スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時の葬列~方舟の章 Vol.2

auto-mod-antenna.jpg
うほほ。

80年代の話。『時の葬列』なるシリーズギグがあって当時は2回ほど見に行きました。
ゴス〜インダストリアルのバンドが出演していましたがジャンルの好き嫌いは抜きにして、
ダークウェーブシーン最高峰のイベントでした。
その『時の葬列』が一昨年の2012年4月30日、27年ぶりに復活。
わたしもブログ仲間のバニラさんと観に行きました。
前回では特に日本のノイバウンテンこと、Sadie Sads が良かったんですよ。
当時とはまた少しサウンドも当時とは違う緊迫感があって
メタルパーカッションをたたくサドのただならぬ雰囲気といい、最高でした。


そして、雪の昨日、再び「時の葬列」が行われ

英国音楽/VINYL JAPAN presents
『時の葬列~方舟の章 Vol.2』
2014年2月15日 at 吉祥寺CLUB SEATA


に、バニラさんと行って参りました。

今回は Sex Gang Children(!)の来日コンサートも兼ねている形です。
最初はザジ率いるThe Sodom Project
すごい、しばらくふっくらしていたザジが痩せた!曲もよくなってるし。
前回の『時の葬列』出演者の出来が良かったので
ザジも本気を出したに違いない(笑)と憶測。

次はThe Candy Spooky Theater
初めて観る(聞く)バンド。
白塗り化粧に世紀末キャバレー風ゴスバンドでなかなか。

次、お待ちかねのSadie Sads

sadiesads3-antenna.jpg

サド、つなぎ服で登場。無菌質の白い防護服みたいなのを着てました。
今回はパーカッションは叩かず歌に徹し
前回よりサウンドもサドのパフォーマンスもパワーアップしたように思えました。
客もSadie Sads狙いの人多くいました。大盛り上がりでした。
女性客の「今でもいい!」発言に少しサドの顔がにやけたように見えましたがどうだか。
ライブの途中にサドがしゃがみ込んだのでどうしたのかと思ったら
青い塗料を顔に塗り、さらにそれを伸ばす、というパフォーマンス。
予定した曲をすべて終えるとそそくさとステージを後にしました。

sadiesads1.jpg

sadiesads2-antenna.jpg

音源、ちょっだけです。


そしてジュネ率いる安定のAUTO-MOD
automod2-antenna.jpg

退廃的な雰囲気作りは流石ですね!
MCも面白いんですが、当時のこういうキリキリとした雰囲気のムーヴメントでは
笑いは考えられなかった気がします。
今回はいわゆるこういうポジパンのイベントは世界でももうないので貴重です、
みたいなことを言ってましたかね。
「ポジパン大会に来てくれてありがとう!」には笑いました。


Sex Gang Chldren はきっとどこかで報告されてるだろうと思うので割愛。
♩Song and Legend と♩Sebastianeが聴けて本望でした。

今回は吉祥寺だったわけですが、高円寺の方がイベント的に似合うと思いました。
しかし大きなお世話でしょう。
さすがに6時間立ちっぱなしは足腰に響いてしまう40代の女の叫びでした。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/1256-8dbe1583

Comment

ゴスブシサッズ

こんにちは。
この記事の画像は、もしかしてパイクマンさんによるものですか?
スマホっすか?
きれいに撮れるもんですねぇ。自分もスマホにしようかな。
(あっ、画像撮る用事なんてないや。やめとこ)
  • URL
  • 2014/02/17 12:50

Darts


けど、時の流れでオッサン度たかいポジパン祭り・・w

当時は日本のインディーズ・シーンでも英国に触発されたポジパンが盛り上がってましたね。
それが ビジュアル系へと変化して、
音的ゴス度なんて皆無になって、ナルなだけのビジュアル系のおかげで
日本のポジパン・シーンって、何ともイメージ悪いような気がします。
G-schmittも復活しないかな。
  • URL
  • 2014/02/17 16:26

パイクマン

こんばんは。

>この記事の画像は、もしかしてパイクマンさんによるものですか?

そうですよ〜

>スマホっすか?

スマホっすよ(^^)

>きれいに撮れるもんですねぇ。自分もスマホにしようかな。
(あっ、画像撮る用事なんてないや。やめとこ)

いやいや、アレとかアレを撮ったらいいじゃないですか!
  • URL
  • 2014/02/17 22:17

パイクマン

>けど、時の流れでオッサン度たかいポジパン祭り・・w

懐かしいでしょう(笑)
観客は若いのから同年代まで様々です。

>当時は日本のインディーズ・シーンでも英国に触発されたポジパンが盛り上がってましたね。
それが ビジュアル系へと変化して、
音的ゴス度なんて皆無になって、ナルなだけのビジュアル系のおかげで
日本のポジパン・シーンって、何ともイメージ悪いような気がします。

気がついたらビジュアルだけのが多くなりましたよね。
ポジパンシーンから出たのかどうかは知りませんが
LUNA SEAとか、その辺が出てからなんででしょうか。

>G-schmittも復活しないかな。

彼女はいずこへ、、、
是非、復活してほしい。
みんな既に復活して、残るはG−シュミットだけです!
  • URL
  • 2014/02/17 22:32

バニラ

パイクマンさん

ハプニングあったけれど、楽しかったね!
ありがとう☆彡
このポジパン大会(笑)は忘れないよ!

