SUSANNA AND THE MAGICAL ORCHESTRA 「LIST OF LIGHTS AND BUOYS」

  • 2005/01/25 22:06
  • Category: S


ノルウェーの新人ジャズ・ヴォーカリストのデビュー盤。スサナ&ザ・マジカル・オーケストラ

「マジカルオーケストラ」という響きに惹かれて買ったCDです。
だってどんなマジックなのか聴いてみたくなりますよね…ふふっ。

ザ・マジカル・オーケストラことモッテン・クヴェニルは、Jaga Jazzist (ジャガ・ジャジスト)にも在籍したことがあるキーボード・ピアノ奏者。最初に聴いた時はエレクトロニカ?!と思いました。“ジー、ガサガサ、チリチリ”というあの電子ノイズ、ハーモニウムとオウトハープの“キラキラ、ポロポロ”という音色が、女性ジャズ・ヴォーカリストの表現力溢れる歌の向こうから聴こえてきます。

ヴォーカルものでは歌に聴き惚れることが多い私なのに、歌とハーモニーを奏でているかのような繊細なアレンジは、上質で透明感溢れるその声と同次元で評価されるべき音楽センスです。森林の中で唄われる妖精の歌と、小さな動物が走り回って下草がカサカサと音をたてているのは電子音…そんな自然のイメージをも抱かせます。

特にM-2の“Jolene”(オリビア・ニュートン・ジョンの歌で有名なあの「ジョリ~ン」です)に感動。こうなると、ジャズ・ヴォーカルものと捉えずに、その枠を取っ払った方が良いですね!
他スタンダード曲を含む全11曲。全ての音楽ファンへ。。

【2004/ECMRECORDS】


:::購入先::: AMAZON

Pagination

Trackback

LIST OF LIGHTS AND BUOYS/SUZANNA AND THE MAGICAL ORCHESTRA from KEMPIRE音楽詩集

TBさせていただきました。
  • 2006/09/17 21:45

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/297-7c2fedf7

Comment

gogleman

こんばんは。古いところに申し訳ないです。また、TBしてから少し間が開いてしまいましたが、お夕食タイムでした…

これは良いですね~早速聴き込み中ですが、まだ足りてません。しかし第一印象も大事ですので、それを信じると、一本芯の通った名盤かと。そこら辺は拙ブログにて書かせて頂きました。

そこでは2曲目の"JOLENE"がサイコーのように書きましたが、なになに、後半も⑦(♪BEHIND THE CARTAIN~とのサビ?が飛ばせてくれます)、⑧(タイトルから連想の優しさを感じる曲)、⑩(多分一番神秘主義的、これはブット飛びです)等、完璧では!?今も聴いてます。

いやはやなんとも…飛んでもない名盤を教えていただきまして、感謝の申しようもございません。ありがとうございます。
  • URL
  • 2006/09/17 22:15

パイクマン

>こんばんは。古いところに申し訳ないです。また、TBしてから少し間が開いてしまいましたが、お夕食タイムでした…

何度も書きますがレスが遅れて、どうもすみませんでした。
TBしてもらったのももう一週間前のようです(汗)

>これは良いですね~早速聴き込み中ですが、まだ足りてません。しかし第一印象も大事ですので、それを信じると、一本芯の通った名盤かと。そこら辺は拙ブログにて書かせて頂きました。

TBありがとうございました。
読ませて頂きましたが、相当気に入られたようで嬉しいです。
荘厳な感じの音楽なのでgoglemanさんの得意分野のピコピコテクノ
とは違っていますが、アンビエントな部分も感じますので、そういうところが
goglemanさんの嗜好(感性)にも合ったのですかね♪

>そこでは2曲目の"JOLENE"がサイコーのように書きましたが、なになに、後半も⑦(♪BEHIND THE CARTAIN~とのサビ?が飛ばせてくれます)、⑧(タイトルから連想の優しさを感じる曲)、⑩(多分一番神秘主義的、これはブット飛びです)等、完璧では!?今も聴いてます。

"JOLENE"は知っている曲なので、こういう風に仕上げられると
じーんときてしまうというか…。
10曲目のDistance Blues And Theoryは不思議で神秘的な曲です。
やっぱりモッテン・クヴェニルというキーボード奏者のアレンジ能力が大きいと
思えますね!

>いやはやなんとも…飛んでもない名盤を教えていただきまして、感謝の申しようもございません。ありがとうございます。

そんな~(^^;)大袈裟ですね(笑)
でも良かったです♪
  • URL
  • 2006/09/23 15:13

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの

proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:22歳 (1997.6.30 − 2019.04.16)
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