スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRIGITTE FONTAINE「BRIGITTE FONTAINE」

  • 2007/01/08 18:24
  • Category: B
brigitte3.gif

フランスの女性アーティスト、ブリジット・フォンテーヌが、サラヴァ(Saravah)レーベルから出した三作目(1972年)。

■以前ブリジット・フォンテーヌに関して書いた記事はこちら
『RUE SAINT LOUIS EN L'ILE』

■いつも遊びにいらしてくれるガラスの墓標2。バニラさんのホームページ「レッドピストルズ」でも、ブリジット・フォンテーヌ他多数のアルバムが紹介されていますのでご覧下さい♪


現在も精力的に活動を続けるブリジット・フォンテーヌは、ロックやらパンクを聴いていた若き日に出合いまして、シャンソンというお洒落な隠れ蓑をまとった狂気のパンカーだと思い、彼女から見え隠れする日常を逸脱する異様な世界観を歌詞を読んでは納得し、伴侶のアレスキーを始めとしたバック陣の音作りに、ロックなんてものよりもずっと自由な空気を感じ取って、一時期のめり込んで聴いていました。今でも聴き直すたびに昔とは違う発見がありますけれども。。

パーカッショニストのアレスキー、ギタリスト兼ヴォーカリストのジャック・イジュランなど、当時のサラヴァレーベルを代表するミュージシャンが集結してバックを務め、特に2枚目『ラジオのように』の成功に背を向けたかのような、背徳的でシュールで、ブリジット・フォンテーヌの表現者としての才覚をわかりやすいほどに見せつけた狂気の作品です。

彼女の叫び声に圧倒されるM-2やバロック音楽にも似た音に美しいメロディをのせたM-3“L'auberge”や、詩の朗読によるM-4“Premier Juillet”や、泣き声だけのM-8“Une Minute Cinquante-Cinq”など、自虐的な側面をにとまどいながらも、あっけらかんとしたり優しかったりと、変化に富んだ彼女の世界にはグイグイと引込まれていきます。

実験的な音もクドくないので、サラリとしてて私にはとても聴きやすいですけど、聴きやすいかどうかは主観によって随分違うでしょう(汗)

結構な年齢なだけに、まだまだ活動していって欲しいと願ってますが、
そんな心配はいらないのだと、昨年暮れの彼女のライブのワンシーンの模様をYouTubeで見つけて思いました。


おまけ映像~YouTube~

音は良くないのですが、とても可愛いです。
羽を付けて歌うシンガーは、他には戸川純くらいしか知らないなぁ。


【1972(2003)/SARAVAH】

Brigitte Fontaine

Brigitte
pour Le Patron - Moi Aussi
Famille - L'auberge

:::購入先::: 多分disk unionの中古。
AMAZONはコチラ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/515-681cb0d9

Comment

miura

昨日の出張料理は失敗でした(泣)....ひとんちではまずそういうことはなかったのでちょっとショック...集中力が欠如していたのかもしれない。げ~残念..!

さて、これ僕も好きなんですが、購入した頃はやっぱり「ラジオのように」のかんじを求めていたのでほとんどなじめない曲ばかりでした。まさに70年代初頭ぐらいのアングラ演劇みたいでそういうのが苦手だった自分にはきつかったなあ。なんで泣くの~..とかやばくて思わず音量を下げたものです(笑)。
でもでも、再び聴きたくなってiTMSでおとして聴いてみたらなぜかなじめるようになっている自分がいました。なぜでしょうね...少しは大人になったのかしら(笑)。
iTMS(CDバージョンにもあるのかな??)でボーナストラックでくっついてきた「L'Eternal Retour」という曲も良かったです(聴きやすい部類)。

で~ワ。

パイクマン

こんばんは。

>昨日の出張料理は失敗でした(泣)....ひとんちではまずそういうことはなかったのでちょっとショック...集中力が欠如していたのかもしれない。げ~残念..!

猿も木から落ちる
弘法も筆の誤り
miuraさんも集中力が落ちる
デス。
人間ですから。
ご自分ではショックでしょうけど、召し上がった方々には失敗には感じられなかったかもしれませんよ。作る方はそのへん神経質になりがちですし…。
あまり気になさらないでください。
次は自分で満足できる料理を作りましょう~!

