Antena / Camino Del Sol

  • 2006/11/26 14:10
  • Category: A
CaminoDelSol-antenna.jpg

フレンチ・ボッサの騎手としてニューウェーブ期に登場したフレンチシンガー、イザベル・アンテナが初期に組んでいたバンド、アンテナ。82年オリジナルのデビューミニアルバムにしてニューウェーブボッサの名盤に、リマスターにおまけ付きで再発されました。

オリジナルに7インチ&12インチ・シングル・ヴァージョンやデモ・ヴァージョンが収録された全16曲で、クレプスキュール(ex.クラムドディスクと並ぶベルギーのインディーズレーベル)時代の音源を集めています。

antena2.gifボサノヴァテイストのリズムやギターがアルバム全体に散りばめられる他に、サンバなどの南国ムードも感じられ、そこにシンセによるチープなアレンジが溶け込んでいます。イザベル・アンテナのホワーっとして宙に浮いているようなヴォーカルもいいし、このエレポップ混じりのフェイクなボサノヴァアルバムは、お洒落でクールでエレガントな面も覗かせ、一筋縄ではいかないのでした。そういえば、昔アンテナは「クラフトワーク」に影響されていたとインタビューで答えていましたっけ!

iTunesで試聴
https://itunes.apple.com/us/album/camino-del-sol/id151997110

M-1は、N.Wボッサ金字塔(?)の人気曲 “Camino Del Sol”
M-6は、少しサイケデリックなボッサ曲 “Bye Bye Papaye”
M-7は、ドリーミーなクリスマス曲 "Noelle A Hawaii"
M-11は、アントニオ・カルロス・ジョビンの名作「イパネマの娘」をカバーした “The Boy from Ipanema”「イパネマの少年」。
※これはジョン・フォックス(ex.Ultravoxの初期メンバー)のプロデュースによるデビューシングルで、面白いカヴァーです。

No Need To Argueのorangeflowerさんも、他のレーベルNUMERO GROUPから出された同アルバムについて記事を書いてらっしゃいますので、そちらも合わせてどうぞ。

♩Camino Del Sol



【1982 (2006) / CREPUSCULE (PERMANENT VACATION) 】



Pagination

Trackback

Antena / Camino Del Sol from No Need To Argue

■Myspacehttp://www.myspace.com/antena1見つけてから2ヶ月ほど、迷った末に購入。2ヶ月待っていたのは今の季節に聴きたかったから。アシッド・ジャズ的な香りも漂う、涼やかなエレクトロ・サンバ/ボッサ。アンテナは80年代にベルギーのブリュッセルで....
  • 2006/12/15 01:51

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/487-c679c951

Comment

バニラ

パイクマンさん
私のブログの方にも書かせてもらってますが、
ヤフオクの件、ありがとうございました(*^_^*)

3rdのCell qui tueが落札できて、夕方に届きました。
ちょうどパイクマンさんにお礼を言おうとPCをたちあげたら
ブログにメッセージをくださっていたので、報告が後に
なってしまってすみませんでした。。


Isabelle Antena 、名前こそ有名で知っているけど
音はよく知りませんでした。
ボザノヴァは以前はよく聴いていたのですが、まえほど
好きじゃなくて遠のいていたのですけど
この人のは何だか好きです。きっといろんなテイストが
含まれていて、ボザノヴァのみじゃないからだという気がしました。

Camino Del Sol、コード展開とか好きです。
何度も聴いてしまいました。

The Boy From Ipanema のIsabelle Antenaバージョン、
好きだなあ。。。一番好きかもしれない!!

myspaceの方の、LOVE IS TO BLAMEも好きな音です。

一筋縄では行かない、この人が好きだなあ。。。
いやあ、すばらしいなあ。。。



  • URL
  • 2006/11/26 20:18

パイクマン

バニラさん、こんばんは!

>ヤフオクの件

3rdのCell qui tue、無事購入できたようで良かったです☆
いつかバニラさんのブログorHPで紹介してくださ~い♪
金銭的余裕があったら、来年私もヤフオクで購入してみます。
やっぱりなんだかんだでヤフオクが一番安いみたいです。
M in Franceというショップも見てみたけど……高いですネ^^;
http://www.minfrance.com/
Les Ellesも2ndか3rdがあったけど高くてビックリしました。。

>Isabelle Antena 、名前こそ有名で知っているけど
音はよく知りませんでした。
ボザノヴァは以前はよく聴いていたのですが、まえほど
好きじゃなくて遠のいていたのですけど
この人のは何だか好きです。きっといろんなテイストが
含まれていて、ボザノヴァのみじゃないからだという気がしました。

Isabelle Antenaは友達に聞かせてもらったりテープで持ってたり
して、そんなにハマることはなかったんですけど、
「イパネマの少年」は好きでしたよ。
それに、ただのボサノヴァだとお洒落やカフェ系だけで終わっちゃうと
思うんだけどこのアルバムは違いますね。
やっぱりニューウェーブアルバムなんでしょうかね。。

>Camino Del Sol、コード展開とか好きです。
何度も聴いてしまいました。

コード展開、奇妙な感じで私も好きだったりして(笑)

>The Boy From Ipanema のIsabelle Antenaバージョン、
好きだなあ。。。一番好きかもしれない!!

