ユリ・ゲラー「URI GELLER」

  • 2006/07/02 06:30
  • Category: U


最初に言っておきたいのは、

これは私の意志で買ったCDではないのです。
ユリ・ゲラーなる超能力者が私に買わせたCDなのです!


ユリ・ゲラーを知らない方はこちらをどうぞ。

Wikipedia

最近日産のCMに、相変わらずスプーン曲げをネタにユリ.ゲラーが登場しておりますが、

日産CM

そもそも私がユリ・ゲラーを超能力者と認めなかった理由は、
曲げたスプーンをまっすぐに直さないからです!!!
大量に曲げたスプーンは一体どうしているのだろう。
ちゃんとリサイクルしているのだろうか。
とても心配なのです。
(‥‥なわけないです。)

ユリ・ゲラーと聞いて私が思い出すのは、幼い頃、夜トイレに行こうと2階から階段を降り、一階の茶の間(決してリビングではない)をふと覗いてみると、父は時計を、母はスプーンをこすり、ユリ・ゲラー出演の特番を見ながら、念を入れていた光景です!
その姿が異様だった記憶がありまして……
(推測するに、父33歳。母28歳。この年齢ならやっちゃいます。)


前置きはともかく、

70年代中期から後期に日本を始め世界中でブームを起こした超能力者、ユリ・ゲラーの唯一のアルバムの日本編集盤です。全世界で十数ヵ国語に翻訳されているそうです。

アレンジ、演奏、プロデュースはデル・ニューマンなる人物で、この人は、ニッキー・ホプキンスのソロアルバム『THE TIN MAN WAS A DREAMER 』で、ストリングスのアレンジなどを担当していた、ちゃんとした(?)方のようですね。
もっと沢山参加しているみたいですが、聴いた事があるのはこのアルバムだけなので、あとは省略です。

ストリングスやピアノを用いた、クラシック調のヒーリング・ミュージックに乗せて、人生について…もうちょっと具体的には、生きていく上での道しるべについて(全然具体的じゃない?)、詩的に、たどたどしい日本語で、ポエトリー・リーディングしていくという内容です。
時に説教のように語っていますし、突然謎の女性シンガーが現われて数曲歌い出します!
日本編集盤ではミッキー・カーチスが関わっていたようなので、もしかしたらアルバムでしゃべっているのはユリ・ゲラーではなくミッキー・カーチス?…なんて疑惑も湧いてきたりもします。

なんとも謎に満ちているような、小馬鹿にされているような、内容的にはかなり面白いアルバムです。それもかなり…うぷぷっ(^m^)


そして、このアルバムの最終曲“Mood”で、スプーン曲げについても触れています。

要約すると、

「カギでもスプーンでもフォークでもいいから、手に取って念じてみよう。もし、あなたがスプーン曲げに成功しなかったとしても、それはムードがたりなかったからです。わたしにもそういうことがあります。」

……そうだったのですね。私がスプーン曲げができないのは、ムードが足りなかったかったからなんですね。。それに、ユリ・ゲラーでも失敗することがあるんだなぁ…と安心することができたわけなんですね。つまり、この最後の曲“ムード”を聴けただけでも、自分にとっては価値があったアルバムだったってことでした。


それから忘れてはいけないのは、

これは超能力者の作った作品だということ!

注意書きには、
「ユリ・ゲラー及び全関係者はこのCD(実験)から生じるいかなる結果にも責任を追いません。」
と書いてあります。

ゾゾッ!!
実験だったのですね、このアルバムって。。
この先、私の身に災難が降り掛かったとしたら、このアルバムのせいかもしれません。


どうか覚えておいてください。


眠いっ


【2005(オリジナルは何年か不明) / LD&K】


全曲少しずつ試聴できます。
こちら

Velvet Space

:::購入先::: TOWER RECORDS
AMAZONはコチラ

HOT CHIP「THE WARNING」

  • 2006/07/02 04:00
  • Category: H
よし!ブラジルーフランス戦を観るぞと意気込んではいるものの
眠い、眠い…



イギリスのエレクトロバンド、ホット・チップの2ndアルバム。

モシモシレコード(笑)から出た1stアルバムも、大人っぽいエレクトロ・ファンクで良かったんだけど、もうちょっとインパクトがあってはっきりしたイメージがないと書けないよ…と思っていたら、この2ndはもろにツボ作品。

PVによると、5人のうち3人がシンセ担当。
テクノでロック!
ファンキーで尚かつ甘い!
何が甘いのかって、メロディとヴォーカルです。
心地良いダンサブルなサウンドで踊るのか、それとも聴き込むのかは自由。

メンバーは若い子たちかと思ってたらそうでもないのね…。

シングルカットされていて、美メロが頭から離れないM-2の“And I Was ABoy From School”と、同じくシングルカットでディストーションギターがいい味出してる”M-4の“Over And Over”が特にお気に入りなり。

やっぱりブラジル国歌のイントロは長いと思うんです。
そして歌が始まるといつの間にか終わっているしね。

眠い

【2006/ASTRALWERKS】


Hot Chip

PVも見られますね。
Myspace.com

And I Was A Boy From School
Over And Over

:::購入先::: AMAZON

Pagination

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの

proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:22歳 (1997.6.30 − 2019.04.16)
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