KUKL「HOLIDAYS IN EUROPE」

  • 2006/04/20 12:45
  • Category: K
kukl1gif.gif

11歳でアルバムデビューしたBjork(ビョーク)が在籍していたバンド、クークルの2作目。
この後解散し「SUGARCUBES」を結成します。

内容的には『ハードコア・ジャズ・パンクバンド』だったと、ビョーク自ら言っていたようで、金属的なギター、フリーキーなドラム、後にシューガーキューブスを一緒に結成することになるアイナーのトランペットや、時々入ってくるピアノはジャズのインプロにも通じているし、kukl2.gifアヴァンギャルドで攻撃的で混沌とした音に、ビョークの縦横無尽にヴォーカルが乗っかるのだから、凄まじくてダークなサウンドです。

ビョークのこぶしがはいったような独特の歌唱法もこの時には既に確立していますね。そして「シュガーキューブス」と同様に、アイナーのサブ・ヴォーカルとビョークのヴォーカルが絡んでいるのですが、私はこのアイナーのヴォーカルが苦手です。
(だからシュガーキューブスが解散してビョークがソロになった時、とても嬉しかったなぁ。)

ディープなサウンドではあるけれど、クークルに妙な明るさを感じ取れるのは、アイナーの粘着性のあるヴォーカルが奇妙に聴こえるお陰かもしれません。
酷い事言ってごめんなさい、アイナーさん。

それより、「CRASS RECORDS」からリリースされているのが個人的に驚きでしたけど。。

【1985(2002)/CRASS RECORDS】


Kukl

Aegean

:::購入先::: AMAZON

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/373-a650ef78

Comment

gogleman

出た!パイクマンさん真に本慮発揮の変態音楽ですね。
でもそんなでも無いですか>変態度。
どうなんでしょうか?アブノーマルマンさん。
変態に免疫の無い僕ちゃんはこんなんでもビックリです。。
&いかにも当時っぽいニューウェーブなのでしょうか?
思いつく所では、バースデーパーティーくらいしか思いつきませんが。。
このバンド自体は恥ずかしながら初聴きですが、シュガーキューブス(&ビョーク)はCRASS関係者Flux Of Pink IndiansのOne Little Indianからデビュー、
だったので、当時そんな繋がりもあったのかもしれません。
http://listen.jp/store/artist_1150631.htm
(Flux Of Pink Indiansのほうで申し訳ないですが)

パイクマン

こんばんは。

>出た!パイクマンさん真に本慮発揮の変態音楽ですね。
でもそんなでも無いですか>変態度。
どうなんでしょうか?アブノーマルマンさん。
変態に免疫の無い僕ちゃんはこんなんでもビックリです。。

エエッ!!!
ド変態のgoglemanさんにアブノーマルとは言われたくないですよ~(汗
Kuklは変態音楽には聴こえませんけど(笑)

>&いかにも当時っぽいニューウェーブなのでしょうか?
思いつく所では、バースデーパーティーくらいしか思いつきませんが。。

これもニューウェーブですよね。
バースディ・パーティーのジャンクなところは似ていますよね。
私が思っているだけですが、ジャズ的要素が
『ノー・ニューヨーク』の面々に近いかなと思います。

このCDはようやく2002年に手に入るようになったので、私も聴いたのは
最近の事です。ちなみに1stは聴いていないんですが…。

>このバンド自体は恥ずかしながら初聴きですが、シュガーキューブス(&ビョーク)はCRASS関係者Flux Of Pink IndiansのOne Little Indianからデビュー、
だったので、当時そんな繋がりもあったのかもしれません。
http://listen.jp/store/artist_1150631.htm
(Flux Of Pink Indiansのほうで申し訳ないですが)

ああそうだったんですか。One Little Indian自体がCRASSと関わっている
レーベルだったなんてのは知りませんでした。
なるほど!有り難うございました。
1stのジャケのロゴがもろに「CRASS」のロゴジャケなので、手を出しかねていましたが、以前ビョークもコミューンに参加していたのではないかという噂をネットで読んだことがあったので、気になっていました。
でも、過去のことはどうでもいいです。
  • URL
  • 2006/04/20 21:43

gogleman

毎度です。
>ド変態のgoglemanさんにアブノーマルとは言われたくないですよ~(汗
あ、ヒドイ…ちょっとショッキングな出来事。
ドは要りませんよ、せめて変態どまりにしといてくださいお願いします。
>『ノー・ニューヨーク』の面々に近いかなと思います。
なるほど、『ノー・ニューヨーク』派、相変わらず知りませんけど、DNAとかゴールデンパロミノスとかでしょうか?
いずれにしてもこの手のカオスな音楽は今後また再燃ブームが来そうな予感、が勝手にしていますので、要チェックしときます。
>1stのジャケのロゴがもろに「CRASS」のロゴジャケなので、手を出しかねていましたが、
そうなんですか、あのAに○のアナーキーマークですね。あれかっこいいですよね。僕なんか逆に手が出そうですが。。
そうだ!「ペニゼンヴィー」でも書こう!今度。ありがとうございます!

パイクマン

goglemanさん。

>ド変態のgoglemanさんにアブノーマルとは言われたくないですよ~(汗
あ、ヒドイ…ちょっとショッキングな出来事。
ドは要りませんよ、せめて変態どまりにしといてくださいお願いします。

すみませんでした。では「ド」は取って変態で…(笑
しかし、変態変態という言葉がこんな女子のブログで行き交っていいものなのかどうか…(^^;

>なるほど、『ノー・ニューヨーク』派、相変わらず知りませんけど、DNAとかゴールデンパロミノスとかでしょうか?
いずれにしてもこの手のカオスな音楽は今後また再燃ブームが来そうな予感、が勝手にしていますので、要チェックしときます。

DNAはそうですが、ゴールデンパロミノスは違うんではなかろうか。。
確かにゴールデンパロミノスはアート・リンゼイも参加していたとは思いますが、メンバーを取っ替え引っ替えのユニットではないかな。。

コントーションズとか、ティーンネイジ・ジーザス&ジャークスとか、
リジー・ メルシェ・デクルーとか、そのにKUKLが影響されている様な
気がします。

再燃ブームが来るのか否か、楽しみですね。
goglemanさん当たるかな♪

>そうなんですか、あのAに○のアナーキーマークですね。あれかっこいいですよね。僕なんか逆に手が出そうですが。。
そうだ!「ペニゼンヴィー」でも書こう!今度。ありがとうございます!

Aに○のアナーキーマークはなかったと思います。ごめんなさい。。
ロゴというのはCRASSレーベルの特徴的なアルファベットの字体のことなんです。
http://www.southern.com/southern/band/CRASS/
ここのページの「CRASS」という大きな字体がそれですよー。
  • URL
  • 2006/04/21 00:52

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの

proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:22歳 (1997.6.30 − 2019.04.16)
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