スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国よりインドをチェックしないと

インドの娯楽=映画を知ったのは、10年くらい前に日本でも公開されて大ブレイクした映画ムトゥ~踊るマハラジャ
3時間以上に及ぶ大作にして、ムダに歌って踊って演技するヴァイタリティーに驚き、どうやらインドには映画の編集作業という文字はないらしいと感づいたのもその時。数学が得意なインド人らしからぬ計算能力はなぜだ!?

ひょんなことからお邪魔させてもらったカレーの拳!さんは、ブログを初めて間もないみたいだけど、目線をひねってインドを紹介してくれているので楽しませてもらっています。
カレーの拳さんのとこに載せてあった動画を3つ!
パクリ?いや、一応了解を得ました(汗)

マイケル・ジャクソン。何も言いますまい。。


ビートルズも踊れなければならない。当たり前のこと。


スーパーマン&スパイダーマンもやっぱり踊る。
空飛んでても足場が見えてるけど…


ふー

インドの「007」なんてのもあったけど、プロレス技で戦ってたよ。
カレーの拳!さんで、無法地帯インドをチェックせよ♪


おまけ!
このブログで以前書いたことのあるインドものはないかと探したら…
あった~!しばらく聴いてなかったけど、これを機にまた聴くか。。

sitarbeat.gif

シタール・ビート! インディアン・ヘヴィ・ファンク・コレクション
AMAZONはコチラ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/613-596930a1

Comment

Cyoco

こんにちは。
ふぅーーv-15
なんかすごい汗出ました。
ひょんなことから、この秋インドに行きます。こんな愉快な仲間がいっぱいいるのかなv-42
  • URL
  • 2007/05/31 15:22

ころん

おおっ、インドですか!いいですねえ。ムトゥは大好きな映画で、DVDもサントラCDも持ってます。それにしても久しく聞いていないインド音楽。ジャグジート&チトラーとかパンカジ・ウダースとか聞き直そうかな。取り憑かれたおしまいの、M.S.シュブラクシュミの幻惑世界。うーむ、インドは奥深い。

パイクマンさんもこれを機会に、インドだけでなく、アジアの泥沼にハマりましょう。お待ちしていま~す。

以上、学生時代にインドの泥沼にハマりそうになり、命からがら抜け出した(?)ことがある、ころんでございました。
  • URL
  • 2007/05/31 15:36

パイクマン

v-508Cyocoさん、こんばんは!

>ふぅーー
なんかすごい汗出ました。

大丈夫ですか?!(笑)
しっかり~!!

>ひょんなことから、この秋インドに行きます。こんな愉快な仲間がいっぱいいるのかな

えっ。今度はインドですか?!!
気をつけて行ってきて下さいね♪
(あっ、まだでしたね!)
インドについては、行った事がある人から色々話を聞いたので少し怖い感じもありますが
、こういう愉快な人たち(?)がたくさんいるといいですね(^^)
できれば映画を観てきてもらって感想を聞きたいんだけど、難しいでしょうねぇ。

子供の頃ドイツとインドがごっちゃになっててよくわかりませんでした。
どちらも国名に「ド」と「イ」が入っているからだと思います(^^;)
  • URL
  • 2007/05/31 19:41

パイクマン

v-508ころんさん、こんばんは!

>おおっ、インドですか!いいですねえ。ムトゥは大好きな映画で、DVDもサントラCDも持ってます。

わ~、サントラ、いいな♪
私も欲しいです!
初めてのインド映画だったので、かなり衝撃を受けましたよ。

>それにしても久しく聞いていないインド音楽。ジャグジート&チトラーとかパンカジ・ウダースとか聞き直そうかな。取り憑かれたおしまいの、M.S.シュブラクシュミの幻惑世界。うーむ、インドは奥深い。

取り憑かれたらおしまい(?)のM.S.シュブラクシュミ~??
聴いてみたいです、でも怖い、でも聴きたい!
聴いてみることに決まり!(^^)

>パイクマンさんもこれを機会に、インドだけでなく、アジアの泥沼にハマりましょう。お待ちしていま~す。

えぇ~(困惑)
知り合いの先輩がインドに旅をしに行ったら、いきなり路地裏に連れて行かれてアヘ○吸わされてオカ○掘られたっていう話を聞かされて、とっても怖いです、アジア(^^;)
音楽とか聴いている分にはいいんだけど…
アッ、でも私を引きずり込まないでください!!

