スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE SEA URCHINS「STARDUST」

  • 2006/07/28 11:03
  • Category: S
stardust.gif

もういっちょ、ネオアコ!
イギリスはブリストン出身で、80年代の中期から後期にかけて活動したネオアコバンド、シー・アーチンズの唯一のアルバム。内容はシングルを集めただけのもの。

(「Gangway」への反応は予想だにしなかったんですけど、このバンドにはあまり反応はないと思われ… 笑)


シー・アーチンズのバンドのメンバーは、「プライマル・スクリーム」の追っかけをしていたこと。それから、このバンドのシングル曲“Pristine Christine”が、Sarahレーベル(ex.ネオアコ中心の良心的レーベル)を立ち上げる要因になったことが、いつも話題に上ります。

乾いた空気が立ちこめていて、ヴォーカルの声が大好きで、歌詞が好きで、大好きな「テレヴィジョン・パーソナリティーズ」のダニエル・トレイシーもこのバンドがお気に入りで…。好きな要因は多いけど、意外にも漠然としています。それから、ネオアコというよりもギターポップに近く、甘さよりも荒いところが目立っていて、そこが彼等の魅力のような気がしてます。

ひずんだギターに心をえぐられそうになるM-1の“Cling Flim”
Sarhaレーベルの記念すべき初のリリースシングルM-4の“Pristine Christine”
泣きそうになったら、嘘をつきそうになったら、隠れたくなったら聴く(効く)アコギ1本で唄うM-10の“Wild Grass Pictures”
モッズな雰囲気を醸し出してるM-11の“Day Into Day”
などなど。

現在は主要メンバーの2人が「DELTA」というバンドを結成して活動中。私はアルバムを2枚だけ持っているだけですが、どうにか解散しないで続けていって欲しいものです。

【1992/SARAH/QUATTRO】


Cling Film
Pristine Christine
Day Into Day


:::購入先::: 忘れました。AMAZONはコチラ
高~い!

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/421-dfe227a1

Comment

Yorkie('・c_・`)

サラ・レーベルものが大好きで
もちろんシー・アーチンズも大好き!!!
素朴で青いところがいいです~i-239
  • URL
  • 2006/07/28 17:45
  • Edit

オオシマ

とりあえず反応しておきます。(笑

私の行っていた広島のレコード屋さんは(もうない)「サラみたいな良質レーベルを売りたい!」と力を入れていました。私は全てがデモ演奏みたいなので苦手だったりしますが、好きな曲もあります。(7インチは結構持ってますが。

SEA URCHINSはギターの弾き語りの歌(タイトル忘れた。多分Wild Pictures?)が朝に聴くとよい感じです。あとサラとは違うレーベルから出したロックぽい曲(タイトル忘れた)が好きですねー。(バッド・フィンガーか、なんかのカバー。

http://www.indie-mp3.co.uk/
多分、サラの音源を順番にアップロードしていくのかなあと思います。(今、5番まで。 持っていないのがあるので、聴いてます。
  • URL
  • 2006/07/28 17:58

パイクマン

Yorkie('・c_・`)さんへ

こんばんはー♪

>サラ・レーベルものが大好きで
もちろんシー・アーチンズも大好き!!!
素朴で青いところがいいです~


おーー!!
Yorkieさんもシー・アーチンズが好きでしたか?!
涙目ですぅ(;;)
青臭くて素朴で、歌詞になんかもやられているのです。
ちょっと恥ずかしい気もします。。
多分、Another Sunny Dayとか好きなんですよね!
うふふ(^-^)


オオシマさんへ

こんばんは~。

>とりあえず反応しておきます。(笑

反応してありがとうございます。

>私の行っていた広島のレコード屋さんは(もうない)「サラみたいな良質レーベルを売りたい!」と力を入れていました。私は全てがデモ演奏みたいなので苦手だったりしますが、好きな曲もあります。(7インチは結構持ってますが。

