スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シューマン礼賛☆その2

schumann.gif
もう一年以上前に「作曲家シューマンのことについて書きます」なんて言ったことがあって、自分でも書きたかったのに、一年以上が過ぎてしまっていましたが、今度シューマンのピアノ曲をコンクールで弾く事になったので、再開します。

このブログにクラシック音楽が登場するなんてギョッとしてしまうかもしれませんが、シューマンは純粋なクラシクでありながら、私にとってはロックやポップスと同じ路線上にある、きわめて希有な存在です。

シューマンはあまり好まれないことも多い様ですが、私の周りではクラシックとはかけ離れた方々にシューマンを好きだという方が多いんです。なんででしょう???でもそれがとっても嬉しくて、シューマンをもっと普及させたいという思いもあるんですけどね。


シューマンについて知っていることを述べさせてもらうと

シューマン(Robert Alexander Schuman;1810~1856)はドイツ人で本屋の息子として生まれ、文学の才能もあり、子供の頃より執筆もしていたようです。そのためシューマンの曲は文学と密接に関わっています。
kurara.gif
音楽は全て独学で習得し、後にピアノを習った教師の娘で有名なピアニスト、クララ・ヴィークと恋に落ちましたが、父親に反対され結婚に漕ぎ着けるまでは、曲のほとんどをクララに向けて、またクララを想って作っています。情熱的で熱狂的な曲が多いのですが、クララへの思慕や不安から由来します。

クララ~

もともと幻想的な作曲家でしたが、最後は精神を病んで精神病院で亡くなっていて、精神を病んでからは現実的ではない奏法が目立ち、これが弾き手を悩ませます。

では、シューマンの曲で何が有名かと聞かれると困ってしまうのですが、小曲を集めた作品集『子供の情景』『森の情景』『謝肉祭』『幻想小曲集』『クライスレリアーナ』『ノヴェレッティ』『ダヴィド同盟舞曲集』『幻想曲』などでしょうか。。
『子供の情景』の中の「トロイメライ」「知らない国々」という曲が割と有名で耳にしたこともあると思われます。

行ったことのない異国へと思いを馳せる曲。
知らない国々
「夢」や「夢想」という曲のタイトル。どんな夢を見るのかな?
トロイメライ

長くなるので、今日はこれまで。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/366-9381ce01

Comment

オオシマ

知的なパイクマンさん。こんにちは。
私の持っているCDに入っている曲は、「子供の情景」「幻想小曲集」「幻想曲」あたりですが、いまいち印象が薄いのか覚えてません。ダメですねー。

クラッシクのピアノ曲は割りと聴きます。オーケストラは、小さなスピーカーでは盛り上がれませんから少なめです。
綺麗なピアニストは大好きなので、頑張ってくださいね。
  • URL
  • 2006/04/10 16:48

k-hiko

最近上司からクラシックのCDを大量に貸されています(笑)
うちの相方は気に入ってようで、私も特にピアノ(グルダ?)は好きです。でも、自分で買ってるものも聞く時間がなくなってる状況なので、中々聴ける状態にならず、1回しか(しかも3枚)聞いてません。さらに明日返そうかな、、と。
バトン廻ってきたので、パイクマンさんにお回ししたいと思います。スルー大歓迎ですので、気が向いたときにでも。

崎陽軒

こんにちわ。
えらくアカデミックですね。
パイクマンさんのことだから、てっきりシューマイかと思ったらシューマンだったので、ビックリです。
つまらないネタで申し訳ありません。



パイクマン

オオシマさん、こんばんは。
>知的なパイクマンさん。こんにちは。

うへ~っ。知的の「ち」の字もないです。

>私の持っているCDに入っている曲は、「子供の情景」「幻想小曲集」「幻想曲」あたりですが、いまいち印象が薄いのか覚えてません。ダメですねー。

ガーーン。やはり、そうなのですか…
では今度は「謝肉祭」「クライレスアーナ」を聴いてみて下さい。
ピアニストは是非アルゲリッチの強烈な演奏で…。
ちなみに「幻想小曲集」では「夢のもつれ」と「飛翔」が好きです。

>クラッシクのピアノ曲は割りと聴きます。オーケストラは、小さなスピーカーでは盛り上がれませんから少なめです。

クラシックは私なんかより沢山聴いていそうですね。
ピアノ曲はシューマンはみんな揃っていますが、あとは4,5枚しか持っていないなぁ。(ダメじゃん)
オーケストラものは、アナログで、いいスピーカーで聴きたいですね!