>以上、学生時代にインドの泥沼にハマりそうになり、命からがら抜け出した(?)ことがある、ころんでございました。

インドの泥沼…
オカ○掘られたことしか想像できない私です(><)
立ち直ってくださいね~☆
  • URL
  • 2007/05/31 19:51

watakushi

パイクマンさん、こんばんわ。
私もつい先週『ベッカムに恋して』をみて、インドが気になってたところです。
イギリスが舞台なんだけど沢山インド人出てくるし、インドの音楽が流れてくるし。なんだか小気持ちいいのでした。
そういえば、一年以上前にタモクラ(タモリ倶楽部のことです)でシタールのことがやっていました。それをみて、うちの旦那はシタールのCD買ってました。あと、ビートルズのジョージ・ハリスンがシタール弾いてる曲とか聴きあさってました。
ジェーン・バーキンの出演してる『ワンダー・ウォール』もジョージのサイケなシタールが聴けますよね。
コメントしてたら、シタール熱があがってきちゃいました!!
  • URL
  • 2007/05/31 21:34

カレーの拳!

パイクマンさん、早速のご紹介ありがとうございました

これからもちょくちょくインドのグルーヴを紹介していく予定です
カレーのグルーヴの感染力は想像以上に強力なので
21世紀はインドの逆襲がはじまるとにらんでいます
想像すると、恐ろしくもあり、楽しくもあります

今後も、摩訶不思議な大国と今後も格闘していくつもりです!

シナモン

こん・・プッ、ばんクッ・・わ。

ちょっとこれは反則技ですよ!!
おもしろすぎです。
かるちゃーしょっくです。

インドでは音楽+ダンスが基本なんですね~
そういえばインド料理屋に行ったときもテレビでこんな映像流してたなー。

コミカルな音と間の抜けたダンスが結構いい感じで噛み合ってて案外、それもありかな・・・なんて思わないでもないですが、、、やっぱり笑ってしまいます、クッ。。。マイケルジャクソンはズルいなぁ。
  • URL
  • 2007/05/31 22:14

パイクマン

v-508watakushiさん、こんばんは~。

>私もつい先週『ベッカムに恋して』をみて、インドが気になってたところです。
イギリスが舞台なんだけど沢山インド人出てくるし、インドの音楽が流れてくるし。なんだか小気持ちいいのでした。

『ベッカムに恋して』は観てないんです、残念。インドの音楽って妙に明るくて私もスキですが、時代錯誤の中にとんでもないグルーヴ感があっていいですね。

イギリスにはインド人がたくさんいるんですね~。
つらい歴史があったと思うんですけど(^^;)

>そういえば、一年以上前にタモクラ(タモリ倶楽部のことです)でシタールのことがやっていました。それをみて、うちの旦那はシタールのCD買ってました。あと、ビートルズのジョージ・ハリスンがシタール弾いてる曲とか聴きあさってました。

タモリ倶楽部のシタール特集は見逃している様な気が…(汗)
watakushiさんの御主人はハマりやすいのか、シタールに真底惚れてしまったのですね!!
私もロックをシタールで演奏した『Lord Of Sitar』(スペル合っているかどうか)というアルバムを持っていますが、どんな曲もサイケデリックになってしまうという強力盤でした!

>ジェーン・バーキンの出演してる『ワンダー・ウォール』もジョージのサイケなシタールが聴けますよね。
コメントしてたら、シタール熱があがってきちゃいました!!

ウハハ!
是非シタール奏者を目指してください♪
『ワンダー・ウォール』も見てませんが良さそうですので今度借りて見てみま~す!!
しかし、インドにハマったジョージハリスンの気持ちがこの歳になってわかった気もします。。
  • URL
  • 2007/05/31 23:28

パイクマン

v-374カレーの拳さん、こんばんは!
早速紹介させてもらいました~m(_ _)m

>これからもちょくちょくインドのグルーヴを紹介していく予定です
カレーのグルーヴの感染力は想像以上に強力なので
21世紀はインドの逆襲がはじまるとにらんでいます
想像すると、恐ろしくもあり、楽しくもあります

最近は中国グルーヴ(?)が台頭してきているような気がしていましたが、インドの方が
ずっと強力なのでしょうか!
インドの逆襲は怖いけど楽しみだったりします♪なんかこう、音楽にしてもグルーヴ感に呑み込まれてしまいますが、脳天気なところはインドの武器ですね。
著作権無視でも憎めないよ~(^^;)

>今後も、摩訶不思議な大国と今後も格闘していくつもりです!