デモ演奏みたいって^^;
よくわかります。
ここが我慢できない人も大勢いると思われ…

>SEA URCHINSはギターの弾き語りの歌(タイトル忘れた。多分Wild Pictures?)が朝に聴くとよい感じです。

Wild Grass Picturesです。
文中に書いた曲名を間違ってしまいました。
「Grass」が足りなかった…(汗)
直しておきます。
それで、その曲は歌詞共々、私も大好きなんです~♪
名曲ですよね。。

僕は頑張っているのだろうか?
頭上にかかる野生の草の絵が僕の目を引く
僕はくじけかかっているのか?
殻よ 壊れるな
たとえ中からも外からも叩かれようと

泣く? そうしようとして
僕はそうすることを拒んだ
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
うんぬんという歌詞です、すみません(^^;

>あとサラとは違うレーベルから出したロックぽい曲(タイトル忘れた)が好きですねー。(バッド・フィンガーか、なんかのカバー。

クレジットでは全部James Roberts が作ったことになっているんです。このアルバムに入っていないカヴァー曲のシングル曲があるとしたら、かなり貴重盤ですよねー。

http://www.indie-mp3.co.uk/
多分、サラの音源を順番にアップロードしていくのかなあと思います。(今、5番まで。 持っていないのがあるので、聴いてます。

ありがとうございます。
英語だらけで一瞬目眩がしましたー(ウソウソ)
読み解いてみせます。
っつうかサラのシングル音源が聴けるなんてすごいですネ。
楽しんじゃおう!
  • URL
  • 2006/07/28 19:12

シナモン

はじめまして、こんにちは。わたくしシナモンと申します。
ブログいつも楽しく拝見させてもらってます(^^)毎度毎度パイクマンさんのレヴューはキテレツなものから、マストなものまで、幅広く書かれてるのでとてもおもしろいです。
今回のサラレーベル、僕は最近イーストビレッジの再版CDを買ったのをきっかけにギターポップに興味が向いたので調べてて知ったのですが、このタイミングでパイクマンさんが書かれてたので、コメントしなきゃみたいな、勝手に運命を感じたので書かせてもらいました 笑)
実はこのバンドは知らないのですが・・・(^^;)サラも入門したて、ネオアコもリアルタイムで体験してないので詳しくしらないのでまずはシー・アーチンズから!! 他も色々聴いていきます。

それでは、よかったらまたときどきおじゃましたいと思います。
  • URL
  • 2006/07/28 20:10

はじめ

こんばんはー。
やっぱ夏はネオアコ、ギタポですね。
何てよく知りもしないくせに…ですけど。
THE SEA URCHINSは当然(?)のように知りませんでした。
でもこれ、滅茶苦茶良いですね~♪
Cling Filmのメロとか、すっごいツボですー。
凄いです。これ、探します!!!

gaku69ab

シー・アーチンズ知りませんでした。でも良さそうですね。
>泣きそうになったら、嘘をつきそうになったら、隠れたくなったら聴く(効く)
この表現好きです。パイクマンさんのそういう想い出とともにシー・アーチンズがいたのだとしたらこんな素敵なことってないですね。
  • URL
  • 2006/07/28 22:36

オオシマ

こんばんは。
"Wild Grass Pictures”でした。
あとカバー曲はこれです。↓
http://www1.linkclub.or.jp/~weiwei/music/02_No_Matter_What.mp3
曲は知っていると思いますよ。
  • URL
  • 2006/07/29 00:33

パイクマン

シナモンさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます!
ちゃんとしたレビューではないので、なんか恥ずかしいのですが、読んで下さっていたとうことで有り難いことでございますm(_ _)m

>キテレツなものから、マストなものまで、幅広く書かれてるのでとてもおもしろいです。

キテレツなものを探しているわけではないのに、色々と聴いていると似た様な音が多くなってくるので、そういうのを避けて聴く様になってきて、結果的に個性的なバンドばっかり選んで聴いているのかもしれませんね(^^;)
マストなものも書いているのかな…そうだと嬉しい(^-^*)

