スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユリ・ゲラー「URI GELLER」

  • 2006/07/02 06:30
  • Category: U


最初に言っておきたいのは、

これは私の意志で買ったCDではないのです。
ユリ・ゲラーなる超能力者が私に買わせたCDなのです!


ユリ・ゲラーを知らない方はこちらをどうぞ。

Wikipedia

最近日産のCMに、相変わらずスプーン曲げをネタにユリ.ゲラーが登場しておりますが、

日産CM

そもそも私がユリ・ゲラーを超能力者と認めなかった理由は、
曲げたスプーンをまっすぐに直さないからです!!!
大量に曲げたスプーンは一体どうしているのだろう。
ちゃんとリサイクルしているのだろうか。
とても心配なのです。
(‥‥なわけないです。)

ユリ・ゲラーと聞いて私が思い出すのは、幼い頃、夜トイレに行こうと2階から階段を降り、一階の茶の間(決してリビングではない)をふと覗いてみると、父は時計を、母はスプーンをこすり、ユリ・ゲラー出演の特番を見ながら、念を入れていた光景です!
その姿が異様だった記憶がありまして……
(推測するに、父33歳。母28歳。この年齢ならやっちゃいます。)


前置きはともかく、

70年代中期から後期に日本を始め世界中でブームを起こした超能力者、ユリ・ゲラーの唯一のアルバムの日本編集盤です。全世界で十数ヵ国語に翻訳されているそうです。

アレンジ、演奏、プロデュースはデル・ニューマンなる人物で、この人は、ニッキー・ホプキンスのソロアルバム『THE TIN MAN WAS A DREAMER 』で、ストリングスのアレンジなどを担当していた、ちゃんとした(?)方のようですね。
もっと沢山参加しているみたいですが、聴いた事があるのはこのアルバムだけなので、あとは省略です。

ストリングスやピアノを用いた、クラシック調のヒーリング・ミュージックに乗せて、人生について…もうちょっと具体的には、生きていく上での道しるべについて(全然具体的じゃない?)、詩的に、たどたどしい日本語で、ポエトリー・リーディングしていくという内容です。
時に説教のように語っていますし、突然謎の女性シンガーが現われて数曲歌い出します!
日本編集盤ではミッキー・カーチスが関わっていたようなので、もしかしたらアルバムでしゃべっているのはユリ・ゲラーではなくミッキー・カーチス?…なんて疑惑も湧いてきたりもします。

なんとも謎に満ちているような、小馬鹿にされているような、内容的にはかなり面白いアルバムです。それもかなり…うぷぷっ(^m^)


そして、このアルバムの最終曲“Mood”で、スプーン曲げについても触れています。

要約すると、

「カギでもスプーンでもフォークでもいいから、手に取って念じてみよう。もし、あなたがスプーン曲げに成功しなかったとしても、それはムードがたりなかったからです。わたしにもそういうことがあります。」

……そうだったのですね。私がスプーン曲げができないのは、ムードが足りなかったかったからなんですね。。それに、ユリ・ゲラーでも失敗することがあるんだなぁ…と安心することができたわけなんですね。つまり、この最後の曲“ムード”を聴けただけでも、自分にとっては価値があったアルバムだったってことでした。


それから忘れてはいけないのは、

これは超能力者の作った作品だということ!

注意書きには、
「ユリ・ゲラー及び全関係者はこのCD(実験)から生じるいかなる結果にも責任を追いません。」
と書いてあります。

ゾゾッ!!
実験だったのですね、このアルバムって。。
この先、私の身に災難が降り掛かったとしたら、このアルバムのせいかもしれません。


どうか覚えておいてください。


眠いっ


【2005(オリジナルは何年か不明) / LD&K】


全曲少しずつ試聴できます。
こちら

Velvet Space

:::購入先::: TOWER RECORDS
AMAZONはコチラ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/410-94a4fe45

Comment

オオシマ

おはようございます。
サッカーを観ていないので目が覚めました。

何にしてもムードが大切だと言う事ですね。
  • URL
  • 2006/07/02 07:12

パイクマン

こんにちは、オオシマさん。

オオシマさんが書き込んでくれた時間は私は夢の中でした。
でも頑張って12時には起きました!
でもしばらくしたら、また寝るかも…(ーー)

>何にしてもムードが大切だと言う事ですね。

ええ、そうですとも!!
どんな時でもムードは大切です。
ムードが全く作れない私の数々の失敗が、それを物語っています。
そして、スプーン曲げにもムードが大切なのです。
力説です!!(アホ)
  • URL
  • 2006/07/02 12:38

gaku69ab

こんにちは。またまた面白いCDですね。パイクマンさんの意志ではないにしても…。それよりムード全く作れない数々の失敗って…どんな失敗なのか気になることろです。
  • URL
  • 2006/07/02 15:01

