スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GANGWAY「SITTING IN THE PARK」

  • 2006/07/25 15:52
  • Category: G
とうとう風邪でダウンしました。
夏風邪は症状がくすぶっていて、なんか気持ち悪いです。
熱もカーッて上がらなくて、微熱が続いていて体がだるいだけなんですけど、これはただの夏バテなんでしょうか。
(食欲はそこそこあるところは、我ながらサスガと思えるのです。ウフフ)
そう思うと、冬の風邪の方が症状がはっきりしていて好きかも?!
冬の風邪こそ風邪の中の王様ですネ!


gangway.gif

デンマークのネオアコ/エレポップバンド、懐かしいギャングウェイが、1986年に出した2ndアルバム。

ネオアコ/エレポップバンドと書いたのは、2ndまではネオアコサウンドで、3rdからはエレポップサウンドに変化していったバンドだから。

この後から出た3rdアルバムは、1stと2ndからの曲をチョイスして、デヴィッド・モーションという人がプロデュースし、2ndアルバムと同じアルバムタイトルに[again!]を付けて『Sitting In The Park [again!] 』として区別しています。
現在ではこの2ndアルバムが『Sitting In The Park [Early Version] 』と名付けられてるんですね。ギャングウェイはあまり聴かなかったけど、このアルバムはいいですよ。

…ってことで、いかにもネオアコなアルバムジャケットにして、珠玉の名曲揃い!、80年代な浮わついた録音とキーボードアレンジはしょうがないとしてもギター、ベース、ドラム、キーボードが端正で上品にまとまり、甘く切ないメロディに素直に聴き惚れます。全体にサビとそうでないところがはっきりしているところが、今聴くと歌謡曲っぽく感じますが、それもまた良しと思えます。

中でもシングル曲のM-2の“My Girl And Me”は、ネオアコファンにとっては涙の名曲。

【1986(1992)/HANMER】

Gangway

My Girl And Me
Sitting In The Park

AMAZONは取り扱いなし。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/420-0d5c1082

Comment

Yorkie('・c_・`)

ギャングウェイ、はじめて知りました。
モリッシーの声に似てる?って思いました。
2曲とも素敵な曲ですねi-194

わたしもつい最近まで夏風邪をひいていました。
喉がとても痛くなりそのうち咳、微熱が出てきて
喉と咳は随分長引きました。
7月ももうすぐ終わりに近づいているのに
寒い日が続いていますね。
早く治ることを祈っています。お大事に・・・。
  • URL
  • 2006/07/25 16:52
  • Edit

オオシマ

風邪ですか。体にはお気をつけ下さい。

ロディ・フレイムの新作が出て、ミュージック・マガジンではネオアコ特集してました。ネオアコ人気再来かも知れません!(フリッパーズ・ギターも再発です。

ギャングウェイは、ネオアコ時代の方が人気ありますね。
私はエレポップのもショボくて好きでした。

  • URL
  • 2006/07/25 17:43

パイクマン

Yorkieさんへ

Yorkie('・c_・`)さ~ん、お久し振りです。
元気でしたか~?
なんかコメントを止めてるとやっぱ寂しいですね。

>ギャングウェイ、はじめて知りました。
モリッシーの声に似てる?って思いました。
2曲とも素敵な曲ですね

そう言われると、モリッシーの声に似ています。
こういう声がネオアコ定番の声質だったりして??
曲ね、素敵なんですよ!
優しく撫でられる感じのメロディがいいっすよ~(^^)

>わたしもつい最近まで夏風邪をひいていました。
喉がとても痛くなりそのうち咳、微熱が出てきて
喉と咳は随分長引きました。
7月ももうすぐ終わりに近づいているのに
寒い日が続いていますね。
早く治ることを祈っています。お大事に・・・。

わー、そうでしたか?!
夏風邪、だいぶ長引くみたいですね。
私も喉は痛いんです。あと口内炎ができていて痛いし。
今日は夕方から少し熱が上がってきて、今寒いのです。
ブルブル~。。
最悪です!
でも、熱が頂点まで上がったら、あとは良くなっていくと思います。
頑張るぞv-91
ありがとうございます。

オオシマサンヘ

>風邪ですか。体にはお気をつけ下さい。

ありがとうございます。

>ロディ・フレイムの新作が出て、ミュージック・マガジンではネオアコ特集してました。ネオアコ人気再来かも知れません!(フリッパーズ・ギターも再発です。

ロディ・フレイムの新作?!すっかり忘れていました。
ミュージック・マガジンって、そういうの便乗するの上手いですよね。でも不思議と嫌みじゃないです。
……ってもう10年も購入していませんが^^;
私もミュージック・マガジンの真似して、続けてネオアコを書こうかな。。真面目に考えていま~す。

