スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A Hawk and a Hacksaw / Cervantine

  • 2011/02/26 22:50
  • Category: H
hawkandhacksaw2.gif


myspace.com
iTunesで試聴する

ニューメキシコ州を拠点に活動しているJeremy Barns と
女性ヴァイオリニストHeather Trostの激渋デュオ、
A Hawk And A Hacksawの新譜。


hawkandhacksaw3.gif

ジプシー音楽やメキシコの民族音楽をロックのフィルターを通して聴かせてくれる
エスニックなサウンド。
このデュオも参加しているが、「calexico」「beirut」といった
似たテイストを持つバンドよりも、さらに民族音楽に近いように思う。

アコーディオン、ヴァイオリン、ギター、チェロ、サックスが入り交じり、
厚みのあるサウンドと軽快なリズムのジプシーダンス曲や
故郷を想うような哀愁の漂う曲、インストがほとんどだが
女性のヴォーカルが入った歌謡曲調のも数曲ある。
私などには到底聴き分けられないが、
ワールドミュージックの扱いではないということは
やはりロック的な装飾があるのだろうな。


♪ Mana thelo enan andra



♪Cervantine



♪ I Am Not A Gambling Man(アルバム『Délivrance』の収録曲)




【2011 / Lm Dupli-cation 】

余談だけど

ジプシーとか東欧とか中東とかその辺の音楽が好きなのは
映画からの影響だったと思う。
聴いていないようで聴いていたからすんなり受け入れられるのだと思う。
ザッと思いつくのはこの2つ。

黒猫白猫


髪結いの亭主



最近借りて観たホテル・スプレンディッド
サントラがエスニックで良かった。











Pagination

Trackback

Trackback URL

http://pikeman.blog5.fc2.com/tb.php/1010-cf00a263

Comment

gogleman

なるほど~面白いですね。
やっぱりニューメキシコ州という土地柄もあるのでしょうか所々マリアッチ風であったり、たしかにジプシーの舞踏曲のようでもあり、さらに1曲目などはアラブ方面の舞曲のようでもありますね。様々な面&広いバックグラウンドとそれを奏でられる音楽的な高い技術まで持ってそうなバンドです。ディープ(笑)なのでなかなか飽きそうもないですね。
ところで、わたくしの文書能力の低さで、なにやら私が帰国子女のように誤解を与えしまったようですが、わたくし国外で1ヶ月以上の生活をしたことはございません。前エントリーのコメ前半は完全にネタでございます^^;3年おりましたのは吉祥寺でございます。という流してもらってかまわない業務連絡でした。
  • URL
  • 2011/02/26 22:56

パイクマン

goglemanさん、こんばんは!

あっ、やられた~!(^^)
ちゅうか、やったーー!ですかね?(笑)

>ところで、わたくしの文書能力の低さで、なにやら私が帰国子女のように誤解を与えしまったようですが、わたくし国外で1ヶ月以上の生活をしたことはございません。前エントリーのコメ前半は完全にネタでございます^^;3年おりましたのは吉祥寺でございます。という流してもらってかまわない業務連絡でした。

そうでしたか~
goglemanさん、文章能力が低いんじゃなくて
逆にうますぎるよ~(笑)
私もちょっぴり迷ったところもあったんですけどね。
でも吉祥寺は3年いらっしゃったんですよね、どの辺りでしょうね。
もはや伊勢丹はコピスに、ロンロンはアトレという名称に
変わっていまいましてよ~
いせや本店は綺麗な店構えになりましたしね(^^:)

>なるほど~面白いですね。
やっぱりニューメキシコ州という土地柄もあるのでしょうか所々マリアッチ風であったり、たしかにジプシーの舞踏曲のようでもあり、さらに1曲目などはアラブ方面の舞曲のようでもありますね。様々な面&広いバックグラウンドとそれを奏でられる音楽的な高い技術まで持ってそうなバンドです。ディープ(笑)なのでなかなか飽きそうもないですね。

ディープだなんて言ったら本国の方々に怒られてしまいますよ~!
な~んて、ホメ言葉ですよね♪(^^)
この方は(男性の方)はいろんな国を旅してらしたらしいですよ。
この手の音楽をやっている人たちはそういう人が多いみたいです。
同じくさすらい人のgoglemanさんも、そろそろどうですか?

miura

こんにちは。
昨夜は欧米人のように?肉を食べてきましたわ。
鉄分もタンパク質もきっといっぱい摂れたのでもう当分は必要ないでしょうww

以前、フランスに行ったときに現地のフランス人のコーディネーターがジプシーやユダヤ、
流浪の民族のことを忌み嫌っていたのを覚えてるけど、あれもどこか自分の深部にある闇とか
もっと複雑な何か、宗教や戦争?...と関係してるのかなあって、思ってみたり。
だからある程度、郷愁みたいないくらか甘いオブラートに包んであげないと触れにくいのかなあ、、とか。
全くの想像だけどさ。
なんかそういうふうにいろいろ思いめぐらしていたらこういう音楽にも
なぜだか、そこはかとない残虐さ?も感じられてきてしまった。....歴史って重い....

で、映画の影響か~...あるのかもね~。
ぼくは80年代後半ぐらいのワールドミュージックムーブメント?の影響もあったりするよ。

...などなど。
思ったより天気も良いので、映像編集ソフト買いに行くことにします。
手持ちのソフトでは、ちょっとパワー不足だったわ。
がんばります!

