スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

David Bowieの ♪Space Oddity 特集

お歳を召してきた David Bowieが
三浦友和 に似てきている気がしてしょうがない。
davidbowie555.gif



本日はDavid Bowieの“Space Oddity” という曲についてです。
この曲は昨年の皆既月食を眺めていた時の脳内BGMで
ずっと引きずっていたことから今回に至ります。

♪Davide Bowie - Space Oddity
テレビでの生ライブ。ピンクのベルボトムΣ( ̄ロ ̄lll) 


“Space Oddity” の歌詞は::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

宇宙飛行士のトム少佐が宇宙へたち、そこから地球を眺めると自分の無力さを感じる。やがて管制塔との連絡が途絶えてしまう。そしてそのまま宇宙を漂流してしまうトム少佐。というもの。(自分には壮大な宇宙とちっぽけな人間の対比が恐ろしく感じます。)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして畏れながら自分でカヴァーしてみました。
マリンバとマトリョミン、ぴーひょろろ笛?とカスタネットを
ちょっとだけ使いました。
マトリョミンは例のごとくヘタッぴでテンポも崩れ気味
ボウイ様 すみません、m( ̄ー ̄;)m

♪Space Oddity - パイクマンのカヴァー



こちらはSpace Oddityの強烈カヴァー!
あちゃーーーw( ̄▽ ̄;)wこの人たちははいったい…
志村けんがいるよね。
♪Space Oddity - Hermanos Calatrava のカヴァー


Hermanos Calatrava は
スペインで50年代から80年代までテレビ、ラジオで活躍したマノロとパコの
人気兄弟コメディアンだそうだ。。

loshermanoscalatrava.gif


“Space Oddity”は、2ndアルバムの収録曲で、アポロ宇宙船が月に行く前にできた曲。この辺は戦略だったんじゃないの?しかしボウイは他にも「Life On Mars?(火星の生活)」というタイトル曲を書いているし、そもそも宇宙への憧れがあったのだと思う。俳優として出演した映画「地球に落ちて来た男」ではカッコいい宇宙人役でしたし。
spaceoditty555.gif

映画監督であるボウイの息子は『月に囚われた男』で鮮烈デビューを果たし、その映画の舞台は宇宙。“Space Oddity”の歌詞もヒントになっている気がするんだけど、それはボウイファンのこじつけか。


最後に…

月にうさぎさんはいるね。
ひょっとしたらトム少佐もいるかもしれねぇよ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/1077-d272de9f

Comment

qurocchi

こんばんは。

"Space Oddity" この曲いいっすよねぇ。
何となくチープな感じが心地よいStylophoneが
使われてませんでしたっけ?

"Life On Mars" は映画「奇跡の海」にも流れてました
この曲も好きです。

でも、Bowie。他にもいい曲が多いですよね。
"Starman","Heroes","1984 とか。
最初に買ったアルバムは"LOW"。B面のインストが
とっても好きでした。とくに"Warszaw"がね。

アルバム出す度に、曲調や雰囲気がガラッと変わって
それがまたカッコよくて、”変容の王子”と呼ばれてた
時期もあったなと思い出しました・
  • URL
  • 2012/01/07 21:00

gogleman

こんばんはー
なるほど~“Space Oddity”三昧堪能させていただきました。
どうやらリリース当時二十歳前後のボウイも、なんというか貴重なお姿なのですが(笑)曲自体は40年以上も前の物なのだな、となんとなくイージーリスニングのように聴けてしまうところが感慨深いですね。
だいぶ後の"Ashes To Ashes"の歌詞で、トム少佐はただのジャンキーだったのだ、と自己否定してしまったところとかも個人的にしびれました。
しかしトム少佐は彼の元から独立して月にいるかもしれませんね~

カバーはまた牧歌的“Space Oddity”ですね~しかし終盤急にたたみ掛けるような、特にマリンバのリズムの切れなど素晴らしいですね。アレンジ力に脱帽です。

最後の“Space Oddity”カバーはノーコメント^^;
  • URL
  • 2012/01/07 23:55

魔法おやじきよと☆マギカ

す、すごいね。これ。パイクマンさんのスッペーースもすごいし、
兄弟さんのスッペーースもすごいね。あたしなんかにはとてもできないよぉ。あたしなんかには・・・

兄弟さんたちはなんて云ってるのかなぁ。
ちょっと気になる。
(パイクマンさんのアタマの中とかも・・・気になる)
  • URL
  • 2012/01/08 20:28

パイクマン

こんばんは!

>"Space Oddity" この曲いいっすよねぇ。
何となくチープな感じが心地よいStylophoneが
使われてませんでしたっけ?

