におすすめでも、とてつもない変わり者にはどうなんでしょうか?

とてつもない変わり者のころんさん(^^;)でも、私みたいなちょっとだけ変わり者でも気に入っていただけるとは思います。が、なんせクセがある音なのでその辺は好みに任せるしかないと…。
いやいや、ころんさんはちょっと異国情緒を重視しただけですのでそんなに変わっていませんよ、多分(汗)

>ゴシックバンドとかサーカス楽団という言葉が気になっています。

はい。試聴曲一曲載せたのと、あとmyspace.の方からアルバムから2曲聴けるようですので、暇な時にでも確認してみてくださいませ♪

>以上、そろそろフィリピンのブツをまとめ買いしようと計画しているものの資金繰りが苦しい、ころんでございました。

フィリピンのブツですか!
フィリピンで買ってくればいいのではないですか?!
と、安易に物事を考えて反感を買うパイクマンでございました(^^;)

miura

こんにちは。
そーですね~、ちょっとお茶目なアングラ演劇とか、狭くて暗くて場末なサーカス小屋なんかの雰囲気が浮かんできました。または、種も仕掛けもバレまくりでやる気のない見せ物小屋とか??(笑)。
ブラスバンドみたいな小太鼓の音(気持ちいい音ですね)?などなど...アクは強いけどそんなに脂肪は付いてないかなあ、なかんじでしょうか(??)。
案外、面白かったですよ~。
  • URL
  • 2007/10/17 18:06
  • Edit

パイクマン

こんばんは。

>そーですね~、ちょっとお茶目なアングラ演劇とか、狭くて暗くて場末なサーカス小屋なんかの雰囲気が浮かんできました。または、種も仕掛けもバレまくりでやる気のない見せ物小屋とか??(笑)。
ブラスバンドみたいな小太鼓の音(気持ちいい音ですね)?などなど...アクは強いけどそんなに脂肪は付いてないかなあ、なかんじでしょうか(??)。
案外、面白かったですよ~。

演劇といってもアングラな匂いがしますよね(笑)
でも、大好きですねぇ、こういう音。
野外フェスとか盛んな今でも、暗くて小さな箱で行われて舞台が間近にあるライブハウス等が好きですけど、そういう空間に合った音ですね。
サーカスは一度だけ田舎の街に来て見た事あります。
木の下サーカス!(^^)
見世物小屋も13年前に一度だけ立川のお祭りで観ましたけど、、あまりの時代錯誤の雰囲気にクラクラきましたよ~(笑)
まっ、そんな雰囲気のアメリカ版みたいな匂いがしますです。

脂肪分が少なくて良かった~(笑)

gogleman

こんばんはー
これはイイですね意外と好きです。ちょっと変わり者のそこのアナタだし。
サーカス楽団って、まあピエロとかはそのまんまですけど、哀愁がある感じでひかれますね。
たしかにゴシック的要素でもあるんでしょう。バウハウスにもこういう曲がありましたよね。
  • URL
  • 2007/10/17 23:28

パイクマン

こんばんは。

>こんばんはー
これはイイですね意外と好きです。ちょっと変わり者のそこのアナタだし。

お好きですか?
それは変わり者かもしれないので注意ですね。
あっ、goglemanさんは自覚しておりますですね♪
いや、あのそんなに変わりもの音楽ということではないと思うんですけど、冗句で書かせてもらったのに、反応してもらえて嬉しいです(^^;)

>サーカス楽団って、まあピエロとかはそのまんまですけど、哀愁がある感じでひかれますね。

サーカスなどのゾウの曲芸の時の音楽のイメージだったもので、サーカス楽団というのは的を外れた感想ですね、きっと(笑)
でも哀愁がありますよね♪

>たしかにゴシック的要素でもあるんでしょう。バウハウスにもこういう曲がありましたよね。

ワルツの曲は、ゴスバンドなどでもなんとな~く可愛らしいアレンジになったり、キャバレーミュージック的になったりするのでワルツはいいですね。
バウハウスの曲というのも、多分3拍子の曲だと思います(^^)

バニラ

パイクマンさん、こんばんは☆

The Lord, He Speak To Me、鍵盤の音が
好きですー(^^♪
サーカスのようリズム、親しみを覚えます。
ボーカルさん、強烈ですね!ストーリーを
思い浮かべるような歌い方だなあ。


最初、音を聴き始めた時は女性ボーカル
だったらいいのになあって思いましたが
やっぱり粘着質ボーカルの彼の方がいいです(^^♪

いやはや、鍵盤の音いいなあ♪
  • URL
  • 2007/10/18 00:08
  • Edit

パイクマン

バニラさん、こんばんは~。

>The Lord, He Speak To Me、鍵盤の音が
好きですー(^^♪
サーカスのようリズム、親しみを覚えます。

鍵盤の音はオルガン系の音かアコーディオンの音かな?!
周りの雰囲気をガラッと変える音色ですよね。

>ボーカルさん、強烈ですね!ストーリーを
思い浮かべるような歌い方だなあ。

最初、音を聴き始めた時は女性ボーカル
だったらいいのになあって思いましたが
やっぱり粘着質ボーカルの彼の方がいいです(^^♪

かなり個性的な歌い方ですよ~。
このバンドは女性もVoやコーラスをしてるんですが
断然男性Voの方がいいんです!!
これは私もバニラさんも珍しい意見ですよね(^^)

>いやはや、鍵盤の音いいなあ♪

そういえばバニラさんのシャンソンの先生も昔アコーディオンを持って歌っていましたよね。
ちゃんと聴いてなくて申し訳ないけど、アコーディオンを持っているジャケが印象的で覚えているのですよ♪

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。