スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wendy McNeill / The Wonder Show

  • 2006/12/07 18:15
  • Category: W
wendymcneill-antenna.jpg

カナダ出身で現在スウェーデンを拠点に活動。アコーディオンを持った女性シンガー・ソングライター、ウェンディ・マクニールの日本デビュー盤。

デビューして結構長い方のようで、1997年にデビューアルバム『To Whom It May Concern』を出してからというもの、パフォーマーとして評判を呼び、インディ・フィルム、ダンス、演劇などに曲を提供。それまでギターを持って歌っていたのに、アコーディオンに恋をしたからアコーディオンを持って歌い始め、スウェーデンの方と恋をしたからスウェーデンに移り住んでいるなんて…インスピレーションに素直で情熱的な方なのね。

20061207121419.gif

フォークやオルタナティブ・カントリー、キャバレーソングにヨーロッパ的なアコーディオンの音色が良く似合っていて、曲によって楽器をとっかえひっかえで多彩なアレンジ。
表現力で歌詞を聴かせるタイプで、感情込めて丁寧に歌う彼女からは、ふっ切れているような強さと情熱も感じられます。

ライナーによると、「ピンク・フロイド」、「ブラック・サバス」からゴシック/アート・パンク的なバンド、「シスターズ・オブ・マーシー」、「ザ・キュアー」など。それからクラブで演奏し始めてからは「レナード・コーエン」、「ウッディ・ガスリー」など。それから「トム・ウェイツ」、「ローリー・アンダーソン」、「PJ・ハーヴェイ」なども聴いていたという彼女。
そういうバックグラウンドから、デカダンスな雰囲気と知性、そして伝統的な音楽がミックスされた深い音楽性が出来上がっていますよ。


そういえばいろんな弾き語りの人がいますよね。
今回書いたアコーディオン弾き語りの「ウェンディ・マクニール」でしょ
ハープ弾き語りの「ジョアンナ・ニューサム」でしょ
ベース弾き語りの「はなわ」でしょ
ドラム叩き語り(?)の「フィル・コリンズ」、「稲垣潤一」、「C-C-B」
…(結構いますね!)

でもまだヴァイオリン弾き語りの人っていませんね。
あとテルミン弾き語りとか。
琴(日本)弾き語りとか。

♩Such A Common Bird


【2006/ULTRA-VYBE】

Wendy McNeill.com




Pagination

Trackback

Wendy McNeill / The Wonder Show from Fractalism

カナダ出身で現在はスウェーデンを拠点とし活動する、アコーディオンで弾き語るシンガー・ソングライターWendy McNeillの5thアルバム。
  • 2007/03/10 22:16

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/493-b11e2a83

Comment

はじめ

牛丼パイクマンさん、こんばんは~。

アコーディオンって楽器は良いですー。音だけで持っていかれますね。
ボードビルみたいです。
この方の声質的にはビョークっぽさも感じますね。
アレンジがシンプルな分、確かに歌を聴かせる感じの歌い手ですね。
情熱ですね。醒めた情熱という感じを受けますですよ。

弾き語り…そういえばギター侍もいましたよ~。
それにしてもCCBは弾き語り?(笑
横山ホットブラザーズも弾き語りですよね!
「お~ま~え~は~あ~ほ~か~♪」
  • URL
  • 2006/12/07 18:27

バニラ

ウェンディ・マクニール、ズキューンときましたよ☆

アコーディオンの音色って好きだなあ。
何というか、人が弾いてかもしだす音って
心に響きますねー。

曲調も劇的な感じがするし、歌い方がほんとに
情熱的な人ですね!弾き語りの人は情熱的なのかしら?!
カツゼツのいい歌い方をするあたりがすっごく
そのように感じました。

髪の色も素敵な人ですね。こういう色好きです。
でも日本人の顔立ちには似合わない色かも。。

この人の歌を聴いていて、ジョアンナニューサムを
思い出しました。あの人も声こそロリータだけど
実は、情熱的な人なのかもしれませんね。

「稲垣潤一」、「C-C-B」 とかえらいなつかしいですねー(笑)
パイクマンさん、面白い!!
もう一声、つのだ☆ひろはどうでしょう。(☆マークがポイントです)