>ギャングウェイは、ネオアコ時代の方が人気ありますね。
私はエレポップのもショボくて好きでした。

私は断然ネオアコ期の方が良いです。
でも3rdアルバムを聴いてから、
その後のアルバムははロクに聴いていませんから。
エヘッ^^;
  • URL
  • 2006/07/25 21:47

gogleman

こんばんはー
風邪大丈夫ですか。冒頭で書いてるけど、なんだブログ書いてるくらいならたいしたことないんじゃ。。
って思いましたがコメント欄みると割といっちゃってるみたいですね。
夏風邪はほんと性質悪いそうですから、お大事に。

私もギャングウェイまったく知りませんでした…しかし!爽やかでイイですね~
Yorkie('・c_・`)さんと同じく、モリッシーじゃ!?って思いました。
さすがオオシマさんは詳しそうで、確かにアズカメ~ライトニングシーズ~XTCくらいまで連想させる正統的UKヒネクレポップスですね!良いです!
  • URL
  • 2006/07/26 00:32

Mao.Katagiri

夏風邪ですか、中途半端な天候なのでどうしても体調が崩れたりしますよね、コンクール前後で緊張もしていたのではないでしょうか、ゆっくりお休みください。
・・て、Gangwayではありませんか。このアルバムと1stの「Twist」はネオアコ史上に残る名盤ですね。D.Motionのエレポップ時代は賛否両論なのですが、個人的には嫌いではありません。D.MotionといえばやはりStrawberry SwitchbladeとRed Boxという80年代エレ・ポップをプロデュースした人ですが、鈴木慶一のさんの「Me And My Girl In A Saladbowl」という曲にGangwayのHenrik Ballingと共にクレジットされていますね。
  • URL
  • 2006/07/26 01:07

chitlin

パイクマンさん、こんばんは。
お体は大丈夫でしょうか。ご自愛ください。

当方も土・日・月と寝込んでしまいました、腹痛で。

Gangway、懐かしいですね。確か、これは持っていたはずです。
今でも手許にあるかは不確かです、最近見掛けないんです・・・部屋の中で。
こうなってくると気になりますね。捜索願いを出してみます、自分に!
  • URL
  • 2006/07/26 01:25

パイクマン

goglemanさんへ

お早うございます。
今日はいい天気ですね。
仕事を休んでラッキーな気分です。

>風邪大丈夫ですか。冒頭で書いてるけど、なんだブログ書いてるくらいならたいしたことないんじゃ。。
って思いましたがコメント欄みると割といっちゃってるみたいですね。
夏風邪はほんと性質悪いそうですから、お大事に。

ありがとうございます。
座ってパソコンに向かっているくらいならそんなに辛くはない風邪なんですけどね。今朝は少し楽ですが、喉が腫れているし…。治っているのか酷くなっているのか全然わからない症状が続いてて、ヤキモキします。

>私もギャングウェイまったく知りませんでした…しかし!爽やかでイイですね~
Yorkie('・c_・`)さんと同じく、モリッシーじゃ!?って思いました。
さすがオオシマさんは詳しそうで、確かにアズカメ~ライトニングシーズ~XTCくらいまで連想させる正統的UKヒネクレポップスですね!良いです!

ライトニング・シーズにも似た甘いポップスですね。
デンマークのバンドですけど、UKバンドと言われたらUKにしか聴こえません。
ところで、私も久し振りにこれを聴いたら、果たしてネオアコバンドに入れていいのかどうか迷いました。
ネオアコのファンが付いていたとは記憶しているんですけど。一概にはネオアコだとは言えない音のような気もしてきました。


Mao.Katagiriさんへ

お早うございます。

>夏風邪ですか、中途半端な天候なのでどうしても体調が崩れたりしますよね、コンクール前後で緊張もしていたのではないでしょうか、ゆっくりお休みください。

ありがとうございます。
緊張から食べられなくなったり、ちょっと不規則になっていたので、そこから風邪へと繋がったのだと思います。

>・・て、Gangwayではありませんか。このアルバムと1stの「Twist」はネオアコ史上に残る名盤ですね。D.Motionのエレポップ時代は賛否両論なのですが、個人的には嫌いではありません。D.MotionといえばやはりStrawberry SwitchbladeとRed Boxという80年代エレ・ポップをプロデュースした人ですが、