ジョン・フォックス先生がかかわってますし…笑
原曲を知ってると、「エッ?」って思っちゃいますよね。
私は、こんなにエコーかかってたっけかなとビックリしました。
まっ、アルバム全体にこれでもかってくらいエコーがかかってるんですが。

>myspaceの方の、LOVE IS TO BLAMEも好きな音です。

リミックスみたいで、全くのエレポップ曲ですね。
懐かしい感じがしましたし、やっぱり80'sぽいです♪
新しいのなんて全然聞いてないけど、聴きたくなったりしてます。

最近若い世代の女性アーティストと、80'sの女性アーティストがいろいろ混ざった3枚組のコンピレーションを聴いたんですけど
どれも同じ世代の曲に聴こえました。(スジバンなども入っていました。)
最近の音は、昔のそれとほとんど変わりなかったってことですねー。
それであきれて売っちゃいました(笑)
  • URL
  • 2006/11/26 21:14

miura

こんばんは~。

Antenaさん、久しぶりに聴きました。今聴くとJohn Foxxプロデュースの『イパネマの娘』はやっぱりJohn Foxxしてますね!興味深いです。
なんだったかな~..ちょっと違うかもしれないけど、Young Marble Giants、Weekend、その流れでWorking Week(ええっと、トレイシー・ソーンがスペイン語で歌っている長い曲...ヴェンセレエモス??どこでスペースが入るのかわからなくなってしまった...で、当時南青山にあったクラブで踊った(踊りになってたかそどうかはわからない)記憶が...気持ちよかった!)など当時好きで聴いていました。クレプスキュールだと初期Mikadoとか、そうそう..Mikadoは1st 12inchSingleを当時吉祥寺のDiskUnionで買った記憶がある..。確か同時にPale Fountainsのクレプスキュールでのシングルも..。

この頃のベストが出てるのですね~...いいかもしれないなあ..。

では!

hamnie

アンテナさん、まだJ-WAVE御用達アーティストなんでしょうかね。
J-WAVEも全然変わっちゃったからなぁ・・・
  • URL
  • 2006/11/27 00:29

パイクマン

v-354miuraさんへ
こんばんは。

>Antenaさん、久しぶりに聴きました。今聴くとJohn Foxxプロデュースの『イパネマの娘』はやっぱりJohn Foxxしてますね!興味深いです。

『イパネマの娘』懐かしいですよ。
あんまり聴いてると原曲の方が思い出せなくなります(笑)

>なんだったかな~..ちょっと違うかもしれないけど、Young Marble Giants、Weekend、その流れでWorking Week(ええっと、トレイシー・ソーンがスペイン語で歌っている長い曲...ヴェンセレエモス??どこでスペースが入るのかわからなくなってしまった...で、当時南青山にあったクラブで踊った(踊りになってたかそどうかはわからない)記憶が...気持ちよかった!)など当時好きで聴いていました。

ヴェンセレエモス??は聴いているかどうかわからないです^^;
ロバート・ワイアットとデュエットしている曲ですかね。

そういえば、Weekendも最近再発されているのを見ましたよ。

また、お洒落なところで踊ってますね~♪
アコースティックな曲で踊るって難しそう!なんて思う私です(恥)
私はパンクやNWの曲でエアギターやってましたけど(さらに恥)

>クレプスキュールだと初期Mikadoとか、そうそう..Mikadoは1st 12inchSingleを当時吉祥寺のDiskUnionで買った記憶がある..。確か同時にPale Fountainsのクレプスキュールでのシングルも..。

吉祥寺のユニオンだなんて渋いです。
なんでまたそんなところに出没しているのでしょう(笑)
MIKADOはおいおい書こうかなと思っておりますよ。
冬のノフラージュ♪

v-354hamnieさんへ
こんばんは。

>アンテナさん、まだJ-WAVE御用達アーティストなんでしょうかね。
J-WAVEも全然変わっちゃったからなぁ・・

ええっ、どうなんでしょう^^; よくかかってましたけど。
J-WAVEをじっくり聴くなんてことはなくなりましたので…
といいつつ、最近かかりまくっているのは
Peter Bjorn & Johnの青春口笛ブレイクビーツ曲「Young Folks」
というのは知ってま~す♪
  • URL
  • 2006/11/27 01:15

miura

ちょっとだけ、返信..。。

>ヴェンセレエモス??は聴いているかどうかわからないです^^;
ロバート・ワイアットとデュエットしている曲ですかね。

いえ、曲名間違えたかもしれません...なんというか、いわゆるAcid Jazzっていうの?Jazzっぽい曲でしたよ。miuraさんお洒落さんですから(おおわらい)××。

>吉祥寺のユニオンだなんて渋いです。
なんでまたそんなところに出没しているのでしょう(笑)
MIKADOはおいおい書こうかなと思っておりますよ。
冬のノフラージュ♪

ええっと、当時吉祥寺に住んでいたので、出没しておりましたです...。すんごい古い話。
MIKADO懐かしいな!楽しみにしてよっと!
その後、片割れがソロで出したアルバム(チェルキンスキー)一時期お気に入りでした!