そう、使われてましたよね♪
私も持ってますが数年前に買った私のとは音がちょっと違う気がします。

>"Life On Mars" は映画「奇跡の海」にも流れてました
この曲も好きです。

Life On Marsはロマン溢れる宇宙の歌詞じゃなくて火星を引用した現実的な歌詞ですよね。後からそれを知った時にがっかりした記憶があります(^^;

>でも、Bowie。他にもいい曲が多いですよね。
"Starman","Heroes","1984 とか。
最初に買ったアルバムは"LOW"。B面のインストが
とっても好きでした。とくに"Warszaw"がね。

私はジギーから聴いてそれから前へ遡り、フォーキーでガッカリし(笑)それからベルリン3部作。その中で曲としては特にロウ収録曲が好きな変わり者で~す。シンセインスト入り2作ももちろん好きですよ(*^^*)

>アルバム出す度に、曲調や雰囲気がガラッと変わって
それがまたカッコよくて、”変容の王子”と呼ばれてた
時期もあったなと思い出しました・

そうですね、そこがボウイの魅力ですよね~☆

パイクマン

こんばんは!

>なるほど~“Space Oddity”三昧堪能させていただきました。
どうやらリリース当時二十歳前後のボウイも、なんというか貴重なお姿なのですが(笑)曲自体は40年以上も前の物なのだな、となんとなくイージーリスニングのように聴けてしまうところが感慨深いですね。

そうですね、音楽としては時代の産物的だし、特にどうこういうものではない気もしますよね。ボウイさんの感性と策士ぶりが伺えるので重要曲のような気はしますね。

>だいぶ後の"Ashes To Ashes"の歌詞で、トム少佐はただのジャンキーだったのだ、と自己否定してしまったところとかも個人的にしびれました。

Space OddityとAshes To Ashesの間って長い時間が空いてますよね~。彼の心変わりなのか最初からそういうつもりだったのですかね~?

>しかしトム少佐は彼の元から独立して月にいるかもしれませんね~

また他の曲でトム少佐について語られてたら
面白いですね。
実はトム少佐は薬物中毒から抜け出してほんとの宇宙飛行士になり…

>カバーはまた牧歌的“Space Oddity”ですね~しかし終盤急にたたみ掛けるような、特にマリンバのリズムの切れなど素晴らしいですね。アレンジ力に脱帽です。

そんなに褒めていただいてありがとうございます(笑
終盤のたたみかけるようになったのは、早く弾き終わりたいので早くなっちゃったんです~(^^;)

>最後の“Space Oddity”カバーはノーコメント^^;

いいよーこれ♪

パイクマン

魔法おやじきよと なんたらさん
どうもこんばんは(^^;)

>スッペーース
す、すごいね。これ。パイクマンさんのスッペーースもすごいし、
兄弟さんのスッペーースもすごいね。あたしなんかにはとてもできないよぉ。あたしなんかには・・・

できるよ、ちゃんと考えればできるよー!
でも魔法おやじ何タラさんには別の曲がいいよね。

>兄弟さんたちはなんて云ってるのかなぁ。
ちょっと気になる。

スペイン語だからわからないよね。
セニョール
エスパニョール

>(パイクマンさんのアタマの中とかも・・・気になる)

どうか気にしないでスルーしてくれたまえ。
魔法おやじきよと何タラさんの頭の中も気になる~(^^;

バニラ

こちらにもあちらにもすみません☆
三浦友和に似てる!健康的にふっくらなさってる
David Bowie☆☆
Space Oddity!名曲ですなあ!!
Life On Marsもめっちゃ好きです(^-^)

マトリョミンを中心にしたカヴァー、いい感じです♪♪さすが!!
東欧のアニメの動画にあわせるとシュールでとても
よいのでは?となんとなくうかびました(*^_^*)

Hermanos Calatrava 、歌の舌の使い具合がスペインだー!
志村けんだしね!志村けんがちらつくー(^_^;)
カヴァーって自由☆
  • URL
  • 2012/01/15 21:28
  • Edit

パイクマン

>こちらにもあちらにもすみません☆

いえいえ、どうもありがとうございます♪(*^ー^)v

>三浦友和に似てる!健康的にふっくらなさってる
David Bowie☆☆

バニラさんもそう思う!?
似て来たよね、ふっるらして
少し温和になったような。。

>Space Oddity!名曲ですなあ!!
Life On Marsもめっちゃ好きです(^-^)

そうなの!?バニラさんもボウイ好きなんでしたっけ?!
私も色々書いてるけどバニラさんもアーティストを色々書いているので混乱しちゃいました(笑)嬉しい☆

>マトリョミンを中心にしたカヴァー、いい感じです♪♪さすが!!
東欧のアニメの動画にあわせるとシュールでとても
よいのでは?となんとなくうかびました(*^_^*)

さすが~!!!
ありがとうございますm(_ _)m
チェコアニメのような感じですかね、
難しそうだけど、あとでマトリョ団映像担当さん(miuraさん)に相談してみようかな。その前にマトリョミンをまともな演奏にしないとね…(^^;

>Hermanos Calatrava 、歌の舌の使い具合がスペインだー!
志村けんだしね!志村けんがちらつくー(^_^;)
カヴァーって自由☆

兄弟なんだけど、片割れがボケ役みたいです。
芸人で音楽もやっているので、ドリフターズみたいなもんなのかな。。
カヴァーって自由だね!
本人(ボウイ)から文句もきてないみたいだし(笑)

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。