スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Magic Theatre / The Long Way Home

  • 2014/03/04 18:42
  • Category: M
magic theatre

リヴァプールの夫婦デュオ、女性ヴォーカルのソフィアと、プロデューサーのダンによる
The Magic Theatreの2ndアルバム。
♩恋は水色 のカヴァーが入っているシングルを聴いて、アルバム購入。
国内盤も出ているんですが、ジャケット写真はそちらの方がいいです。



60年代のソフトロック〜ポップスの雰囲気をまとい
不思議な国のアリスになって,草原でお花の首飾りを作っている感じ。?
彼らは自分たちの音を「Orchestral 60s Victorian indie pop rock」
(オーケストラ的60年代ヴィクトリア調インディー・ポップ・ロック) と
呼んでいるそうです。
音はギターとストリングスとパーカッションやドラム等。
かなり確信犯の曲作りをしているので
どこかで聴いたことがあるメロディーやアレンジには目をつむるとしても
半年に一枚巡り会えるか合わないかのツボ作品でした。
(半年って…

甘いメロディ、甘い音、甘い声。ほんのちょっとの毒。


♩It Was Glorious [Official]



♩I Got The Answer [Official]








Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/1262-8552a519

Comment

Darts

いつもリリースする作品がラブリーなレーベルelefant recordsですね!
これ昨日、tsutayaの試聴機に入っていたので聴きましたよ。
お金無かったので目当てのCDだけ買って帰りましたけど。

こう言うelefantの60's〜70'sの匂いがするアーティストのは好きです。
全盛期のA&M recordsみたいで!
  • URL
  • 2014/03/04 21:41

パイクマン

こんばんは。
>いつもリリースする作品がラブリーなレーベルelefant recordsですね!
これ昨日、tsutayaの試聴機に入っていたので聴きましたよ。
お金無かったので目当てのCDだけ買って帰りましたけど。

そうでしたか。試聴機に入ってたんですね♩って、
Tsutayaに試聴機なんてあるんですか!(笑
はい、Elefantですよ(*^-^*)
安心&お洒落ですね。

>こう言うelefantの60's〜70'sの匂いがするアーティストのは好きです。
全盛期のA&M recordsみたいで!

レトロテイストは私も好きなんですけど、正直、それだったら本物(当時の)60's~70'sを聴いたほうがいいよな〜とか思っていたここ数年なんですが、久しぶりに気に入ったのに出会えました。
小学生〜中学生にさしかかる頃はクロディーヌロンジェとか
カーペンターズなんかは聴きましたね〜
果たしてA&Mか…(^^;)
  • URL
  • 2014/03/04 23:11

Darts


tsutayaの販売のフロアには試聴機ありますよ。
うちの近所のtsutayaは1階がCD&DVDとゲームソフトの販売で
2階がレンタルになってて、
販売の方は輸入盤のセレクトが濃いんですよ。
しかも在庫処分のは80%offとかになってて重宝してます w
3枚500円とかね。

カーペンターズにクロディーヌ・ロンジェ、ロジャニコ辺りはA&Mの王道ですね。
  • URL
  • 2014/03/05 01:11

パイクマン

こんばんは!

>tsutayaの販売のフロアには試聴機ありますよ。
うちの近所のtsutayaは1階がCD&DVDとゲームソフトの販売で
2階がレンタルになってて、
販売の方は輸入盤のセレクトが濃いんですよ。
しかも在庫処分のは80%offとかになってて重宝してます w
3枚500円とかね。

いいですね。そういえば試聴機は気がつかなかったけど
遠くのお店には販売コーナーはありました
隣の駅の比較的大きな店です(^^;
在庫処分は狙い目ですね〜、いいなぁ。
たまに中古やの100円CDコーナーを覗きますが
なかなか欲しいのはないです。。


>カーペンターズにクロディーヌ・ロンジェ、ロジャニコ辺りはA&Mの王道ですね。

そうですか!良かった(^^)

その辺、特にカーペンターズはおませな友人に教えてもらって
聴かせてもらってましたよ。
すぐベイ・シティ・ローラーズに移行しましたけど。
その後はJAPANです(笑)
  • URL
  • 2014/03/06 01:48

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。