また、雨ですけど、お元気で!

片桐真央

おやおや、Antennaですか、これまた懐かしいですね。結構流行りましたね、クレプスキュール(笑)。アンテナも良かったのですが、同じ時期に出たアンナ・ドミノの「ランド・オブ・フリーダム」に片桐は一撃KOされてしまいました(爆)。

>miuraさんへ
>ヴェンセレエモス??は聴いているかどうかわからないです^^;
>ロバート・ワイアットとデュエットしている曲ですかね。
・・・そうです、その曲です(笑)。

  • URL
  • 2006/11/27 10:03

miura

>>パイクマンさん、片桐さん。

すいません!『Venceremos - We Will Win』はご指摘の通りロバート・ワイアットとトレイシー・ソーンのデュエットでございました!
うろ覚えで書くといけないですね~...××××
全くもって失礼いたしました。

かれき

こんにちは♪

Antenaさんは私が洋楽に興味を持つようになって
すぐに聴き始めたアーティストなので
私にとってある意味原点であります。
今もオリジナル作を発表されてますし
近頃は再発盤も次々出てて息の長い活動をされてますね。
こちらの作品、当時も好きな音でしたが
今現在のほうがより好き度が高いかもしれないです(^^;)。
  • URL
  • 2006/11/27 12:58

P

ANTENAのこのミニアルバムはとてもいいですね!
ジャケットといい、ある意味実験的な音といい、
私にとってたいそう刺激のある音楽でした。
で、同じ意味で好きなのは、
私はHERMINEの「World On My Plate」でして、
キッチンでドーナツ盤を乾かそうとしてる、
手触りがポツポツしてたジャケットといい、
中身の音の浮遊感といい、とても好きでした。
このアルバムも同レーベルから最近CD化されましたね。
で、話しを戻しANTENAですが、
彼らの「BE POP」という曲がとっても好きなんですが、
今回の再発にも入ってないので少しガッカリでした。
そして、ここでのコメントで話しに出てるミカドも、
私ももれなく大好きですねー!
当時冬のノフラージュがダイエット甘味料のパルスウィートスリム(だったか?)のCM使われていて、
妙な気分でありました(笑)

そういえば、
パイクマンさんとこのブログタイトルを初めて見た時、
このANTENAを思い出したような気がします・・・

パイクマン

v-279miuraさんへ
こんにちは~。
雨ですねー。。

>すいません!『Venceremos - We Will Win』はご指摘の通りロバート・ワイアットとトレイシー・ソーンのデュエットでございました!
うろ覚えで書くといけないですね~...××××
全くもって失礼いたしました。

あ。片桐さんの下↓のコメントで謎が解けてますね(笑)
でも私は曲を聴かないとちゃんと思い出せないようですよ^^;
私もいろんなところでうろ覚えコメント書きまくりなので
気にしないで下さい(笑)
でもアシッドジャズ風の曲で踊るのはやっぱりカッコいいでございますよ♪

>ええっと、当時吉祥寺に住んでいたので、出没しておりましたです...。すんごい古い話。
MIKADO懐かしいな!楽しみにしてよっと!
その後、片割れがソロで出したアルバム(チェルキンスキー)一時期お気に入りでした!

miuraさんは昔吉祥寺に住んでおられたのですね~!
吉祥寺って昔とさほど変わらない街のような気がします。
風情があって、気取らないところがすごく好きですよ。
私はご存知の通り田舎者なんですが、父が(miuraさんのお父様と同じ職業でしたね w)、さらに他の教科の単位を取りたいという事で国内留学をし、その時にも井の頭公園近くに住んでいたんですよ、私が3歳の時です。
まさか、その頃吉祥寺に??…なわけないか^^;

MIKADO、おいおい書くというのは、実はカセットテープにしか音源が残ってないので、CDを中古で買ったら書くという事なんです(笑)。
だから気長に待って下さい。中古でも高くなってますね~(泣)
チェルキンスキーは聴いてなかったなぁ。。

>また、雨ですけど、お元気で!

おかげで今日の外での仕事が取り止めになりました。
なんか日雇いの肉体労働者みたいですよ…^^;


v-279片桐真央さんへ
こんにちは。

>おやおや、Antennaですか、これまた懐かしいですね。結構流行りましたね、クレプスキュール(笑)。アンテナも良かったのですが、同じ時期に出たアンナ・ドミノの「ランド・オブ・フリーダム」に片桐は一撃KOされてしまいました(爆)。

クレプスキュールレーベルは遅れて後追いですね~。
(5年くらい遅れているはず。)
それにクレプスキュールとは知らずにというか、
意識せずに聴いていたのがたくさんありますよ。
アンナ・ドミノのアンニュイな雰囲気は好きでしたが
「ランド・オブ・フリーダム」はどのアルバムだろう(汗)
「EAST & WEST」に入っているLand Of My Dreamsという曲は
しっとりしてて好きです♪(…とごまかす私。^^;)
片桐さんはこんなお姉様系??にノックアウトされているなんて、
当時おませさんだったのですねぇ。