>今回のサラレーベル、僕は最近イーストビレッジの再版CDを買ったのをきっかけにギターポップに興味が向いたので調べてて知ったのですが、このタイミングでパイクマンさんが書かれてたので、コメントしなきゃみたいな、勝手に運命を感じたので書かせてもらいました 笑)

なるほど~!!
イーストビレッジの再発盤、私も聴いた事がないので気になっていましたが、まだ購入に至っておりません。
でもあのジャケットは欲しくなりますね…(謎)

>実はこのバンドは知らないのですが・・・(^^;)サラも入門したて、ネオアコもリアルタイムで体験してないので詳しくしらないのでまずはシー・アーチンズから!! 他も色々聴いていきます。

サラやらチェリー・レッドやらクレスプキュールやら、良いネオアコ系レーベルを探索していってくださいませ!!
シー・アーチンズもヨロシク!!
でも、私自身は、本当はネオアコは断片的にしか聴いていないので、詳しくないのですよー。
なんせ、好き嫌いが激しいのです(. .;)

>それでは、よかったらまたときどきおじゃましたいと思います。

はい、どうぞまたいらして下さい!!!
お名前覚えておきます。
実はシナモンの香りフェチなんです。
シナモンという名前もネオアコ系の名前ですね(^^;)
「シナモンズ」とかいなかったでしたっけ??
…気のせいかも。。


はじめさんへ

こんばんは。

>やっぱ夏はネオアコ、ギタポですね。
何てよく知りもしないくせに…ですけど。

えーーーっ!
何をいっているんですか!
はじめさんにとって、夏はレゲエ、ダブではないですかー(^^)

>THE SEA URCHINSは当然(?)のように知りませんでした。
でもこれ、滅茶苦茶良いですね~♪
Cling Filmのメロとか、すっごいツボですー。
凄いです。これ、探します!!!

わ~い!
シー・アーチンズを気に入ってくれて、ありがとうございます。
Cling Filmは勿体ぶったメロディですね。物足りないところがあるんですが、淡々としてて好きなんですよー。
是非探して下さい。
ヤフオクとかでは安く探せるかと思いますよ。


gakuさんへ

こんばんは。

>シー・アーチンズ知りませんでした。でも良さそうですね。

はい。私はとても好きですよ~。
ネオアコというのとはちょっと違う感じがあるので、あまりに甘酸っぱいバンドが苦手な人にはオススメですよ!!

>>泣きそうになったら、嘘をつきそうになったら、隠れたくなったら聴く(効く)
>この表現好きです。パイクマンさんのそういう想い出とともにシー・アーチンズがいたのだとしたらこんな素敵なことってないですね。

アコギ1本で唄ってる曲で、とてもいい曲なんです。
で、上のコメントのところにも歌詞を一部書いているんですが、

泣こうとしたけど僕はそれを拒んだ。
嘘をつこうとしたけれど僕はそれを拒んだ。
…みたいな歌詞で、なんかグッとくるというか、、
しっとりしている曲なので歌詞が沁みるんです。
特にこれという想い出はないんですが(アラッ)

そんなこんなでシー・アーチンズ、もういないバンドですが
見つけたら聴いてみて下さい♪
  • URL
  • 2006/07/29 00:34

Mao.Katagiri

Sea Urchinsにすごい反応ですね。思わず驚き!
当時Sarahレーベルの音源を集めていると、みんな一緒じゃんとか笑われたものですが、甘酸っぱいメロに心を惹かれたものです。Another Sunny Dayもよかったですが、The Field Miceもよかったですね。あの頃、Sarah、La-Di-Da、Summerhouseと、インディー・ギター・ポップのレーベルがあって、某店を毎週のようにめぐったのが懐かしい限りです(親父的発言)。
  • URL
  • 2006/07/29 00:56