>さて、これ僕も好きなんですが、購入した頃はやっぱり「ラジオのように」のかんじを求めていたのでほとんどなじめない曲ばかりでした。まさに70年代初頭ぐらいのアングラ演劇みたいでそういうのが苦手だった自分にはきつかったなあ。なんで泣くの~..とかやばくて思わず音量を下げたものです(笑)。

miuraさんは苦手だったんですね(笑)
アングラ演劇って、、確かに(^^;)
歌詞もそういうところありますし、コロコロと場面が変わっていきすぎて付いていけないところとか、自己満足的な部分も感じ取れるので、miuraさんがそう思うのもわかります。

>でもでも、再び聴きたくなってiTMSでおとして聴いてみたらなぜかなじめるようになっている自分がいました。なぜでしょうね...少しは大人になったのかしら(笑)。

そうなんですよね。
今聴くととってもサッパリと聴けるんですねー。
いっぱい泣いたし、いろんな経験をして理解できるようになってきたせいなのかな?(笑)

>iTMS(CDバージョンにもあるのかな??)でボーナストラックでくっついてきた「L'Eternal Retour」という曲も良かったです(聴きやすい部類)。

再発盤だとボーナストラックで入っているのではないのかな?
私のは日本盤ですがその曲入ってますよー♪
未発表曲らしいです。
  • URL
  • 2007/01/08 22:18

すとろんぐ魚

寒いですね~ こんばんはっ♪
渋カワイイ。羽。。
今年こそ、憧れの戸川純のライブに行くぞ!!!(←そっちに反応するかっ!?)
去年は行こうと思ったら、妹様追悼が即日完売だったので。。(というか、一般的にはとれるのかな!?)お芝居とかもやって欲しいなー (ぶちぶち。。)
今年は外国音楽ももりもり聴くぞぉ~(≧∇≦)♪

パイクマン

こんばんは♪

>寒いですね~ 

昨日ようやく初詣に行ったんだけど、昨日も寒かったですよねー。
今日も確か暖かいという予報だった気がするんだけど、
寒かったですぅ。。

>渋カワイイ。羽。。
今年こそ、憧れの戸川純のライブに行くぞ!!!(←そっちに反応するかっ!?)
去年は行こうと思ったら、妹様追悼が即日完売だったので。。(というか、一般的にはとれるのかな!?)お芝居とかもやって欲しいなー (ぶちぶち。。)

羽可愛いね~☆真っ白ってなんだか怖くて着れないんだけど、ブリジット・フォンテーヌも戸川純も真っ白が似合いますね、、真っ白が似合いたい(^ー^)

戸川純のライブ(東口トルエンズだっけ?)行きたいですねー。
普通にライブハウスでやってるし、チケットは取れるんじゃないかなぁ。
本人は身体を支えられないと歩けないみたいだけど、(『ぬ』情報によると…^^;)
チェックしておきましょう!!

>今年は外国音楽ももりもり聴くぞぉ~(≧∇≦)♪

今年は外国音楽年ですか♪
いいですねー。
私は日本音楽がさっぱりわけわかんなくなってますよー^^;

引っ越ししたらおせーてくださいっ!!
  • URL
  • 2007/01/08 22:51

バニラ

パイクマンさん♪

ワタクシのブログとHPをご紹介いただいて、嬉しハズカシです(*^_^*)

私もロックやらパンクやらニューウエイブを聴いていた頃、であいました。
こういう人がいるんだー!と体に電流がはしったのを覚えています。
寝る前に、2ndを聴いたことがあったのですが、知らざる世界を垣間見て
背筋がぞぞっとしたこともありました。

youtube、感激しました!!一度、ライブもようを見てみたいと思って
いたのです。ありがとうございます☆
ハネ、かわいいですね!そして今はおかっぱなんですね。
まえのハゲ坊主(失礼☆)のような髪型は、この人にしか似合わない
だろうと思っています。