>>miuraさんへ
>ヴェンセレエモス??は聴いているかどうかわからないです^^;
>ロバート・ワイアットとデュエットしている曲ですかね。
・・・そうです、その曲です(笑)。

またまたありがとうございますm(_ _)m
うろ覚えで曲が思い出せない(^^;)
のでございますが、是非探して確認したいですね♪
  • URL
  • 2006/11/27 14:15

パイクマン

v-279かれきさんへ
こんにちはー。

>Antenaさんは私が洋楽に興味を持つようになって
すぐに聴き始めたアーティストなので
私にとってある意味原点であります。

そうなんですか!!
イザベル・アンテナがかれきさんの原点になって、
今のフレンチなどの多くの女性ヴォーカルものを聴くようになったんですね♪
な…なんか感慨深いですね(^-^)

>今もオリジナル作を発表されてますし
近頃は再発盤も次々出てて息の長い活動をされてますね。
こちらの作品、当時も好きな音でしたが
今現在のほうがより好き度が高いかもしれないです(^^

ほんとに息の長いアーティストさんですね~☆
過去の人と捉えてる方も多いかもしれませんよ(汗
私はある時期から興味が他に移ったので、もう追うことはなくなったのですけど
my space.comで聴けた曲に関しては良かったです。
聴かなくなったのは、カフェ系というのに括られてしまったことが
原因だったのかなぁ。
私にはそんなに音が大きく変化したようには思えなかったので
新しいのも聴いてみたいと思いますよ。


v-279Pさんへ
こんにちは!

>ANTENAのこのミニアルバムはとてもいいですね!
ジャケットといい、ある意味実験的な音といい、
私にとってたいそう刺激のある音楽でした。

うん、いいですよね♪
やっぱりエコーが気になったんですけど(汗)、妙なアシッドな感覚というか
ダブ的というのか…今ちゃんと聴くとこれはスゴい!と思ったりしました。
Pさんもこういうの聴いてたんですね。

>で、同じ意味で好きなのは、
私はHERMINEの「World On My Plate」でして、
キッチンでドーナツ盤を乾かそうとしてる、
手触りがポツポツしてたジャケットといい、
中身の音の浮遊感といい、とても好きでした。
このアルバムも同レーベルから最近CD化されましたね。

HERMINEは聴いた事なくて、ここ数年安く買えないかと探していたら
今年再発の知らせが届きましたね。
一応AMAZONのカートに入っていて
購入順番待ちです。どんな感じなのか楽しみです。

(余談ですがTHE TIMESは無事届きました☆青春サウンドで泣いてます。)

>で、話しを戻しANTENAですが、
彼らの「BE POP」という曲がとっても好きなんですが、
今回の再発にも入ってないので少しガッカリでした。
そして、ここでのコメントで話しに出てるミカドも、
私ももれなく大好きですねー!

「BE POP」ってシングルの曲ですかね~。
今回は抽選にはずれてしまったようです^^;

MIKADOファンって多いんですね!
ここでライブ映像を見つけちゃった。
http://www.youtube.com/watch?v=aab6idOEkDw

>当時冬のノフラージュがダイエット甘味料のパルスウィートスリム(だったか?)のCM使われていて、
妙な気分でありました(笑)

パルスウィート使ってまーす!!(笑)

>そういえば、
パイクマンさんとこのブログタイトルを初めて見た時、
このANTENAを思い出したような気がします・・・

あはは。
私もこのブログ名をつけた時に「Antena」を思い出しました。
でもスペルが違うので(汗
  • URL
  • 2006/11/27 15:16

片桐真央

あ!「Land Of Freedom」はパイクマンさんが言っていた「East &West」に収録されている「Land of My Dreams」のリリース前のデモ・テープ音源だった~~(謝X100)。
こういうことを書くとまた波乱を呼びそうですが(笑)、Anna Dominoさんはお父様の仕事の関係もあって20年来の友人です(爆)。彼女がまだ帽子のデザイナーか何かをやっていた頃の録音だったと思います。まさかAnna Dominoとして日本に来るとは思っていませんでした(来日公演行きました)。このデモ・ヴァージョンは弾き語り風ですが、色っぽさはたまりません。
  • URL
  • 2006/11/27 16:41

パイクマン

どうもです。

>あ!「Land Of Freedom」はパイクマンさんが言っていた「East &West」に収録されている「Land of My Dreams」のリリース前のデモ・テープ音源だった~~(謝X100)。

あら~、そうだったのですね。
良かった~^^;

>こういうことを書くとまた波乱を呼びそうですが(笑)、Anna Dominoさんはお父様の仕事の関係もあって20年来の友人です(爆)。彼女がまだ帽子のデザイナーか何かをやっていた頃の録音だったと思います。まさかAnna Dominoとして日本に来るとは思っていませんでした(来日公演行きました)。このデモ・ヴァージョンは弾き語り風ですが、色っぽさはたまりません。

