Idha / Melody inn

  • 2004/12/07 01:49
  • Category: I
Idha1


元『ライド』、現『オアシス』『ハリケーン#1』のアンディ・ベルの奥さんのイーダさん。これは懐かしのクリエーション・レーベルから出たデビューアルバム。

実は以前持っていたのですが、つまらなく感じたのですぐ売り払ってしまったCDなのです。それが10年経って買い戻して聴いてみたら結構良くて…。

カントリー寄りの落ち着いた感じのギターポップサウンドに,彼女の透明感溢れる実に素直な歌が乗るだけなんですけど、「グラム・パーソンズ」や「ジョニ・ミッチェル」の曲なんかも歌っていたりしまして、当時のクリエーションレーベルが持っていたカラーの泣きメロ的(轟音でもメロディ重視でしたね…。)な曲も多いのですが、とても安らぐのです。

歌ってる本人も好きなことを伸び伸びやっている感じが伝わってきて無理が無いからかもしれません。もちろん旦那さんのアンディ.ベルも参加しているということもあるのでしょうけれどネッ!

なんだか疲れている人へ。あと…美女好きな人へ…ふふ。

♩High Over Hollywood


【1994/CREATION】


Pagination

Trackback

Idha / Melody Inn (1994) from とばすぜ ハイウェイ

 Idhaという方は現在、引退状態であり元Ride・現OasisのAndy Bellの奥様です。 1991年7月8日に行われたRideのNHKホール公演を観に行った時のことです。 座席を確認した後、ふとロビーへと向かいました。 当てもなくうろついていたところ、絶世の美女が独り、微笑みを浮
  • 2006/07/29 00:27

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/327-ef4704e4

Comment

chitlin

パイクマンさん、こんばんは!
トラックバック、確かにいただきましたよ。ありがとうございます!

そうなんですよ、透明感ですよね、やはり。
あとは、カヴァー曲のセンスも素晴らしい!

こんな女性が身近に居たら・・・、くぅ~!!

当方のエントリもトラックバックさせていただきますが、そこでの書き方が独りよがりで解りづらいものになってしまいましたね。申し訳ございません。
実は、あの会場ロビーに佇んでいた“絶世の美女”とは、Idha本人だったんですよ!!
一緒に来ていた訳ですよ、Andy Bellと!

集まった日本のファンの様子を見て満足そうな表情だったんですね、あの微笑みは。

とても声などかける余裕はありませんでした・・・(汗)
  • URL
  • 2006/07/29 00:38

パイクマン

chitlinさん、こんばんは。
コメント&TB有り難う御座いました♪
今回はTB無事できたみたいですー^^
前回のシドの記事は、一度pingが正常に送られなかったのに、もう既にTBをしたことになっていて、重複してTBできない機能が働いていて(?)、もう二度とpingを遅れないようになっているようでしたので、あきらめました。
お騒がせしてしまい、すみませんでした。

>そうなんですよ、透明感ですよね、やはり。
あとは、カヴァー曲のセンスも素晴らしい!

透明感があるし、何よりも幸せそうな音なんですよね~、
うふふ。
カヴァー曲も良いですね。
グラム・パーソンズの曲っていうのは、全然知らなかったんですよ。

でも私、自分の書いた過去記事を確認しないままTB
したんですけど、一回売ったことがバレてしまってますね^^;

>こんな女性が身近に居たら・・・、くぅ~!!

美女好きな人にはたまりませんね(笑)
私も本当の意味での美女好きなので(なんのこっちゃ;)
美女を見るとポーっとなっちゃいますv-238

>当方のエントリもトラックバックさせていただきますが、そこでの書き方が独りよがりで解りづらいものになってしまいましたね。申し訳ございません。
実は、あの会場ロビーに佇んでいた“絶世の美女”とは、Idha本人だったんですよ!!
一緒に来ていた訳ですよ、Andy Bellと!
集まった日本のファンの様子を見て満足そうな表情だったんですね、あの微笑みは。

chitlinさんが書いた文章はちゃんと解読出来てましたよ!
『chitlinさん、イーダさん見たんだー♪』と思って羨ましかったんですが、コメントに書き忘れたんですよ~^^;
いいなーー、きっといい匂いがしたに違いないです。
あつあつだったようですが、今現在もうまくいっているんでしょうかね。。
海外アーティストは奥さんや恋人を必ず伴って来日しているようですね。

