スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hugo Montenegro ‎/ Moog Power (1969)

  • 2014/11/30 17:10
  • Category: H
hugo-montenegro-moog-power.jpg

モンド・ミュージックを語ると名前が挙がるヒューゴ・モンテネグロ、のようですが
自分の尺度としてのモンド度合いとしてはそれほど高くはありません。
しかしこのアルバムの中では、原曲との対比ができる、という理由もあってか
Moogがビュンビュン鳴っているドアーズのTouch Meのカヴァーには、
「やっぱりおかしなおっさんだな」…と声に出してつぶやいてしまうのでした。
全体的にはグルーヴを強く出したソフトロック+ Moogサウンドの楽しいアルバムです。

♪Moog Power


♪Touch Me

Pagination

Comment

gogleman

こんばんは。

このアルバムはたしかにモンド度はそれほど高くないですよね。
Moog Powerという割にはムーグ度も高くない気がしてるんですが、
やっぱりジャケのイメージが強いおかげでモンドアルバムとして捉えられた部分があるのでは?と思ってしまいます。
内容的にはわりとまっとうなアメリカンポップスアルバムかイージーリスニングアルバムのような気がします。
ただ書かれてるような侮れない曲がある所がたちが悪いです(笑)やっぱりモンドアルバムなんでしょうかね~
  • URL
  • 2014/12/02 00:04

パイクマン

goglemanさん、ご無沙汰しております。
(この言葉、何度遣っている事か;)

>このアルバムはたしかにモンド度はそれほど高くないですよね。
Moog Powerという割にはムーグ度も高くない気がしてるんですが、
やっぱりジャケのイメージが強いおかげでモンドアルバムとして捉えられた部分があるのでは?と思ってしまいます。

Moogは飾り程度に使われているように聞こえますね。
当時の流行だから使ってみた?とか…
ジャケはインパクトあり過ぎですよね〜
昔は、ボウイみたいにおでこに何かくっ付けたのかと思ってました。

>内容的にはわりとまっとうなアメリカンポップスアルバムかイージーリスニングアルバムのような気がします。
ただ書かれてるような侮れない曲がある所がたちが悪いです(笑)やっぱりモンドアルバムなんでしょうかね~

もともとは全うなイージーリスニングとか映画音楽の人だと思っていますけど
時代的なところもあってか、モンドなんでしょうか。
同じテイストだと思うのでは、割りかし好きなエスキヴェルという人がいるんですけど、その人もモンドに入るみたいなんですが普通にBGMになりそうな曲が大半な気がしてます。

ドアーズカヴァーは素敵ですね!
歌も「ヘいヘいヘイ〜」とか、なんか変な風になっているし♪
  • URL
  • 2014/12/02 09:03

バニラ

パイクマンさん、お久しぶりです☆
モンドミュージックはどんなものかと聞かれたとしても多分、
説明できないです。おしゃれなBarやイベントでかかる曲みたいな
イメージだなあ。
♪Touch Meはおもいきりがあって、いきおいよくファンキーで気持ちよかった!

パイクマンさん、別件ですが
東京。。ライブではこれからは行かないと思う。まえもメールで伝えたけど(^-^)
でも東京、特に吉祥寺、高円寺はめちゃくちゃ気に入ったのでこれからは
買い物中心、ごはん、カフェ探索目的で行けたら行くと思うー。

ライブ行くのやめる理由も言うね。
○の葬列は今でも私にとって青春(くさいなー)で大事なものだけど、
ずっと目当てにしてたバンドに興味がなくなったんです。
て、ここで書いたら語弊&失礼なので、バンド名はいわないでおきますね。
ぶっちゃけると、あんだけすごくてかっこよかったのにつまんなくなったよ。

○の葬列をイベントをまたして、あの引退したみたいになってる
私の大好きな、某女性ボーカルバンドが復活するとなったら、話は別で
行くだろうけど多分、ないよね。

それから。。
私のブログ、パスワードとか忘れてしまって今までクッキーの機能で
やってたんだ。
それができなくなったので、だいぶん調べたけどだめっぽいので、
また新しいブログを開設しようと思います。
どんな方たちがみにきてくださっているか、今ではわからないけど
ブログは楽しいので続けたいから♪

久しぶりにアップしてはったんで、コメントさせてもらいました。
この場をかりて。。では\(^o^)/
  • URL
  • 2014/12/06 12:48
  • Edit

パイクマン

バニラさん、
ブログではご無沙汰です。

>モンドミュージックはどんなものかと聞かれたとしても多分、
説明できないです。おしゃれなBarやイベントでかかる曲みたいな
イメージだなあ。
♪Touch Meはおもいきりがあって、いきおいよくファンキーで気持ちよかった!

モンドミュージックに関しては私は「ズレている音楽」と捉えてるんですよ。
本も持っているけど、その中で紹介されているアルバムなどでも、
とってもお洒落な音からとんでもない音まで、まちまちだったりしますが。
♪Touch Meはいいですね!歌もいい(o^-^o)


>パイクマンさん、別件ですが
東京。。ライブではこれからは行かないと思う。まえもメールで伝えたけど(^-^)
でも東京、特に吉祥寺、高円寺はめちゃくちゃ気に入ったのでこれからは
買い物中心、ごはん、カフェ探索目的で行けたら行くと思うー。

その方がゆっくりできていいと思う!!!

>ライブ行くのやめる理由も言うね。
○の葬列は今でも私にとって青春(くさいなー)で大事なものだけど、
ずっと目当てにしてたバンドに興味がなくなったんです。
て、ここで書いたら語弊&失礼なので、バンド名はいわないでおきますね。
ぶっちゃけると、あんだけすごくてかっこよかったのにつまんなくなったよ。

時間が経って大人になった分、色々な理由で変化してしまうんでしょうね。
とんがったものがないのと、あのイベントは同窓会的なところもあると思うし。
バニラさん自身も少し変わったんだろうし。昔と同じわけにはいかないんだろうなーという想いです。バニラさんには本当に申し訳なかったけど、この間のは観ていないから何とも言えないけれど、、
余談ですが、実は私、2月(だっけ?)のライブの後、右耳がおかしくて病因へ。騒音性難聴ということで、すぐ薬で治りましたが、ロック系のライブはもう行かないようにと言われました。今回行けなかったのはその理由ではないけど。今後ライブを観るにしても、後ろの方で遠慮がちに観るしかないかなと、、、。

>○の葬列をイベントをまたして、あの引退したみたいになってる
私の大好きな、某女性ボーカルバンドが復活するとなったら、話は別で
行くだろうけど多分、ないよね。

あのバンドだったら、ソロでも、観に行くよ、私も☆

>それから。。
私のブログ、パスワードとか忘れてしまって今までクッキーの機能で
やってたんだ。
それができなくなったので、だいぶん調べたけどだめっぽいので、
また新しいブログを開設しようと思います。
どんな方たちがみにきてくださっているか、今ではわからないけど
ブログは楽しいので続けたいから♪

うんうん、続けて!
始めたら教えて〜♪

では(^^* また!
  • URL
  • 2014/12/08 10:32

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。