スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Damned / Strawberries

  • 2012/11/05 20:45
  • Category: D
thedamned.gif

イギリスのパンクロックバンド、ザ・ダムドの5作目。
豚に真珠ならぬ豚に苺。


最近自分の音楽遍歴について考えていたら
このアルバムも結構聴いています。
ダムドの4作目『ブラックアルバム』と、この5作目『ストロベリーズ』は
甲乙付け難い名盤なので(と思うので)どちらを書こうか迷いましたが、
『ストロベリーズ』に軍配があがりました!
もしダムドがロンドンパンクや初期パンクとしてしか捉えられてなかったら
余計なお世話ですが、勿体ない。と思ったんですよ。

thedamned2.gif

ダムドは他の精神的&社会的なパンクロックバンドとはちょっと違って
音楽的な面に重点を置くパンクバンドのように思えていましたが
あながち間違っていないような気がしますがどうでしょう。
『ブラックアルバム』からキーボードが入り、
ソリッドなパンク曲からメロディーの良さが際立ってましたが
それがさらにこの5枚目でキーボードメンバーも入って
曲のポップ性が強まりました。

アルバム冒頭は重厚でタイトなドラミング、キャピテンのギターも冴え渡る
スピード感のあるパンク曲♪Igniteからスタートして、
アートロック的アプローチの曲があったり
サイケデリック風に、またクラシックを取り入れたりと、
曲に試行錯誤した形跡が垣間みれます。

次に出した6作目の『ファンタスマゴリア』は
ゴシックロックへ変貌を遂げたアルバムでしたのでしたので
その前夜のアルバムということで、やりたい方向性がなんとなく見えてきたけど
よくわからない定まらない美しさ、というのも感じられるかもしれません。
こじつけです…汗

thedamned3.gif
ダムドは何回かメンバーが入れ替わってますが『ストロベリーズ』では、初期メンバーのデイヴ・ヴァニアン(Vo.)キャプテン・センシブル(G.)と、ラット・スケイビーズ (Dr.)はまだ在籍しています。ギターのキャプテンって、パンク出身にしては結構弾けるんですよね。最初はベース担当でしたし、なかなかの技巧派ですよね。どうしてもソロ作の♪Happy Talkが話題なっちゃいますが…。

キャプテンはこのアルバムの後に脱退してましたが現在はダムドに戻っているなんて知らなかったー!当時は、吸血鬼キャラでナルシストっぽいデイヴ・ヴァニアンと、おちゃらけ番長キャプテン・センシブルのキャラクターがぶつかってんじゃないか?と心配していましたがそんな必要はなかったようです。

The Damned Official
iTunesで試聴。


♪Life Goes On


♪Pleasure and the Pain


♪Generals


キャプテン・センシブルの♪Happy Talk




Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/1177-3811a77d

Comment

Darts

オリジナル・パンク時代のダムドをリアルタイムで聴いてい無かったので、
自分もポップになってからのダムドに愛着があります。
だから”ファンタスマゴリア”も、
その後のプログレちっくな”エロイーズ”も好きでしたね〜。
”エニシング”以降のアルバムは聴いてませんけど、
今も活動しているんですね。
知りませんでした。
デイブ・ヴァニアンとか、どんな風貌になっいるのか見たいような、見たく無いような・・。


個人的に Happy Talk はクロディーヌ・ロンジェのが良いかな。。


  • URL
  • 2012/11/06 01:23

バニラ

今回はダムドですね(^-^)
私はラブソングが一番好きな曲です♪

>吸血鬼キャラでナルシストっぽい
デイヴ・ヴァニアンと、
おちゃらけ番長キャプテン・センシブルのキャラクターがぶつかってんじゃないか?

私もその心配してました(~_~;)
よけいな心配だったのですね♪
よかった。よかった!

ただのパンクなバンドじゃないのが
伝わってきます。ポップだし
キーボードの存在がとてもプラスに
はたらいている感じがします。

♪Generals いいなあ!
メロディの展開が好きです。
ほんといいなあ!!

  • URL
  • 2012/11/06 22:27
  • Edit

パイクマン

こんばんは。

>オリジナル・パンク時代のダムドをリアルタイムで聴いてい無かったので、
自分もポップになってからのダムドに愛着があります。
だから”ファンタスマゴリア”も、
その後のプログレちっくな”エロイーズ”も好きでしたね〜。

1stと3rdはカセットテープをもらって聴いていて、
私も本当の意味でリアルタイムは『ファンタスマゴリア』でしたよ〜♪
このアルバムは、私の周りのパンクファンの間では非難ゴウゴウでしたけれど(ーー;)
『エロイーズ』は印象がいまいちないので、ちょっと後から試聴してみます(笑

>”エニシング”以降のアルバムは聴いてませんけど、
今も活動しているんですね。
知りませんでした。
デイブ・ヴァニアンとか、どんな風貌になっいるのか見たいような、見たく無いような・・。

見ない方がいいかもです(=´▽`=)ノ
ビックリしますよ〜
崩れて肥えたみたいな…

>個人的に Happy Talk はクロディーヌ・ロンジェのが良いかな。。

クロディーヌ・ロンジェが歌っているのを知ってビックリし瀧奥があります。
それでやっとHappy Talkって、カバーだったんだ!と知ったんです
(^ー^;)
それまでキャプテンが作ったと思ってたんで…
オリジナルは一体誰なんでしょう!?

パイクマン

こんばんは。

>今回はダムドですね(^-^)
私はラブソングが一番好きな曲です♪

来日公演に行ったんですが、
やっぱり初期の曲は盛りあがってましたよ*
ラブソング、カッコイいいです♪

>私もその心配してました(~_~;)
よけいな心配だったのですね♪
よかった。よかった!

やっぱり私みたいに考えていた人がいたのだね( ̄▽ ̄)
どちらかというとバンドの中では
キャプテンが浮いてたかな?(^ー^;)

>ただのパンクなバンドじゃないのが
伝わってきます。ポップだし
キーボードの存在がとてもプラスに
はたらいている感じがします。

1stもニックロウがプロデュースしてましたかね?
それだけでもうね、違う気が…

そういえばダムドというと、日本のウ○ラードですね(笑

>♪Generals いいなあ!
メロディの展開が好きです。
ほんといいなあ!!

いいねぇ(^ー^)
サビのところ特にいいよね〜♪

グリホン

「ストロベリーズ」、僕もダムドの中では好きなアルバムです。
しかしデイブ・ヴァニアンとパトリシア・モリスン結婚した時はビックリでした。

お似合いですよね。
  • URL
  • 2012/11/07 13:23
  • Edit

パイクマン

こんばんは!

>「ストロベリーズ」、僕もダムドの中では好きなアルバムです。

そうでしたか〜(o^∇^o)
グリホンさんについての情報は少ないので言い切るのもなんなんですが、好きそうですね♪(笑)
『ファンタスマゴリア』も!

>しかしデイブ・ヴァニアンとパトリシア・モリスン結婚した時はビックリでした。

お似合いですよね。

えっ,知りませんでしたー
というか、もうすっかり忘れてるのかな(^ー^;)
結婚したのが昔だったら、フールズメイトかDollくらいですよね〜そんな情報を私らが得られるのって、、、
ま、なんとなくあの二人の雰囲気からエルドリッチさんの彼女なのかな〜と思っていました。
迫力のあるカッコいい女性ですよね♪
シナロケのシーナみたいな…

ええ、ヴァニアンさんとはお似合いだと思います( ̄ー ̄)
ありがとうございました☆

  • URL
  • 2012/11/07 20:46

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。