スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RF & LILI DE LA MORA「ELEVEN CONTINENTS」

  • 2007/07/09 22:10
  • Category: R
rflilidelamora.gif

サンフランシスコのマルチ・インストゥルメンタリストでプログラマーのRF (Ryan Francesconi)と、女性ヴォーカリストの Lili De La Moraが組んだアルバム。Joanna Newsomもハープで参加しています。

巡回しているブログではちらほらと名前は見ていましたけども、このアルバムを聴かなかったら、Ryan Francesconiなるアーティストとは一生縁はありませんでしたね。

アコースティック・ギターを基本に、ピアノ、ローズピアノ、ベース、パーカッション、トランペット、ハープ、チェロ、ヴィオラ、フルートがそれぞれ主張せずに重ねられ、現れては消え、現れては消える楽器の使い方がとても繊細。そのアンビエントともいえそうな音に、可愛らしい声質のLiliさんのウィスパーヴォーカルとのバランスがとても良いです。

絶妙すぎるアレンジメントによく出来た美しく儚いメロディ…
そしてちょうど良いテンポの楽曲は、身体が波にぷかぷか浮かんでいるようで、そのあまりに心地よい音に、いっそこのアルバムの中に入り込んで、静かに海に沈み、いそぎんちゃくになって岩に張り付き、ヒラヒラとその触手を揺らしていたくなるのでした。

【2007/TIME RELEASE RECORDS】

RF & Lili de La mora
myspace.com

Miles and Miles

:::購入先:::warszawa
AMAZONはコチラ

Ryan Francesconi
myspace.com

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/640-f26fe9f2

Comment

chitlin

こんばんは~。
これまた綺麗な音楽を発見なさったんですね。

可愛らしいというかそれこそ凍り付きそうな歌声が逆に個性的に感じましたよ。
ジャケット・デザインもよそでは見掛けないような面白さがありますしね~。
  • URL
  • 2007/07/10 00:45

miura

こんにちは。
今日は比較的涼しくて老体には助かります(ウソ)。

このアルバム、warszawaさんで試聴して良さげだったので僕も買いましたよ。まだなんとなく仕事中にながして聴いてるくらいですけど、重力から脱してるかんじがして気持ちがゆっくりしますね。
パイクマンさんが書かれているいそぎんちゃく化願望がよくわかります。

そー言えば、ほんのちょっと前まで僕も深海か深い森に行きたかったですよ。
その時期ずっとENOのアンビエントシリーズみたいなのばっかりかけっぱなしにしてました。おかげでだいぶ楽になったです(??)。

このアルバムもそれにちょっと近い(もっとゆるやかでのどかで色があるけど)かんじがあって自然に身体に入ってくるようでいいかなあって思いました。
  • URL
  • 2007/07/10 14:22
  • Edit

パイクマン

v-279chitlinさん、激怒オシムです!(笑)
いや、パイクマンです。こんばんは(^^)

>これまた綺麗な音楽を発見なさったんですね。

綺麗ですね~。
時として綺麗な音楽の方が怖くもあります。

>可愛らしいというかそれこそ凍り付きそうな歌声が逆に個性的に感じましたよ。
ジャケット・デザインもよそでは見掛けないような面白さがありますしね~。

ヴォーカルさんの歌声はちょっと子供っぽさがあって、可愛いといとうのは違うかもしれませんね~。歌い方は冷たいところがありますね。ヒヤ~。
ジャケットの絵のデザイナーは日本人のセンスに思えましたがフランスの方でした~。平面的な顔つきはアジア人をモデルにしたんだと思うのですが…。
http://www.myspace.com/mijnschatjeb

でも、ほんとは音とジャケが合っていない気がしました(笑)

パイクマン

v-279miuraさん、こんばんは。
激怒オシムです。次は勝って欲しいです!!

>こんにちは。
今日は比較的涼しくて老体には助かります(ウソ)。

なんか寒かったです(さらに老体…)

>このアルバム、warszawaさんで試聴して良さげだったので僕も買いましたよ。まだなんとなく仕事中にながして聴いてるくらいですけど、重力から脱してるかんじがして気持ちがゆっくりしますね。
パイクマンさんが書かれているいそぎんちゃく化願望がよくわかります。

miuraさんも購入されてましたか!
偶然でしたですね~(^^)
このアルバムは気持ちが良くて気に入ってますが、自分が自分でなくなる(いい意味で)感じがありますね~。私はいそぎんちゃくになってしまいましたが、いそぎんちゃく化願望をわかって頂けて嬉しいです♪

>そー言えば、ほんのちょっと前まで僕も深海か深い森に行きたかったですよ。
その時期ずっとENOのアンビエントシリーズみたいなのばっかりかけっぱなしにしてました。おかげでだいぶ楽になったです(??)。