ギャングウェイ、いいですね。1stはレコードで持っていましたが売ってしまいましたので(!)、今は手元には2ndしかなくなってしまいました。
あっ、そうそうStrawberry Switchbladeのプロデュースをした人ですよね!
でも確かStrawberry Switchbladeのメンバーは,ああいう音にはしたくなかったと言っていた記憶が…^^;
あっちでもこっちでも波紋を投げ掛けるプロデューサーなのかもしれませんね。

>鈴木慶一のさんの「Me And My Girl In A Saladbowl」という曲にGangwayのHenrik Ballingと共にクレジットされていますね。

ヘェ~♪
「Me And My Girl In A Saladbowl」って?!
曲のタイトル、Gangwayのと似てるじゃないですかーー!!
ギャングウェイ絡みで鈴木氏と親交があったのですかねー。


chitlinさんへ

おはようございます。

>パイクマンさん、こんばんは。
お体は大丈夫でしょうか。ご自愛ください。

ありがとうございます。
ゆっくり休みます。
でも久し振りに天候がいいので気持ちがウズウズしますね。
特に洗濯をしたいんですが^^;

>当方も土・日・月と寝込んでしまいました、腹痛で。

うわっ。大丈夫ですか?
天候が変だし、梅雨の時期は何かと体調を崩しやすいですね。寝込んでしまうほどの腹痛は経験をしたことないですけど、胃腸も悲鳴を上げるなんてよっぽどですね。
chitlinさんもご自愛くださいませ。

>Gangway、懐かしいですね。確か、これは持っていたはずです。
今でも手許にあるかは不確かです、最近見掛けないんです・・・部屋の中で。
こうなってくると気になりますね。捜索願いを出してみます、自分に!

あははー(^^)
捜索はしてみたんでしょうか?!
私もひとんちのブログで書かれているバンドなどを見て、
「うちにもあったかも…」と探すんですけど、無かったりすると、「あの時に売ったんだ…」と、絶望感がひしひしと沸き上がったりすることが良くあるんですけど^^;
  • URL
  • 2006/07/26 10:57

gaku69ab

こんにちは。ギャングウエイもそうだしアズティックカメラもオレンジジュースもライラックタイムなんかも熱心なファンではなかったんですが、周りに好きなひとが多くて聴いてましたよ、当時。あとで中古CDなんかでふと購入したりしてました。それももう10年くらい前のことです…。そういえばスティーヴンダフィのソロアルバムは大好きです。あのオレンジ色の「ダフィ」っていうの。それにロディフレイムのソロはかなり興味ありです。どんなことやってるんでしょか。
  • URL
  • 2006/07/26 16:27

はじめ

こんにちは。
夏風邪は一般的に夏に発症する熱、及び諸症状のことだと聞いたことがありますので
たぶん、クーラーとかのせいで体調を崩されたことと思われます。
しっかり食べてゆっくり休んで下さいね。

Sitting In The Parkって良いですね~。
何か、モンキーズとかを彷彿とさせるようなグッドメロディです♪
ネオアコなんですね。
ネオアコってえと、アズティックくらいしかまともに聴いてないんですが
爽やかな感じですね。
納涼といった趣でも聴けるような気がしますね~♪

hamnie

マウンテンソングv-237v-237

パイクマン

昨日とうとう熱が上がり、パソコン触る事すらできなくなってしまって、レス遅れましたーm(_ _)m


gakuさんへ

こんにちは。

>ギャングウエイもそうだしアズティックカメラもオレンジジュースもライラックタイムなんかも熱心なファンではなかったんですが、周りに好きなひとが多くて聴いてましたよ、当時。あとで中古CDなんかでふと購入したりしてました。それももう10年くらい前のことです…。

私も、音楽友達はそれぞれ好きなジャンルが違ったりしていたので、重なって好きなアーティストはいたとしても、趣味はバラバラでしたねー。ネオアコではバンドメンバーや付き合っていた彼からは無理矢理いろいろ聴かせられましたけど、好きになれたバンドはあまりいなかったですよ。
オレンジジュースは好きでしたけどね。
あとはみんなが聴かないようなの、聴いていましたし…(謎)

>そういえばスティーヴンダフィのソロアルバムは大好きです。あのオレンジ色の「ダフィ」っていうの。それにロディフレイムのソロはかなり興味ありです。どんなことやってるんでしょか。