こんなタダモノじゃないロックなおばあさんになりたいなあ。
でもなれずに終わるでしょう。

pour Le Patron - Moi Aussi 、Famille - L'auberge 。。
好きな曲です。特にFamille - L'auberge すっばらしい!!
最近、アルバムを出したみたいですね。どうでしょうか。

私も戸川純を連想しますよ。この人のカヴァーをすばらしく
やってのけたのは純さましかいないですもんね。
あ!夏木マリもいました。

戸川純さま、最近はどうかわかりませんが
声が調子悪そうですね。何年かまえにライブに行った時も
調子悪そうだったし、東口トルエンズのDVDを持っているんですけど
その時もそうでした。。気になるところです。

いやはや☆ブリジットフォンテーヌ、感激でしたー。
ありがとうございます♪
  • URL
  • 2007/01/09 03:50

パイクマン

バニラさん、こんばんは~♪
全然関係ないですけど、ロベールの2ndがまあまあ安く手に入ったのです。
まだ届いていないのですが、聴き込んだらブログの方に書きますね!
届くのが楽しみです☆3rdも早く欲しいです(安く)

>ワタクシのブログとHPをご紹介いただいて、嬉しハズカシです(*^_^*)

ブログの方にブリジット・フォンテーヌが書かれていたらトラックバックしようと思ったんですけど、見つからなかったのでHPの方を紹介させてもらいましたm(_ _)m

>私もロックやらパンクやらニューウエイブを聴いていた頃、であいました。
こういう人がいるんだー!と体に電流がはしったのを覚えています。
寝る前に、2ndを聴いたことがあったのですが、知らざる世界を垣間見て
背筋がぞぞっとしたこともありました。

寝る前に聴いたら、パーカッションやただならぬブリジットさまの歌(声)にどっかに連れて行かれそうになって、寝られなくなっちゃいますよねぇ(・-・;)
子守唄にはならないかもしれない(笑)

当時ほんとに偶然2ndに出合ったんですよ!
ジャケに惹かれて聴いてみたら、感激&ショックで
「誰、このかっこいいわけわかんない人は~!」って(笑)
ブリジット・フォンテーヌは、意外に聴いていない人も多そうなので、
出合うべくして出合うアーティストなのかもしれませんネ。

>youtube、感激しました!!一度、ライブもようを見てみたいと思って
いたのです。ありがとうございます☆
ハネ、かわいいですね!そして今はおかっぱなんですね。
まえのハゲ坊主(失礼☆)のような髪型は、この人にしか似合わない
だろうと思っています。

私もハゲだと思ってたら、おかっぱでした。
しかしハゲは似合ってましたよねー。
カッコいいおばあちゃんです。

youtubeはライブが少なくて、唯一のライブ光景映像がこれでしたけど、昨年のライブということで元気なお姿を拝見できて良かったです。
日本に来たら行っちゃいます!!
情報が入ったら教えて下さい(疎いもので…^^;)

>こんなタダモノじゃないロックなおばあさんになりたいなあ。
でもなれずに終わるでしょう。

う~ん、バニラさんなら大丈夫だけど、私は無理そうかもしれない。。
でも最近カッコいいも母さんが増えているので、あと数十年もすれば、カッコいいお婆ちゃんなんてのも増えてくるのかもしれない!!(笑)

>pour Le Patron - Moi Aussi 、Famille - L'auberge 。。
好きな曲です。特にFamille - L'auberge すっばらしい!!
最近、アルバムを出したみたいですね。どうでしょうか。

私もFamille - L'auberge はソプラノが好きです。
最新アルバムが私が書いた2005年のだと思うのですが(どうだろう)
それは彼女にしては割と普通っぽくシャンソンを歌ってますが、
明るく元気な感じでしたよ。

>私も戸川純を連想しますよ。この人のカヴァーをすばらしく
やってのけたのは純さましかいないですもんね。
あ!夏木マリもいました。

夏木マリの一番新しいのを買うの忘れてたー(汗)
多分それに入ってるんですよね?!

