スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TEENAGE FILMSTARS「STAR」

  • 2006/03/11 11:42
  • Category: T
「Teenage~」とくれば、後に続くのは「Fanclub」なんでしょうけど、
わたしにとっては「Filmstars」!それから「Jesus & The Jerks(ex.Lidia Lunch)」!

teenagefilmstar.gif


ティーネイジ・フィルムスターズはエドワード・ボールという人の爆走サイケユニット。
以前にも書いた「Tevision Personarities」「The Times」「Biff Ban Pow」「Love Corpolation」「OLevel」「Conspiracy Of Noise」などなど多数のバンドやユニットで活動し、クリエーション時代にはアラン・マッギーの片腕をやっていました。

「Teenage Filmstas」では2枚のアルバムを出していて、こちらは92年リリースのファースト。

エドワード・ボールという人は、ビートルズの模倣をした、なんちゃってビートルズサウンドをササッと作ってしまったり、グランジをやろうと思えばなんちゃってグランジサウンドが作れてしまうなど、これまで器用貧乏ぶりで損をしている人で、それぞれのユニットで次々送り出されるサウンドが、遊びなのか本気なのかがわからないんですよ。。

本来持つ音楽性は、ブリティッシュ系の甘いポップスではないかと思うのですが…。
彼が弾く伸びのあるギターの音色とフレーズも曲全体好きでたまりません。
そして、流れているイングランドの血というのを感じる人です。
しかし、地味なフィールドで活動している為にあまりメジャーじゃないです。よね?


アルバム前半はめくるめくサイケデリック、ノイズ、シューゲーザーな、『なんちゃってマイブラ「ラブレス」』といってもいいかもしれません。ギターのノイズが目立ちます。

後半はさらにテープ逆回転でお迎えする、ぐるぐる渦巻いたなんちゃってサイケの変態路線。
あなたを知らない宇宙へとお連れ致します。
昔は後半を飛ばして聴いていましたが(聴いちゃられない、ということで…)、
今はしっくりきます。

悪戯っぽくて、やっぱり本気でつくっているのかどうかがわからない。。
でも、彼の作る曲はやっぱりどこか綺麗で上品なところがあります。


裏ジャケットのクレジットに、
Teenage Filmstars With John Mageeと書いてあるんですが
「John Magee」=「Alan Mageeの変名」です。

【1992/CREATION】


Kiss Me
Loving
Vibration
Hallucination

:::購入先::: 忘れてしまいましたが、AMAZONはコチラ

Pagination

Trackback

GIME ME SOME LOVE / LOVE CORPOLATION from KEMPIRE音楽詩集

TBさせていただきました。
  • 2006/04/18 00:29

Edward Ball from ROCKの心象風景

"Cathoric Education" (1996)アコースティックギターとエドワードボールのナイーヴな歌を中心にストリングスやホーンやサイケデリック効果音が優しく厳かに包み込んだりコーラスやピ
  • 2006/05/08 14:12

Teenage Filmstars / Rocket Charms (1993) from とばすぜ ハイウェイ

 Teenage Filmstarsというのは元々、Edward Ballが1970年代末から活動を始めたというグループです。その頃に残したシングル曲からは、彼が掛け持ちしていたTelevision Personalitiesと同じ匂いを感じ取れます。 前作『Lift Off Mit Der Teenage Filmstars aka Star』(1992
  • 2006/07/02 23:12

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/350-934de769

Comment

Mao.K

teenageとくれば、Atari Teenage RiotかSonic Youthの「Teenage Riot」なのでしょうが・・・笑。
→→ ポップとサイケをどんな時でも忘れないその精神は見事です。彼のギターの音とMartin Duffyの鍵盤の音色はCreationの象徴でした。
  • URL
  • 2006/03/11 12:07

オオシマ

Teenageとくれば、jesus & mary chainの「Teenage Lust」だったりします。
(単に好きなので)

レコードを殆ど処分したので、持っていたけどもうありません。
サイケな感じでしたねと思ってましたが、試聴するとシューゲーザーな曲もあったのですね。
92年といえばクリエーションは、結構買っていましたよ。人気ありましたから。
  • URL
  • 2006/03/11 12:51

パイクマン

こんにちはー。

>teenageとくれば、Atari Teenage RiotかSonic Youthの「Teenage Riot」なのでしょうが・・・笑。

世間的にはそうだったのか…(笑
年代でも違うし、好きなジャンルでも思い浮かぶのが
違ってくるんでしょうけど。
Teenage Fun Clubが一般的かと思っていましたが違うの??
その人の音楽的背景がわかりますね!