スティーヴン・ダフィのソロアルバムは聴いてないなぁ。
エドウィン・コリンズは聴いてるんですけど(笑)
スティーヴン・ダフィというと、デュランデュランのメンバーだったというのが、妙に頭から離れないんですけど、、、^^;

ロディ・フレイムのソロ、興味あったのにすっかり忘れていました。ってことで、iTunesのミュージックストアで試聴したんですけど、めちゃめちゃよかったですー♪
大人のネオアコ路線ってのも変わらず、声も変わりませんし!
あぁ、おじさんになったロディ・フレイムの顔写真が使われてるジャケだけは残念です(^^;)
この際、昔の写真を使うってのは違反なんでしょうか~(笑)

はじめさんへ

こんにちは。

>夏風邪は一般的に夏に発症する熱、及び諸症状のことだと聞いたことがありますので
たぶん、クーラーとかのせいで体調を崩されたことと思われます。
しっかり食べてゆっくり休んで下さいね。

食欲はあるんですけどね、気が付いたら冷蔵庫に何も入ってないので、慌てて食料&栄養剤を買いに行きましたよ。。
夕べ、熱が上がってしんどくてしんどくてね…(--;)
早く治んないかなー。病院に行くのが一番いいんだけどね、貧乏だから病院にも行けないんですぅ。

>Sitting In The Parkって良いですね~。
何か、モンキーズとかを彷彿とさせるようなグッドメロディです♪
ネオアコなんですね。
ネオアコってえと、アズティックくらいしかまともに聴いてないんですが
爽やかな感じですね。
納涼といった趣でも聴けるような気がしますね~♪

一応はじめさんの好きなスミスもネオアコじゃないですか?!
ネオアコって音楽性の範囲が広い感じがしますよね。
私はアコギを使うのがネオアコとするのが一番わかりやすいと思うんですけどね、どうなんでしょう。。

確かに60年代風のポップスにも似た甘いメロディですね。
Gangway、いいので探して聴いてみて下さ~い♪


hamnieさんへ

こんにちは。

>マウンテンソング

ヒットしてましたね!
私はとんでもない番組のBGMで使われていて
驚いたことがあったんですけど。
えっと、えっと…^^;
思い出せないです。
  • URL
  • 2006/07/27 13:57

ルル

パイクマンさんこんにちは・・・。(同世代ということで“さん付け”してしまってごめんなさい。。m(__)m)
k-hikoさんとこの“自分バトン”から、実は拝見させていただいてました。。。
読み逃げしててゴメンナサイ~~。。。m(__)m

サイス→はげ で検索したら、パイクマンさんのページに辿り着いたこともあります・・(^_^;)
世の中って不思議ですね・・・。

ギャングウェイ、懐かしいですね・・・。
でも、音が全然思い出せないデス・・・(泣)
デンマークのバンドだったんですね~・・・。
このジャケはウディ・アレンのような(?)男性がいい感じですね~!(^_^)
北欧は美しいジャケのバンドが多いですね~♪
スウェーデンだと、エッグストーンとかワナディーズ(ワナダイズ?)とかを思い出します~。

ロディ・フレイムは、脳出血で倒れられてしまったって情報を聞いたのですけど、本当でしょうか・・・?

お風邪、お大事にしてくださいね・・m(__)m

P.S.遅くなってしまったのですが、シドの記事にトラックバックさせてください・・・。
それとリンク貼らせてくださーい☆☆☆
  • URL
  • 2006/07/27 15:17

マウリシオニャア.コニャニャコフ

>ロディ・フレイムは、脳出血
それ、エドウィン・コリンズじゃなくて?

ネオアコかどうかわからないけど、ジャズ・ブッチャー
は好きよ。そのメンバーであるマックス・イーダーのソロとかも
バッチグー。
  • URL
  • 2006/07/27 19:49

溜め息

こんばんわ。
パイクマンさんもですか!僕も今日は一日中、夏風邪な感じでした。
で、ギャングウェイのこのアルバムですが、ジャケットこっちのがいいんですよね。僕の持ってるのは、粘土人形(?)みたいなのが前面に出てるジャケットです。
確かに歌謡曲っぽさのある曲が多いですが、赤面しないで聴ける作品です(笑)。
  • URL
  • 2006/07/27 21:31

パイクマン

ルルさん、初めまして。
コメントをどうもありがとうございます。
読み逃げ、O.Kですよ-
ブログですから~^^

>サイス→はげ で検索したら、パイクマンさんのページに辿り着いたこともあります・・(^_^;)
世の中って不思議ですね・・・。

えっと、え~っと、、、
それは、ルルさんは一体何を調べようとして、
うちのブログのどの文章が検索で引っ掛かったのか
とっても興味ありますけれど(^^;)
知るのが怖いので、想像して楽しむだけにしておきますねー

>ギャングウェイ、懐かしいですね・・・。
でも、音が全然思い出せないデス・・・(泣)
デンマークのバンドだったんですね~・・・。
このジャケはウディ・アレンのような(?)男性がいい感じですね~!(^_^)

そう、モデルさんがウッディ・アレンみたいでいいすね♪
いい味出してますでしょ!