ひえ~、そうなのですか!!
アンナ・ドミノさんとご友人!?
じゃ片桐さんは英語もペラペラなんですねー。
(それがすぐ頭に浮かぶ私って…^^;)
じゃ、ヨロシクお伝えくださいっ!て…(??)
Antenaと同じでもう聴かなくなったけど(追わなくなったけど)
まだ活動しているみたいなので応援しますネ!
以前ここにアンナドミノのファンの方が遊びに来ていたのですけど
ブログを休止してどこかへ行ってしまいました^^;
その方が聞いたら喜びますですよ♪
  • URL
  • 2006/11/27 21:38

はじめ

パイクマンさん、こんばんは。

アンテナの1stは実はここ数年で最も捜索していた1枚です。
なっかなか無いんですよね、これ。
ベスト盤で「イパネマ~」は聴いてたんですけど
ジョン・フォックス愛好家としては、押えておかんければならない1曲ですね。
でもオールタイムベストみたいなのでしか
(イザベル)アンテナは聴いたことないんですが
何だかシャンソン、ボッサなイメージでした。
1枚目のエレポップ仕立のボッサ聴いてみたいです!!
再発されたんなら、是非買わねば!!!!!!ですね♪
  • URL
  • 2006/11/27 22:03

パイクマン

はじめさん。こんばんは!

>アンテナの1stは実はここ数年で最も捜索していた1枚です。
なっかなか無いんですよね、これ。

はじめさん、アンテナ探していたんですね。
NUMERO GROUPというレーベル(記事中リンク先を参考までに)
からも出ているんですがジャケが違うんですよね。

>ベスト盤で「イパネマ~」は聴いてたんですけど
ジョン・フォックス愛好家としては、押えておかんければならない1曲ですね。
でもオールタイムベストみたいなのでしか
(イザベル)アンテナは聴いたことないんですが
何だかシャンソン、ボッサなイメージでした。
1枚目のエレポップ仕立のボッサ聴いてみたいです!!
再発されたんなら、是非買わねば!!!!!!ですね♪

なんとなくアンテナとはじめさんが結びつかなかったりしましたが
このアルバムは納得できます!
イザベル・アンテナは、そうですね、カフェ系と言われてますし
好き嫌いはあるかと思います。(口を濁してますが^^;)
誰だかわからないんですが、DJさん絡みでも人気のようです。
この1stに関しては聴いてみて損はないですよ♪


  • URL
  • 2006/11/28 00:05

バニラ


>いつかバニラさんのブログorHPで紹介してくださ~い♪

もちろんさせていただきますね♪
実は昨日、パイクマンさんの音が聴けるように
がんばってみたんですが、できませんでした。。(ToT)
難しいっす!

フレンチものは店頭に行っても悲しいくらいに品薄ですね。。
M in Franceの存在があるというのが、心の支えにはなるかも。
Les Elles、高いですよねー。。amazonでもすごく高かった。

>ジョン・フォックス先生がかかわってますし…笑

どんな人なのか全く知らなかったのですが、かわって
らっしゃるのですか?(笑)なんか気になるなあ!

80年代の感じがまた戻ってきてるのでしょうか。。
ファッションもバルーンスカートとかまた流行ってきてますよね。
バルーンはもうこないだろうと思ってましたー。
音楽も戻ってきてるのかなあ。
  • URL
  • 2006/11/28 01:33

パイクマン

バニラさん、こんばんは~♪

>>いつかバニラさんのブログorHPで紹介してくださ~い♪
>もちろんさせていただきますね♪
実は昨日、パイクマンさんの音が聴けるように
がんばってみたんですが、できませんでした。。(ToT)
難しいっす!

難しいって
もしかして、mp3音源にして私に聴かせてくれるということですか?
その気持ちだけでうれしいっす!!(泣)
あと、ここに載っけてるもので聴きたいのがあったら
私にも言って下さい!(詳しくは後でそちらで…)

あっでも、文脈から言うと、うちで載っけてる試聴の曲が
聴けないってことなのかな、、すみません。

>フレンチものは店頭に行っても悲しいくらいに品薄ですね。。
M in Franceの存在があるというのが、心の支えにはなるかも。
Les Elles、高いですよねー。。amazonでもすごく高かった。

M in Franceって、ちゃんとショップを構えているんですねー。
私、通販だけかと思ってたんですよ。
いつか行ってみてその様子をお伝えしますね♪

Les Ellesはほんとに高いです!!
なんで…??(笑)

>>ジョン・フォックス先生がかかわってますし…笑
どんな人なのか全く知らなかったのですが、かわって
らっしゃるのですか?(笑)なんか気になるなあ!

