スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Society of Imaginary Friends / Sadness Is a Bridge to Love

  • 2012/09/26 22:42
  • Category: S
soif.gif

ロンドンをベースに活動しているアヴァン・フォークトリオ、Society of Imaginary Friends のデビューアルバム(2008年)。女性ボーカルのLouise Kleboeは、懐かしのバンド、Band of Holy Joyにも参加していたようです。

これはシンガー・ソングライターもののコンピを聴いて気に入って購入したものだったと思う。
そのコンピでは、どれも同じ様なアーティストでしたがこの人たちは異色でした。
正直、日本語の資料がネットですら見つからないのではっきりわからない方々です。

オペラやミュージカル唱法のLouise Kleboeの歌をフューチャーしていて
実質はLouise Kleboeと仲間たちって感じなんだと思う。
キーボードやアコーディオンやヴァオリンがメイン楽器のようですが、
おとぎ話の世界観を取り入れた曲をさりげないストリングスアレンジで作っていたり
パーカッションを入れたロック風な曲、まんまミュージカル風とかイタリア歌曲風の曲とか。
歌唱法で苦手な人は苦手かもしれませんが、
ちぐはぐで調和しているのかいないのかいないのか、変な気分になり
逆に新鮮な良作かも!

soif2.gif

myspace.com/societyofimaginaryfriends
iTunesで試聴


♪Nursery of Dark and Light


♪The Easy Way






Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/1159-ad0b1bd0

Comment

gogleman

こんばんは。
濃いぃ歌い方ですね~
なるほど歌い方で好き嫌い分かれそうな人ですね。
ゴスっぽくもあり、マイスペの2曲目などけっこうオペラっぽい曲など、間違いなく歌は上手い人なのでしょう。
たしかに微妙なミスマッチ感で不安定な気分にさせられますね~
私はけっこうイケますよ。
  • URL
  • 2012/09/27 00:09

パイクマン

どうもおはようございます。

>濃いぃ歌い方ですね~
なるほど歌い方で好き嫌い分かれそうな人ですね。

そうそう、濃い〜です。
大きなステージで歌っていそうな。

>ゴスっぽくもあり、マイスペの2曲目などけっこうオペラっぽい曲など、間違いなく歌は上手い人なのでしょう。

歌はうまいですよね。
プログレ傾向もちょっとあるのかな。

>たしかに微妙なミスマッチ感で不安定な気分にさせられますね~
私はけっこうイケますよ。

まぁ、そうですか(^ー^)♪
彼女、本来は畑違いなのがわかっているんだろうけどインディーロックとか暗いのまで好きでしょうがないんでしょうね。
もっと耽美的な曲調だとヴォーカルとマッチするかもしれません!

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。