The Sodom Project 、本気出したね!
私もそう思うよ。ザジ痩せて若かった☆

それを言うならSadie Sadsもそんな気がする!
サド、無菌質の白い防護服か。
私ダウンタウンブギウギバンドとか言って失敬やね(^_^;)
「今でもいい!」発言の時、めずらしくにやけてたと思う!
いっそのこと、いやあ!ははは!とやってしまえばいいのにね。
となったら、イメージがこわれるか。

ジュネさん、ライブももちろん楽しみではあるけど
発言が何がでるか楽しみなんよ。
ブログでもおかしいこと言ってたりするもんね(^-^)
当時では考えられないことやね☆彡

Sex Gang Chldren が生でみれたことは
ちょっとした自慢だ!と私は思っているのだ☆

ライブハウスは高円寺の方があってるね!!

6時間立ちっぱなし、お互いがんばったよね☆☆
筋肉痛があちこちよ(^_^;)

そして今日、出勤したら
課長に「おお!生きとったんか!」と言われたよ。
ちゃんと行けたん?と何人かに聞かれた(^-^)
  • URL
  • 2014/02/18 05:18
  • Edit

パイクマン

こんばんは!

>ハプニングあったけれど、楽しかったね!
ありがとう☆彡
このポジパン大会(笑)は忘れないよ!

いやーほんとにおつかれさまでした^^;
無事で何よりでした。
『ポジパン大会』楽しかったね〜♩

>The Sodom Project 、本気出したね!
私もそう思うよ。ザジ痩せて若かった☆

若くてビっクリでした(@@)

>それを言うならSadie Sadsもそんな気がする!
サド、無菌質の白い防護服か。
私ダウンタウンブギウギバンドとか言って失敬やね(^_^;)

無菌質って書いてしまいましたけど
「無菌室」の間違いでした^^;
ダウンタウンブギウギバンドでも正解(笑


>「今でもいい!」発言の時、めずらしくにやけてたと思う!
いっそのこと、いやあ!ははは!とやってしまえばいいのにね。
となったら、イメージがこわれるか。

だよね?笑ってたよね。
ギターは笑ってたけど(^^)

>ジュネさん、ライブももちろん楽しみではあるけど
発言が何がでるか楽しみなんよ。
ブログでもおかしいこと言ってたりするもんね(^-^)
当時では考えられないことやね☆彡

前の時も笑い取ってたから、だいぶ雰囲気が変わったなぁと思ってました。
近い感じがしていいですよね!
今の雰囲気の方がいいなぁ。笑いは大事!と思う♩

>Sex Gang Chldren が生でみれたことは
ちょっとした自慢だ!と私は思っているのだ☆

そうだよね〜

>ライブハウスは高円寺の方があってるね!!

神戸の人もそう思うんだからそうだと思う!(笑

>6時間立ちっぱなし、お互いがんばったよね☆☆
筋肉痛があちこちよ(^_^;)

大丈夫?
6時間、キツいね
私は足の裏が痛くなりやすいんだけど扁平足なのかな??

>そして今日、出勤したら
課長に「おお!生きとったんか!」と言われたよ。
ちゃんと行けたん?と何人かに聞かれた(^-^)

私、東京に着けなくて、もしやの事故になってたりしたら
バニラさんのお父さんに顔向けできないな、とか
色々思ってしまって…
ごめん、心配性で ^^;
でもほんとに良かったです!
  • URL
  • 2014/02/19 00:18

cell

お久しぶりです!密かにバリバリ更新されるのを嬉しく思ってました!と、まさか「時の葬列」に行かれてるとは思いませんでしたw が、パイクマンさんのルーツのひとつでもありますもんねぇ、当然といえば当然でしたか。実は大昔ギタリストオーディションという形でジュネさんとスタジオ入ったことがあります。数々の武勇伝を聞き、戦々恐々しながら行ったのですが、とても優しくて楽しい方で感動しましたよ。

パイクマン

ご無沙汰しておりました。お元気でしたか?

>お久しぶりです!密かにバリバリ更新されるのを嬉しく思ってました!と、まさか「時の葬列」に行かれてるとは思いませんでしたw が、パイクマンさんのルーツのひとつでもありますもんねぇ、当然といえば当然でしたか。

いえいえ、たった2回しか観てないし、ルーツという程のものではありません。私は可愛いのしか聴きません…(汗
今度はcellさんのライブに行きますね!

更新は、どうかな、、、
更新できない時の策を考えて実行中です。

>実は大昔ギタリストオーディションという形でジュネさんとスタジオ入ったことがあります。数々の武勇伝を聞き、戦々恐々しながら行ったのですが、とても優しくて楽しい方で感動しましたよ。

もしかしたらcellさんがauto-modにいたのですか(^^)
白塗りのギターリストになっていましたね!
聖書を燃やしたりしても、ジュネさんはとても優しい方のようで。
それにとても気さくみたいですね♩
  • URL
  • 2014/02/20 23:59

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:19歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。