スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SYLVIE LEWIS「TANGO&TANTRUMS」  

  • 2006/05/23 19:34
  • Category: S
sylvielewis.gif

イギリス人の女性シンガー・ソングライター、シルヴィー・ルイスのデビュー盤。

以前ここで書いたお気に入りのRichard Swift(ex.アメリカのシンガー・ソングライター)も全面参加。これは知らなかったので、予期せぬ幸運が舞い降りてきた感じ。

透き通って素直な声質の彼女。フォーク歌手なのか、フォーク・カントリー歌手なのか、ジャズ歌手なのか、それともキャバレー歌手なのか…

アコースティック・ギター1本からホーンやストリングスを配したバンドサウンドまでをバックに、カフェタイムに聴きたくなるようなアコースティックなフォーク曲、古き良き時代のヨーロッパの小さなクラブ歌手を彷彿させるアンニュイなジャズ曲、泣きたくなるような哀愁たっぷりのポップス曲などを、柔らかに唄いこなしています。
曲は極上品で、往年のポップスを聴いている錯覚に落ち入りそう。

ギター、ピアノ、オルガン、バックコーラスなどで参加のRichard Swiftですが、M-9の“Conversation Piece” M-10の“Valentine's Day”はSylvie LewisとRichard Swiftの共作のようで、Richard Swiftとデュエットしています。

バンドアレンジも曲に素直で忠実。全てが音楽のスタイルに忠実に沿っている感じで、ピリピリしたりイライラしている時にCDプレイヤーにかけると、自分の周りの空気が変わってくつろげる感じ。
でも、とても優しげなフォーク曲から突然怪しげなキャバレー曲に移り変わったりするので、その辺が面白いですね。

【2006/CHEAP LULLABY RECORD 】


Sylvie Lewis

ホームページ↑でも試聴できますが、こちらでも数曲フルで試聴できます
Myspace.com

Conversation Piece
Valentaine's Day

:::購入先::: AMAZON

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/393-2b3f7df3

Comment

gogleman

どうもです。
ここのところ沁みる系連発中ですね。なにか心境の変化でしょうか?(笑
言われるようにキャバレー音楽風でもありますね+マリアッチ風でもあり中々グーです。
  • URL
  • 2006/05/23 23:52

パイクマン

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

>ここのところ沁みる系連発中ですね。なにか心境の変化でしょうか?(笑

あぁ、そういえば、そうですかね?
沁みる系が多いですかね。
音楽に向き合う姿勢が変わりつつあるかもしれません。
自分のピアノを通して、苦手なクラシックに対する考え方とかも
今変わっているところなんです。
聴く人のために、いい音を出したいとか、恥ずかしがらずに感情を
出す訓練とか。
そういうことが何か関係しているかもしれません。

なーんちって!
沁みる系が多いのはたまたまです、きっと。

>言われるようにキャバレー音楽風でもありますね+マリアッチ風でもあり中々グーです。

うん、素直にいいですね。
マリアッチ風にも聴こえます。
どうもキャバレ-系には弱いんですよねー(笑)
前世でキャバレー廻りしていた歌手だったかもしれません。

あぁ、世界中の各国のありとあらゆる音楽を聴いてみたいです。

……やっぱり、なんか変ですね、わたし(^-^;
  • URL
  • 2006/05/24 00:56

gogoleman

なるほど、

>聴く人のために、いい音を出したいとか、恥ずかしがらずに感情を
出す訓練とか。

なにかしら表現する人はそうでなければならないでしょうね。
とにかく良い方向のようですね、少なくとも悪い方向ではないと思います。
そのまんま突っ走って問題ないかと思いますよ>その方向へ。

>前世でキャバレー廻りしていた歌手だったかもしれません。

そうかもしれませんね。素敵じゃないですか、ジプシー的に世界を廻って
歌いまた世界中の音楽を聴く、なんて。

珍しくマジメにいってみました。
  • URL
  • 2006/05/24 01:23

パイクマン

お早うございます。

>なにかしら表現する人はそうでなければならないでしょうね。
とにかく良い方向のようですね、少なくとも悪い方向ではないと思います。そのまんま突っ走って問題ないかと思いますよ>その方向へ。

有り難うございます。
まだまだですけど頑張りまーすv-91
でも、今でも感情的な人間なのにさらに感情表現を磨いてどうするんだ…という思いもありますが(笑)

>そうかもしれませんね。素敵じゃないですか、ジプシー的に世界を廻って
歌いまた世界中の音楽を聴く、なんて。

そうか、前世はジプシーかもしれません。
あっちいってこっち行って…そんな人生かも(笑)

>珍しくマジメにいってみました。

いえいえ、goglemanさんはいつでも真面目ですよ~♪
  • URL
  • 2006/05/24 10:59

Mao.K

いつも不真面目な片桐です。
このアルバムも持っているのですが(笑)、本当にノスタルジックな印象があります。月並みながらSlapp Happyっぽいですね。

  • URL
  • 2006/05/24 15:34

パイクマン

真面目な片桐さん、どうもこんばんは!

>このアルバムも持っているのですが(笑)、本当にノスタルジックな印象があります。

あらら、また被ってしまいましたね♪
本当のところ、このアルバムはお店に通って2回目で購入を込めました。ありきたりでつまんないかと思ったのですが、思い切って買って良かったです。
ノスタルジックな曲は、随分とRichard Swiftという人が関わっているようです。この人と関わらなければ、もっと爽やかなアルバムだったかもしれませんね。

>月並みながらSlapp Happyっぽいですね。

キャバレーソングが少し似ていますね!
  • URL
  • 2006/05/24 22:14

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。