スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE DIRTY PROJECTORS 「THE GLAD FACT」

  • 2007/05/25 22:00
  • Category: D
thedirty1st.gif

US(西海岸)発、奇才若手アーティストDave LongstrethのソロプロジェクトであるThe Dirty Projectors(ダーティー・プロジェクターズ)のデビューアルバム。

「これはダーティー・プロジェクターズではなくて、ダスチン・プロジェクターズなんじゃない?」と、ジャケを見た人から言われて恥ずかしくなったので丸印で隠しましたが、余計におかしな感じになってしまいました。

■以前書いたアルバムの記事はこちら
「SLAVES'GRAVES & BALLADS」
「THE GETTY ADDRESS」
「NEW ATTITUDE」

The Dirty Projectorsを書いてきて、残るはデビューアルバム。
この人はどう言葉にしていいのか迷う人で、多分自分はその迷う理由の部分が好きなんだからしょうがないんだけど、聴けば聴くほどわからなります。
要するに、今どきのフリー・フォークにフランク・ザッパやキャプテン・ビーフハートみたいなよじれた感覚をミックスさせた感じの音楽とでもいうべきかもしれないけど、確証なし。

このデビュー作はアコースティック・ギター1本でのフォーク曲も入っているので一番クセがないかも。
どんな音楽を聴いて育ったのかがわかればそれがこの不思議な音楽の秘密を解く鍵になると思うけど、myspace.comには影響を受けたアーティストとして「ニーチェ」などと書かれているので、やっぱりよくわからないや(笑)
風変わりだけど、この人のジャンルに属さない音が好きなのだ。

【2003/WESTERN VINYL】

myspace.com

The Glad Fact
My Offwhite Flag

:::購入先::: AMAZON

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/607-82944a69

Comment

ヨージク

音楽もインパクトありましたが、
パイクマンさんが水色のマルで
ジャケを一生懸命隠そうとしてるとこを想像してしまい、
ちょっとだけ吹きそうになりました、、、、すみません(^^;)
  • URL
  • 2007/05/25 23:33

ニコポル

こんばんはー
∑(・ω・`;o)これまたアヤシー人・・
曲によって全然雰囲気が違いますね。
でも共通して「狂気」のようなものが
音の合間にチラチラ見え隠れしている、というようなw

マイスペの方のLikeness of Unclesって
弦楽器の音が重く圧し掛かるような曲にトキメきました。
ペンデレツキ先生みたい。
それに声が合わさってホラーな事になっているっ!

ジャケも濃いいなぁっ。
マルとかホシを入れると逆に卑猥に見えますよねw

>>myspace.comには影響を受けたアーティストとして「ニーチェ」

ううーん、アートな人って感じ・・!
(後退り)
  • URL
  • 2007/05/26 00:10

miura

こんばんは。
いいかんじですね!
風通しの良いかんじが好きですよ。
なんだか田舎の実家がまだ木造の伝統的?な日本家屋だった頃、夏に家の窓を全解放にして通気を良くして、さーっと風が通る...でも暑い..そう思った気分。そんなかんじがします。
紹介されていたアルバムも2枚ほど購入しましたが、どれもそんなかんじで、うっとおしくなるこれからの季節には合いそうだな..なんて思ったりもしています。

では!


  • URL
  • 2007/05/26 00:37
  • Edit

パイクマン

v-254ヨージクさん、こちらにもありがとうございます。

>音楽もインパクトありましたが、
パイクマンさんが水色のマルで
ジャケを一生懸命隠そうとしてるとこを想像してしまい、
ちょっとだけ吹きそうになりました、、、、すみません(^^;)

ねっ(^^)音楽やっぱりインパクトありますよね~。ミュージシャンがそういうのだから間違いないと思います!
でもなんかハマると抜け出せなくなってしまいます。。

このアルバムはこのジャケのせいでいつまでも書けないでいたので、今回意を決して載せましたが、こんなになっちゃって…なんかマヌケになりました~(^^;)
出せば出したでなんか思われそうだし…映画のボカシにはブーブー文句言うのですが(笑)
  • URL
  • 2007/05/26 00:42

パイクマン

v-530ニコボルさん、こんばんは~!

>∑(・ω・`;o)これまたアヤシー人・・
曲によって全然雰囲気が違いますね。
でも共通して「狂気」のようなものが
音の合間にチラチラ見え隠れしている、というようなw

音はフリーフォークの延長の様な気もしてますが、歌はソウルフルだったり、単調のリズムがかぶさると、おかしな気分になります。もちろん曲によっても全然雰囲気が変わりますけど、元々持っている音楽性が本当に不思議な感じですよ~(^^)

>マイスペの方のLikeness of Unclesって
弦楽器の音が重く圧し掛かるような曲にトキメきました。
ペンデレツキ先生みたい。
それに声が合わさってホラーな事になっているっ!