>戸川純さま、最近はどうかわかりませんが
声が調子悪そうですね。何年かまえにライブに行った時も
調子悪そうだったし、東口トルエンズのDVDを持っているんですけど
その時もそうでした。。気になるところです。

声が出なくなるというのは致命的なので避けて欲しいですね!
身体の方もなんかヨレヨレで大変みたいなんですよ^^;
舞台に出ればそれなりに…なんでしょうけど、ライブハウス関係の知り合いによると
フラフラしてるんですって。。

>いやはや☆ブリジットフォンテーヌ、感激でしたー。
ありがとうございます♪

いえいえ、バニラさんのところでも1stについて書かれているのを見て、
私も感激でしたよー☆★☆
  • URL
  • 2007/01/09 20:57

バニラ

こんばんはー☆

>ロベールの2ndがまあまあ安く手に入ったのです。
まだ届いていないのですが、聴き込んだらブログの方に書きますね!
届くのが楽しみです☆3rdも早く欲しいです(安く)

よかったですね!!早く届いてほしいですね☆
ブログにアップされるの、楽しみにしています。
3rdも早く安く、いい状態で手に入ったらいいですよね。

ブリジットフォンテーヌの最新盤、これかなあと思っていました。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1002171&GOODS_SORT_CD=101

ほんとに日本でライブしてほしいですよね。絶対行きます!!

夏木マリの、いろいろ持っておられるんですね☆
さすが!聴く範囲が広い!
夏木マリの声とか小さい頃から好きでした。
かなりまえに、有名なミュージシャンで即席で作られたバンドの
演奏の中で絹の靴下を歌っていたのがすごくかっこよかったです。
有名なミュージシャンはほとんど思い出せませんが、野村義男が
まじっていたのは記憶しています。

言っていたカヴァーの曲は、CONNEって曲名にしていて
HPを見ると、ジイエドマリに入っているような感じでした。多分。

戸川純さん、体がヨレヨレになっているというのは、すごく
気になりますね。大丈夫かなあ。。。


  • URL
  • 2007/01/10 00:13

パイクマン

バニラさん、

>よかったですね!!早く届いてほしいですね☆
ブログにアップされるの、楽しみにしています。
3rdも早く安く、いい状態で手に入ったらいいですよね。

3rdはなかなかヤフオクでも見なくなってしまいましたが、頑張りますよ~!(笑)
そういえば再発されたとかいう話は聞いたけど、やっぱ中古の方が安いですよねー。英語盤ってのは、新品で書いたいけども。。

>ブリジットフォンテーヌの最新盤、これかなあと思っていました。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1002171&GOODS_SORT_CD=101

あっ、これが最新盤になるのかぁ。店頭でも見てるのでこれも後で買っちゃおう。
そういえばジャケの絵もおかっぱっつうかボブですねー(笑)

>ほんとに日本でライブしてほしいですよね。絶対行きます!!

絶対見ましょうね♪

>夏木マリの、いろいろ持っておられるんですね☆
さすが!聴く範囲が広い!
夏木マリの声とか小さい頃から好きでした。
かなりまえに、有名なミュージシャンで即席で作られたバンドの
演奏の中で絹の靴下を歌っていたのがすごくかっこよかったです。
有名なミュージシャンはほとんど思い出せませんが、野村義男が
まじっていたのは記憶しています。

夏木マリは小西康陽プロデュースの「9月のマリー」が大のお気に入りですよ。
でも、調べたら随分アルバムが出てるんですね。全然知りませんでした。
去年出たアルバムは買おうと思っててそのまま忘れてしまってましたし(笑)
私は、小さい頃は夏木マリは気にも留めなかったですよ~。
小西さんが手掛けてからようやく気になり始めた感じ。

ヨッちゃん、活躍してますね♪
(浜崎あゆみのバックでもやってたし…^^;)

>言っていたカヴァーの曲は、CONNEって曲名にしていて
HPを見ると、ジイエドマリに入っているような感じでした。多分。

そうなんですかー、有り難うございます!
探してみますねー(^^)

>戸川純さん、体がヨレヨレになっているというのは、すごく
気になりますね。大丈夫かなあ。。。

どうでしょうね。
頑張って頂きたいですが、精神的なものもあるでしょうけど、
変な薬とかやってるとしたら
ウ~ン。(^-^;)
  • URL
  • 2007/01/10 01:35

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。