はじめ

おはよございます。
ブラジル…負けちゃいましたね…(涙

このCD、パイクマンさん買われてたんですね~(笑
僕も以前、渋谷のユニオンでプッシュされていたのを見て
ちょっと、というかか、結構気を惹かれていたものの
後回しにしているうちに姿を消してしまっていて
僕の記憶からも忘れ去られてしまってましたです。

僕はユリゲラーについてはスプーン曲げをする人という知識しか持ち合わせていなかったのですが
「そんな乱暴なことをして何になるのだ!?人民がライスカレーを喰いたい時に、そのクニャクニャのスプーンをして、いかに責任を取る腹積もりなのだ!」
という激しい義憤でもって、彼を認めていませんでした…。
彼もスプーンなどを曲げずに、取れてしまったキーホルダーの金具を上手いこと曲げて修繕してくれる人であったなら…。
そう思うと才能は使いようだなと深く考えさせられました…です。長々とすみません…。

hamnie

そういえば、つじあやののLD&K時代のCD持ってます。
ユリゲラーについては、オフィシャルで怪しい音源がたくさん聴けるみたいですね(汗
www.uri-geller.com/ 

パイクマン

★gakuさんへ

>こんにちは。またまた面白いCDですね。パイクマンさんの意志ではないにしても…。

そうです、私の意志で買ったんじゃなくて、ユリの声が「かいなさ~い、かいなさ~い」って聞こえてきたんですよー!そうしたら知らない間にこのCDを手にとってレジにならんでいたんです!ビックリした~(^^;

>それよりムード全く作れない数々の失敗って…どんな失敗なのか気になることろです。

はい、え~っと。。
例えば…星がキラキラ輝く丘の上でデートしていたら、間違って丘の上からゴロゴロ転がって腰を打ってしまったとか。
砂浜でデートしていたら、特技の側転を披露するのにちょうどいいかと思って、ずっと側転していたりとか…。
そんな感じ!!!



  • URL
  • 2006/07/02 21:59

パイクマン

★はじめさんへ

>おはよございます。
ブラジル…負けちゃいましたね…(涙

いつの間にか夜になってて涙ですぅ(;;)
ブラジル、負けましたね。
ロナウジーニョのヘアバンドが変だったのでそのせいかもしれませんよ。
それか、ユリゲラーのテレパシーとか??

>このCD、パイクマンさん買われてたんですね~(笑
僕も以前、渋谷のユニオンでプッシュされていたのを見て
ちょっと、というかか、結構気を惹かれていたものの
後回しにしているうちに姿を消してしまっていて
僕の記憶からも忘れ去られてしまってましたです。

あらら、そうだったんですかー。
これ再再発盤なんですよね。
まだAMAZONでは売ってるみたいなので、まだまだ買えると思うので、大丈夫です!
いつか、是非ともフルで聴いて頂きたいです(><)

>僕はユリゲラーについてはスプーン曲げをする人という知識しか持ち合わせていなかったのですが
「そんな乱暴なことをして何になるのだ!?人民がライスカレーを喰いたい時に、そのクニャクニャのスプーンをして、いかに責任を取る腹積もりなのだ!」
という激しい義憤でもって、彼を認めていませんでした…。

やっぱりそうですか。
はじめさんほど激しく真剣ではないですが、私も曲げたものはちゃんとまっすぐ直せ!と思いますね。今時のマジシャンだってそれぐらいしますからねぇ。

>彼もスプーンなどを曲げずに、取れてしまったキーホルダーの金具を上手いこと曲げて修繕してくれる人であったなら…。
そう思うと才能は使いようだなと深く考えさせられました…です。長々とすみません…。

そうだそうだ!!
超能力を世に役立てよう!!

でも父の壊れた時計が、ユリゲラーのテレパシーで(TV電波越し)直ったと自慢していましたよー(^^)

ユリ・ゲラーって、どこまでが真実なのか全くわからない人ですね。充分胡散臭いのですけどっ。。
  • URL
  • 2006/07/02 22:09

パイクマン

★hamnieさんへ

こんばんはー。

>そういえば、つじあやののLD&K時代のCD持ってます。
ユリゲラーについては、オフィシャルで怪しい音源がたくさん聴けるみたいですね(汗
www.uri-geller.com/ 

随分音源がたくさんありましたねー。
ほとんどしゃべくりまくっていますが、
商売も頑張っているようですね(^^;)
果たして超能力は今でも健在なのでしょうか?
それより、元々ユリ・ゲラーには超能力はあるのですかね?
しかし、なぜ日産のCMにユリ・ゲラーが出演しているの?
等々、疑問だらけのユリ・ゲラーですが

