ANTONY AND THE JOHNSONS「I AM A BIRD NOW」

  • 2005/05/21 16:08
  • Category: A


「ルー・リード」に絶賛され、ツアーでも「ヴェルヴェッツ」の名曲“キャンディ・セッズ”を唄ったというシンガー、アントニー&ザ・ジョンソンズの2ndアルバム。

ゲストアーティストに支えられた歌ものアルバムと言ってしまえばそれまで…。でも、ソウルフルな歌で、しかもまるっきり男性の声なのに中性的な匂いがします。彼はきっと「そう」なのだと、聴いた瞬間にわかりましたもん。(下の彼の写真を見るとハッキリ判りますが。)「それ」ゆえの妖艶で美しい歌が、影を背負った様な楽曲と、ピアノや古臭いキャバレーの余興バンドの様なサウンドと溶け合って、怪しげで哀しげな夜の世界へと導いてくれるようです。

ゲストは
M-5ボーイ・ジョージ(ex.カルチャー・クラブ)とのデュエット
(ボーイ・ジョージの最新の声が聴けます。)
M-6ルーファス・ウェインライトのリードヴォーカル
(どちらかと言うと、アントニーよりこの方の歌の方が好きですが…)
M-7ルー・リードの冒頭の語りとギター
(控えめなギター。歌と合わせるのが難しそう。)
など。

彼の何がミュージシャンたちを惹き付けるのかは、私みたいな浅い人間には解りっこ無いのでございます。

【2005/SECRETLY CANADIAN】


Hope There's Someone

What Can I Do?

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/219-c128ecba

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの

proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:22歳 (1997.6.30 − 2019.04.16)
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