なるほど~♪
カレーの拳さんはカレー(インド)と格闘しているのですね!!
今後も私の様な隠れカレーファンを楽しませてくださいね~。
またお邪魔しますっ!!
  • URL
  • 2007/05/31 23:37

watakushi

二度もコメント失礼します。
さっき書いておけばよかったのですが、ブログお引越ししました。名前のところに新しいブログの方をリンクしておきました。
この場をお借りしてすいません。
一応、今までのところにも書いておいたのですが、後数日であのブログを抹消しようと思って。
つまらないブログかもしれませんが、よかったら遊びに来てください。

『ワンダー・ウォール』は是非借りてくださいね!内容もサイケで、クルクルしちゃいます!!!
『ベッカムに恋して』は、内容はフツーに面白いです。でも、衣装のサリーが可愛かったり、結婚式の場面がステキだったりするのでよかったら観てみてくださいね。

本当に、二度も失礼しました。
  • URL
  • 2007/05/31 23:56

パイクマン

v-508シナモンさん、こんばんは!!

>こん・・プッ、ばんクッ・・わ。

ちょっとこれは反則技ですよ!!
おもしろすぎです。
かるちゃーしょっくです。

反則技でしたね~!
わたし?それともインドって国が?(笑)
私も最初にインドに触れたときはカルチャーショッキングでしたよ~(^^)

>インドでは音楽+ダンスが基本なんですね~
そういえばインド料理屋に行ったときもテレビでこんな映像流してたなー。

インド料理屋さんに行くなんて、シナモンさんも隠れインドファンの素質があります!!

インドの俳優さんは踊れないと話にならないらしく、振り付け師がその場で振り付けをしてその通りに俳優が覚えていかなければならなくて、過酷な面もあるようですよ。
さすがに歌は他の歌手が唄っていますが…。

>コミカルな音と間の抜けたダンスが結構いい感じで噛み合ってて案外、それもありかな・・・なんて思わないでもないですが、、、やっぱり笑ってしまいます、

狂ったように踊ってておかしいですが、本人たちは至って真面目。というところがさらにおかしいです。
どうしても映像に目がいくけど、音楽もかなりキテますねー(^^;)

>クッ。。。マイケルジャクソンはズルいなぁ。

太ったマイケル・ジャクソンですよね~。
ということではなく…
私もどう言葉を返していいかわかりませんです(^^)
ずるいなぁ。。
  • URL
  • 2007/05/31 23:58

パイクマン

v-508watakushiさん、再度どうもです。

>さっき書いておけばよかったのですが、ブログお引越ししました。名前のところに新しいブログの方をリンクしておきました。
この場をお借りしてすいません。
一応、今までのところにも書いておいたのですが、後数日であのブログを抹消しようと思って。
つまらないブログかもしれませんが、よかったら遊びに来てください。

わかりました~。
今チラッと拝見しましたら、FC2仲間ですね~!嬉しい~♪
いい雰囲気です(^^)
リンク先を変えておきますし、タイトルもちょこっと変わったのですね~。
了解で~す!!!
これからも読ませて頂きますし
FC2仲間として今後ともヨロシクです☆

>『ワンダー・ウォール』は是非借りてくださいね!内容もサイケで、クルクルしちゃいます!!!

クルクルってとこが謎だけど観たくなりますね♪
今まで近所のレンタル屋が品揃えが良くなくて、観たいのもなかなか探せずにいましたが、隣町に出向いたら品揃えが全然違っていろいろ探せるようになりました!
多分見つかると思います。

>『ベッカムに恋して』は、内容はフツーに面白いです。でも、衣装のサリーが可愛かったり、結婚式の場面がステキだったりするのでよかったら観てみてくださいね。

これは、実はベッカムが好きじゃないので先入観で観ていなかったんですが楽しめそうですね。
サリーは体型を隠してくれそうなので,好きです!!(^^;)

>本当に、二度も失礼しました。

そんなことないですよ~。
報告ありがとうございまーす!
  • URL
  • 2007/06/01 00:14

はじめ

パイクマンさん、こんにちはー。

うちの姉が大学でウルドゥー語学科にいたので、インド映画を何本か見せられたりもしたことがあったんですが基本的にどれもみんな歌い&踊りますですよね…。時代劇では刀を振り回すのと同じように、インド映画では歌い&踊り狂うのは常識的なことらしいですね…。ちなみに僕はインドといえばラヴィ・シャンカールくらいしか知りませーん。