>とても声などかける余裕はありませんでした・・・(汗)

そういう時、女の子だとミーハー根性出るんだけどなぁ!
  • URL
  • 2006/07/29 01:07

chitlin

パイクマンさん、前回のトラックバックの件は了解です。
どうぞお気になさらないでください。

こちらこそ“絶世の美女”の件では勇み足でしたね。ご理解いただき、嬉しいです。

Creation盤は広く廃盤状態なので、Rev-OraやCherry Redがボーナス・トラック付きで再発売してくれたらすぐに飛びついちゃうんですけどね。
Idhaの2枚目とかカヴァーEPを聴いてみたいです!
  • URL
  • 2006/07/30 10:37

パイクマン

>パイクマンさん、前回のトラックバックの件は了解です。
どうぞお気になさらないでください。

はい、どうもすみません。
うちのシド・バレットの記事のところには、もうchitlinさんのところにTBしたという形跡が残っているんですよ、
おかしいですよね。

>こちらこそ“絶世の美女”の件では勇み足でしたね。ご理解いただき、嬉しいです。

多分みなさんも理解されていると思いますよ~。
ご安心を!!

>Creation盤は広く廃盤状態なので、Rev-OraやCherry Redがボーナス・トラック付きで再発売してくれたらすぐに飛びついちゃうんですけどね。
Idhaの2枚目とかカヴァーEPを聴いてみたいです!

Rev-Oraの再発にもムラがありますよね。
思い切って全作品再発ってことにならないでしょうかね。
でもいかんせん、マネーが絡むと難しいのかな…。
Idhaさんのその後のアルバムのジャケは1stとは雰囲気が違うので、なかなか手を出せなかったんですが、良さそうなので私も聴いてみたいです。
カヴァーEPなどもあるんですね!
他にどんな人のカヴァーをしているのか、楽しみで~す♪
  • URL
  • 2006/07/30 14:13

hamnie

アンディ・ベルの美人妻ということで、よくミュージック・ライフ誌にも写真が載っていましたね。
実に素朴なアコースティックポップで、私も気に入ってます。
アンディ・ベルの撮影したシングルのジャケットも良かった。
今も音楽活動をしているのでしょうか。
  • URL
  • 2007/02/08 21:34

パイクマン

本当に美人さんです。スウェーデン人なんですよね。。
97年にアルバムを出し、その後もシングルを出しているところまでわかりましたが、ニューアルバムが期待されますね!

なんだかいろいろ女性ヴォーカルを聴いてみても、自分は結局素朴なものに帰るのかも…。
  • URL
  • 2007/02/08 21:34

Yorkie('・c_・`)

パイクマンさん、こんばんわ。

イーダちゃんのアルバム、持ってました!
でも売っちゃってどんな音だったか
覚えてません(涙
初期クリエイションレーベルが大好きで
随分所属していたアーティストのもの
集めてました。
中でも大好きだったのが
ピート・アスター。
ピート関連は集めまくりましたよー。
ザ・ロフトからウエザー・プロフェッツ、
ソロになるまで追っかけまくり
どっぷりハマッテました。
そんな大好きだったのに
手元に残っているのは
ベスト盤1枚だったりするんですよ。。。

ていうかパイクマンさん、
リンクありがとうございます!!!
うちみたいなへっぽこブログなんか
加えていただいて
すっごく嬉しいです。
ドキドキしちゃいました。
ほんと、ありがとうございます!
わたしもパイクマンさんの
こちらのブログ、リンクさせてくださいね。
うふ♪
これから作業いたしますー。
  • URL
  • 2007/02/08 21:35

パイクマン

Yorkieさん
イーダ、聴き直したら(笑)良かったですよ!
色褪せないシンプルなサウンドです!