>綺麗なピアニストは大好きなので、頑張ってくださいね。

ん??(笑
  • URL
  • 2006/04/10 20:34

パイクマン

k-hikoさん、こんばんは。

>最近上司からクラシックのCDを大量に貸されています(笑)
うちの相方は気に入ってようで、私も特にピアノ(グルダ?)は好きです。でも、自分で買ってるものも聞く時間がなくなってる状況なので、中々聴ける状態にならず、1回しか(しかも3枚)聞いてません。さらに明日返そうかな、、と。

なぜに上司がそんなにクラシックを無理矢理?貸すんでしょうね。
きっと、いつもk-hikoさんに変なのを(失礼…)聴かせられているから、
反乱を起こしているんですね(笑

グルダ演奏のCDは残念ながら持っていないのですが、ベートーベンの演奏は
興味ありますよー。相方さん(嫁だ、嫁!)いい趣味してますよ。
あっk-hikoさんもいい耳してます!

>バトン廻ってきたので、パイクマンさんにお回ししたいと思います。スルー大歓迎ですので、気が向いたときにでも。

は~い。あとでサラッとやります。
期待しないで下さい(^^;
あと、リサイタルをやるような人ではないので誤解なきように
お願いしますよ~。ただの素人ですよ!!(笑
  • URL
  • 2006/04/10 20:55

パイクマン

崎陽軒さん、はじめまして。

>えらくアカデミックですね。

好き過ぎて何から書いていいかわからなくなるんですよね(笑
よくライナーノーツに何を書いているのかわからない人っていますけど
そんな感じ?!

>パイクマンさんのことだから、てっきりシューマイかと思ったらシューマンだったので、ビックリです。
つまらないネタで申し訳ありません。

うへっ。シューマンの名前は良く口にしますけど、「シューマン」と「シューマイ」が似ているなんて思ったことはないなぁ。。
そういうheraさん崎陽軒さんこそ、いつも食べ物で頭がいっぱいな方なのでは??
  • URL
  • 2006/04/10 21:04

gogleman

天才ピアノマンさん、お晩です。
たまにはシューマンもイイですね。
僕のおうちでは食後のデザート時には、ロイヤルミルクティーと、シューマンかショパンかシューベルトのピアノ曲と決まっていたので懐かしいです嘘。
シューマンにはそんな生いたちが…かわいそう…
試聴、惜しむらくはパイクマンさんバージョンでは無い事ですね。
でもこれもしかして、パイクマンさんバージョン!?
ダラダラと駄文にて失礼。

パイクマン

こんばんは!

>たまにはシューマンもイイですね。
僕のおうちでは食後のデザート時には、ロイヤルミルクティーと、シューマンかショパンかシューベルトのピアノ曲と決まっていたので懐かしいです嘘。

またまた、ロイヤルミルクティー、出ましたね(笑
シューマン、ショパン、シューベルトのロマン派の名前を出してくるなんて
きっと本当のことに違いないですねっ!(笑

>シューマンにはそんな生いたちが…かわいそう…

はい。シューマンは可哀想な経歴がありますけど
クララと結婚できたので良かったです。
46歳で亡くなったのは勿体ないです。

>試聴、惜しむらくはパイクマンさんバージョンでは無い事ですね。
でもこれもしかして、パイクマンさんバージョン!?