「ウルトラヴォックス」というニューウェーブバンドにいた人で
脱退してソロで活動している人です。
かなり聴き込んだバンドなのでいつか書きたいです♪

>80年代の感じがまた戻ってきてるのでしょうか。。
ファッションもバルーンスカートとかまた流行ってきてますよね。
バルーンはもうこないだろうと思ってましたー。
音楽も戻ってきてるのかなあ。

バルーンスカート、履いてる若い人を見掛けますね~。
バルーンスカートというと、ギャルソンを思い出してしまいます。
音楽は、うん…エレポップみたいなのは80年代に聴いた感じと
そんなに変わらないです。
録音も、細かいところも繊細になってはいますが
ニューウェーブはここ何年かは一部で流行ですよ。
  • URL
  • 2006/11/28 02:13

レドミ


こんばんは 
バイクマンさんのブログでは初コメントですので、はじめまして!
Isabelle Antenaの1st懐かしいですね。最近はNouvelle Vagueとかが
80'代NWのボッサカバーなどしていますがこのミニアルバムは
元祖ニューウェーブボッサですよね。
同じく82'にcrammed diskから出ていたHermineの1stと2ndもcdで出ましたね。
Hermineは先日行ったyximallooのライブでかかっていて 
懐かしくて 調べてみたらcdで出てるのを知り私もレコードで持ってるにも
かかわらず注文してしまいました。(ちなみに私はHMVに)

それから、ISABELLE CAILLARD 「COCORIO 」
私もこのアルバムも洗濯しながら ご飯作りながらと大活躍してます。笑)

>最近若い世代の女性アーティストと、80'sの女性アーティストがいろいろ混ざった
3枚組のコンピレーションを聴いたんですけどどれも同じ世代の曲に聴こえました

ってもしかして アレですか?chicks on speedが監修したコンピかな?
3枚組みといえば多分そうですね。
わたしは年甲斐も無くここ最近はエレクトロクラッシュ系が
今の自分の波長と合うのか このコンピは気に入ってますよ~。

>ニューウェーブはここ何年かは一部で流行ですよ。

みたいですね。日本人のミュージシャンが80'ニューウェーブのカバー
アルバムとかだしてますもんね。

すみません。 おじゃましました~。
  • URL
  • 2006/11/28 02:38

パイクマン

こんばんは~☆
こちらでは初めまして。
お越しいただいてありがとうございます^^

>Isabelle Antenaの1st懐かしいですね。最近はNouvelle Vagueとかが
80'代NWのボッサカバーなどしていますがこのミニアルバムは
元祖ニューウェーブボッサですよね。

Nouvelle Vagueも好きですよ~。
あちらはどちらかというとアコースティックですけど、
原曲で楽しめるのと女性ヴォーカル人の歌がいいですねー。
原曲を知らないシンガーに歌わせるというのがモットーらしいけど
ほんとかな(笑)。

>同じく82'にcrammed diskから出ていたHermineの1stと2ndもcdで出ましたね。
Hermineは先日行ったyximallooのライブでかかっていて 
懐かしくて 調べてみたらcdで出てるのを知り私もレコードで持ってるにも
かかわらず注文してしまいました。(ちなみに私はHMVに)

Hermineは来年あたりAMAZONで購入予定ですが、
(その時に各店値段比べをしてみます 笑)
聴いた事はないと思いますよ。
みんなすごいマニアックですね~^^
yximallooって、日本人みたいですけど私は全然わからないですね。
すみませんです。

>それから、ISABELLE CAILLARD 「COCORIO 」
私もこのアルバムも洗濯しながら ご飯作りながらと大活躍してます。笑)

レドミさんも持っているんですね♪
私も家事関係が、なんとなく楽しい気分でできますよ。
なんというか、子供の声に押されるという感じ(笑)
想像妊娠とかしちゃったりして…(^-^;)

>ってもしかして アレですか?chicks on speedが監修したコンピかな?
3枚組みといえば多分そうですね。
わたしは年甲斐も無くここ最近はエレクトロクラッシュ系が
今の自分の波長と合うのか このコンピは気に入ってますよ~。

あっ!多分それ。怪物みたいなジャケットのやつです。
chicks on speedが監修だとは知らないで買ったCDで、
ユニオンで見掛けてお買い得気分でホクホクしてたんです。
ただThe SlitsとかクリーチャーズとかAri UpとかDelta5とか古いアーティストが全然今の若いアーティストと違和感なく同じに聴こえたので、
つまんなく感じて、売っちゃったんです。
なるほど、chicks on speedが監修だとああいう感じになっちゃいますよね。
実はchicks on speedはちょっと苦手で……^^;
あのテのテクノっぽいやつは、エレクトロクラッシュっていうんですね~♪

>>ニューウェーブはここ何年かは一部で流行ですよ。
>みたいですね。日本人のミュージシャンが80'ニューウェーブのカバー
アルバムとかだしてますもんね。

うわっ、それは全然知りませんでしたが
いろいろ聴いていると(ショップの試聴)とか、うちで書いたことあるのなんかも含めて、もろニューウェーブのバンドってかなり多いという感じです。

またいらして色々教えてください~♪
  • URL
  • 2006/11/28 21:14

バニラ

こちらでもこんばんはー。

レドミさん来られてますね♪♪

Robertの音、「パイクマンさんのブログみたく音が聴けるように~」と
書いたつもりがミスタッチしてました。すみません(>_<)
かなりがんばりましたが、貼り付けるのがむずかしい。。。


