スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Essendon Airport / Sonic Investigations Of The Trivial

  • 2014/02/11 23:55
  • Category: E
essendonairport.jpeg

オーストラリアのポストパンクバンド、Essendon AirportのファーストEP、
7inchシングル、未発表曲がコンパイルされた盤。
彼らの最初の音源であるEPがリリースされたのは1979年で
最初はギターとシンセのデュオで結成されてました。
彼らの音源としては今のところ
紹介しているこのアルバムとファーストアルバムの2枚だけです。

iTunesで試聴
https://itunes.apple.com/jp/album/sonic-investigations-trivial/id184699583

Essendon Airportについてはポストパンクという紹介が多いですが
ポストパンクバンドに多いヒリヒリした感触はそれほどなくて
どちらかというとミニマルミュージックと捉えた方が良さそう。
マス・ロックやあるいはポストロックに近いセンスも感じました。
控えめなチャカポカ打楽器(リズムボックス?)と、
同じパターンを反復するギターとシンセに若干目眩を覚えながらも
彼らのミニマルな夢幻世界に入り込みます。

ところが、7inchではAnne Cessnaなる女の子をヴォーカルに迎えて歌入り曲を披露。
この女の子がまた舌足らずでいい雰囲気を出しています。
歌が入ることでサウンドの方は歌いやすい方向へ行くと思いきや、
ガチャガチャしてます。そんな壊れたようなサウンドとキュートな歌声のギャップがいいので
彼女のヴォーカル入りの曲が2曲しか残っていないというのは、勿体ないなぁと思うのでした。

♩Lost In Madagascar(シングル曲)


♩How Low Can You Go






Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/1253-733e7690

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。