スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Maia Vidal / God is My Bike

  • 2014/06/08 08:30
  • Category: M
やっぱりアコースティックな音は精神を落ち着かせて
エレクトリックな音は精神を高揚させる働きがあると実感するこの頃。
何を今更? という気もしますがうまく使い分けて聴いていきたい、生きたいと
この音楽中毒者が申しております。


cram180.jpg

ニューヨーク生まれのフランス系アメリカ人女性、Maia Vidal のデビューアルバム。
クラムドディスク(レーベル)から2011年にリリースされていて
可愛いらしいジャケが逆にイメージを作りすぎて損している気がするほど内容がいいんです。
(私が持っているのは日本盤なんだけど、彼女日本で知名度はあるの?)

maia vidal-panorama

キュートな声なのでガールズっぽさが全面に出てきてしまうのですが
完成されつつひねりの効いた曲は、やはりクラムドディスクだなぁと思います。

iTunesで試聴
https://itunes.apple.com/us/album/god-is-my-bike/id572758615

アコーディオン、ヴァイオリン、グロッケンシュピール、パーカッションなど
自分で演奏していてマルチな才能も発揮しているチェンバーなポップスで
以前2枚のアルバムを書いた同じクラムドディスクのLonely Drifter Karen にも通じる
摩訶不思議な物語のような曲風ですが、無国籍なエキゾシズムと
トラディッショナルな音楽性をごちゃまぜにしても尚、
イノセントな魅力が全面に出ています。
明るさの中に哀愁があるメロディーと、女の子たちが集まって何やら相談しながら
クスクスしているイメージがあってなんだか眩しいな。
昨年新譜も出ているので、またいづれそちらの方も書きます。


Follow Me


Alphabet Of My Phobias






Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/1290-477a1059

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:19歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。