LOU REED/JOHN CALE「SONGS FOR DRELLA」

  • 2005/02/22 00:50
  • Category: L
今日は、87年にこの世を去ったアンディ・ウォーホールの命日です。
それにしても手術ミスが原因だなんて今思ってみても残念なことです。



ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのデビューアルバムのプロデューサーでも知られる、ポップ・アートの第一人者、アンディ・ウォーホールへ捧げた追悼盤の「SONGS FOR DRELLA」。

ルーリードとジョン・ケイルによる本格的なコラボレーションということでは20年振り。ジョン・ケイルは2ndアルバムまででヴェルヴェッツを脱退し(そうかな?)ソロ活動に入りました。二人の確執が脱退の理由だっただったわけで…二人で作ったこの作品の重みと内容の素晴らしさに繰り返し繰り返し聴きました。

ギター、ピアノ(キーボード)とヴィオラの非常にシンプルな音。そこには他者が入り込む余地が無い程に、二人きりのアンディ・ウォーホールへの痛々しい想いが淡々と紡がれていくだけです。ドラムとベースという重要なパートを欠いていながら息が合った二人の演奏。軽快なピアノと歌で始まるアンディ・ウォーホールとの出会いの歌M-1から、次第にノイジーなギターや、ヴィオラの押し寄せる渦がヴェルヴェッツを彷彿とさせるサウンドに……そして穏やかな追悼の詩へと変化して行きます。
狂おしいまでのシンプルなロック。是非に!!!

【1990/SIRE】

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/280-60dd944b

Comment

Yorkie('・c_・`)

アンディーって
手術ミスで亡くなったんですか!
全く知りませんでした。
アイドルグループの
キュリオシティ・キルド・ザ・キャットの
ビデオクリップを制作して
出演したりもしてましたね。
白髪の大木凡人頭がチャーミングポイントというか
目印というか(笑。

ラフトレード&4AD、
それにそれに
チェリーレッドやサラ・レーベルも
大好きでした。
今はめったに聴かなくなっちゃいましたが
それでもやっぱり大好きです。

パイクマンさんとは
好きな音楽が重なるようで
すごく嬉しいです♪
  • URL
  • 2006/10/30 20:55

パイクマン

アンディ・ウォーホールは確か
胆のうだったか、胆石の手術で亡くなったと思います。
手術ミスをした医師は「芸術家を殺した」ということで
大部騒がれたそうですよ。

アイドルグループの
キュリオシティ・キルド・ザ・キャット?
ちとわからないです。
白髪の大木凡人頭(笑)は、作品の色の使い方が好きで
カレンダーなどを購入しています。
いつかは大きなサイズの作品を購入したいものです。

サラ、チェリー・レッドもそんなに詳しくないですが好きでしたね~。
サラレーベル第一号のアーティスト、シー・アーチンズをいつか記事に書こうと思います。
好きな音楽が一致するととても嬉しいですよね♪
そんな時ブログやって良かったと思いますよね。。
  • URL
  • 2006/10/30 20:56

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの

proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:22歳 (1997.6.30 − 2019.04.16)
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