パイクマン

オオシマさんへ

わざわざ有り難うございますm(_ _)m

>"Wild Grass Pictures”でした。

すみません。
私が間違っていたんです。
御陰様で間違いに気付けました。

>あとカバー曲はこれです。↓
曲は知っていると思いますよ。

この曲は聴いた事が無いですね。
ギターを聴いていると弾き方が似ているし、コードが似ている曲はあるのですが、なんせメロディが全然違いますし…。
このアルバムに入っていても、他のレーベルから出したシングルも結構あるようですから、そのシングルのB面とかに入っているんでしょうかね。。

どっちにしろ、貴重な情報を有り難う御座いました♪
  • URL
  • 2006/07/29 01:35

パイクマン

Mao.Katagiriさんへ

こんばんはー。

>Sea Urchinsにすごい反応ですね。思わず驚き!

そうですね。
こんなに気に入ってくれるor好きな人がいるなんて、シー・アーチンズのメンバーもそんなに年いってないわけだし、復活しないかしら…なんて思ってみたりです。
今活動中のバンドは、正直言うとちょっとパっとしてないんですー(^^;)

>当時Sarahレーベルの音源を集めていると、みんな一緒じゃんとか笑われたものですが、甘酸っぱいメロに心を惹かれたものです。Another Sunny Dayもよかったですが、The Field Miceもよかったですね。

そうですか。
Sarahレーベルから出したアーティストはどれも少しずつ違いますよね!みんな一緒に聴こえる方がおかしいんですよね、ぷんぷんv-359
The Field Miceのサイケっぽいところなど、いかにもMao,Kさん、お好きそうですね♪
それにしても、Mao.Kさんって、基本はプログレ系の人なのだと思っているのですが、随分幅広く聴いているんですねー♪

>あの頃、Sarah、La-Di-Da、Summerhouseと、インディー・ギター・ポップのレーベルがあって、某店を毎週のようにめぐったのが懐かしい限りです(親父的発言)。

某店というのが気に掛かりますが(^^)
La-Di-Da、Summerhouseというレーベルはわかりませんねー。
どんなバンドが属していたのかあとで調べてみますね。
  • URL
  • 2006/07/29 02:12

Mao.Katagiri

根底にはエスノとラテンとバロック音楽、第一層にはプログレ~テクノが潜んでいる片桐です。ギター・ポップをメインとするNWは第2層です(爆)。

・・・以前ちょっとだけ東京に住んでいたのですが、その時に巡った店はレコファン、Wave、Disk Unionでした(笑)。
  • URL
  • 2006/07/29 03:00

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2006/07/29 03:18

パイクマン

こんばんは。
わ~、再度ありがとうございます(^^)

>根底にはエスノとラテンとバロック音楽、第一層にはプログレ~テクノが潜んでいる片桐です。ギター・ポップをメインとするNWは第2層です(爆)。

そうそう!
Mao.Kさんの音楽層を考えると、そんな感じがしていましたが、私の考えるMao.Kさんの音楽層は、根底のエスノ~と、プログレ~が逆でした。悔し~(><)

>・・・以前ちょっとだけ東京に住んでいたのですが、その時に巡った店はレコファン、Wave、Disk Unionでした(笑)。

Wave、懐かしいですね。
私はそのお店のどれか(秘密)でバイトしたことあります(笑)
  • URL
  • 2006/07/29 20:56

chitlin

パイクマンさん、おはようございます!
今朝は天気も良く、すがすがしく目覚めてしまいました。

彼らの曲は編集盤でしか聴いたことがないのですが、その存在は大きいですね。
「Pristine Christine」は永遠の名曲ですしね。

当ブログでもSarahを扱うつもりが、延び々々になってしまってます。
ごこから手をつけてよいものかと悩んでしまって・・・、気楽に考えておきますね。

>オオシマさん
はじめまして。貴重なモノ、いただきました。ありがとうございました。

このカヴァー曲、Badfingerの一世一代の大名曲ですね(「Without You」もありますが)。割と忠実なカヴァーなので、The Sea Urchinsのことを見直してしまいました。
ギターバンドにとって、Badfingerなどはやはり踏み絵のような存在なのかも知れませんね。