琴の弾き語りはえらい、いそがしそうです。
三味線の弾き語りも以前いましたね。
なんだったっけ?♪帰ってこいよ~♪の人です(笑)
  • URL
  • 2006/12/07 18:37

パイクマン

こんばんは。牛丼パイクマンです。
早速コメントをありがとうございます。

>アコーディオンって楽器は良いですー。音だけで持っていかれますね。
ボードビルみたいです。

アコーディオン、いいですねー。ビアソラみたいな忙しい感じじゃなくて
普通にギターでいうコード弾きをしてるだけなんですけど
グっときますね。この音色。。

>この方の声質的にはビョークっぽさも感じますね。
アレンジがシンプルな分、確かに歌を聴かせる感じの歌い手ですね。
情熱ですね。醒めた情熱という感じを受けますですよ。

声もいいですよね、ロリ声ではないけど透き通ってて惹かれます。
昨今の女性アーティストはみんなビョークっぽくもありますけど
感じたまんまを表現するとそうなってしまうのでしょう、きっと。
醒めた情熱は、大人の深い情熱がそう感じさせるのでしょうか。
秘めた情熱という気もしますですね。

>弾き語り…そういえばギター侍もいましたよ~。
それにしてもCCBは弾き語り?(笑

CCBは叩き語りということでどうかお許しを!(笑)

>横山ホットブラザーズも弾き語りですよね!
「お~ま~え~は~あ~ほ~か~♪」

おいおい、横山ホットブラザーズって誰だ?!
はじめさんよくそんなの知ってる~^^
いいよ、ちゃんと調べるから!(笑)
  • URL
  • 2006/12/07 18:50

パイクマン

こんんばんは。

>ウェンディ・マクニール、ズキューンときましたよ☆

アコーディオンの音色って好きだなあ。
何というか、人が弾いてかもしだす音って
心に響きますねー。

ほんといいですね、アコーディオン。
ああ、私も街角に立ってアコーディオンを弾こうかしら。
アコーディオンを弾くとき、このウェンディ・マクニールさんは
スカートなのに足を広めにガバって開いて弾いてるんだけど
それがカッコいいのです。

>曲調も劇的な感じがするし、歌い方がほんとに
情熱的な人ですね!弾き語りの人は情熱的なのかしら?!
カツゼツのいい歌い方をするあたりがすっごく
そのように感じました。

弾き語りの人はきっと伝えたいことが多いんでしょうね。
その辺りがカツゼツの良さにつながっているのでしょうか。
日本語の歌詞カードがあるんですがちゃんと読んでなかったです。
これからちゃんと読みます(笑)

>髪の色も素敵な人ですね。こういう色好きです。
でも日本人の顔立ちには似合わない色かも。。

スモーキーなグリーン(もしかしてカーキ?)のスカートにとても映えますね。
こういう髪の色の人は以前若人に多かった気がしましたが、最近見ませんね。

>この人の歌を聴いていて、ジョアンナニューサムを
思い出しました。あの人も声こそロリータだけど
実は、情熱的な人なのかもしれませんね。

あの人は、まだ若いけどものすごく情熱的な人だと思いますよ!
周りミュージシャンの話ではスゴく控えめな面を褒めていましたが
音楽に賭ける情熱は並大抵なものではないという気がしますよね。

>「稲垣潤一」、「C-C-B」 とかえらいなつかしいですねー(笑)
パイクマンさん、面白い!!
もう一声、つのだ☆ひろはどうでしょう。(☆マークがポイントです)

つのだ☆ひろですね!
そういえばドラム叩いて歌ってましたーー(笑)
ちなみにお兄さんは「うしろの百太郎」ですネ^^

>琴の弾き語りはえらい、いそがしそうです。
三味線の弾き語りも以前いましたね。
なんだったっけ?♪帰ってこいよ~♪の人です(笑)

琴はやっぱり座らないといけないので、声もあんまり出ないかな??
大正琴なら大丈夫そうだ!!

