スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハノイ ロックス / 白夜のバイオレンス

  • 2012/05/22 16:20
  • Category: H
hanoi.gif

フィンランド出身のロックバンド(活動期1980~1985 ※現在再結成中)の
デビューアルバム(1981)


原題は『Bangkok Shocks, Saigon Shakes』なのに
邦題がおかしなことになってしまってます!
この邦題を付けた本人(北澤孝氏)曰く、
「当時彼らの音楽性と他英米グループとの差別化を図るため
一生懸命考えたつもりだったのですが…スミマセン。」
意味はよくわからないけど、そうおっしゃっているようです。
まぁ、フィンランドといえば白夜だし。
でもムーミンやサンタクロースもフィンランドの有名人だよ!



それはいいとして、(通称)ハノイです。キャー!!!
とっても燃えます。「萌え」じゃないです。

バンドとしても全体的にパンキッシュな印象はありつつも
サウンドもファッションも「ロックンロールの様式」にうまいことはまっていて
多分ロック~グラムロック~ハードロック好きにもパンク好きにも
好かれていたバンドのひとつだと思うのです
ジャンルの垣根を感じさせず、広く愛されていたバンドではないかと思っています。

ニューヨーク・ドールズなどのニューヨーク・パンクのルーズなノリや
ファッションにも影響されて
U.Kの初期パンクバンドも通過したからこそのストレートなノリもあり、
Vo.のマイケル・モンローを始めサム、ナスティ、(故)ラズルのグラマラスなルックスは
女子の心を捉えるのは充分過ぎ、
演奏テクニックも備わっていたので男性ファンも多かったと思うよ(?多分)。
そしてギターのアンディ・マッコイは、ワイルドだけど線の細いロッカーという感じ。
ギターのリフやイントロは意外にポップだし。

(改めて思うのは、ロンドンナイトで有名な大貫憲章氏のファッションは
アンディ・マッコイの真似だったよね!?)

hanoihanoi.gif

そんなデビュー作『白夜のバイオレンス』は
それほどバイオレンスなサウンドでもないですけど(汗)
無駄な音もはぶいたタイトなサウンドにハードロックなギターの片鱗を
ちょっとのぞかせたロックンロールアルバム。
2nd以降、アルバムは徐々にボリュームも出て派手になっていきました。

そうそう、もうひとつ書いておかなければいけないのは
Vo.のマイケル・モンローはロックを歌うヴォーカリストとしての「唇」を
持っていたということですね。
ミック・ジャガーとかスティーヴン・タイラーとかと同じように大きくて
歌うとめくり上がる様な「唇」は
ロックヴォーカリストとしての証!ということではないかしらん。


(あぁ、やっぱり、いつになく長くなりました。)

iTunes
myspace.com

♪ Tragedy PV用だっけ? アンディ・マッコイが結構暴れてます。


♪Tragedy カッコいいライブ! こちらは客が暴れているが…


♪Don't Never Leave Me ミディアムバラード曲


日本盤とフィンランド盤

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/1127-7c6650d7

Comment

gogleman

こんばんはー
なるほど~ハノイロックスなんですか。
さすがにマイケルモンローは知ってますが(ロック界三大タラコ唇ではなかったかな(笑)じつはこの本体はあまり聴いたことなかったですね、きっかけで聴いてみようかな。
とはいえTragedyは代表曲かと思い、たしかにパンクでもなしましてやメタルなどはではなし、ハードなロックンロールという感じですね。でもグラムロックは一番近いのかな~しかしこのポップさはたしかにニューヨーク・ドールズの影響大だろうし、同様ラモーンズ辺りの解かりやすさにもきっと影響受けてますよね?
大貫憲章のぞろっした格好はこのギターの人のパクりだったのかぁ~
  • URL
  • 2012/05/22 22:29

nemigamaco

うひひ
ハノイとあっちゃあ、コメントせずにおられまい!
因みに真ん中のTragedyのYouTubeはわたしもかつて、おのれのブログにぺたりしましたわん

Up Around The Bendも
元曲との聞き比べシリーズに登場させてまっす

『萌え』ではなく『燃え』ってのは
まったくもって!同感ーーーーー!!

Darts

管理人様、はじめまして。
良いblogですね!
音楽の嗜好やジャンルの振り幅が自分と似ているので興味深く読ませていただきました。

また読ませていただきたいので、このblogをlinkさせてもらいますね。
事後報告ですみません。。
読み逃げが多いかもしれないですが楽しみにしてます。

ところでhaniは先日、また解散しました。
  • URL
  • 2012/05/23 15:33

パイクマン

こんばんは!
ハノイにようこそ♪(笑)

>さすがにマイケルモンローは知ってますが(ロック界三大タラコ唇ではなかったかな(笑)じつはこの本体はあまり聴いたことなかったですね、きっかけで聴いてみようかな。

お~!聴いてみてください。
でも初の人はベスト盤でO.Kかもよなんてアドバイスをここで受けたなんて、他人には言わないで下さいね(^^)

そっかもともと三大タラコ唇でしたかね!?


>とはいえTragedyは代表曲かと思い、

1stアルバムを書いたので収録曲のTragedyを載せました。
TVで結構かかっている代表曲も他アルバムにありますよ(^^)

>たしかにパンクでもなしましてやメタルなどはではなし、ハードなロックンロールという感じですね。でもグラムロックは一番近いのかな~
しかしこのポップさはたしかにニューヨーク・ドールズの影響大だろうし、同様ラモーンズ辺りの解かりやすさにもきっと影響受けてますよね?