ペンデレツキ先生って誰や?(汗)
ごめんなさい、わからなかったけど、現代音楽の人かな??

オーケストラはよく使う人んですけどね、これは現代音楽のようですね!
歌が入るとまたさらに怪しいし。。

>ジャケも濃いいなぁっ。
マルとかホシを入れると逆に卑猥に見えますよねw

ボカシね~、変ですよね(^^;)
どうしよう。何日か経ったらボカシなしを載せておく事にしようかなぁ。
アーティストにも失礼だしね!

>>myspace.comには影響を受けたアーティストとして「ニーチェ」
>ううーん、アートな人って感じ・・!
(後退り)

後退りしないで~!
なんかちょっとね~
小難しい気がしないでもない(^^;)
ライブ風景を観てるとそんな感じでもないんだけどね!
  • URL
  • 2007/05/26 00:59

パイクマン

v-283miuraさん、こんばんは!

>いいかんじですね!
風通しの良いかんじが好きですよ。
なんだか田舎の実家がまだ木造の伝統的?な日本家屋だった頃、夏に家の窓を全解放にして通気を良くして、さーっと風が通る...でも暑い..そう思った気分。そんなかんじがします。

涼しげに聴こえるんですね、それは意図していない感想です!だって奇妙な感じの音だしね。そういわれると爽やかにも聴こえてきた!!…ってわけではないんですが(^^;)
私もお爺ちゃんの昔の家を思い出しましたよ~♪そうしたら、なんと!!
私にもこのDirty Projectorsの音が、古い家にピッタリだと思い始めてしまいました!
どこか無意識に懐かしも感じる音楽なのかもしれませんね♪
広い畳の部屋で建てて100年も経ってる家なんです。もう改築しましたけど。

>紹介されていたアルバムも2枚ほど購入しましたが、どれもそんなかんじで、うっとおしくなるこれからの季節には合いそうだな..なんて思ったりもしています。

わっ、気に入って頂けて本望です(^^)
The Dirty Projectorsで梅雨&猛暑を乗り切りましょう!!
今年は暑いそうなので(死にそうだ^^;)。
  • URL
  • 2007/05/26 01:16

chitlin

こんばんはー。

これはっ!こんなジャケ、はしたなくてレジに持って行けないです。
あ、通販ならありですね。

試聴してみなしたら。
面白いですねー、居心地の悪さが逆にイイ感じなのかも知れません。

うーん、世界は広くて面白いことをしている人は確実に居るんですね!
  • URL
  • 2007/05/27 00:22

パイクマン

v-512chitlinさん、こんばんは。
暑かったですね~。

>これはっ!こんなジャケ、はしたなくてレジに持って行けないです。
あ、通販ならありですね。

そうですよ。通販で買いましたよ~!
さすがにレジで買うのは恥ずかしい感じです。レジの店員が男性ならいいですが、もし女性だったら可哀想だな~と思いました。
でも…そもそもこのアルバムは店頭に置いていないのでした~(^^;)

>試聴してみなしたら。
面白いですねー、居心地の悪さが逆にイイ感じなのかも知れません。

あらっ、居心地悪かったんですねー。
でも結果それがイイ感じだなんて…ありがとうございます♪
プッシュしているアーティストさんなので、良かったです。
確かに居心地の良い音楽と居心地の悪い音楽
があって、前者はこころから和んでリラックスできるし、後者はあらゆる意味で刺激してくれるので、アーティスト魂すら感じます!

>うーん、世界は広くて面白いことをしている人は確実に居るんですね!

今までのロックの歴史があったからこそだと
思いますです。今まで出てきた音を自分なりにパーツで組み合わせて構築するしかないですもん、2000年になっちゃったら…。
この人はパーツの組み合わせが面白いんだと思うなぁ(^^)
  • URL
  • 2007/05/27 00:56

シナモン

こんにちは。
ダスチン・プロジェクターズと言うのがなんとも言えず良いですね~フフフ。
そういえば、battlesのTyondaiBraxtonもお勧めしてました。このなんだかとりとめのない音がとてもいいですね。
それにしてもダスチンジャケいいなぁ(=´▽`=)
  • URL
  • 2007/05/27 17:56

パイクマン

v-282シナモンさん、こんばんは!