♪帰ってこいよ~♪は誰だっけ?!
えっと…松村和子ですよ!!!
思い出してスッキリ^^;
  • URL
  • 2006/12/07 19:08

gogleman

どうも~
なるほどアコーディオン弾き語りとはオリジナリティあふれた感じですね。おもろいです。
ヴァイオリン弾き語り、は屋根の上のバイオリン弾きの森繁久や?
テルミン弾き語りは、巻上公一かソニックブーム?
琴(日本)弾き語りは、ぜひパイクマンさんがチャレンジしてください!
というか独自弾き語りを開拓してください。
赤ちゃんのガラガラ弾き語りとか、チェーンソー弾き語りとか(いやノコギリの楽器ありますよね)、芝刈り機弾き語りとか、ゴムボール弾き語りとか(打楽器的に)など
いろいろありそうな気が。でも音階無いのはだめかな。
大正琴活弁士の山崎バニラは好きです!
  • URL
  • 2006/12/08 00:35

パイクマン

こんばんは。
あっちでもこっちでもご挨拶していますね(笑)

>どうも~
なるほどアコーディオン弾き語りとはオリジナリティあふれた感じですね。おもろいです。

おもろいし、曲もいい~♪
このアコーディオンって楽器は風情が出ていいですね。
って、私小学生の時の器楽部でアコーディオンだったんだ!!
でもピアノが弾けて上手だったので、
バスアコーディオンで、つまんなかったんだ(笑)

>ヴァイオリン弾き語り、は屋根の上のバイオリン弾きの森繁久や?

ああそうか、歌ってたのか。。

>テルミン弾き語りは、巻上公一かソニックブーム?

えっ、ほんと?
巻上公一もやってたのねー。
ライブ観た事ないんです。

>琴(日本)弾き語りは、ぜひパイクマンさんがチャレンジしてください!
というか独自弾き語りを開拓してください。
赤ちゃんのガラガラ弾き語りとか、チェーンソー弾き語りとか(いやノコギリの楽器ありますよね)、芝刈り機弾き語りとか、ゴムボール弾き語りとか(打楽器的に)など
いろいろありそうな気が。でも音階無いのはだめかな。

う~ん。音階がないといけませんね~。
ミュージックソーはなかなかいいかも。
鉄琴とか木琴弾き語りというのはまだないですね。
あと、
ピアニカとかハーモニカとかサックスとかトランペットとか
吹きながら歌うという新種の同時進行吹き語りというのはどうでしょうか?!
「ブーブー」言いながら吹き語り!
…なんて歌っているのかわからない^^;

>大正琴活弁士の山崎バニラは好きです!

へぇ、全然知らなかったです。
今度「趣味悠々」を見てみますね♪
  • URL
  • 2006/12/08 00:54

gogleman

たびたびです!
へ~パイクマンさんは実際アコーディオン弾きだったんですか。
さすが生まれつきのキーボーディストはそこら辺からして違うんですね~
ちなみに僕はと言えば、鼓笛隊で小太鼓(スネア)を叩いてましたですね。
ドラムロールドルルルルルル~ってもんです(^^;

ドラム弾き語りという分野があるということは、音階無くてもOKですね。
というかショーの「ストンプ」みたいにバチを持って街へと繰り出せば、
そこはもう街自体が楽器!みたいなノリもありでしょう。それで弾き語りですね。
でもそれって大道芸や前衛パフォーマーかな。
ま、そんなノリもありで、要はアイデアさえあれば何やっても良いと思っちゃうんですよねー
吹き語りですか!という感じでイイんじゃないでしょうか。

山崎バニラ、多少知ってるんじゃないですか!(笑
  • URL
  • 2006/12/08 01:24

パイクマン

>へ~パイクマンさんは実際アコーディオン弾きだったんですか。
さすが生まれつきのキーボーディストはそこら辺からして違うんですね~

お恥ずかしい。。
すっかり忘れていた私もどうかと思いますが…^^;
バスアコーディオンはベースのようなものでしたし。

>ちなみに僕はと言えば、鼓笛隊で小太鼓(スネア)を叩いてましたですね。
ドラムロールドルルルルルル~ってもんです(^^;

鼓笛隊はどうしようか迷ったんですがパスしたんです。
ドラムロールドルルルルルル~は憧れましたよ♪

>ドラム弾き語りという分野があるということは、音階無くてもOKですね。
というかショーの「ストンプ」みたいにバチを持って街へと繰り出せば、
そこはもう街自体が楽器!みたいなノリもありでしょう。それで弾き語りですね。
でもそれって大道芸や前衛パフォーマーかな。

