スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Natacha Atlas / Halim

  • 2012/01/20 19:00
  • Category: N
昨年11月から始めた、「食事をなんとなく減らすダイエット」
は時々くじけながらも順調☆
だと思う。体重は一度も量りませんけど(〃⌒ー⌒〃)

さて、そろそろ運動も加えようかと、
「適当に踊ってみるダイット」も始めています。
最初は美容体操風に適当に身体を動かしていましたが
だんだん身体も動いてきたので音楽付きで踊りだしました。

ダイエット踊りのBGMのオススメは
色々考えましたが敢えてこのブログに書いていないもので
もうこれしかないと思ったのは2枚ありました。
そのうち一枚は大当たり!


natacha.gif

アラビアン・ポップスを先導してきたNatacha Atlas の2ndアルバム。

強烈なエレクトリックなビートと民族楽器が織り混ざって中東アラビアンスケール風のオリエンタルな曲調ダイナミックに襲いかかる70分。ワールドミュージックとクラブミュージックが融合された音楽ということだけど、よりワールドミュージックに重点が置かれているって気がする。妖艶な悩殺ヴォーカルでドラマチックで濃厚なひと時を味わえます。

Natacha Atlasは90年代のUK ASIAN UNDERGRUNDムーブメントの代表的なバンドであるTrans Global Undergruond のリードボーカルを務めて脚光を浴び、そこからソロデビューしたそうだ。流行ったなぁ、90年代は猫も杓子もロックバンドもワールドミュージックだった。だから私なんかの世代は聞き慣れている人も多そうだけど、もう少し本格的な中近東の旋律が楽しめる。他のアルバムはそれぞれ何曲か聴いたけど、全作品聴く価値ありそう

彼女は自らベリーダンサーでもあったようなので
聴きながら踊っているいる私にも
クビレのご利益があるに違いないのである!

いつもお世話になっている KENPIRE の goglemanさん
曲について詳しく書いておりましたので併せてお読みください。
http://blog.livedoor.jp/subgogleman/archives/8513387.html


次回は期待ハズレだった一枚を書きます(^^;)


iTunes
mayspace.com

♪Amulet


♪Moustahil








Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/1084-afb65d7d

Comment

武士減 ダンシング

こんばんは。
体を動かしやすそうなみゅーじっくですな。
パイクマン殿の生活には、いろいろな場面にいろいろなみゅーじっくがありそうで楽しそうですのぉ。
拙者も精進せねば。
(みゅーじっく?ダンシング?それとも・・・)
  • URL
  • 2012/01/20 22:56

パイクマン

武士道ジャパンさん、こんばんは!

>体を動かしやすそうなみゅーじっくですな。

床が抜けそうになるくらい激しく踊れるよ!
しかし、いつも4,5曲目で疲れてしまいリタイヤです。

>パイクマン殿の生活には、いろいろな場面にいろいろなみゅーじっくがありそうで楽しそうですのぉ。

はい、とっても(*^–^*)
トイレにCDプレイヤーを置くのもいいですね。

>拙者も精進せねば。
(みゅーじっく?ダンシング?それとも・・・)

それとも、何でしょう。
やはり武士道では!?

gogleman

こんばんは。
どもども、拙者の拙いエントリーを参照して頂いて大変恐縮です。
それにしてもすげえ前でしたね^^;読みやすいように改行などしていたのが今となってはテンプレ変更で逆に読み難いという…内容もちょっぴり恥ずかしい~

しかしこれはベリーダンス踊るしかないですよね~ダンシンダンシン♪(?)

いずれにせよ、この2ndも名作という事に変わりはなく、書かれてる通り、UKクラブミュージックとワールド系の90年代における蜜月時代、だったと思います。その辺の象徴的な人ですよね。一派であるNation Recordsは、「未だヒット無し」というタイトルのレーベルコンピの通り爆発的なヒットは無かったかもしれませんが、当時のいわゆるバングラビートを一般的レベルにまで定着させたという意味で偉大なレーベルだったと思います。今でも細々と?流行ってるバングラビートも彼ら無くしては無かったかもしれませんし。

とまあ書き出せば長くなりそうなでこの辺で^^;言い忘れましたが(笑)聴かれたかもしれませんが、じつは1st「「Diaspora」の方がより好きだったりします。そっちは割りと最近に拙ブログで書いてますので、お暇でしたらご笑覧ください。
http://blog.livedoor.jp/subgogleman/archives/51283253.html
  • URL
  • 2012/01/21 00:09

パイクマン

>どもども、拙者の拙いエントリーを参照して頂いて大変恐縮です。

全然拙くないですわ!