>ポップとサイケをどんな時でも忘れないその精神は見事です。彼のギターの音とMartin Duffyの鍵盤の音色はCreationの象徴でした。

エドのギターについては、ふいにどっかで聴こえてきても、「これは、エド」だとわかる自信があります。(ホントかなぁ。)
マーティンのキーボードもクリエーションの象徴でしたね。
クリエーションの音って、どんなサウンドでもメロディアスでお洒落さんで、一度ハマると抜けられない不思議な魅力がありました♪
  • URL
  • 2006/03/11 14:05

パイクマン

こんにちは!
Jens Lekman来日の件については後ほどそちらにお邪魔しまーす♪

>Teenageとくれば、jesus & mary chainの「Teenage Lust」だったりします。
(単に好きなので)

なるほど、オオシマさんはjesus & mary chainなのですね。
MC5にも「Teenage Lust」という曲があって、昔、その曲のカバーかと思っていたんですが、違う曲ですよね?!

>レコードを殆ど処分したので、持っていたけどもうありません。
サイケな感じでしたねと思ってましたが、試聴するとシューゲーザーな曲もあったのですね。
92年といえばクリエーションは、結構買っていましたよ。人気ありましたから。

レコード処分したんですか?
勿体ないです(笑
シューゲーザー&サイケで、なんとも特異なアルバムですね、これ。
2ndはサイケ度が増してて、持っていたけど聴かなかったような気がしますよ。

みんなクリエーションの魔術に魅了されていたんですねー。
知らないバンドでも、クリエーションだからって安心して買ってたような
気がするんですけど。。
また集めたくなってきました!
  • URL
  • 2006/03/11 14:25

gogleman

お約束Teenageとくれば、NINTENDO TEENAGE ROBOTS(Mao.Kさんと被りますが…)、しか思いつきません。
エドボールさん、かなり微妙な人ですよね。それなりには好きですけれど。
特にラブコーポレーション名義で、初期ダサダサインディダンス物を展開していたので好きでした。
パイクマンさんディスコグラフィーには載っていないのですが、
ブーラドにも一時期在籍していたようです、その後エッグマンとか言うバンドもやっていたようですよ、と知ったか君しました…資料によりますと、です。

パイクマン

goglemanさん、こんばんは。

>お約束Teenageとくれば、NINTENDO TEENAGE ROBOTS(Mao.Kさんと被りますが…)、しか思いつきません。

あ、やはり(~ ~)

アレック・エンパイア最高~!!

ウソ。そういうのは私とは被りません。

>エドボールさん、かなり微妙な人ですよね。それなりには好きですけれど。
特にラブコーポレーション名義で、初期ダサダサインディダンス物を展開していたので好きでした。

ラブコーポレーションはもう続いていないんですかね。
ダサダサというか、ダンスものも所詮なんちゃってダンスのお遊びなので(笑

ソロは最近聴き始めてるんですけど、そちらも最近は出しているのかどうか
定かではありません。

あれっ??エド・ボール、微妙ですか?!
でも好きなんですもん!