ドラム弾き語りは、私が挙げたミュージシャンはどれもバックでちゃんとした音が鳴らされている人たちなので……。ドラムだけで歌うとどんな感じなんでしょうか^^;

>ま、そんなノリもありで、要はアイデアさえあれば何やっても良いと思っちゃうんですよねー
吹き語りですか!という感じでイイんじゃないでしょうか。

吹き語りはやってみたいような、死んでもやりたくないような(笑)
背負っているプライドを全て捨てないとできないかもです(涙)

>山崎バニラ、多少知ってるんじゃないですか!(笑

慌てて山崎バニラさんを調べましたら、NHKの「趣味悠々」に出演していると
書いてあったんですよ~^^;
山崎バニラさんなんて知りませんよ!
それを知ってるgoglemanさんは、
大正琴を習ってるのかもしれない疑惑がありますね~(^^)
カッコイイ~☆
  • URL
  • 2006/12/08 01:38

gogleman

すんません。
>吹き語りはやってみたいような、死んでもやりたくないような(笑)
背負っているプライドを全て捨てないとできないかもです(涙)
アイデア的には結構イイと思うんですが、やっぱり女性をというか人間を捨てないとできないかも(笑
ブフッ、ブフッ、ブブブ、ビビビビ、ブフ~とかね。時々吹くのをやめて、ガッ!とか叫んだり。
これでニュアンスはまったく通じないと思います。

>大正琴を習ってるのかもしれない疑惑がありますね~(^^)
カッコイイ~☆

ばれました!?いやこっちこそ照れるな~それはウソでごめんなさい。
しかし!パイクマンさんにカッコイイなんて言われる為に、選択肢の一つとして考慮に入れたと思いますね。
  • URL
  • 2006/12/08 02:10

パイクマン

goglemanさん、こんばんはー。

>>吹き語りはやってみたいような、死んでもやりたくないような(笑)
背負っているプライドを全て捨てないとできないかもです(涙)
>アイデア的には結構イイと思うんですが、やっぱり女性をというか人間を捨てないとできないかも(笑
ブフッ、ブフッ、ブブブ、ビビビビ、ブフ~とかね。時々吹くのをやめて、ガッ!とか叫んだり。
これでニュアンスはまったく通じないと思います。

そですね。
呼吸困難になりそうだし、ライブの途中で酸素吸わないといけなくなりそうだし、やっぱり歌いながら吹くのは問題ありかもしれませんね。
その前に歌いながらちゃんと楽器に空気が送り込めるのかということの方が問題ですねー。でも機会があったら誰も見てないところで実験してみようっと!
goglemanさんもやってみてね^^

>>大正琴を習ってるのかもしれない疑惑がありますね~(^^)
カッコイイ~☆
>ばれました!?いやこっちこそ照れるな~それはウソでごめんなさい。
しかし!パイクマンさんにカッコイイなんて言われる為に、選択肢の一つとして考慮に入れたと思いますね。

大正琴って以前通販で安く売ってました。
「今なら古賀政男の楽譜付き!(だったか、カセット付き)」とか!
あと通信教育の趣味のやつでも大正琴ってありましたよね。
でも楽器は通信教育は無理なので山崎バニラせんせいにマンツーマンで
指導してもらうのが一番いいかも!
goglemanさんの大正琴弾き語り、楽しみにしてますね♪
(本気にしてないですよねっ ^^;)
  • URL
  • 2006/12/08 20:37

ヨージク

こんにちはーアコーデオンいいですね~
あこがれます~
バイオリン弾き語りは実はみたことあります。
なんかアメリカのサイトだったですけど、カントリーのイベントみたいので。
バイオリンをクラシックでみるようなときよりズルズルと下に
おろしていって、鎖骨の下くらいにかまえちゃうんです。
で、ギターみたいにほとんど楽器をみないで歌っておりました。
それをみて私も「これがやりたい!」と思い、バイオリンをひきつつ歌ってみると
歌に集中してしまい、弓の右手と弦の左手がまったく言うことを聞いてくれないのでした(泣)。

そういえば吹き語りなら、カズーでやりました、、、、。
歌詞が聴き取れないのが最大の難点です(あたりまえ)。

まったく関係ないですけど、たまに大道芸である「ひとりバンド」(たいことギターとベースとか
身体にくっつけて一気に演奏する人)ってすごくあこがれます。
  • URL
  • 2006/12/13 13:56

パイクマン

弾き語リスト(?)のヨージクさん、こんばんは~!

