スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMUS 「FIRST UTTERANCE」

  • 2007/06/23 11:13
  • Category: C
comus.gif

イギリスのアシッド・フォークバンド、Comus(コーマス)
のファーストアルバム(70年)のリイシュー盤。

これはすごい!
アコースティック楽器が電気通しの音に負けておらず、
そのエネルギーの矛先がどこに向かっているのかもわからない。
満ちてくる狂気の壮絶さに耐えかねて私の魂は途方に暮れてしまいます。

わけわからないことを書きましたが。

6人編成のバンドで、男女ツインヴォーカルのなんとも奇妙で呪術的な歌声と旋律が行き交い、ギター、ベース、パーカッション、12弦ギター、ヴァイオリン、ヴィオラ、フルート、オーボエ、マリンバ等々室内楽的な響きの裏に見え隠れるサイケデリックでファンキーでアヴァンギャルド極まりなく、奇妙で不気味で、それでいてなんとも美しい音、音、音!

何がそんなに彼等を駆り立てたのか、これもドラックの産物なのか、いくらフリー・フォークなるジャンルが今台頭しようとも、これまでもこれからも生まれにくい特異体質な音楽。
このアルバムを含め2枚で解散してしまったそうですが勿体ない話です。
2枚目を買うかは検討中。

【1970(2006)/BREATHLES】

myspace.com
(このアルバムから2曲、2ndアルバムから2曲聴けます。)

The Bite

:::購入先::: HMV
アマゾンはコチラ

Pagination

Trackback

from ビオラを...

ドイツ/ピラストロ社製スチール弦ならではの音量の大きさ。最も一般的なスチール弦で耐久性も良いスチール/クロムスチール巻注)メール便の場合、代引きはご利用頂けません。  銀行振込か郵便振替でお願いいたします。  メール便希望にチェックをしても、送料は  普通
  • 2007/07/21 21:22

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/633-b762de5f

Comment

chitlin

これは2枚組の紙ジャケットCDでも出し直されたヤツですよね。
高価なのでまだ入手してはいないんですよ~。

やっぱり欲しいですね、この変態フォーク!
  • URL
  • 2007/06/24 00:32

パイクマン

v-274chitlinさん、おはようございます~!

>これは2枚組の紙ジャケットCDでも出し直されたヤツですよね。
高価なのでまだ入手してはいないんですよ~。

やはり紙ジャケにこだわるのですね(^^)
紙ジャケが出ているのは知っていたんですけど、充分一枚に収まる内容なのに2枚組にする必要があるのかなぁ。
その分高くなりますよね、プンプン。

>やっぱり欲しいですね、この変態フォーク!

変態フォーク、万歳!
しかし変態なところだけではなく、英国的な美しさも兼ね備えているというところが好きです♪
kのバンドって、アコースティックでなかったら、サイケロックバンドやプログレバンドだったでしょうねぇ。。
  • URL
  • 2007/06/24 10:32

miura

こんにちは。
どーでもいいことですが、試聴の曲にうちのねこが妙に反応してるみたいです...。隠れちゃったから怖いのかな...??
  • URL
  • 2007/06/24 14:17
  • Edit

atpaleys

こんばんは。

70年頃にこんな音楽があったのですね。
演奏の部分はアコースティックで好きな感じです。
MySpace2曲目の「The Prisoner」の
スパニッシュ風のギターのイントロはかなりいいです。
ヴォーカルが入ってもしばらくは良かったのですが
男性ヴォーカルが入って一気に不気味な雰囲気になりました。
「The Bite」も同じくイントロ含め演奏部分はきれいです。
インストで聴いてみたかったです。
  • URL
  • 2007/06/24 22:03

バニラ

パイクマンさん、こんばんは!

ツインボーカルがいい具合なバンドですね。
男のボーカルさんはちょっとだけピーターマーフィの声を思い出させてくれる、声質の鋭さがあって好みです(^^♪

私はmyspaceの3曲目がかっこいいですー!!
歌詞も印象的な響きだし、勢いもあるしで。
もう終わったのかなあと思うとまた演奏がはじまるみたいな面白さもよいなあ。

youtubeにアップされていないかな。
演奏しているところをみてみたいです。

いやはや、個性的なバンドですね☆☆

  • URL
  • 2007/06/24 23:13
  • Edit

パイクマン

v-283miuraさん、こんばんは!
レスが遅れてごめんなさい(。。)

>どーでもいいことですが、試聴の曲にうちのねこが妙に反応してるみたいです...。隠れちゃったから怖いのかな...??

ええーっ。怖かったのかな(汗)
さてはヴィオラだかヴァイオリンだか、12弦の音に反応したのかな…。
キンキンした音ですもんね。
Nya!君に謝っておいてくださいね~(^^)
  • URL
  • 2007/06/25 20:39

パイクマン

v-524atpaleysさん、こんばんは!
レスが遅れてごめんなさい~。

>70年頃にこんな音楽があったのですね。
演奏の部分はアコースティックで好きな感じです。

あちゃちゃ、演奏部分が好きということはヴォーカルが苦手なんですね。
やっぱり~(^^;)
古いのだとなぜか69年、70年にリリースされた盤に好きなのが固まっているようなんですよね。

>MySpace2曲目の「The Prisoner」の
スパニッシュ風のギターのイントロはかなりいいです。
ヴォーカルが入ってもしばらくは良かったのですが
男性ヴォーカルが入って一気に不気味な雰囲気になりました。

スパニッシュギター、いいですね♪
最初はトラッドっぽいんですけどね、やっぱりヴォーカルが入るとどんどん様変わりしていきますね~。このアルバムではなかなか聴き易い曲だと思うんですけども。

>「The Bite」も同じくイントロ含め演奏部分はきれいです。
インストで聴いてみたかったです。

はい!ヴォーカル抜きヴァージョンのアルバムを作るように言っておきます(笑)
  • URL
  • 2007/06/25 20:55

パイクマン

v-299バニラさん、こんばんは!
レスが遅れてごめんなさい(^^;)

>ツインボーカルがいい具合なバンドですね。
男のボーカルさんはちょっとだけピーターマーフィの声を思い出させてくれる、声質の鋭さがあって好みです(^^♪

わ~、ピーターマーフィーね、そう言われると似ている気もしてきました。
このバンドの男性ヴォーカルさんの声はちょっと変わってますよね~(^^;)

>私はmyspaceの3曲目がかっこいいですー!!
歌詞も印象的な響きだし、勢いもあるしで。
もう終わったのかなあと思うとまた演奏がはじまるみたいな面白さもよいなあ。

myspaceの3曲目は2ndアルバムの曲ですね。
ざっと聴いたところでは、1stの曲よりも整理されているように思いました~。
私はバックコーラスが面白かったです♪
2ndアルバムも欲しいので検討中ですよ~。

>youtubeにアップされていないかな。
演奏しているところをみてみたいです。
いやはや、個性的なバンドですね☆☆

YouTubeは探せなかったです~。
じっくり探せばあるのかな。。
演奏しているところは私も見たいです。
大人数で森の中で演奏している風景を想像してます(笑)
  • URL
  • 2007/06/25 21:11

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。