PIT ER PAT「SHAKEY」

  • 2005/05/12 09:24
  • Category: P


シカゴ在住の新人バンド、ピット・アー・パットのフルアルバムでのデビュー盤。

80年代ニュー・ウェーブやポスト・パンクやアーヴァン・ポップが混ざって、それにブロンド・レッドヘッド(以前書きました)のヒンヤリ感を伴ったようなサウンド。様々な要素が煮詰まってオリジナルなものへと凝縮されたみたい。

女性ヴォーカルと男性ヴォーカルが交互に出て来ます。

ギターはほとんど入っていないのですが、その代わりに、メンバー紅一点でVo&Gのフェイ・ディヴィスのオルガンがこのバンドの不思議で捻くれた音の要になっています。
聴いているとオルガンがヴォーカルラインとユニゾンになっている(同じメロディをなぞっている)パターンが多いのですが、それが新鮮。ドラムとベースは自由奔放。

攻撃性も時折感じさせながら、全体に暗いトーンですが、今後はポップになって行きそうな予感がします…ピピピッ(?)

【2005/THRILL JOCKEY】


PIT ER PAT

Bird

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/225-1399274a

Comment

Yorkie('・c_・`)

聴かせていただきました。
オルガンの音が元気で可愛いですね。
アングラ劇団風な雰囲気や
曲の途中「さくらさくら」や「五木の子守唄」みたいな
フレーズが出てきてちょっと和風テイストを感じました。

ていうかパイクマンさん!
話が変わっちゃうんですが
ハバネロのレトルトカレーを食べたんですが
めっちゃめちゃ辛くてビックリ。
辛いのを通り越して口の中がイタイことイタイこと、、、。
目から鼻から水が出てくるほど辛かったです。
いやー、余りの辛さにビックリしました。
  • URL
  • 2006/07/15 23:02

hera

これは良いですね。買おっかな。
こういうのにニューウェーブを感じてしまいます。

こういう音楽を文章で表現するのはほとんど無理ですよね。でもパイクマンさんは上手く表現してると思いますよ、ホントに。

今まで、試聴って面倒くさそうでスルーしてましたけど、これからは試聴しまくって開拓していきたいと思っとります!では!
  • URL
  • 2006/07/15 23:03

パイクマン

>Yorkieさん
かわいいですか?
アングラ劇団???
おもしろ~~い!

ハバネロのレトルトカレーの話題をTVでみたことありますよ!
やっぱりすんごい辛いのか。。
スナック菓子の方は全然平気だし、かなり美味しいんだけど。
私も挑戦してみようかな!
鼻が詰まり気味の気がするし。いっぱい水出しておこうかな…。
でもなぁ…中村屋のカレーとかでも、かなり辛くてツライんだけど…大丈夫かな?ブツブツ。
挑戦したらご報告します!
報告有り難う御座いました!

>heraさん
これ、良いですか~?
heraさんの好きなのって、時々わからなくなりますねぇ。
基本は…男っぽい、シブい、頭いい人が聴く系、かなりのツワもの、とかそんな感じだと思っているんだけど時々想定外(笑)のとか好きですよね。

ニューウェーブの音がして、私も懐かしかったです。
でも、ポスト・パンクの暗いやつもやっぱ入っている感じはありますね。。

個室で試聴しまくって買いまくってください!!!

それと…なんかここ数日ヘン!
褒められて体に湿疹が出てきました。。(ウソ)



  • URL
  • 2006/07/15 23:03

hera

最近は特に節操がなくなってます。
ストライクゾーンが広くなっていたり、ある部分では狭くなっていたりで、かなり適当です。

それと、個室を強調されると、文面にいかがわしい雰囲気が漂い始めるんですけど、ちゃんと仕事しているので、そのあたりは誤解のないように!
  • URL
  • 2006/07/15 23:04

はじめ

リンク、早速戴きました。「はじめ」でお願いします。

パイクマンさんのところでリンク張られている方のところもいろいろ拝見したところ、自分のはあくまで「旧作のどメジャー路線」なので明らかに毛色が違う感じがして…。「もっとマイナーじゃなきゃ駄目かしら?いやん、あたしそんなの無理無理」とオカマ言葉で考えたり考えなかったりです。

PIT ER PATですか…。名前すら聞いたこともなかったですが、聴いた限りでは確かにポストパンクの香りがして、多分、僕がレコード店の店員ならオルタナティヴ・コーナーに置くでしょうけど、徹夜で飲酒してフラフラになった次の日に聴いたら何も考えずに「オシャレレコード・コーナー」に置いてしまうかもしれないなぁという、不思議な感じですね。曲調から受ける印象とはかけ離れてやたら太鼓の手数が多くて、さらに混乱しそうです…。
  • URL
  • 2006/07/15 23:04

パイクマン

>heraさんへ

>ストライクゾーンが広くなっていたり、ある部分では狭くなっていたりで

私もそういう気がします。どれがどうとは言えないんですけど。。

それと、なぜ個室がいかがわしい雰囲気なのかが全然わからないのですけど…?
個室、バンザイ(∧。∧)/

>はじめさん
リンク有り難う御座いました。
わたしもリンクさせて頂きましたよ!
オカマ言葉で考えなくても…
充分メジャーではないし(ー。ー;)
そもそもメジャーでもマイナーでも関係ないのでは、と思いますよ!

PIT ER PAT、ドラムの手数多いですよね。
スネア、シンバル?がバシャバシャしてますね。
もしかして、いろんな要素を煮詰めて凝縮…云々と書きましたが、各パートが好きなことやっている、とも言えるかもしれませんね!
  • URL
  • 2006/07/15 23:05

millicent

いいですね、ピタパ。
確かにブロンドレッドヘッドを彷彿させますね。
こっちの方が愛嬌ありますけど。
向こうはフレンチの甘酸っぱい香りがプンプンしてますが、
こちらは何となく昭和の薫りが漂ってきますね。
シカゴ版ズンドコ歌謡の決定盤、とでも。
  • URL
  • 2006/07/15 23:06

パイクマン

milicentさん、こんばんは。
早速略して(笑)気に入って頂けた様で良かったです、「ピタパ」。
ブロンドレッドヘッドと似ているところって、男女のボーカルが交互に出てくるところや、女の子の唄い方と声とか、メロディとか、雰囲気とかですよね‥(いっぱいありました)
ブロンドレッドヘッドはクラシックに聞こえたりするんですよ、私。

「ピタパ」はやっぱりオルガンの旋律やリズムが日本的に聞こえるんですね…私はそういう風に聴かなかったので、milicentさんや下の↓Yorkieさんの様な感想って嬉しいというか、楽しいです♪
しかし、シカゴ版ズンドコ歌謡の決定盤って…
う、うまいなぁ、milicentさん
  • URL
  • 2006/07/15 23:06

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの

proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:22歳 (1997.6.30 − 2019.04.16)
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