>パイクマンさんディスコグラフィーには載っていないのですが、
ブーラドにも一時期在籍していたようです、その後エッグマンとか言うバンドもやっていたようですよ、と知ったか君しました…資料によりますと、です。

はい。チェック済みでーす。聴いていないのを調べたら、たくさんあって嫌になってきたので、省略しました。
「エッグマン」についてですが
エド・ボールがやってるということで以前シングルを購入したんですが、
エド・ボールのクレジットもなく、あんまり良くないギターポップものだったんですが、エッグマン違いでなんでしょうか?
EGG MANというスペルのバンドなんですが(笑
  • URL
  • 2006/03/11 21:47

gogleman

度々でございまする。
エッグマン、ちょっぴり分かりかねますね、大体エドボール詳しくないので(汗
ただエドボールの方のエッグマンは、EGGMANとEGGとMANの間は開きませでしたよね(笑
そういえばEGG MANっていたかも。。
ラブコーポレーションもどうなってるんでしょうかね…
ちなみに、このアルバムさっき買っちゃいましたよ(笑
>TEENAGE FILMSTARS「STAR」
パイクマンさん試聴音源絶妙でしたから。

パイクマン

夜更かしで~す!

>エッグマン、ちょっぴり分かりかねますね、大体エドボール詳しくないので(汗
ただエドボールの方のエッグマンは、EGGMANとEGGとMANの間は開きませでしたよね(笑
そういえばEGG MANっていたかも。。

えっ!そうなんですか?
私の買ったEGG MAN とエドのEGGMANはそもそも違うものだという疑いがありますね(笑
なんてこったー。紛らわしいですが、間が空いているかいないかが
こんなに重大だなんて、普段から気をつけなくてはいけませんね。
(ブログ書く時も)

>ラブコーポレーションもどうなってるんでしょうかね…

どうなんですかね。
ちょっと前に書いたTVP'sにもエド参加ということなので…
つうか、ファンじゃないのに、くどくどとすみません。
と。思ったら
>ちなみに、このアルバムさっき買っちゃいましたよ(笑
えっ?!そんなアホな(笑

>パイクマンさん試聴音源絶妙でしたから。

編集はしないで、頭っから適当に選んでのっけただけですよ。
そもそも、このアルバムいいんですよ~。
気に入ったら是非2ndを聴いてみて下さい。
goglemanさんならきっとO.Kですよー
  • URL
  • 2006/03/12 01:34

パイクマン

上の私が書いたコメントのというのが泣けてきますi-240
  • URL
  • 2006/03/12 01:38

Mao.K

goglemanさんがコメントしていたBoo Radleys関連のことでしょうか?ヴォーカルのSiceのサイド・プロジェクトみたいなもので96年に「First Fruits」というアルバムを発表しています。EdとMartin Carr、それに18WhellerのSean Jacksonが参加しています。詳細は以下のアドレスからどうぞ。
http://www.answers.com/main/ntquery?method=4&dsid=2360&dekey=R+++236250&gwp=8&curtab=2360_1&linktext=First%20Fruits
  • URL
  • 2006/03/12 14:04

パイクマン

こんにちは。
EggmanとEgg Manの謎が解けました。
有り難うございます。

まず、私がシングルを買ったと言うEgg Manは「Eggman」の誤りでした。
そのあんまり良くなかったEggmanのシングルには既にEdward Ballは参加していなかったようです。あくまでもSiceのプロジェクトで、Edoはファーストに(ファーストだけかどうかはわからないですが)参加していただけなのですね!
Sice&Edoのツルツルコンビが一緒にやっていたということで、尚一層感慨深いですね(笑
そのシングルは、ギターポップ~フォークっぽい曲でほんとつまらなかったんですが、ファーストアルバムについては、良く中古屋で見た気がするので聴いてみます。

Egg ManとEggmanの間を空ける空けないの問題の前に
ティーネイジ・ファンクラブのスペル自体間違っていたことに
気が付き、
文中のTeenage Fun Clubを「Teenage Fanclub」と
訂正しておきましたm(_ _)m

ちゃんと確認しないといけません!

Mao.Kさん、どうも有り難うございました。
goglemanさんも、どうも有り難うございました。
  • URL
  • 2006/03/12 14:50

k-hiko

Teenageと言えば!
Jesus Superstarでしょう!!Symphonies to Godというのもありました!

eggmanアルバム持ってます(笑)
青いジャケで、パイクマンさんの覚えがめでたくなかったブー・ラドリーズのボーカリスト、サイスのユニットということで当時買ったんですけど、それ以来、というかアルバムは1枚しか出してなかったように記憶してます。

パイクマン

こんばんは!
鼻毛トップ10は元気ですか?
うちはしばらくの間、消えていましたが又最近顔を出しますよ(笑

>Teenageと言えば!
Jesus Superstarでしょう!!Symphonies to Godというのもありました!