あ、今日のような陽気にはネオアコがぴったりですねぇ。
  • URL
  • 2006/07/30 10:24

パイクマン

chitlinさん、こんにちはー。

>パイクマンさん、おはようございます!
今朝は天気も良く、すがすがしく目覚めてしまいました。

いいなぁ。すがすがすく目覚められて。
私ときたら、ずっと体調が悪かったので、昨日の夜TVに影響を受けてニンニクをたくさん食べたら寝られなくなって、一応フトンには入ったものの、寝られなくて唸ってました。
凄いぞ!ニンニクパワー♪
おかげで起きたのがお昼です(^^;)

>彼らの曲は編集盤でしか聴いたことがないのですが、その存在は大きいですね。
「Pristine Christine」は永遠の名曲ですしね。

Pristine Christineは人気が高いですね!
メジャーどころのヒット曲に比べると、このインディの世界の名曲ってのはショボいとは思ってるんですよ。。
でも、こういう曲が感性に合う人ってのも大勢いるわけですよね。
他にはSummer Sunshineという曲がおすすめです。
つうか、好きでーす(^^)

>当ブログでもSarahを扱うつもりが、延び々々になってしまってます。
ごこから手をつけてよいものかと悩んでしまって・・・、気楽に考えておきますね。

そうですよ、気楽が一番ですよね。
そのとき書きたくなったものを書くのが一番いいかと思います。
それにしても、Sarahのレコードを集めていたようですね♪
羨ましいなぁ。

>オオシマさん
はじめまして。貴重なモノ、いただきました。ありがとうございました。

このカヴァー曲、Badfingerの一世一代の大名曲ですね(「Without You」もありますが)。割と忠実なカヴァーなので、The Sea Urchinsのことを見直してしまいました。
ギターバンドにとって、Badfingerなどはやはり踏み絵のような存在なのかも知れませんね。

オオシマさんに代わってちょっとだけ…

私、オオシマさんの載っけてくれた音源が、シー・アーチンズとは思えないヴォーカルだったもので、もしかして元曲なのかなぁ…なんて考えたりしてました(アホ)。でもバッドフィンガーって、もっとロックっぽいし、おかしいなぁ…なんて^^;
他のメンバーが唄っていたのか、かなりキーが高くて本来のヴォーカルさんの声じゃなかったんですね。。
やっと謎が解けました。
しかし、このアルバムにはシングルで出された曲全てが載っていると思っていたので、こんなカヴァー音源があったなんて、本当にビックリです!!

>あ、今日のような陽気にはネオアコがぴったりですねぇ。

そうですね!
コメントを書いてたら少し晴れてきましたよ~(^^)
  • URL
  • 2006/07/30 14:05

Mao.Katagiri

>私はそのお店のどれか(秘密)でバイトしたことあります(笑)
→→ ゲゲゲの鬼太郎!
うわぁ~~、驚きの証言が……(-。-) ボソッ。
対面していたかもしれないなぁ(滝汗)。悪行がばれてしまうやんけ(滝汗)。XXXXのXXXXさんだったらもうアカンやんけ(爆)。
  • URL
  • 2006/07/30 15:21

パイクマン

Ma.Katagiriさん!

>ゲゲゲの鬼太郎!
うわぁ~~、驚きの証言が……(-。-) ボソッ。
対面していたかもしれないなぁ(滝汗)。悪行がばれてしまうやんけ(滝汗)。XXXXのXXXXさんだったらもうアカンやんけ(爆)。

一体どんな悪行をしたんでしょう!!
まさか、まさか、あの××××をした悪い客はMao.Kさんだったのでは?!
…ウソぴょ~ん!
数々の伝説のお客さんはいらっしゃいましたが、そんな悪行をしたお客さんはいらっしゃらなかったので、私がバイトをしたあの店にはMao.Kさんはいらっしゃってなかったと思われますよ(^^)
それに多分Mao.Kさんが東京にいらした時期と、私がバイトしていた時期とは違う可能性の方が大きいので、大丈夫ですよ~、ウフフ。

