スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前川さんちと大川さんち

  • 2007/09/03 22:30
  • Category: 芸術
またしても遊びに行ってしまった前川さんちと大川さんち。
(って誰???)

東京都小金井市の小金井公園の中にある『江戸東京たてもの園』は江戸東京博物館の分館として建設され、歴史ある建造物の移築や復元をしています。

展示している建物のうち、田園調布の大川邸建築家の前川國男邸を気に入ってもう6回くらい訪ねています(笑)

もちろん靴を脱いで中に入れますよ~。


《大川邸》

ookawa1.gif

ookawa2.gif

1925年(大正14年)に建設されたとは思えない現代風な外観と、内装の作り付けの棚や長椅子がお洒落です。
洋室が多く、キッチンからダイニング、リビングと別れているのですが、スムーズに流れている間取りで使い易そうです。家具(もちろんアンティーク)も素敵です。これが大正時代に建てられた家とは思えません。



《前川國男邸》

maekawa1.gif

maekawa2.gif

信じられない事に1942年(昭和17年)の戦時体制中に建てられています。さすがに建築家の家だけあって和洋折衷のモダンなデザイン。吹き抜けで一階は広々とし、リビングにはダイニングテーブルやソファーセットなどが自由に置かれています。


他には政治家の高橋是清邸や、三井財閥の三井八郎右衛門、モダニズム運動を主導した建築家の堀口捨己が設計した住宅や、古い農家、昔の商家、銭湯、居酒屋などを集めた下町風の町並みが作ってあったりします。
銭湯の子宝湯は、『千と千尋の神隠し』に登場する湯屋のモデルになったとして有名です。


子宝湯(パンフレットより)
kodakarayu.gif



なんと、Youtubeで江戸東京たてもの園の動画を見つけました。
雰囲気だけでもわかって頂けると嬉しいです。



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/670-d225ab61

Comment

miura

こんばんは..。
こ、これは、素晴らしいところに行かれてますね。
田園調布にもこういうのがあったんだ??
前川國男邸もあるんですか?実際見てみたいものだと思いつつ調べもせず....知らなかったです。比較的近いのに...。
やっぱり、いいかんじですね。和洋折衷の微妙にずれた感覚はたまりません!なんかこー、凛としてるんだけど、ふっと抜けてて楽しいんですよね~。
それぞれ家具のデザインも含めてヴィジョンみたいなのを感じます。

もう少し現在に近い(博物館クラスにならない東京オリンピックから大阪万博の頃まで)実用できるあたりも好みで、そういった物件を引越先として今現在探し中なのでした。今もそんなようなところに住んでますけど、ちょっと都心から遠くて仕事に支障が出てるらしいので(笑)
  • URL
  • 2007/09/04 00:41
  • Edit

ヨージク

パイクマンさんこんばんは~
わかるわかる、、、私もここ好きなのです!大川さんと前川さんち。
特に大川さんちみたいな「窓際に沿ってソファ」が
グッときていて、いつも大川さんになった気分で
「あら、どうぞご無沙汰ね。おラクになすって。」と
勝手に大川さんごっこをしています。
ここのキッチンも好きです。

小金井公園は、全体がぼよよーんと間延びした感じで
力が抜けてて、いいですよね。

人の家の中を見せてもらうのも大好きなんですが
あと、不動産屋の物件間取り図をじーーーっと見つめて
部屋内部のイメージを脳内でふくらますという、
うなぎの匂いだけでごはんを食べるような趣味が、実はあります。
すてきな外観のおうちを外から眺めて、中を
想像する若干のぞきっぽい趣味もあります。
東京にも、たまに古いけど、窓枠がいかしてたり
ガラスが年季入ってて感じのいいお家ありますよね。
ジュルジュル、、、、(よだれ
  • URL
  • 2007/09/04 01:15

パイクマン

v-258miuraさん、こんばんは。

>こ、これは、素晴らしいところに行かれてますね。
田園調布にもこういうのがあったんだ??
前川國男邸もあるんですか?実際見てみたいものだと思いつつ調べもせず....知らなかったです。比較的近いのに...。

あれ、前川さんをご存知ですか?
私はろくに調べもせずに今まできてしまいまして、「大川さんちはいい!!」とか思いながら実は自分ちのインテリアなども随分影響を受けています(多分、少しだけ。。)
有名な建築家だったんですね~(^^;)

>やっぱり、いいかんじですね。和洋折衷の微妙にずれた感覚はたまりません!なんかこー、凛としてるんだけど、ふっと抜けてて楽しいんですよね~。
それぞれ家具のデザインも含めてヴィジョンみたいなのを感じます。

玄関から入ると巨大なドアがあってリビングに通じるんですが、とっても広くて開放的です。
ダイニングテ-ブルの形が面白いですよ!
なんかこう…部屋が「自由に使って下さい」って言ってるみたいで気持ちが良いです。

>もう少し現在に近い(博物館クラスにならない東京オリンピックから大阪万博の頃まで)実用できるあたりも好みで、そういった物件を引越先として今現在探し中なのでした。今もそんなようなところに住んでますけど、ちょっと都心から遠くて仕事に支障が出てるらしいので(笑)

はぁ~。いいですね。お引っ越し(^^)
(実際は大変ですけども)
miuraさんの好みの家(部屋)を探すのは大変そうだし、そういう家を探すのは雑誌などで調べるしかないのでしょうか。。
実現すると良いですね!
  • URL
  • 2007/09/04 01:19

パイクマン

v-258ヨージクさん、こんばんは!