ビート・アスターのファンだったのですか?!
やっぱ色々と聴いているんですね~♪
私の場合、ハマったのがクリエーションの社長関連の
タイムス、ビフ・バン・パウ!
副社長だったエド・ボールのギターが好きでした。
それからマイブラなど…(クリエーションレーベルを潰した?)
あとのバンドはチラホラという感じ。。
クリエーション、人気でしたよね。
聴くと、どのバンドも良かったです。

リンク貼らせて頂きました。
こちらこそ勝手に貼ってすみませんでした。
うちの方がヘッポコブログなので、どうしよう。
扱っているアーティストはちょっと違うけど…
いいですよね(^_^*)  っていうか・・・・

ブログ記事内で大々的に紹介して頂いて有り難うございます。恐縮してしまいます。それにYorkieさん、とても丁寧な対応をなさっていて、見習わなければいけませんね。。私もリンクを貼っているサイトを記事内でちゃんと紹介しようかな。。
本当に有り難うございます
  • URL
  • 2007/02/08 21:35

Yorkie('・c_・`)

図々しくも記事にしちゃいました。
パイクマンさんの音楽紹介、
楽しみにしてます♪
ネタを拾いにこれからも突撃いたしますので
どうぞよろしくお願いいたします。

タイムス、ビフ・バン・パウ!も
いいバンドでしたよね!
初期のクリエーションって
孤高で個性的で
素朴で骨があってヨカッタな、って思います。
そういうところがたまらなく好きでした。
今のクリエーション、
R&Bとかも扱ってるみたいですね。
R&Bを否定するわけじゃありませんが
(でも普段聴かないジャンルではあります)
初期の頃を思うと随分変わりましたね。
そうそう!
近日、そこのクリエーションのR&B部門から
15歳の日本人の女の子がデビューするって
話をネットで目にしました。
意外な話題ではありますが
R&Bということもあり
なぜか心ときめかないわたしです(笑。
  • URL
  • 2007/02/08 21:36

パイクマン

Yorkieさん。
今のクリエーションはポップトーンレーベルのことですよね。
アラン・マッギー(オーナー)が日本人に目を付け始めたっていう話題はネット上の情報で知っていたんですけど…確かバンドだったと思うのです。まさか R&Bのヴォーカルもの?を手掛けるなんて思わなかったです。R&Bのノリも好きなんですけど、サウンドがどれも似たような感じで……。通の人はすんごく詳しくてちゃんと聴き分けられるみたいですけど…。私もあんまり興味は無い方です。

初期のクリエーションは当時は最強レーベルだと思っていました(笑)
ホントに個性的で好きでした。
歴史あるレーベルだとラフ・トレードとか4ADとか(笑)は今でも好きですよ!

*記事のこと
更新なされたみたいで2番目の記事になってて良かった~。
しょうもないサイトなもんで…
ブログをやっていながら変な話ですけど結構恥ずかしがりやです。。
多分ブログ向きの性格ではない!と自分で確信しているんです(笑)
   …こんな私ですがどうぞヨロシクです!!
  • URL
  • 2007/02/08 21:36

gogleman

パイクマンさん、ありがとうござります!

お手数をお掛けいたしましてm(_ _)m
あえてこちらにお礼させていただきました。
これをきっかけにこちらの記事を見られる方もいるやもしれぬ、とも思いまして。
僕はひょっとしたら、こちらの記事をどこかでおぼえていたのかもしれません。。
とにかく、重ね重ねですが、ありがとうございました!m(_ _)m
  • URL
  • 2007/02/08 21:37

パイクマン

goglemanさん、お早うございます!

こちらにもコメントありがとうございました。
この記事を書いたのはなんと昨年ですね。

ダメレビューはこの頃からずっとなんだと…
自分で読んでみて、なんだかとても恥ずかしいです。でも、IDHAさんの綺麗なお姿ジャケットを拝められて良かったでしょっ?!(笑
  • URL
  • 2007/02/08 21:37

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの

proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:22歳 (1997.6.30 − 2019.04.16)
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