今はお金がないので、次回来店した時に買いたいけど、他の人に変われては困るからといって、アーティストの頭文字のアルファベットと違うアルファベットのところにレコードをもぐりこませて隠していく客は多かったで~す^^;
  • URL
  • 2006/07/30 19:11

オオシマ

こんばんはー。

バッドフィンガーのカバーは、CHEREE RECORDSからのシングル"PLEASE DON'T CRY"のB面に入ってます。あとFIERCE RECORDINGSから片面7インチが出てますが曲名は書いてないです。

他にもあるかもしれませんねー。
  • URL
  • 2006/07/30 21:56

Mao.Katagiri

たびたびX3申し訳ないです。

>今はお金がないので、次回来店した時に買いたいけど、他の人に変われては困るからといって、アーティストの頭文字のアルファベットと違うアルファベットのところにレコードをもぐりこませて隠していく客は多かったで~す^^;
→→ これ、基本でしたよね。結局誰かが買っていくんですけど(笑)。結構これで他人の隠していたものを発掘して買いましたが(爆)。ネオアコ系をジャズやプログレといったジャンル違いに隠すという荒業もありましたね(をいをい)。

→→ 片桐の悪行とはせいぜいお姉ちゃんをナンパして、来週入庫のXXXの@@@という音盤を確保しておいてくれ、とか、開店前に乱入して卸されたばかりの音盤を奪取するといった可愛いものばかりでした。。。(*≧m≦*)ププッ
  • URL
  • 2006/07/30 22:02

パイクマン

オオシマさんへ

>バッドフィンガーのカバーは、CHEREE RECORDSからのシングル"PLEASE DON'T CRY"のB面に入ってます。あとFIERCE RECORDINGSから片面7インチが出てますが曲名は書いてないです。
他にもあるかもしれませんねー。

そうなんですか!
日本盤のライナーを読んだら、オーキッズとのカップリングシングルや、他レーベルから出した曲をわざわざタイトルを変えてSarahから出していたりと、シングルに関しては随分と複雑な様ですね。レコードプレーヤーを持っていないので、シングルを買うなんてことはもうないですけど、他にいい曲があったら、また宜しくお願いしますm(__)m
ちゃっかりさんです(^^;)

それにしても、あのバッドフィンガーの曲は
私の好きなシー・アーチンズのヴォーカルの声ではないので、それだけ残念ですわ(笑)

Mao.Kさんへ

>これ、基本でしたよね。結局誰かが買っていくんですけど(笑)。結構これで他人の隠していたものを発掘して買いましたが(爆)。ネオアコ系をジャズやプログレといったジャンル違いに隠すという荒業もありましたね(をいをい)。

とんでもないところにとんでもないレコードが入ってると、新人さんなどはわからないので、いちいち聞きにくるんですよ、「マグマはレゲエでいいんでしたっけ?」とか。。
ギョっとします。

私自身も他ショップで、全然違うところに欲しい盤を見つけてラッキー☆買いできたこともありましたね^^
ただ…レコード店に勤めていたクセというのが出てしまい、今でもCDなどを見ていると、棚につまり過ぎてCDが取り出しにくくなっていると、無意識に直してしまってるんですよねー。アハッ。

→→ 片桐の悪行とはせいぜいお姉ちゃんをナンパして、来週入庫のXXXの@@@という音盤を確保しておいてくれ、とか、開店前に乱入して卸されたばかりの音盤を奪取するといった可愛いものばかりでした。。。(*≧m≦*)ププッ

(*≧m≦*)ププッっちゅうか・・・
そんなに簡単にナンパできちゃうなんて、信じられないです。あっ、そうかMao.Kさんがいい男だったんですね!!
過去形で書いてしまいましたが、現在もいい男なのでしょう、きっと。
  • URL
  • 2006/07/31 00:26

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。