客はパンクスですよねキャハハハ(笑)
ドールズはロックンロールなのにパンクでしょ!?ああいうジャンルが曖昧な感じはありますよね。

>大貫憲章のぞろっした格好はこのギターの人のパクりだったのかぁ~

他にはジョニサンもパクッてた気がしたんだけど、アンディの帽子を見てたら、大貫憲章の帽子もこんな感じだったなぁ、と(^^;)

パイクマン

nemigamaco さま

こんばんは!
塚地さん登場してましたね(^^)
しっかり見ましたよん♪

>うひひ
ハノイとあっちゃあ、コメントせずにおられまい!

わ~い ハノイ兄弟だ!

>因みに真ん中のTragedyのYouTubeはわたしもかつて、おのれのブログにぺたりしましたわん

そうでしたか!?共有しましたね(笑)
このライブ、カッコい~。
客の肩車とか、客の波ができているのが面白いし(^^)

>Up Around The Bendも
元曲との聞き比べシリーズに登場させてまっす

えー!それはマニアックネタだね(^m^)
CCRのは落ち着いてるから、
わたしはハノイのを贔屓にするな。
でも本当にいい曲だなぁ♪

>『萌え』ではなく『燃え』ってのは
まったくもって!同感ーーーーー!!

燃え燃え キューン♡

パイクマン

Darts さま

初めまして。
コメント有り難うございました!

>良いblogですね!

めっそうもありません。
何ごとも浅く、おちゃらけた性格が
滲み出てしまいます(汗)


>音楽の嗜好やジャンルの振り幅が自分と似ているので興味深く読ませていただきました。

ほんとだ、訪問先でわかりました。
振り幅が似ていると思いました(^^)

>また読ませていただきたいので、このblogをlinkさせてもらいますね。
事後報告ですみません。。
読み逃げが多いかもしれないですが楽しみにしてます。

丁寧にありがとうございます!
こちらこそリンクさせていただきます♪
楽しみです。よろしくお願いします。

>ところでhaniは先日、また解散しました。

えっ(⌒▽⌒;)

そうだったんですね。
情報ありがとうございました(笑)

バニラ

当時、白夜でバイオレンスなバンドなのかー。とそのまま受け取ってました(^_^;)
なんでバイオレンス??とも☆
♪Tragedy、かっこいい!きゃー!
口が大きく唇がめくれている人が私は好きなようです☆
いやでもマイケルモンローとミックジャガーに関してだけかな。
マイケルモンローの近年の姿もyoutubeで見ましたが、
変わらないので嬉しかったです(^-^)
この人は変わらない気がすると思ったんだけど、同じ人間でも変わらない人と
激しく変わる人とどう違うんだろう。細胞の関係?
普段の考え方とかの問題?うーむ。
バウハウスのダニエルアッシュのレビューもよかったです(^-^)
ダークだけの人じゃないんだと思いました。
バウハウスファンなのに今さらですが、バウハウスの音を担っていたのは
ダニエルアッシュだったのね。
当時実は、好きなタイプという話の時にいつもダニエルアッシュと
言ってた気がします。
パイクマンさん髪型だめ?私、1日だけダニエルアッシュみたく
前髪のまんなかを残してたてて学校に行ったの。
パンクを聴いてない友達に何それーー!!めちゃ変ーー!!といわれ、
1日でひるみましたとさ(^_^;)
  • URL
  • 2012/06/08 19:49
  • Edit

パイクマン

バニラさんへ

>当時、白夜でバイオレンスなバンドなのかー。とそのまま受け取ってました(^_^;)
なんでバイオレンス??とも☆

うふふ。「北欧バンドだから白夜」だったんですよね(笑)
バイオレンスなバンドでもないしね~(^^;)

>♪Tragedy、かっこいい!きゃー!
口が大きく唇がめくれている人が私は好きなようです☆
いやでもマイケルモンローとミックジャガーに関してだけかな。

日本人だと、矢沢永吉もめくれあがりかな!?(笑)

>マイケルモンローの近年の姿もyoutubeで見ましたが、
変わらないので嬉しかったです(^-^)
この人は変わらない気がすると思ったんだけど、同じ人間でも変わらない人と
激しく変わる人とどう違うんだろう。細胞の関係?
普段の考え方とかの問題?うーむ。

細胞の関係もあるのかもしれないし、男性だと老けているのはタバコを吸ってて
お酒を大量に飲む人のような気がするなぁ。
内蔵が老化すると表面(顔)にも出るらしいから…
40過ぎるとかなり差が開くよね(^^;)
気をつけようっと。。

>バウハウスのダニエルアッシュのレビューもよかったです(^-^)
ダークだけの人じゃないんだと思いました。
バウハウスファンなのに今さらですが、バウハウスの音を担っていたのは
ダニエルアッシュだったのね。

音楽的に随分広がりのある人だったんですよね♪

>当時実は、好きなタイプという話の時にいつもダニエルアッシュと
言ってた気がします。
パイクマンさん髪型だめ?私、1日だけダニエルアッシュみたく
前髪のまんなかを残してたてて学校に行ったの。
パンクを聴いてない友達に何それーー!!めちゃ変ーー!!といわれ、
1日でひるみましたとさ(^_^;)

あら、ヒドいね~(汗)
女性があの髪型やってるとカッコいいんじゃない?(^^)
バニラさんは顔も小さいし綺麗だから似合うと思うんだけど♪
プラスチックのチカさんとかイリヤとか、ああいう感じかな?

当時、男性のオールバックのヘアスタイルがどうもキザに見えてしまって苦手だったの。
ダニエルアッシュはカッコいいんだけど、長四角に見えてしまう気がしてて。
でも彼にとってはベストなヘアスタイルだったんですね、きっと(^^)


Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。