Teenage Superstars のこと?ヴァセリンズのかな?
Symphonies to Godはわからんのですけど(汗
Teenageナントカってたぁくさんありますね!
そいえばTeenageブルースとかいう曲もなかったっけか。。

>eggmanアルバム持ってます(笑)
青いジャケで、パイクマンさんの覚えがめでたくなかったブー・ラドリーズのボーカリスト、サイスのユニットということで当時買ったんですけど、それ以来、というかアルバムは1枚しか出してなかったように記憶してます。

え~!そんなに人気なんですか、Egg Manって?!
サイスさんてツルツルですよね?!←しつこい。。

もう売り払っちゃったけど、私の買ったEggmanのシングルCDというのは
本当にそのEggmanだったのかと…また疑問が生じるわけですけど
調べたら、E.G.G.Manていう人がいるようです。
でもヒップホップ系みたいです(^^;
まぁ、良いです。とにかくエドの弾くオルガンとギターが聴ければ!
そのたった一枚しか出ていないという、本当の「Eggman」を購入してみま~す!
  • URL
  • 2006/03/12 19:39

Mao.K

Ed好きのパイクマンさんがどうしてEggmanのシングル「Not Bad Enough」を気に入らなかったのか寝ずに考えました(大嘘)。よくよくアルバム「First Fruits」のクレジットをみて見れば、Edward Ballはこのアルバムではギターを弾いていませんでした(笑)。彼はベースとオルガンでクレジットされていました。
→→ ご察しの通りEggmanというのはSiceのツルリンとした頭をMartin Carrがからかって呼んだことに由来するようです。
  • URL
  • 2006/03/14 20:47

パイクマン

こんばんは!

>Ed好きのパイクマンさんがどうしてEggmanのシングル「Not Bad Enough」を気に入らなかったのか寝ずに考えました(大嘘)。

どうも有り難うございます。
きっと本当だと思います(笑

>よくよくアルバム「First Fruits」のクレジットをみて見れば、Edward Ballはこのアルバムではギターを弾いていませんでした(笑)。彼はベースとオルガンでクレジットされていました。

そうなんですね!
もうそのシングルは売ってしまって確かめられないのですが、
もしかしたらギターにエドさんの名前が無くて、早とちりで
エドの特徴あるギターが全然聴こえてこなかったのもあって、
エドの名前が全然なかったと思ってしまったのかもしれませんよね。

>→→ ご察しの通りEggmanというのはSiceのツルリンとした頭をMartin Carrがからかって呼んだことに由来するようです。

「Eggman,Eggman」って、私も皆さんもここに書いてるけれど
心の中では「卵男」っていう意味なんだよねーって、
実はとてもおかしかったんです。
でも、ツルリン頭から→「Eggman」と名付けたことは
気が付きませんでした(笑
気が付かなかった事がとっても悔しいんですけど、
どうしてなんでしょう(^^;
  • URL
  • 2006/03/15 00:07

chitlin

パイクマンさん、こんばんは!
関連作品ということで当方のエントリをトラックバックいたしました。

Edward Ballの手遊び(だと思ってます)と言ってしまえば簡単ですが、この1stの濃密さ加減ときたら堪らないものがあります。

ちょっとした飛び道具ですね、1stは。
  • URL
  • 2006/07/02 23:17

パイクマン

こんばんは。
TBありがとうございました。
(またやってもらっちゃったー)

>Edward Ballの手遊び(だと思ってます)と言ってしまえば簡単ですが、この1stの濃密さ加減ときたら堪らないものがあります。

エドさんのバックボーンである60's、モッズサウンドなどがうまく絡んだサイケサウンドだと思います。いいですよねーー!!!
これでお遊び(趣味的?)で作った音なんですよね。
上出来です(ーー)
  • URL
  • 2006/07/03 00:15

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。