そういや関係無いんですが、うちの近所のインドカレー屋さんではレジが何故か2mくらいの高さに設置してあって、店員の小さい(150cmちょっとくらいか)のインド人男性が背伸びをしながらブラインドタッチでレジを操って釣銭をくれるという光景が見られ、心無い私&友人は彼を「DJブラインド」と呼んでますです。
  • URL
  • 2007/06/01 06:48

ころん

>聴いてみることに決まり!(^^)

取り憑かれちゃって下さい、スブラクシュミさんに!

>とっても怖いです、アジア(^^;)

うーむ、アジアと言うと怖いとか食中毒とかのイメージが先行してしまう場合が多いんですよね。これまで中国、台湾、ベトナム、カンボジア、シンガポールに行きましたが、全然怖いなんてこと無いですよ。最低限の用心さえしておけば、怖い目に遭う確率は低いと思います。ちなみに私はインドに行ったことも無ければオカ○を掘られたこともありません。

アジアの泥沼と言っても、基本は音楽の上だけのことです。嗚呼、音だけでも楽しくハマれるアジアの泥沼哉。

以上、昨日は久し振りにM.S.スブラクシュミの1曲約30分の2曲入りCDを聞いて、クリシュナ神が見えそうになってしまった、ころんでございました。
  • URL
  • 2007/06/01 12:50

バニラ

こんにちはー!

マイケルジャクソン風の男の人の顔が本家本元よりこわかった~(^_^;)

あの映像は他はゾンビだけど、マイケルはあの頃はまだ、かっこいいを守っていた気がするので、こっちの人は、バックのゾンビに完全になじみきっているなあと思いました。

とにかく、歌って踊れ!という、陽気なお国柄なのでしょうか。インド人さんのイメージがかわりました(^^)

スーパーマンの足元がお茶目で笑っちゃいました。足元が見えるけど、この際、細かいことは仕方ないんだよ、まあ踊って、踊って。ってな感じで。

インドの音楽の映像っていつも、コミカルな男が美女とセットになって出てくるというのが定番なのでしょうか。

すごいきれいな女の人が出ていて、男は考えられないほど時代遅れのキザなのですが、くどきまくって、最後は振り向いてもらえて一緒に踊るという音楽映像を見たことがあります(笑)

インド料理屋さんで見たのだけど、思わず見入ってしまいました。なのでインドの音楽映像を見ているとインド料理を思い出して、すごく食べたくなります。

パイクマンさんは、ほんとにジャンルの広い人です(^^)
  • URL
  • 2007/06/01 13:09
  • Edit

パイクマン

v-508はじめさん、こんばんは~。

>うちの姉が大学でウルドゥー語学科にいたので、インド映画を何本か見せられたりもしたことがあったんですが基本的にどれもみんな歌い&踊りますですよね…。時代劇では刀を振り回すのと同じように、インド映画では歌い&踊り狂うのは常識的なことらしいですね…。ちなみに僕はインドといえばラヴィ・シャンカールくらいしか知りませーん。

サッカー勝ちましたですね!
オシム曰く、エスプリのあるサッカーができたのでしょうか??

お姉さんはインド人と仲良く会話ができそうでいいですね~。
しかし、シブいところを勉強しましたですね♪
映画を何本か観たという事ですが、やはり…歌い踊るのですか~。インドでは映画館には観客が殺到して、ヤジを飛ばしたり一緒に踊ったりして大変な盛り上がりのようです。(以前TVで観たんです)
踊り&歌なしでは生きていけないのね~(^^;)

ラヴィ・シャンカールって聴いた事ないけど名前だけはなんとか…。
ノラ・ジョーンズの伯父さんだったかお父さんなんですよね~。
美しいシタールの響きを聴いて堪能してみたいもんです。

>そういや関係無いんですが、うちの近所のインドカレー屋さんではレジが何故か2mくらいの高さに設置してあって、店員の小さい(150cmちょっとくらいか)のインド人男性が背伸びをしながらブラインドタッチでレジを操って釣銭をくれるという光景が見られ、心無い私&友人は彼を「DJブラインド」と呼んでますです。

ナイス!ネーミング♪
語呂もいい感じ(^^)
ブラインドタッチのレジ打ち光景はそう見られるもんではありませんね!
釣り銭を間違わないでしょうか。
でもインド人は特殊な計算法で数学を学んでいるので大丈夫ですね~。

しかし、なぜそんな高い場所にレジを置いてるのでしょう。以前窃盗事件があったとか??
…安易な考えですみませんです。
  • URL
  • 2007/06/01 21:29

パイクマン

v-508ころんさん、こんばんは。
再びご登場、ありがとうございます!