M in France、お店があるんですね!
フランスのものが充実しているところが近くにあれば。。と
すごく思います。
また行ったら教えてくださいね☆


ウルトラヴォックスの人ですかー。
かなり有名なのに、私、とおってないんですよ。
曲はなんとなく聴いた記憶はあるけど、メンバーのことは
全く知らなかったです。
ボサノヴァとの融合はすごいことですねー☆☆
これだけ、色艶と申しますか輝きと申しますか、
変身させれるのって。。まさに「先生」ですね。


Nouvelle Vague、私も持ってます♪
Visageが入っていたので、嬉しくなってyoutubeで
検索しまわしました。
  • URL
  • 2006/11/28 23:58

レドミ

こんばんは。またまたおじゃまします^^

バイクマンさんもNouvelle Vagueお好きでしたか。
私も1stの選曲が魅力で特にDead Kennedysの「too drunk to fuck」を
Camilleが歌ってるのがいちゃてる感じで かなり楽しませてもらい
調子にのって2ndもエコバニとかCrampsとかに惹かれて限定ボーナストラック入りを買いましたが こちらは全体にゆるくてイマイチ感じで私としては
ちょっとがっかりでした。

それから3枚組みコンピですけどslitsとかこの辺の音を当時あまり
聴いてなかったので 今、私にしたら新鮮なのかもしれませんね。

そうそう slitsのari upも最近20年ぶりにソロアルバムを出したり
あとRaincoatsのAna Da Silvaもアルバム出しましたよね。
Ana Da Silvaがかなり良さげで気になっています。

音楽はジャンルを問わずなんでも聴いてみたいのでほんと雑食で
一時期はソウルミュージックとブラジルものにはまったりして
それま聴いていたニューウェーブ系のレコードをほとんど処分してしまい
最近またちょっとしたニューウェーブブーム?に後悔もしています^^;

バイクマンさん音楽にとってもお詳しいので色々参考になります♪
音楽以外のお話もおもしろくって、特に愛猫のてんてんちゃんのファンです!
これからも時々おじゃまさせてください。
よろしくおねがいします。

あ、そうそう日本人アーティストのニューウェーブカバーって
たしかFine Time A Tribute to New Waveというアルバムで
ゆらゆら帝国がsuicideのカバーしてるのは かなり笑えました^^
  • URL
  • 2006/11/29 01:10

パイクマン

こんばんは。

>レドミさん来られてますね♪♪

訪問なさってくれました。
ありがとうございます!

>Robertの音、「パイクマンさんのブログみたく音が聴けるように~」と
書いたつもりがミスタッチしてました。すみません(>_<)
かなりがんばりましたが、貼り付けるのがむずかしい。。。

あっ。そういうことだったんですね。
実は読み取った意味の3つのパターンを考えたんですけど
その中の一つでした。

私は誤字脱字と句読点の付け方のおかしさではピカいちです。
あと形容詞の置き方がおかしかったりで、私の文章は読み取りにくいと
思います。テヘヘ^^;

>かなりがんばりましたが、貼り付けるのがむずかしい。。。

うちはサーバーを借りているのはもちろんなんですが、
曲を処理するソフト(曲を短かくしたりFade Outしたり)で
mp3に変換しているんです。
そうでない方法でやってる人がブログ仲間でお二人いらっしゃいますが
どうやってやってるんだろう。一曲まるまる載っけている人と曲を切って
載っけている人がいますけど。。

>M in France、お店があるんですね!
フランスのものが充実しているところが近くにあれば。。と
すごく思います。
また行ったら教えてくださいね☆

一度も行った事がないんですけど、地図を頼りに行ってみたいと思いますよ♪

>ウルトラヴォックスの人ですかー。
かなり有名なのに、私、とおってないんですよ。
曲はなんとなく聴いた記憶はあるけど、メンバーのことは
全く知らなかったです。
ボサノヴァとの融合はすごいことですねー☆☆
これだけ、色艶と申しますか輝きと申しますか、
変身させれるのって。。まさに「先生」ですね。

ウルトラヴォックスはちょっとハマりまくりました。
初期はパンキッシュでしたが、ジョン・フォックスはすぐに脱退して
その後はシンセが目立つニューロマンティック路線になりました。
ジョン・フォックス的なボサノヴァ(サンバっぽくもありますが)
だと思いま~す♪

>Nouvelle Vague、私も持ってます♪
Visageが入っていたので、嬉しくなってyoutubeで
検索しまわしました。

そうなんですか~。
2作目に入っていましたね。
って、原曲がおもいだせなかったりして…^^;
あと、そのまんまクレジットも見ずにそのまま聞流してたら
New OrderのBlue Mondayのカヴァーがどれかわからなかったなぁ。。
よくわかったのはBauhausのカヴァーでしたよ(笑)
  • URL
  • 2006/11/29 01:34