いえ、手持ちのCDから載っけました。
私が弾くと、もっと明るく元気に弾いてしまいまーす(笑
  • URL
  • 2006/04/11 00:14

gogleman

ピアノマンさん度々っす!
>またまた、ロイヤルミルクティー、出ましたね(笑
あ、間違えた!ブランデーティーだったわ…
>シューマン、ショパン、シューベルトのロマン派の名前を出してくるなんて
きっと本当のことに違いないですねっ!(笑
すげええ、知りませんでした…やっぱりインテリマンさんは違う!
>私が弾くと、もっと明るく元気に弾いてしまいまーす(笑
イイですね…(想像中)次回はそれで是非!

パイクマン

再びこんばんはです!

>あ、間違えた!ブランデーティーだったわ…

ええっ。ブランディ・ティーは美味しいですよね。
ロシアン・ティーっていうのもお酒が入っていましたよね。
(もしかして同じなのかな)
この前、茶店でイングリッシュ・コーヒーというのを頼んでみたら
ウイスキーがたっぷり入っていて昼間から酔っぱらってしまいました。
半分以上残してしまいましたが、店主がお酒の分量を間違えていたらしいです。

>>シューマン、ショパン、シューベルトのロマン派の名前を出してくるなんてきっと本当のことに違いないですねっ!(笑
>すげええ、知りませんでした…やっぱりインテリマンさんは違う!

いや、私がインテリなのではなくて、ピアノをやっている人はわかることですよ。goglemanさんも偶然とはいえ優秀ですね!

>>私が弾くと、もっと明るく元気に弾いてしまいまーす(笑
>イイですね…(想像中)次回はそれで是非!

生ピなので、録音しようとするとすごく準備に時間がかかるので…(言い訳)
  • URL
  • 2006/04/11 01:12

Mao.K

バロック音楽のCDは山ほど持っていますが、ロマン派は代表的なものしかもっていない未熟者の片桐です。
ブラームスがクララ・シューマンに片思いしていたというエピソードを思い出しました(笑)。
アルゲリッチの「子供の情景」はアシュケナージやホロビッツの演奏と比較すると割とカラフルでラテン的な色彩を感じるような気もします。ブレンデルは早弾きすぎて味わいがありません(笑)。
パイクマンさんヴァージョンになると、いきなり左手の和音が平行5度の分散和音になって、まるで4AD的なシューマンになったりして……(-。-) ボソッ。(爆)。
  • URL
  • 2006/04/11 03:20

パイクマン

こんばんは♪
>バロック音楽のCDは山ほど持っていますが、ロマン派は代表的なものしかもっていない未熟者の片桐です。

それは凄いです。
私なんて、シューマン以外のクラシックは、必要に迫られて買ったものが数枚あるだけでーす!

>ブラームスがクララ・シューマンに片思いしていたというエピソードを思い出しました(笑)。

シューマンはブラームスと仲が良かったみたいですね。
ブラームスとは師弟関係だったのかもしれませんけど、クララさんともかなり交流があった筈ですよね。
片想いもまた切ないですね。。

>アルゲリッチの「子供の情景」はアシュケナージやホロビッツの演奏と比較すると割とカラフルでラテン的な色彩を感じるような気もします。ブレンデルは早弾きすぎて味わいがありません(笑)。

アルゲリッチはアルゼンチンの生まれですから…ってこともないですけど、情熱的に弾きますね。アルゲリッチの「子供の情景」は持っていないのですが、テンポが狂わないし速いです。
ブレンデルはクール過ぎるし冷静で、確かに味わいや深みが全く感じられません。
ホロビッツのシューマンは聴いた事がないのでわからないです。
アシュケナージは教科書的に弾いているという噂だったので、実はお手本にしていまーす!

>パイクマンさんヴァージョンになると、いきなり左手の和音が平行5度の分散和音になって、まるで4AD的なシューマンになったりして……(-。-) ボソッ。(爆)。

うわっ。
4度、5度の響き大好きです(笑
しかも低音の!
なんでわかったんでしょっ。。
  • URL
  • 2006/04/11 18:56

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。