JEFF HANSON「JEFF HANSON」

  • 2005/02/26 03:05
  • Category: J


漠然とですが、ジェフ・ハンソン(SSW)の2ndは出ないんじゃないかと思っていました。だって前作のデビューアルバム『SON』からはとても繊細な感じを受けていたし、故・エリオット・スミスへの憧憬の念が感じられていました。しかしエリオット・スミスがああいうこと(自殺)になってしまい、このジェフ・ハンソンも消えて行ってしまう様な勝手な不安に囚われていましたが、いらぬ心配だった様です。

相変わらず高くて細い女性の様な声でアコースティックが基盤。曲も前作と変わらずポップで上質なメロディで飽きないです。M-1が、ほぼアカペラから始まる長い曲で、一番この人らしさを感じました。

輸入盤なので英詩しかわからないのですが、もしかしたらエリオット・スミスを題材にしての歌詞が多いのかな、と思ったり…。

「純粋さは時に周りを傷つける」って、本だったか雑誌だったかマンガだったか(あり得ない…)で読んだことがあります。感傷的で決して暗い曲ではないのにこの人の音楽を聴いて心が疼く理由は、そういうのと似ているところから来ているのかもしれないなぁ。

【2005/ KILL ROCK STARS】

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/278-76345f34

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの

proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:22歳 (1997.6.30 − 2019.04.16)
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