>それにしてもすげえ前でしたね^^;読みやすいように改行などしていたのが今となってはテンプレ変更で逆に読み難いという…内容もちょっぴり恥ずかしい~

ブログ始めて間もない頃なんですね、私も古いエントリーだと結構恥ずかしいので(笑)、goglemanさんにもかえって失礼にあたるかもしれないとも思ったのですが、あんなに詳しく書いているので、許してくださいね…(^^)♪

>しかしこれはベリーダンス踊るしかないですよね~ダンシンダンシン♪(?)

ダンシンダンシ’ン└(=^‥^=)┐♪

>いずれにせよ、この2ndも名作という事に変わりはなく、書かれてる通り、UKクラブミュージックとワールド系の90年代における蜜月時代、だったと思います。その辺の象徴的な人ですよね。一派であるNation Recordsは、「未だヒット無し」というタイトルのレーベルコンピの通り爆発的なヒットは無かったかもしれませんが、当時のいわゆるバングラビートを一般的レベルにまで定着させたという意味で偉大なレーベルだったと思います。今でも細々と?流行ってるバングラビートも彼ら無くしては無かったかもしれませんし。

そうなんですね!ありがとうございます。ここのコメント欄ではなく、記事文中に入れたいくらいの内容です~。
こぞってロックバンドがワールドミュージックに接近していたのが象徴的でした。ほとんどがロンドン発だったのかな、あの当時。

>とまあ書き出せば長くなりそうなでこの辺で^^;言い忘れましたが(笑)聴かれたかもしれませんが、じつは1st「「Diaspora」の方がより好きだったりします。そっちは割りと最近に拙ブログで書いてますので、お暇でしたらご笑覧ください。
http://blog.livedoor.jp/subgogleman/archives/51283253.html

それは見逃していると思います(^-^;
老眼が進み、メガネがないと最近ブログ巡りがキツいのです(ーー;)毎日更新のgoglemanさんのところは見逃しが多いので、じっくり時間がある時にお邪魔しておりますの(笑)

ありがとうございます!!!

qurocchi

こんばんは。

Natacha Atlas 確か1stだったと思いますが、CD購入した
記憶があります。
maxellのクロームテープに録音して、ウォークマンとか
車で聴いてたりしてたんじゃなかったかな。。
今はCDもテープの消息不明ですが。。。

CDのジャケットのイメージだけ浮かんでて、名前が思い出せ
ずに暫くいたのですが、思い出せました。

ありがとうございます。

。。。そう言えばその頃、中近東料理のお店でシシカバブ
を食べて美味しかった思い出があります。
まだ、そのお店あるのかな。。。どこかの国の大使館の
近くだった気がするのだけど



  • URL
  • 2012/01/21 21:34

パイクマン

こんにちは~

>Natacha Atlas 確か1stだったと思いますが、CD購入した
記憶があります。
maxellのクロームテープに録音して、ウォークマンとか
車で聴いてたりしてたんじゃなかったかな。。
今はCDもテープの消息不明ですが。。。

どこにいっちゃったんでしょうね(^^)
見つかるといいですね。
1stも印象的なジャケットですね!
内容もバッチリいいらしいじゃないですか!?
ソロデビュー時は結構評判だったんだろうな~

>CDのジャケットのイメージだけ浮かんでて、名前が思い出せ
ずに暫くいたのですが、思い出せました。
ありがとうございます。

いえいえ(^-^*)どういたしまして(笑

>。。。そう言えばその頃、中近東料理のお店でシシカバブ
を食べて美味しかった思い出があります。
まだ、そのお店あるのかな。。。どこかの国の大使館の
近くだった気がするのだけど

東京ですよね!?
偶然なんですが、昨日は阿佐ヶ谷のトルコ料理店に出掛けたらお休みだったので、しぶしぶサイゼリア(^^;)で食べました。。大使館近くだと渋谷方面とかですかね~?思いだせるといいですが♪

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。