>そういえば、つじあやののLD&K時代のCD持ってます。

つじあやののファンだったんですね、hamnieさんて。
LD&Kと私の接点は、ユリ・ゲラーが初めてですよ!
あっ!でも宇田川カフェには、レコード屋さん巡りで疲れて立ち寄ったことがあります。
ケーキ、なかなか美味しかったなぁ。。
  • URL
  • 2006/07/02 22:33

hamnie

つじあやのとかシンバルズとか、LD&Kはいい作品たくさん出してるので好きです。LD&Kのつじあやののアルバムはウクレレ一本で演奏された、とてもほっこりした良い作品でした。メジャー行ったらアレンジが派手になりましたが、長く続けるにはアレンジを多様にするという方法は正しいと思います。
ユリ・ゲラーはポケモン事件のときに、任天堂から、スプーン曲げをして超能力を持っているいることを証明しなさいと言われて、結局できなかったという話ですが、果たしてどうなのでしょう?
  • URL
  • 2006/07/02 23:06

パイクマン

hamnieさん、ありがとうございます。

>つじあやのとかシンバルズとか、LD&Kはいい作品たくさん出してるので好きです。LD&Kのつじあやののアルバムはウクレレ一本で演奏された、とてもほっこりした良い作品でした。

うーん、そういういいレーベルがユリ・ゲラーを出したことに(再再発盤ですが)感激してしまいますね。
つじあやのはあまり意識したことがないのですが、あったかいほんわか声がいいです。
なんだか、ぽーっとしているみたいですよね(笑)

>メジャー行ったらアレンジが派手になりましたが、長く続けるにはアレンジを多様にするという方法は正しいと思います。

そうなんですか。ウクレレ1本で歌っていたJANET KLEIN(ジャネット・クライン)という人も、ビックバンドで歌う様になっていったし、大衆に聴かせるには派手目なアレンジというのは必要不可欠なとこがあるんでしょうねぇ。

>ユリ・ゲラーはポケモン事件のときに、任天堂から、スプーン曲げをして超能力を持っているいることを証明しなさいと言われて、結局できなかったという話ですが、果たしてどうなのでしょう?

そういうことがあったらしいですね!
結局法廷でスプーン曲げをやって失敗したので
しょうがなく敗訴だったとかいう話ですよね。。

やはりそれは、「ムード」が作れなかったからでしょう!!
v-221
  • URL
  • 2006/07/03 00:59

miura

パイクマンさん。こんばんは。いや、サッカーはフランスの高齢(失礼、いい意味で)の方たちに感動していました。ブラジルサポのみなさまには...すいませんなんですけど。あと、クラウチとジェラードをもう少し見たかった...(すいません、リバプール好きなもので)。
その昔、ユリゲラーさんを見てきっと自分でもスプーンは曲げられるはずだと思い、客間(広かったから)でスプーンをばんばん放り投げていたのを思い出します(笑)。その後、ずいぶん、時間が経って今でもまれに夢の中でスプーンを曲げてたり、宙に浮いてたり、トランスポーテーションしたり、好き放題してます...。面白いものですね。CDも面白そうですけど、ますます、あらぬ方向に行きそうなので試聴でやめにしておきます...かな。
ではでは、、。

パイクマン

miuraさん、こんばんは。

>いや、サッカーはフランスの高齢(失礼、いい意味で)の方たちに感動していました。ブラジルサポのみなさまには...すいませんなんですけど。あと、クラウチとジェラードをもう少し見たかった...(すいません、リバプール好きなもので)。

ブラジル対フランスは、フランスの方が勝つことが多かったらしいです。
苦手な国は何年たっても苦手ってことなんですね。不思議ですね。
こうなったらドイツ以外を応援したいと思うんです。
特にポルトガル!

クラウチのロボットダンスは一度でいいから試合中に見たかった!!
残念です。。

>その昔、ユリゲラーさんを見てきっと自分でもスプーンは曲げられるはずだと思い、客間(広かったから)でスプーンをばんばん放り投げていたのを思い出します(笑)。

ひえー(^^;)
放り投げるって、曲げたスプーンを放り投げたのか、放り投げながら曲げようとしたのか…いえ、どっちでもスゴイです!
広い客間(それはリビングと呼べるものです w)で良かったですねー。

>その後、ずいぶん、時間が経って今でもまれに夢の中でスプーンを曲げてたり、宙に浮いてたり、トランスポーテーションしたり、好き放題してます...。面白いものですね。

エエーーーッ!!!?!?!?!!!
夢でそんな不思議なことを…
それは遊体離脱現象なのではありませぬか?
あっ、でも夢か…いや、夢でもちょっと危ないですね。
私と夢を交換してみませんか?
美味しいものをたらふく食べてるとか、あとは街の上(5mくらい上)を浮き輪を付けて平泳ぎで泳いでいるとか、なかなかいい夢ですよー。

>CDも面白そうですけど、ますます、あらぬ方向に行きそうなので試聴でやめにしておきます...かな。
ではでは、、。

そうですね。でも、もしもどこかで見つけたら絶対買ってみてください。
そうじゃなくてもこのCDがmiuraさんを呼ぶかもしれません。フフ(不気味…)
  • URL
  • 2006/07/03 02:04

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。