>取り憑かれちゃって下さい、スブラクシュミさんに!

女性ヴォーカルなんですね。
私はヒゲの生えた仙人タイプのミュージシャンかと思ってました!!
中村とうようも大絶賛!と紹介されているベスト盤が手を出しやすいようですが、ちゃんと試聴してからにしますよ~。

>うーむ、アジアと言うと怖いとか食中毒とかのイメージが先行してしまう場合が多いんですよね。これまで中国、台湾、ベトナム、カンボジア、シンガポールに行きましたが、全然怖いなんてこと無いですよ。最低限の用心さえしておけば、怖い目に遭う確率は低いと思います。ちなみに私はインドに行ったことも無ければオカ○を掘られたこともありません。

オカ○を掘られた人は帰りの空港で赤痢菌の保持していた為に一ヶ月隔離され閉じ込められてしまっていたようです(^^)
多分その人は運が悪すぎる人としか言えません!
食中毒なんてこれからの季節は日本でも多く発症しますしね~(^^;)
でもとりあえず、ころんさんは何事もなくて良かったです♪

>アジアの泥沼と言っても、基本は音楽の上だけのことです。嗚呼、音だけでも楽しくハマれるアジアの泥沼哉。

あー、そういう意味ですね!
それならばなんとかハマれると思います。
ってのは冗談が半分で、あくまでもロック的な耳で聴いて好みに合うかどうかが基準になりそうです(^^)

>以上、昨日は久し振りにM.S.スブラクシュミの1曲約30分の2曲入りCDを聞いて、クリシュナ神が見えそうになってしまった、ころんでございました。

クリシュナ神?
クリシュナ教?
う~ん、くれぐれもそちらへ行きっぱなしにならぬよう、ちゃんと帰ってきてくださいねー。(?)
  • URL
  • 2007/06/01 21:48

パイクマン

v-508バニラさん、こんばんは~。

>マイケルジャクソン風の男の人の顔が本家本元よりこわかった~(^_^;)

でしょっ?
目が黄色すぎるし。

>あの映像は他はゾンビだけど、マイケルはあの頃はまだ、かっこいいを守っていた気がするので、こっちの人は、バックのゾンビに完全になじみきっているなあと思いました。

マイケル役の俳優さんは、完全になりきって演技していますよね~。
あっ、でも振り付けが変だしダンスって感じではないです。太っているしドタドタしてますねー(^^;)

>とにかく、歌って踊れ!という、陽気なお国柄なのでしょうか。インド人さんのイメージがかわりました(^^)

私も最初にインド映画を観たときはビックリして、その映画が特別なミュージカルだと思ったんですよ~。そしたら全部そうみたいで…。

>スーパーマンの足元がお茶目で笑っちゃいました。足元が見えるけど、この際、細かいことは仕方ないんだよ、まあ踊って、踊って。ってな感じで。

いい加減だなぁ。。
映像の技術もないんですよねー。
いつでも一発録りなんだろうな~。
一本の映画で3時間前後もあるし(^^;)

>インドの音楽の映像っていつも、コミカルな男が美女とセットになって出てくるというのが定番なのでしょうか。

コミカルというわけではないと思うけど、
多分、上に載せた映像も至って真面目にやってますよ、この人たち!!(笑)
だから面白いのですね~。
狙っているのではなくて、真面目だと思います!
男女ペアは定番のようですよ。

>すごいきれいな女の人が出ていて、男は考えられないほど時代遅れのキザなのですが、くどきまくって、最後は振り向いてもらえて一緒に踊るという音楽映像を見たことがあります(笑)

