NO-MAN「LOVESIGHTS-AN ENTERTAINMENT」

  • 2005/04/26 19:59
  • Category: N


ティム・ボーネス(Vo)とスティーヴ・ウイルソン(Key&G, Programming)、そしてベン・コールマン(Violine)を中心とするユニット、ノー・マンの1stミニアルバム。

無名に近いですが、元「ジャパン」のスティー ヴ・ジャンセン、ミック・カーン、リチャード・バルビエリ。それに元「キング・クリムゾン」のロバート・フィリップがほぼ固定の参加ミュージシャンとなっています。

ダンス・ビート的アプローチで、ニューウェーブ系エレポップとアンビエントがいい具合のバランスで心地よい空間を作り、そこにヴァイオリンが絡みます。メロディアスな歌は美しくて色っぽいのにひんやりしていて「ロキシー・ミュージック」のワンフレーズなんかもサンプリングしています。
このミニアルバムを気に入って大事にしていたのですが、これ以降のアルバムが店頭では見つからなくなってしまって半ば諦めていたところ、何枚かリイシューされていたらしく現在アマゾンなどでは多少手に入り易くなっているようです。

【1991/ONE LITTLE INDIAN】




偶然見つけた中古の3rdアルバム。
歌は相変わらず極上でメロディアス。1stで際立っていたヴァイオリンは少し影が薄くなった代わりにロバート・フィリップの歪んだギターが前に出る曲が多く、スリリングで深くなった気がします。エレクトロニカ+アンビエントという様相の曲やテクノ・ポップの様な曲もあります。
M-8,M-9のロバート・フィリップのギターは鳥肌もの。元「ジャパン」のメンバーのスティーヴ・ジャンセン、リチャード・バルビエリはそれぞれ一曲づつ参加。

【1994/ONE LITTLE INDIAN】

しかしこの3rdアルバム(94年)で10年以上も前の作品。最近の作品については彼等のサイトで全アルバムとシングルをほとんど試聴できます。
  ↓
no-mandiscographyで試聴できます。)

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/235-dfbd5f6e

Comment

june

顔がお花のアルバムだけ持ってますー。

その後ノーチェックだったんですが、結構たくさん出していたんですね、なんだか、また聴きたくなりました。

しかし、10年前なんですね・・・。うう、そんなに経ったのか・・・。
  • URL
  • 2007/02/08 21:25

中山

何曲か試聴しましたが、なかなか雰囲気があってイイですね。
それとバンド名に親しみを覚えます。なぜならウチの住所が「のうまん」(能満と書きます)だからです(笑)

あの~話は変わりますが、今までパイクマンさんのことをバ(BA)イクマンさんだと思っておりまして、ずっと間違えて書いておりました。スミマセン...
それまでずっとオートバイが好きな方だとばかり思ってましたが、HPの方を拝見してようやく気付き、冷や汗が流れ落ちました。
しかしながら何故Pikeman(槍兵)なのでしょうか、何か音楽に関係あるお名前ということですか?
  • URL
  • 2007/02/08 21:26

gogleman

ノーマン!懐かしいですね~(涙
一時期僕も凄い好きでした。もちろんこの1stや2nd&鬼名曲のい1st?シングルのDay In The Tree等、愛聴盤でした。
Day In The Treeなんて今でも時々聴きますよ。全6バージョンの天国ですね。。
ジャンセン/バルビエリ/カーンも最近"Begining The Melt"といアルバムを買って感動していたところです。それは当方で書こうかと思ってます。レインツリークローなども。
やっぱこれからはジャパンでしょう。ブレイク寸前!(笑
ノーマンは3rd持ってなかったんですが、今回パイクマンさんおかげでその存在を知ることができました。ぜひ探して買ってみたいと思います。
サイトもこの後見てみます!いろいろとありがとうございます!m(_ _)m
  • URL
  • 2007/02/08 21:26

パイクマン

> juneさん
そうなんです!もう10年以上も前なんです。
恐ろしいですね。(時間が経つのが早すぎます…)
顔がお花のジャケット(笑)は、見つけて喜びの雄叫びを上げそうになったんですよ~。juneさんはこのアルバムを聴いていたんですね。1stとはまた違う感じで、3rdアルバムも好きです。

他のアルバムも聴いてみたいので、なんとか集めてみます!


> 中山さん
no-man、なかなかいいですよ!っていうかこの2枚しか聴いていないですが…。
能満(笑)にお住みなんですか?!千葉なんですよね。
でも…no-manって、もしかして誰もいないってことじゃないですよね!(失礼)

中山さんが『バイクマン』って書いていた?事すら気付きませんでしたけど…黙っていればバレなかったのに~!
『パイクマン』は、全然意味が無くて、辞書をパッと開いたら
pikeman(ロシアの槍兵。高速道路の料金徴収係。)とか書いてあって、適当に名付けたものですので気にしないで下さい。
でも、聞いて下さってありがとうございます!!


> goglemanさん
no-manを書きながら、「これはgoglemanが好きそう~」と思っていたら案の定、聴いていたんですね!(笑)
Day in the tree、大好きです。私も1stは超名盤だと思うんで普及したいです(笑)
“Biginning The Melt”…楽しみにしていますので、書いて下さいね~。

しかし、『no-manは無名に近い』なんて上↑に書いたんだけど、みんな知ってたのね~。それともたまたまマニアックな方々が集まっちゃっただけなのか…どちらなんでしょう(笑)
  • URL
  • 2007/02/08 21:27

Yorkie('・c_・`)

パイクマンさん、こんにちわ。
ノーマンは知りませんでしたが
レーベル名には記憶があります。
シュガー・キューブス、ロリ・カーソン、シェイメンなど
個性的な面々が揃っているレーベルですよね。

全然話が変わっちゃうのですが
60年代のフレンチ画像&動画をコラージュした
クイックタイムの動画ページ見つけたので
リンクに載せておきます。
短編ですがよく作ったな~って感心しちゃいます。
  • URL
  • 2007/02/08 21:27

パイクマン

動画、観ました~(笑
面白いですね!
モンドっぽい音楽がステキ~♪
B.Bとか、(いた?)シルビィ・バルタンとか、フランス.ギャルとか、髪の長い方々は化粧が同じで誰だかわかりませんでした。元々あんまり詳しくないので…。
ところで、最後の方に出てくるパーマのかかったカツラかぶっている男の人、可笑しすぎ!!
この動画は一体なんの為につくられたのでしょうね。
なんだか頭が真っ白になりました??
60年代ファッションした~い!!
  • URL
  • 2007/02/08 21:28

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの

proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:22歳 (1997.6.30 − 2019.04.16)
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