>ダスチン・プロジェクターズと言うのがなんとも言えず良いですね~フフフ。

ええーーっ!
良くないですよー(笑)
私はそれを聞いて憤慨したんですから~。
しかし、そんなこというなんて小学生並みですよね(^^)

>そういえば、battlesのTyondaiBraxtonもお勧めしてました。このなんだかとりとめのない音がとてもいいですね。

そうなのですか?
おすすめするくらいだから、似通ったところを感じるのですかね?!
battlesの新譜はおとといTower Recordsでまた思いきり試聴してきましたが、以前の作品(EPですよね)から購入してみます♪

とりとめのない音や雑多な音に私は見事心掴まれましたです(^^)

>それにしてもダスチンジャケいいなぁ(=´▽`=)

そ、そう?(^^;)
多分自分で描いた自画像というか、スケッチなんですよ!
裸になって描いてたのかしらん…(コレコレッ いい加減にしなさい。)
  • URL
  • 2007/05/27 23:37

ウウィー

はじめまして~…  1年くらい前からよく見てます。
そのときはサイケばかり聴いていてアタマがグニャグニャに疲れていたので、
このブログで新しい音楽をたくさん知れて、助かりました! 


ところで、エグベルト・ジスモンチという人を知ってますか? ブラジルのジャズの人で、ポップスやクラシックや現代音楽の影響も濃い方です。

その人の“Arvore”という、73年のアルバムがなんだかDirty Projectorsに似てるな~と思ったのです。

もしよかったら (^^;)

  • URL
  • 2007/06/05 21:39

パイクマン

v-354ウウィーさん、初めましてm(_ _)m
コメントありがとうございます!
そして一年も前から見ていてくださったということで、有り難いことです(;;)
それから、サイケばかり聴いていたという事ですけど、それもいいではありませんか(^^;)

サイケっていうのもいろいろ(年代等もジャンルも)ありすぎて全然わからないですけど、巡り会った「サイケ」は大抵好きです。
(なんのこっちゃ。。)


>ところで、エグベルト・ジスモンチという人を知ってますか? ブラジルのジャズの人で、ポップスやクラシックや現代音楽の影響も濃い方です。

全然知らない方ですよ、そのエグベルト・ジスモンチさん。おまけにブラジルといったら、不得意分野です。

>その人の“Arvore”という、73年のアルバムがなんだかDirty Projectorsに似てるな~と思ったのです。

AMAZONで探したのですけど、そのアルバムは見つからず、他のアルバムを触りだけ試聴できました。ピアノとギターを弾く方なんですねー。ピアノは得意分野ですので聴き取れました!高音のキラキラした音域を使う方で、ジャズとも現代音楽ともいえない微妙な線を
いってますね。

その“Arvore”というアルバムをいつか聴ければいいです。

>もしよかったら (^^;)

ありがとうございます♪
Dirty Projectorsを中心として新しい音に巡り会えそうですよ!!

どうぞまた遊びにいらして下さーい(^^)/
  • URL
  • 2007/06/05 23:24

ウウィー

お返事ありがとうございます。

“Arvore”はほとんどの曲でジスモンチさんが歌ってます。 優しい声です。
なんとなく聖歌隊のようなかんじのする女性コーラスも入ります。


CDはHMVにあると思うんですが・・、実は音があまりよくなくてお勧めじゃないです。 こっちで聴いた時はそんなに感動しなかった・・・
“Antologia”という編集盤だと音がきれいです。そのアルバムからは3曲しか入ってないんですけど・・
他にもいっぱい入ってますし・・


なんだかいろいろ強引にオススメしてすみません。
  • URL
  • 2007/06/07 21:48

パイクマン

v-530ウウィーさん、こんばんは!

>“Arvore”はほとんどの曲でジスモンチさんが歌ってます。 優しい声です。
なんとなく聖歌隊のようなかんじのする女性コーラスも入ります。

歌が入っていると必然的に聴き易い音楽になりますし、優しそうな顔立ちの方なのできっと歌声も優しいのでしょう♪

>CDはHMVにあると思うんですが・・、実は音があまりよくなくてお勧めじゃないです。 こっちで聴いた時はそんなに感動しなかった・・・
“Antologia”という編集盤だと音がきれいです。そのアルバムからは3曲しか入ってないんですけど・・
他にもいっぱい入ってますし・・

HMV(通販)にはAntologiaもArvoreも扱っていましたが、そこからは現在試聴はできないみたいですね~。
でもチェックしておきますよ。
どこかで試聴できるところがあるかもしれないし!

>なんだかいろいろ強引にオススメしてすみません。

いえいえ、そんなことありませんよ。
いつかちゃんと聴いてみま~す(^^)
  • URL
  • 2007/06/07 22:39

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。