インド料理屋さんで見たのだけど、思わず見入ってしまいました。なのでインドの音楽映像を見ているとインド料理を思い出して、すごく食べたくなります。


髪型からファッションまで時代錯誤っぽいですよね。(^^;)
濃いですし。。
カレーを食べていると濃くなるのかな~という気もしてきたなぁ。。
でも独自性があってインドはいいですね♪
先進諸国の仲間入りをしても、この文化は変わらないでいて欲しいなぁ♪
  • URL
  • 2007/06/01 22:13

かれき

こんにちは~。

ムトゥ、懐かしいです~。
一時期流行りましたよね。
当時は何で??と不思議な気持ちもありましたけど、動画を見たら納得です。
面白いですもの!
映像も良いですけど、音楽が好きかもしれません(^^;)。
妙にクセになりそうです(笑)。

昨日、たまたまシャールクカーン(だったかな)やボリウッドのサントラ等の新譜情報が届いてたのですけど、
今でも人気があるのですね。

そうそう、数年前に小林聡美さんが司会していた超アジア通(流だったかな)のスペシャル番組で実際にインドに行って数分間のミュージカルシーンを撮影してたのを思い出しました。
撮影の裏側なども見れて興味深かったのを覚えています。
彼女の女優魂(?)に感服したことも忘れられませんね~(^^;)。
見事に踊ってらっしゃいました。
  • URL
  • 2007/06/02 10:50

パイクマン

v-508かれきさん、こんにちは!

>ムトゥ、懐かしいです~。
一時期流行りましたよね。
当時は何で??と不思議な気持ちもありましたけど、動画を見たら納得です。
面白いですもの!
映像も良いですけど、音楽が好きかもしれません(^^;)。
妙にクセになりそうです(笑)。

ムトゥ、流行りましたね~!!
映画館では見逃したのでVIDEOで観ましたが、あまりの長さにVIDEOで観て良かったと思いました。
歌って踊り、欧米のキャラクターを微妙な感覚で使ってみたりと、中国にも負けず劣らずのパクリっぷりもいいです(^^)
音楽はハマりますよね~。
なんとなく「スリラー」だけど、全然違ってて、どちらかというと「ゴレンジャー」ぽいなと思いました。
この民族的な歌謡曲は魅惑的ですよね♪

>昨日、たまたまシャールクカーン(だったかな)やボリウッドのサントラ等の新譜情報が届いてたのですけど、
今でも人気があるのですね。

ふふ、かれきさん、買っちゃったりして~(^^;)
ボリウッド映画はこれからもチェックですね!
シャール・クカーンの映画もちゃんと観てみたいですねぇ。

>そうそう、数年前に小林聡美さんが司会していた超アジア通(流だったかな)のスペシャル番組で実際にインドに行って数分間のミュージカルシーンを撮影してたのを思い出しました。
撮影の裏側なども見れて興味深かったのを覚えています。
彼女の女優魂(?)に感服したことも忘れられませんね~(^^;)。
見事に踊ってらっしゃいました。

それ多分私も観てる!!(笑)
振り付け師がその場で振り付けして、すぐ覚えなければいけないんですよね~。
小林聡美さんは、確かサリーを着てて、
素敵に踊ってました~。
なんとなく覚えていますよ~。
いいなぁ、小林聡美♪
「カモメ食堂」という映画も可愛かったです!
  • URL
  • 2007/06/02 11:52

chitlin

ボリウッド、恐るべし!を目の当たりにしたchitlinです。

じっくり拝見しようと思いまして時間を取れたと思ったら、日曜の朝っぱら吹いてしまいましたよ。

近くて遠い国、インド。
いえ、遥かに遠いですね。
  • URL
  • 2007/06/03 10:02

パイクマン

v-508chitlinさん、こんばんは~♪

>ボリウッド、恐るべし!を目の当たりにしたchitlinです。

ほんとにねぇ~。
なんでこんなに陽気な民族なんでしょう。
中途半端に西洋音楽を取り入れて尚インド娯楽文化に仕上げてますわー、スゴいです。
chitlinさんもボリウッド精神で仕事をこなすのもいいですね(^^)
歌い踊って圧倒しましょう!!

>じっくり拝見しようと思いまして時間を取れたと思ったら、日曜の朝っぱら吹いてしまいましたよ。

ウハハ。
さぞいい日曜日を過ごされたと思います。
逆に全然ダメな日曜日だったりして…。

>近くて遠い国、インド。
いえ、遥かに遠いですね。

遠いですねー。
でもなんか羨ましい気もするなぁ。
  • URL
  • 2007/06/03 22:17

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。