パイクマン

こんにちは。

>昨夜は欧米人のように?肉を食べてきましたわ。
鉄分もタンパク質もきっといっぱい摂れたのでもう当分は必要ないでしょうww

へぇ、それってとても効率的な体質ですね~って…(^^;)
タンパク質も鉄も豆類やプルーン?などで補ってくださいね~♪

>以前、フランスに行ったときに現地のフランス人のコーディネーターがジプシーやユダヤ、
流浪の民族のことを忌み嫌っていたのを覚えてるけど、あれもどこか自分の深部にある闇とか
もっと複雑な何か、宗教や戦争?...と関係してるのかなあって、思ってみたり。
だからある程度、郷愁みたいないくらか甘いオブラートに包んであげないと触れにくいのかなあ、、とか。
全くの想像だけどさ。

確かに現地人が移住民を嫌うのはわかるような気がするんだけど。
ジプシーの方が迫害を受けてきているだろうし
つらい目にも遭っている気がするなぁ。
でも音楽はこうやって脈々と受け継がれている強さを感じますね。

>なんかそういうふうにいろいろ思いめぐらしていたらこういう音楽にも
なぜだか、そこはかとない残虐さ?も感じられてきてしまった。....歴史って重い....

う~ん、歴史はよくわかりませんけど
音楽も時には人を傷つけることもあるけど
音楽自体には罪はないのさ~♪(^^)

>で、映画の影響か~...あるのかもね~。
ぼくは80年代後半ぐらいのワールドミュージックムーブメント?の影響もあったりするよ。

そういえば、ニューウェーブ期にもありますね。
イギリスのバンドを聴いていると、インド音楽の旋律が入ってきたり。

ワールドミュージックムーブメントってやっぱりあったのかぁ(^^;)
うん、クラブ系にとどまらずロックバンドもそうでしたね♪

>思ったより天気も良いので、映像編集ソフト買いに行くことにします。
手持ちのソフトでは、ちょっとパワー不足だったわ。
がんばります!

えーー
そうなんですか( ̄△ ̄;)
ソフトって高いんじゃないですか!?
大変だわ~

qurocchi

こんばんは。
民族音楽っぽいの。。好きです。
Beirut もよく聴きました。2nd よりも1st のほうが好き。
今日はこんなの見つけました。

http://www.youtube.com/watch?v=WPxj2ITM3Y8

  • URL
  • 2011/02/27 21:10

パイクマン

こんばんは!

>民族音楽っぽいの。。好きです。
Beirut もよく聴きました。2nd よりも1st のほうが好き。

1stはいい意味で地味でこなれてない感じですよね。
土臭さがあって、「僕の音楽はこれだっ」って、魂が入ってます!

>今日はこんなの見つけました。

http://www.youtube.com/watch?v=WPxj2ITM3Y8

これは東南アジアのようですね?
暑い国ならではの、のんびりとしてあっけらか~んとした感じ。
とてもいいです(^^)

june

コニチハ!
わたしもロマ・ミュージックっぽいの大好きですー。

ところで「ガッジョ・ディーロ」は観ましたか?
わたし大好きなんですがもし未見ならぜひ観て欲しい!です!

今サントラ聴いてるんですよね、丁度そんな気分だったんですよ。
  • URL
  • 2011/03/01 17:41

パイクマン

コンバンワ!

>わたしもロマ・ミュージックっぽいの大好きですー。

えーー、そうだったんだっけ。
キャレキシコが好きなのはなんとなく知ってた気がするのですけど。
(あれはまたちょっと違いますよね。アメリカっぽい。)

>ところで「ガッジョ・ディーロ」は観ましたか?
わたし大好きなんですがもし未見ならぜひ観て欲しい!です!

今サントラ聴いてるんですよね、丁度そんな気分だったんですよ。

予告編を探して観ました!
テンポが良さそうな映画ですね。
観てみますよ(^^)
音楽はモロですね!
http://www.youtube.com/watch?v=74RdfFfN24Q

わん

いいわぁ~。

こうゆうの大好きです~。
さすがパイクマンさんだなぁ。

男性の歌、もちろんなんて言ってるかわからないわけですが、
いいわぁ~。

久々に髪結いの亭主の映像見ました。
今見てもいいです。
わたしは当時まだ、まるでお子ちゃまだったけど
大人の色気ってものをかんじて
ぞくぞくしたっけな~。
そして、また、
ぞくぞくしちゃいましたよ~。
  • URL
  • 2011/03/05 12:52

パイクマン

わんさん、こんばんは!
レス遅れてすまんです~

>いいわぁ~。

こうゆうの大好きです~。
さすがパイクマンさんだなぁ。

「こういうの」で、わかります(^^)
「こういう」バンド、結構ありますけどA Hawk And A Hacksawはシブいです。
Beirutなんかはクセが抜けててロマンティックでインディ・ロックが入ってる、とか
それぞれ個性がありますけども
…なんか惹かれますね、こういう音楽は。
全然知らない国なのに、馴染めますよね~不思議☆

>男性の歌、もちろんなんて言ってるかわからないわけですが、
いいわぁ~。

いいよね~
アコーディオンもね!

>久々に髪結いの亭主の映像見ました。
今見てもいいです。
わたしは当時まだ、まるでお子ちゃまだったけど
大人の色気ってものをかんじて
ぞくぞくしたっけな~。
そして、また、
ぞくぞくしちゃいましたよ~。

結構昔の映画だけど、ずっと印象に残りますね。
映画の最後が突然で、「えっ、なんで?」て思ってました(^^;)
実際に美容師の亭主になりたいって男がいたら
そんなヤツは願い下げなんだけど。
この映画のあと、「仕立て屋の恋」とか「ギター弾きの恋」とか
~の恋シリーズが流行ってました。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。