>こんにちはーアコーデオンいいですね~
あこがれます~
バイオリン弾き語りは実はみたことあります。

ええっ!!!(笑)

>なんかアメリカのサイトだったですけど、カントリーのイベントみたいので。
バイオリンをクラシックでみるようなときよりズルズルと下に
おろしていって、鎖骨の下くらいにかまえちゃうんです。
で、ギターみたいにほとんど楽器をみないで歌っておりました。
それをみて私も「これがやりたい!」と思い、バイオリンをひきつつ歌ってみると
歌に集中してしまい、弓の右手と弦の左手がまったく言うことを聞いてくれないのでした(泣)。

はぁーー!バイオリン弾き語りの方っているんですね(笑)
アゴをくっつけて弾いている姿しか想像できなくて、絶対ムリなんだと思っていましたが、ヨージクさんはご覧になったのですか~!!
いいなぁ。ちょっと見てみたかったですが実際見るとビックリしそうです。
んで、それを真似しようとするヨージクさんもバイオリンが弾けるというのが羨ましい!でも真似した姿を想像するとちと面白い映像が頭に浮かびますよ(失礼;)

>そういえば吹き語りなら、カズーでやりました、、、、。
歌詞が聴き取れないのが最大の難点です(あたりまえ)。

あっ、カズーね。あれは歌いながら吹くようなもんですよね、確か??
やっぱりちょっと恥ずかしいのかしら…
プライド捨てるのかしら…(笑)
いずれにしてもそのライブ観たかったです♪

>まったく関係ないですけど、たまに大道芸である「ひとりバンド」(たいことギターとベースとか
身体にくっつけて一気に演奏する人)ってすごくあこがれます。

昔新宿で見たことあるっ!
あれは…やっぱり訓練が必要なのでしょうか、それとも演奏しやすいようなアイディの勝負なのかわかりませんね。ヨージクさん、是非弟子入りを^^
  • URL
  • 2006/12/13 22:20

kazz12000

 こんばんは、トラバさせて頂きました、今度は無事に一発で通るかな?

アコーディオンのみならず、アコギでも情熱的で独創的な演奏を繰り広げるらしいですね。普段は歌詞カードを見ない私でも歌詞カードを見てしまったくらいに、楽曲からドラマが見えてくるようでした。好み好みです。

アコーディオンっていうと地味なおじいちゃんの楽器、って云う偏見に満ちた(笑)イメージがあったんですが、色んなアーティストの演奏を聴いているとまだまだ開拓の余地ありまくりな楽器なんだなんて思いました。

パイクマン

こんばんは!

> こんばんは、トラバさせて頂きました、今度は無事に一発で通るかな?

えっと…(ーー;)できてませんでした。
でも気にしないでくださいませ!

>アコーディオンのみならず、アコギでも情熱的で独創的な演奏を繰り広げるらしいですね。普段は歌詞カードを見ない私でも歌詞カードを見てしまったくらいに、楽曲からドラマが見えてくるようでした。好み好みです。

最初はアコギで弾いていたそうですよねー。
楽器をうまく演奏できる人は何を弾いても上手なのかもしれません。
情熱的なギターの演奏も聴いてみたいです♪
歌詞は意味がわかるものとわからないものがありましたが、寓話的だったり歌詞というよりも「詩」であったりと、こういう世界をよく音楽に乗せられるなと思いました。
とっても素敵ですね☆

>アコーディオンっていうと地味なおじいちゃんの楽器、って云う偏見に満ちた(笑)イメージがあったんですが、色んなアーティストの演奏を聴いているとまだまだ開拓の余地ありまくりな楽器なんだなんて思いました。

あははー。
(^^)おじいちゃんの楽器ですか?!
私はアコーディオンの音色はガラッと雰囲気を持っていると思っています。
昔、街角でアコーディオンを弾いているおじいちゃんとか、
NHKのど自慢で伴奏していた横森りょうぞうさんなどが
浮かんじゃうのかなぁ(笑)
  • URL
  • 2007/03/10 01:09

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。