スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THOMAS BELHOM「NO BORDER」

  • 2007/02/22 21:00
  • Category: T
thomasbelhom.gif

「キャレキシコ」のメンバーと親交があるフランス人ドラマー、トーマス・ベルホムのソロ・アルバム。「キャレキシコ」や「ラムチョップ」などのメンバーも参加。

ジャンルでいうと、オルタナ・カントリーやポストロックが混じり合ったフォーキーな曲で、インストと歌あり両方。

砂漠のロードムービーの始まり?
…キャレキシコファンも嬉し泣きします。

アコースティック・ギター、スライドギターやスティール・ギター、バンジョーなどが艶っぽく爪弾かれ、トランペットを始めとするホーンやベースやドラムの生々しい響き。それらが、まるでバーボンをグラス片手にちびちび飲んでる男の背中を彷彿しそうな、味わい深い歌を引き立てます。

どう言うべきなのかわからないけど乾いていながらも「血」を感じるアルバムで、エモーショナルでもあります。M-1“Hey Man”がお気に入り。

最近では音響ジャズ作品を発表していて、どうやら幅の広い音楽性を持っているようです。

【2006/ICI D'AILLEURS】

Thomas Belhom
myspace.com
(最新作の曲だけ載せているようですが、こちらの曲にも惹かれます。)

Hey Man

:::購入先:::warszawa
AMAZONでは取り扱いなし。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/546-49d95ddc

Comment

gogleman

こんばんはー
キャレキシコ等詳しくないですが、この曲はイイですね~
相変わらず枯れてます。カレキシコ?

>砂漠のロードムービーの始まり?
>まるでバーボンをグラス片手にちびちび飲んでる男の背中を彷彿しそうな

たしかにそういった雰囲気はありますね~
前教えていただいたベイルートもそんな感じですが、
今この手の雰囲気はトレンディーなんでしょうか?

セールでは収穫ありましたか?
  • URL
  • 2007/02/24 00:18

パイクマン

こんばんは~。

今、セールで収穫したCD(20枚 一枚平均350円)を聴きながら楽しんでいます。
しかし既に持っているCDをまた買ってしまった!
え~ん(><)

>キャレキシコ等詳しくないですが、この曲はイイですね~
相変わらず枯れてます。カレキシコ?

カレキシコ?
枯れてるけどキャレキシコでーす(^^)
いい曲ですよ♪

>砂漠のロードムービーの始まり?
>まるでバーボンをグラス片手にちびちび飲んでる男の背中を彷彿しそうな
>たしかにそういった雰囲気はありますね~
前教えていただいたベイルートもそんな感じですが、
今この手の雰囲気はトレンディーなんでしょうか?

ベイルート(バルカン音楽)とはちょと違いますが、キャレキシコなんかとつながりのある音響系、ポストロック、オルタナカントリー勢は、活動拠点がニューメキシコ州とかが多いんじゃないのかな。。枯れてて乾いてて男臭くって、異国情緒も漂ってるバンドが多いですね。

みんな聴く音楽がこの時代はバラバラだから、多くを巻き込む音楽のトレンドってことはないでしょうけど、ベイルートのようなのはごく部分的には流行ってはいるようですね!
  • URL
  • 2007/02/24 01:02

hera

パイクマンさん、ご無沙汰です。
これは物凄く良いですね。
ハウ・ゲルブあたりに近い感じですね。
My Space の曲も大変面白く、特にPianomekaなどはパイクマンさんが踊りだしそうな雰囲気で。。。(意味不明?)
買わねば。
  • URL
  • 2007/02/24 21:10
  • Edit

パイクマン

こんばんは♪

>パイクマンさん、ご無沙汰です。

ご無沙汰していますがお元気でしょうか。

>これは物凄く良いですね。
ハウ・ゲルブあたりに近い感じですね。

実は、あまり聴いてはいないんですが、ジャイアント・サンドは苦手なんです。私にはシブすぎて…。
でもなぜかハウ・ゲルブと仲が良い人たちが好きなんです(^^;)

トーマス・ベルホムはハウ・ゲルブとも仲が良さそうですね。
もっと物腰が柔らかい音ですが、良いですよー。

>My Space の曲も大変面白く、特にPianomekaなどはパイクマンさんが踊りだしそうな雰囲気で。。。(意味不明?)

Pianomekaはとっても不思議な無国籍なメロディーで、面白いです♪踊ってもいいで~す!!(^^)
My Spaceに載ってるアルバムは最新作で、ドラマー、パーカッショニストとして実験的なアルバムのようですが、とっても良さそうです!!
今回紹介したアルバムとはかなり違いますがどちらも彼の音楽なんでしょうねぇ。

>買わねば。

えっ、どちらのアルバムだろう??(笑)
内容が大きく違うアルバムなので気をつけてくださ~い(^-^)/
  • URL
  • 2007/02/24 21:53

miura

こんばんは、
またしても過去ログですいません。
今日Jetsetさんから届いて、改めて聴いてますけど、とっても好きですよ、Thomas Belhomさん。ジャケット(アートワーク)も考えられているかんじで綺麗ですよね。
「砂漠のロードムーヴィーで枯れた」というようには僕は感じなかったのですけど、そういうイメージからだと砂漠でふと出会ったオアシスっていうかんじがします。ヴィジュアルもそうですよね。
確かに乾いてはいると思うけど叙情的?。とっても水気(湿気じゃないよ)を感じるのです(エモーショナルな部分でそう思うのかな??)。
音響Jazz?の新しいアルバムもかなり好きです。いいなあ...。
  • URL
  • 2007/03/06 22:58
  • Edit

パイクマン

今晩は!

>またしても過去ログですいません。

いえいえ、ありがとうございます♪
miuraさんのところ、トップに過去記事が出てきていたと思ったら、今日は真っ黒になってましたねー。
気長に待ちます(^^)

>今日Jetsetさんから届いて、改めて聴いてますけど、とっても好きですよ、Thomas Belhomさん。ジャケット(アートワーク)も考えられているかんじで綺麗ですよね。

無事届きましたか!
今回は無事何事もなく届いて良かったですね。
このアルバムはサボテン写真のジャケですね。
私なんかは物足りない気もするんですけど、
音の雰囲気とピッタリです♪

>「砂漠のロードムーヴィーで枯れた」というようには僕は感じなかったのですけど、そういうイメージからだと砂漠でふと出会ったオアシスっていうかんじがします。ヴィジュアルもそうですよね。
確かに乾いてはいると思うけど叙情的?。とっても水気(湿気じゃないよ)を感じるのです(エモーショナルな部分でそう思うのかな??)。

そうですね、水分ですね、私は「血」を感じると書きましたけど
乾いた音の中に潤いを感じるのだと思います。
この辺のポストロックバンドの音に比べても少し叙情的ですよね。そこが私でも聞ける要因なのかもしれません。。

>音響Jazz?の新しいアルバムもかなり好きです。いいなあ...。

そのアルバムも聴きたいと思いつつ、私はまだ買っていません。
なぜなら聴きたい人の新譜ラッシュだから出費を押さえてまして…(;;)

ですのでmyspaceで聴ける曲だけしか試聴していないんですが、
良さそうですよねー。
遊んでいそうですが、ドラムのリズムに血がたぎってきそうです。
  • URL
  • 2007/03/06 23:50

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。