メンテナンスのお知らせ

いつもありがとうございます。

 メンテナンスのお知らせです。 

 日 時 : 2005年8月9日(火) 午前 3時00分 ~ 午前 7時00分

 影 響 : 上記時間帯において一時的に表示乱れが発生し、その間ヤプログ!
      全ページにおいて全ての操作が出来なくなる可能性があります。
      
 今回のメンテナンスで…

●ブログにアップロードできる画像容量の制限を30MBから100MBまで増量

 (うちはまだ2.3MBしか使っていません

●絵文字の追加15個 (笑)
 
●トラックバックスパム制限システムの導入

先月より多くのお問い合わせを頂いておりましたトラックバックスパムにつきまして、ヤプログ全体でブロックするシステムの導入を行います。今後はトラックバックスパムによる被害を最小限に止めることができるようになります。

(うちはなんでだかトラックバックスパムが来ないんですよ。なんでかな

…だそうです。

 以上、宜しくお願いします。  byパイクマン

PARISH SCHOOL「ALIKENESS」

  • 2005/08/08 19:40
  • Category: P


「90 Day Men」のギター、ブライアン・ケイスのソロプロジェクト、パリッシュ・スクールのデビューシングル。

打ち込みのビートにシンセ、ギター、ピアノ、ストリングスで叙情的且つスモーキーな世界を作り出しています。
ウっ、煙で前が見えない…ンプッ。

暗さと陰の中にも美しさがあってゴシック的でもあります。シングルなのにアルバムの様な統一感もしっかりある全5曲。低音で渋いヴォーカルは時々ピッチをズラしていったりしてカッコいい!ちょっと色気も感じますね。
「90 Day Men」が過去にUKやUSのN.W初期の音を追求していたという事もあってか、このソロ作品にもそういうところが見えるのですが、そんな風に感じるのは私だけでしょうか。

で、こんなシブい作品なのに面白いところを見つけちゃった~。
M-3の“New Joy”という曲に突然出てくるリズムが可笑しい!
小学校の時にカスタネットやタンバリンでやらされたリズムパターンと同じだった。

タンぅんタンぅんタンタンタンぅん 。タンぅんタンぅんタンタンタンぅん。

打ち込み楽しそうだなぁ~。
♪New Joy

【2005/RECORDLABEL】

Recordlabel

90 day men

Joy
2曲試聴できます♪ こちら

:::購入先:::AMAZON

SNOW&VOICES

  • 2005/08/06 22:08
  • Category: S



L.Aの女性シンガー・ソングライター、Lauri Kranzを中心とするユニット、スノウ&ヴォイセスのデビューアルバム。


ヴェルヴェット・クラッシュのメンバー、リック・メンクが設立したレーベル<BIRD SONG>の第一弾。プロデューサーはエイミー・マンやレディオ・ヘッド、シェリル・クロウなどを手掛けてきた二人で、リック・メンクもドラムで参加しています。

大人も聴ける、オーソドックスで爽やかなポップアルバム。
やさしい歌声とフォーキーでメロディアスな曲は、素朴さを残してインディの香りを漂わせながら、極上のメロディとさりげないアレンジにより、かなり完成度が高い作品になっています。

アコースティックなアレンジに、アナログシンセ、オルガン、ストリングスが入ったり、ジャジーなピアノが入ったり。曲によって歌い方も少し変えているみたい。聴き込む程に好きになれそう。
声は全然違うしあくまでも曲によってだけど…ホープ・サンドヴァル(ex.Mazzy Star)の曲の作りに似ていると思いましたよ。ザ・サンデイズ、ジョニ・ミッチェルなども彷彿とさせます。

特にこの曲がいいっていうのはなくて、どれも平均点以上。そして、聴いた人がそれぞれ好きな曲がバラバラだろうと思いました。 
まるでお菓子の缶詰みたいなアルバム。
どれを選ぶか迷っちゃうなぁ。。

【2005/BIRD SONG】


Carry Us Home

:::購入先::: LINUS RECORDS

ANNELIES MONSERE「HELDER」

  • 2005/08/03 17:31
  • Category: A
雨が降っている日にこのアルバムについて書こうと思っていたら、ある日突然梅雨空が空の向こうに引っ込んでついつい書きそびれてしまった、私にとって梅雨の名残のようなCDになりました。



ベルギーの女性シンガー・ソングライター
Annelies・Monsere(読み方わからず)のデビュー盤。


聴いた瞬間Tara Jane O'neil(タラ・ジェイン・オニール)が頭に浮かんでしまいました。Tara Jane O'neilをもっと質素にし、ミニマル化(?)したような音と歌です。
ピアノ、ギター、チェロ、鉄琴、メロディカ(ピアニカ)などの楽器を各曲で使い分けて自分で演奏し、サビの感じられない淡々としたワンパターンの暗い旋律を歌ったり、インストを奏でていますが、それがまるで日本の地方に伝わるわらべ歌や数え歌みたいに聴こえる曲もあります。

それぞれの楽器の使い方が簡素である為に、むしろ音色と歌が際立って、なんか、こう…気高さや彼女の芯の強さを感じてしまいました。

静寂な暗闇に、ポっと灯った小さな光のような音です。
そしてピアノの静かなポロポロ音が、やはり…雨だれの様に聴こえます。

【2005/BLUE SANCT】


We'll Dance
Blue Sanct

:::購入先::: AMAZON

MATT POND PA「EMBLEMS」

  • 2005/08/01 22:45
  • Category: M


フィラデルフィアで活動中のマット・ポンド・PAの5枚目。

シンガー・ソングライターのマット・ポンドを中心とした12人編成のバンド。通常のヴォーカル、ギター、ベース、ドラム、キーボードのバンドスタイルに、チェロ、アコーディオン、ペダル・スチールなどを使用した枯れ泣きポップです。

マット・ポンドの渋くて泣けてくる歌と、爽やかで切ないメロディが、ありがちな音なのに心動かされます。アコースティック寄りで、実験要素も現代的要素もなく、むしろ田舎を思わせるような懐かしさに満ちている上に、素直。純粋に曲の良さで聴かせているとしか言えません。
どことなく、エリオット・スミスにも通じるところがある気がします。

ドラムに4人も名前がクレジットされているんですけど…
これは交代制で叩いているのかな。。

うちよりも先に紹介なさっていた洋楽の日々さん
トラックバックさせて頂きました。

【2004/ALTITUDE】


Matt Pond PA

kc

:::購入先::: AMAZON

Pagination

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★特技はピアノくらい

カテゴリー

よく登場する生きもの

proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:22歳 (1997.6.30 − 2019.04.16)
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