>パイクマンさんこんばんは~
わかるわかる、、、私もここ好きなのです!大川さんと前川さんち。

ええ~!!
知ってるんですか~,大川さんちと前川さんち(笑)
嬉しい☆

>特に大川さんちみたいな「窓際に沿ってソファ」が
グッときていて、いつも大川さんになった気分で
「あら、どうぞご無沙汰ね。おラクになすって。」と
勝手に大川さんごっこをしています。
ここのキッチンも好きです。

窓際に沿ってソファー、いいですよね(^^)
今回行ったらソファーに白いカヴァーがかかってましたけど、年季が入り過ぎてしまったんでしょうか(^^;)
キッチンも好きです。大川さんちも前川さんちも小さめの白いタイルをたくさん壁に使っているし、収納も白なので、キッチンの基本はやっぱり白だな~と思ってます(笑)

>小金井公園は、全体がぼよよーんと間延びした感じで
力が抜けてて、いいですよね。

犬の散歩も公園では珍しく自由なので、いろんな犬に会えるのが好き!(笑)

>人の家の中を見せてもらうのも大好きなんですが
あと、不動産屋の物件間取り図をじーーーっと見つめて
部屋内部のイメージを脳内でふくらますという、
うなぎの匂いだけでごはんを食べるような趣味が、実はあります。
すてきな外観のおうちを外から眺めて、中を
想像する若干のぞきっぽい趣味もあります。
東京にも、たまに古いけど、窓枠がいかしてたり
ガラスが年季入ってて感じのいいお家ありますよね。
ジュルジュル、、、、(よだれ

ああ~。わかりますねぇ(^^)
私の場合はカフェや古い茶店に入ると空想が始まってしまいます。
ああしてこうして、テーブルをここに置いて…とか(笑)

家の窓枠ってすごく重要です!!
私は木枠で白か水色や黄緑がペンキで塗られていると、よだれが出ます。あと、木枠そのままの色で濃いめなどが好みです。

あと、外壁の塗装は白かベージュで濃くて少し黄色みがかった色かレンガ貼りが好みです~。

ああ~、楽しい☆(^^)
  • URL
  • 2007/09/04 01:41

オオシマ

こんにちは。

岡山に住んでいるとき、岡山県庁が前川さん設計だったので気になってましたが、「江戸東京たてもの園」行ってみたいですねー。羨ましいです。

新しい建物より、古い建物の方が味があって良いです。
建物を密閉するから、変な病気になったり、24時間換気したりするようになって、変な方向に進んでいると言うか快適ではないなあ。

パイクマン

v-258オオシマさん、こんばんは~。

>岡山に住んでいるとき、岡山県庁が前川さん設計だったので気になってましたが、「江戸東京たてもの園」行ってみたいですねー。羨ましいです。

前川さんは県庁みたいに大きな建物も手掛けているなんて全然知りませんでした。
江戸東京たてもの園で本人の家の中にズケズケと上がり込んで、トイレやおフロまで知り尽くしてしまったので、前川さんが何者か、なんてどうでもよくなっていたんですね~(^^;)
主に家の建設に携わる人だと思っていました。

いつか東京に来たら遊びに行ってみて下さい!
見応えがあるので、半日以上は時間を都合した方がいいと思います♪

>新しい建物より、古い建物の方が味があって良いです。
建物を密閉するから、変な病気になったり、24時間換気したりするようになって、変な方向に進んでいると言うか快適ではないなあ。

よくわからないですけども昔の建築物には風情を感じます。職人の技とか(笑)
それなりに当時はお金をかけていたんでしょうか?
それにしても一軒一軒に個性がありますねー。

シックハウス症候群などは深刻問題ですよね~。
そういえば私は今の家に入る時に、室内の壁紙をはがして全部ペンキで壁を塗ってもらいました。
  • URL
  • 2007/09/04 19:41

バニラ

パイクマンさん、こんばんは☆

江戸東京たてもの園、行ってみたいです。
こういうところがあるとは全くの全く知らなかった
です。

前川さんちと大川さんち、私も好きです♪ キムタクの華麗なる一族をちょっと思い出します。
特に大川さん家が好きだなあ。窓の感じとか素敵☆

子宝湯は今でも入れるんですか?
なつかしい感じがします。壁画がある温泉はそういえば、最近見なくなったような。。

  • URL
  • 2007/09/10 17:49
  • Edit

パイクマン

v-258バニラさん、こんばんは。

>江戸東京たてもの園、行ってみたいです。
こういうところがあるとは全くの全く知らなかった
です。

とってもいいところだし楽しめますよ~。
広い公園の中の一角にあって江戸東京たてもの園の入場料は400円でお得ですし、ちゃんと廻るとかなり時間もかかります。

>前川さんちと大川さんち、私も好きです♪ キムタクの華麗なる一族をちょっと思い出します。
特に大川さん家が好きだなあ。窓の感じとか素敵☆

華麗なる一族は見てませんでした(;;)
大川さんちは小さいけど素敵ですよ~。
もちろん洋風の作りなんだけど、当時の洋館のイメージそのものです。
キッチンも素敵ですし、畳2畳分の女中部屋なんかもあるんですよー。
(女中に料理を作らせたいもんです。)

>子宝湯は今でも入れるんですか?
なつかしい感じがします。壁画がある温泉はそういえば、最近見なくなったような。。

子宝湯はお湯には入れませんが、
中は解放して全部見れますよ。
壁画は定番の富士山がいいなぁ(笑)
  • URL
  • 2007/09/12 00:29

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。