>北欧は美しいジャケのバンドが多いですね~♪
スウェーデンだと、エッグストーンとかワナディーズ(ワナダイズ?)とかを思い出します~。

エ?「ワナディーズ」って読むのではないの??
ワナダイズ?そんな呼び方はしていなかったような気がしますが…???
んで、ワナディーズは持っていないのですけど、ジャケットはとても素敵ですよね!
私は女の子がスカートで野原に寝転がっているジャケが好きです。

>ロディ・フレイムは、脳出血で倒れられてしまったって情報を聞いたのですけど、本当でしょうか・・・?

ええ~っ(・∀・;)
よくわかりません。
アルバム出してそんなに経ってないのに‥と思ったら
下にコメント書いてらっしゃるマウリシオニャア.コニャニャコフ さん(?)というロシア人?が
「それはエドウィン・コリンズだ!」とおっしゃっていますね^^;
ウーーーン。私的に余計にショックなんですけど。
もう歌えないかもしれないし、麻痺なんか起こしてたらギターを弾けないかもしれませんね。
ショック!!

>お風邪、お大事にしてくださいね・・m(__)m

ありがとうございます。
夕方になると熱が38度まで上がるようになりました。
この症状を繰り返していけば、いつか治るでしょう^^;

>P.S.遅くなってしまったのですが、シドの記事にトラックバックさせてください・・・。
それとリンク貼らせてくださーい☆☆☆

は~い!
リンクもちろんO.Kですよん。
ただ、TBの調子が何故だか調子悪くなっているんです。。
もしかしたら。できないかも(泣)

こちらから後で遊びに行きますので、ヨロシクです(^-^*
でも、今日は限界なのでこれを書いたら寝ます!!
  • URL
  • 2006/07/27 21:35

パイクマン

マウリシオニャア.コニャニャコフさん
初めまして!
ロシア人ですかーー?

>ロディ・フレイムは、脳出血
それ、エドウィン・コリンズじゃなくて?

そうなのですかー(;;)
エドウィン・コリンズが…(遠い目)
ファンなので、ちょっとショックなのです。
でも、情報ありがとうございます。
情報っていうか、みんな知っていることなのかもしれませんね。。
ネットなどの情報に、あんまり精通していない大ボケさんなもので。。

>ネオアコかどうかわからないけど、ジャズ・ブッチャー
は好きよ。そのメンバーであるマックス・イーダーのソロとかも
バッチグー。

ジャズ・ブッチャーですか?!
カントリー、ブルースっぽいところなど、昔はあまり受け付けなかったんですが、マックス・イーダーさんという名前、覚えておきますネ♪
  • URL
  • 2006/07/27 22:02

パイクマン

溜め息さん、こんばんは。

>パイクマンさんもですか!僕も今日は一日中、夏風邪な感じでした。

微熱続きが高熱続きへと変貌をとげました(^^;)
お互い、切り抜けましょう!ってもうバテバテなんですけど
、あと、一週間更新しなかったら「死んだかも?」と思って結構よ~~v-39


>で、ギャングウェイのこのアルバムですが、ジャケットこっちのがいいんですよね。僕の持ってるのは、粘土人形(?)みたいなのが前面に出てるジャケットです。

粘土人形っていうのに、反応してしまいました。
それって、3rdアルバムではないですよねー。
プロデュースのところにデヴィッド・モーションと書かれていたら、それは3rdだと思うのですが。
ジャケ違いのがあったとしたら、それはわからないですね。。

>確かに歌謡曲っぽさのある曲が多いですが、赤面しないで聴ける作品です(笑)。

赤面しないで~(^^;)
いいですよね、コレ。
カラオケに入ってないかしらん。
  • URL
  • 2006/07/27 22:20

ルル

>「それはエドウィン・コリンズだ!」とおっしゃっていますね^^;