パイクマン

こんばんはー。

>バイクマンさんもNouvelle Vagueお好きでしたか。
私も1stの選曲が魅力で特にDead Kennedysの「too drunk to fuck」を
Camilleが歌ってるのがいちゃてる感じで かなり楽しませてもらい
調子にのって2ndもエコバニとかCrampsとかに惹かれて限定ボーナストラック入りを買いましたが こちらは全体にゆるくてイマイチ感じで私としては
ちょっとがっかりでした。

Nouvelle Vagueは、好きですよ♪
第三弾はあるのか…これからずっと続けられるのかも気になります。
デッケネカヴァーはサイコーでしたね!原曲も好きだし、あんな色っぽく壊れたカヴァーが聴けるなんて、昔考えられなかったですね(笑)
エコバニはまぁまぁでしたが、クランプスははっきりいって良くなくて私も残念でした。バウハウスはそのまんまじゃん…とか思いましたけど。

>それから3枚組みコンピですけどslitsとかこの辺の音を当時あまり
聴いてなかったので 今、私にしたら新鮮なのかもしれませんね。

私の音楽の聴き方は性格と同じで大雑把なので、
似てると思ったらよほど個性がない限り一緒にしちゃうところがあるんですよ。
詳しい方にとっては全然違うのに…^^;

>そうそう slitsのari upも最近20年ぶりにソロアルバムを出したり
あとRaincoatsのAna Da Silvaもアルバム出しましたよね。
Ana Da Silvaがかなり良さげで気になっています。

Slitsはなんとニューシングルを出してましたし、
ari upもソロアルバム出してましたね、夏頃でしたか
迷った末まだ購入してません。
だって、欲しいのがいろいろあるんだ、これが!(笑)
Ana Da Silvaはチェック漏れでした!ありがとうございます。
私も聴いてみたいです♪

>音楽はジャンルを問わずなんでも聴いてみたいのでほんと雑食で
一時期はソウルミュージックとブラジルものにはまったりして
それま聴いていたニューウェーブ系のレコードをほとんど処分してしまい
最近またちょっとしたニューウェーブブーム?に後悔もしています^^;

ソウルやブラジルものですか、素晴らしいですねぇ。
ちなみに私は全然わからないですよ~(泣)
レコードを処分したのは私も同じなんです。
もうレコードは聴かないからと全部処分しました。
だから、今後悔していて、持っていたレコードのをCDで買い集めながら
新譜も買う…みたいな過酷な音楽生活を送っておりますよ、トホホ。。

>バイクマンさん音楽にとってもお詳しいので色々参考になります♪
音楽以外のお話もおもしろくって、特に愛猫のてんてんちゃんのファンです!
これからも時々おじゃまさせてください。
よろしくおねがいします。

音楽はそんなに詳しくないですよ~。
詳しい人はブログ仲間でもた~くさんいらっしゃいます。

てんてんはちょっと変わってて面白い猫なんです(笑)
そんなてんてんのファンだなんて、、
ありがたいです☆

>あ、そうそう日本人アーティストのニューウェーブカバーって
たしかFine Time A Tribute to New Waveというアルバムで
ゆらゆら帝国がsuicideのカバーしてるのは かなり笑えました^^

ええっ、そうなんですか?!
クセのあるものがクセのあるものをカヴァーするって
怖い気がしますねー^^;
  • URL
  • 2006/11/29 02:09

orangeflower

文章酷いので迷っていたのですが(汗)こっちもTBさせていただきました。

今年出たCAMINO DEL SOLの続編扱いの『Toujours du Soleil』は聴きましたか?音がすっかり現代的になっていて、でもやっぱり涼しげで良かったです。私は買いそびれてしまいましたが・・・来年の夏に買おうっと(笑)

ANTENAはでもコラボとかコンピとか関連ものもいっぱい出ていて迷ってしまいます。

パイクマン

連投ありがとうございます。

>文章酷いので迷っていたのですが(汗)こっちもTBさせていただきました。

そんな~~^^;
文章全然酷くないですよー。
こちらにもありがとうございます。
すみませんです、ほんと。。

>今年出たCAMINO DEL SOLの続編扱いの『Toujours du Soleil』は聴きましたか?音がすっかり現代的になっていて、でもやっぱり涼しげで良かったです。私は買いそびれてしまいましたが・・・来年の夏に買おうっと(笑)

続編扱いのコンセプトなんですね。
ジャケはこの夏よく見た気がするけど、アンテナだとは全然気が付かなかったですよ。これも聴いてみたいですね。今のアンテナの音って追いかけてなかったのだけど、改めてmyspaceなどで聴いてみたら、すごくいいんですねー♪
ちょっと集めてみたいなぁ。
過去の産物扱い(80年代ものとして扱ってた…)していた私は後悔してしまいました^^;

>ANTENAはでもコラボとかコンピとか関連ものもいっぱい出ていて迷ってしまいます。

日本人とも随分交流がありますもんね。
いいのが見つかったら教えて下さいませ♪
  • URL
  • 2006/12/08 00:31

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの

proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:22歳 (1997.6.30 − 2019.04.16)
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