このアルバムもそれにちょっと近い(もっとゆるやかでのどかで色があるけど)かんじがあって自然に身体に入ってくるようでいいかなあって思いました。

アンビエントを求めたくなる時ってありますね~。思考能力を止めたい時とか、どうにでもなれ~って時かなぁ。あんまりうるさいのは聴きたくなくなって、そういう時はTVの音すらうるさく感じます。
ENOは今初期のアルバムしか持ってません,残念。。

メロディと歌があるのでアンビエントとは違うかもしれないけど、音はアンビエントに近いですね。
…にしてもこのRFという方はこまやかな感性を持っているようです(^^)
こういうアーティストは鼻につくことも多いんだけど(汗)、とっても気に入りました。

バニラ

こちらにも登場です♪

ボーカルの人の声がかわいい上にかわいた感じが音にぴったりですね☆
すきとおった音にほんとぴったり。

>そのあまりに心地よい音に、いっそこのアルバムの中に入り込んで、静かに海に沈み、いそぎんちゃくになって岩に張り付き、ヒラヒラとその触手を揺らしていたくなるのでした。

この表現いいなあ☆☆
ほんと海のふかみにいそうな気分になります。音楽で違う世界にいけるのって素敵なことだなあ♪




  • URL
  • 2007/07/11 02:49
  • Edit

溜め息

こんばんは~。
僕もRF好きですよ♪この作品もめちゃめちゃ気になってました!アートワークのセンスも好きです。
日本盤も出るらしいので、僕はそれを待とうと思います(辛いけど)。
  • URL
  • 2007/07/11 21:36

パイクマン

v-279バニラさんこっちにも有り難うございました♪

>ボーカルの人の声がかわいい上にかわいた感じが音にぴったりですね☆
すきとおった音にほんとぴったり。

なごめるんだけどストイックで細やかな音にとっても似合っていると私も思いましたよ~。
ほんとですね…しっとりヴォーカルというよりも乾いた感じがあります。
さすがバニラさん(^^)

>>そのあまりに心地よい音に、いっそこのアルバムの中に入り込んで、静かに海に沈み、いそぎんちゃくになって岩に張り付き、ヒラヒラとその触手を揺らしていたくなるのでした。
>この表現いいなあ☆☆
ほんと海のふかみにいそうな気分になります。音楽で違う世界にいけるのって素敵なことだなあ♪

おお~、ありがとうございます(^^)
しかしなんとなく恥ずかしいもんですね~。
何度も聞いてるとほんとにそういう気持ちになってくるんですよー♪
「いそぎんちゃく」ではなくて、せめて「人魚」という表現にすれば良かったと、今思いました(笑)

パイクマン

v-279溜め息さん、こんばんは!
雨が続きますね~。。

>僕もRF好きですよ♪この作品もめちゃめちゃ気になってました!アートワークのセンスも好きです。

あっ、、RFって溜め息さんのところでも見てるかもしれません。基本的に苦手なところがあるアーティストっぽくて、スルーしていると思います。そちらでRFを探してみます♪

アートワークは可愛いけどちょっぴり怖い感じの女の子のデザインが流行っているような気がするんですけど、どうでしょう。。
思わず目をひきますね(^^)

>日本盤も出るらしいので、僕はそれを待とうと思います(辛いけど)。

出るでしょうねぇ、出ますね、これは(笑)
正直、ほんとに良かったですよ(^^)

atpaleys

こんばんは。

いまさらですが
優しいアコースティックでいいです。
とくにギターの音が涼しくて
暑苦しい今の季節には合いますね。
ジャケットもそうですが
少し神秘的なところも気に入りました。

新しいテンプレートも
緑と日光の具合が良いですよ。
  • URL
  • 2007/08/04 19:51

パイクマン

v-278atpaleysさん、こんばんは♪

>いまさらですが
優しいアコースティックでいいです。
とくにギターの音が涼しくて
暑苦しい今の季節には合いますね。
ジャケットもそうですが
少し神秘的なところも気に入りました。

ほんとうは女性ヴォーカルものというよりも
RFという人のアルバムと言った方がいいのかもしれない作品のようです。
アコギの涼しさと、吐息のようなヴォーカルが一層清涼感を増していていいですね。
神秘的な部分もありつつ、
あまり意識しなかったけど夏向きのアルバムっぽいですね。

>新しいテンプレートも
緑と日光の具合が良いですよ。

ありがとうございます。
鳥のさえずり付きのテンプレだったのですけど
仕事中に見てくれる人もいるかもしれないので
支障がないように取っ払いました。
季節限定テンプレです~(^^)

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。