すみません。。。
ファンの方にしてみたら、怒り心頭になってしまうような間違いですね。。。
これから、ちゃんと調べます~。。。m(__)m

あと、ワナダイズと書いてあるところもあったので、私の記憶が間違ってたのかな・・?と思って。。。
  • URL
  • 2006/07/27 23:53

パイクマン

ルルさん、こんにちは。

>>「それはエドウィン・コリンズだ!」とおっしゃっていますね^^;
>すみません。。。
ファンの方にしてみたら、怒り心頭になってしまうような間違いですね。。。
これから、ちゃんと調べます~。。。m(__)m

いえいえ、大丈夫ですよー。
エドウィン・コリンズとロディ・フレイムはどちらもネオアコ大御所バンドのヴォーカルだし、ともすると間違いやすいですよね。
しかし、エドウィン・コリンズはもう回復しているのかどうか、そっちの方が心配ですね。後遺症が残っていないといいのですが。。

>あと、ワナダイズと書いてあるところもあったので、私の記憶が間違ってたのかな・・?と思って。。。

あー、そうなのですか。
ワナダイズとも読むのですね。
全然知りませんでしたよ~!

「ワラビーズ」っていうのが一番可愛いなぁ…
なんちって^^;
  • URL
  • 2006/07/28 10:27

Mao.Katagiri

Max Eiderの1stアルバム「The Best Kisser In The World」はギター・ポップものの中でもかなり楽しいアルバムです。しっかり片桐のところでレビュっています(URL入れときました・・・爆)。Jazz Butcherも含めて、The Monochrome Setが好きな人には抵抗がないと思います(アズ・カメみたいに爽やかでも、オレンジ・ジュースのようにソウルっぽくもない・・笑。ただのひねくれギター・ポップです)。
  • URL
  • 2006/07/29 01:09

パイクマン

>Max Eiderの1stアルバム「The Best Kisser In The World」はギター・ポップものの中でもかなり楽しいアルバムです。しっかり片桐のところでレビュっています(URL入れときました・・・爆)。
Jazz Butcherも含めて、The Monochrome Setが好きな人には抵抗がないと思います(アズ・カメみたいに爽やかでも、オレンジ・ジュースのようにソウルっぽくもない・・笑。ただのひねくれギター・ポップです)。

あっ!
URLが正しく入ってない!
Mao.Kさんってしっかりしていると思ったのに
こういうところがあると、ちょっとお茶目ですね☆
なんて、失礼なことを…^^;
すみませんm(_ _)m
そちらのブログサイトにて検索してみますので
気になさらないでくださ~い。

さて、「Hotel Fugueroa」というアルバムを少し試聴してみたのですが、いいですね。ちょっぴりジャジーな雰囲気もあるようなないような(笑)、ギターポップといえばそうなんだけど、もっとしっとりとした感じで、これもまたネオアコ好きな人にも好かれそうなアルバムですね。声も気に入りました。
Jazz Butcherはあまり…の私は、こっちの方が断然好き!
多分女性好みなのでは??
マウリシオニャア.コニャニャコフ さん↑とMao.kさんにいいもの教えて頂きました。
ありがとうございます^^
  • URL
  • 2006/07/29 21:11

パイクマン追記(Mao.Kさんへ)

Mao.Kさん、すみません(汗)
リンクは多分正しく貼られていると思うのですが、
そちらのブログサーバーの方で、今現在ダウンしているのか、メンテの為にそちらに入れないようです。
時間を変えて、リンク先へいってみます。

勘違いしてしまって、重ね重ねすみません m(_ _)m
私ったら、珍しくおっちょこしたMao.Kさんがお茶目だなんて…(><)
やっぱり、一番のおっちょこは私でした(^^;)
  • URL
  • 2006/07/29 21:19

Mao.Katagiri

>そちらのブログサーバーの方で、今現在ダウンしているのか、メンテの為にそちらに入れないようです
→→ 実は片桐も入れません(爆)。Infoによれば新たなサイト立ち上げ云々のおかげでDoblogサーバーが半分すっとんで?%A
  • URL
  • 2006/07/29 23:02

パイクマン

Mao.Kさん、こんばんは。

>実は片桐も入れません(爆)。Infoによれば新たなサイト立ち上げ云々のおかげでDoblogサーバーが半分すっとんで�%A

そうなのですか(^^;)
自分のサイトに入れない……以前ヤプログ!を使っていた時によくありまして、ストレスに近いものを感じましたよ。
別に更新するつもりがなくても、気になって気になって(笑)

気長に待つ事にします。
Mao.Kさんもイライラしませんように?!
  • URL
  • 2006/07/29 23:18

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。