スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近よく聴く曲 David Bowieの“ Love will Tear Us Apart”

おととい、Tumblrの某ブログにて発見したのですが
David BowieがJoy Divisionの“Love will Tear Us Apart”を歌っている音源を
載せている人がいました。
今までそんな音源があるなんて話を聞いたことありませんでしたから驚いて調べたら、
2013年の4月、既にyouTubeに音源をUPしている人がいました。

1983年のこと、New OrderのBernard SumnerとPeter Hookが偶然遭って
冗談で一緒にジャムしましょうと言ってみたら本当に歌った、
というようなことが書いてあります。(英語力ありません、すみません。)
YouTubeでは半信半疑な人もいるけど本当にそうであったら嬉しいことです。

ただ、83年といえば『Let's Dance」ツアーで忙しい年だったしなぁ
今までこの音源が出てなかったこともおかしいしとかね、
色々考えてしまいますけど
実際歌っているのはDavid Bowieの声のようなので、真実だということにしておきましょう!
IanとBowie、両人のファンからしたらこんな嬉しいことはないもんね。


David Bowie Cover “Love will Tear Us Apart”







スポンサーサイト

最近よく聴くラブソング 〜君の代〜

今回の「かの国」との件のことで、
いかに自分が日本人であって、この祖国のことを憂えているか、
自覚しました。
血が感じるのだからどうしようもないことです。
遺伝子レベルのこと、俗にいう生理的なことに近いです。


ということで、最近の脳内BGMのこと。

ヤプーズ(戸川純がボーカルのバンド)の
アルバム『Dadadaism』の一曲目“君の代”

は元来好きな曲でした。


※すぐ削除されると思う。

が、
ここにきて、この曲の歌詞を意識し出しました。
漠然と聴いていたこのラブソングの対象は
間違いなく「あの方」で、それを意識するかどうかで
曲の意味が変わります。
と書くまでもなく、タイトルが「君の代」ですからね。
私も「あの方」は優しくて人として好きです。

ライブで
この曲を演るときに
旭日旗を振って歌いたかったけど周りに止められたからやめた、
というエピソードもありました。が
程度の差はあれ、右傾化することは「日本人なら」普通のことで、
その想いを他国の血の者のために抑圧されてきたことがおかしいのです。

後に、「思想的なものはこの曲には含まれてはいない」とも
言っていたようですがそれは本心ではないと思いました。
戸川純さんの作品の特徴的なのは、日本の民族性、人間性、文化を
キッチュにポピュラーに、(広い意味での)ロックのサウンドにしたものであるし
幼い頃から唱歌に親しみ、ゲルニカ(ソロになる以前のユニット)などでの
戦後日本の懐古趣味的スタイルを、ファッションだけでやっていた人とは
到底思っていませんし。


その戸川純さんが愛国心について、昔、番組で軽く語っています。
ここでは司会者?の紳介は、そう思っていない気がします。
そもそも芸能人に日本人としての愛国心を持っている人は少ないと思っているし、
愛国心などは万人に表明しにくい世界なのでしょうけど。




君の代

作詞 戸川純 作曲 中原信雄 

火山の島に生まれし君よ 
弓状の島で育ったおのこ

大事に想い慈しむよに 
どんな時でも寄りそうてくれた
金色のオーラ 放ちてやまむ
愛しい人 君 わが愛よ


真白い布に鮮血の色 
たなびく国の一人のおのこ
昭和も遠くになりにけり されど
金色のオーラ はなちてやまむ

変わらぬ笑顔 幾とせ経ても
変わらぬ慈愛 君 わが愛よ


大陸の広さのような心
金色のオーラ 放ちてやまむ
変わらぬ笑顔 幾とせ経ても
変わらぬ慈愛 君 わが愛よ



『Dadadaism』 1992年オリジナルリリース
iTunesでアルバムを試聴






最近よく聴く曲~ Mort Garsonの♪hair ~

TVで「サルコジ大統領」 と聴くと
…「コジコジ大統領」cojicoji.gif

心の中で反射的に言ってしまってひとりで赤面していました。
もう名前を聞く事もないのだと思うと、少し寂しいです。


電子音楽家、モート・ガーソンの『Electronic Hair Pieces』
前から聴きたいと思っているアルバムですが
これがなかなか…
CDで出ているのかわからず。
仕方ないので名曲♪hair
YouTubeで見つけて指をくわえて聴いています。

♪hair


モーグシンセに取り憑かれ、ロックミュージカル「ヘアー」を題材にした曲ということで、
キャッチーでぶっ飛んでいて美しいわ!
展開についていこうとすると頭の中が少しグルグルするけど。


余談ですけどモート・ガーソンについては6年前(かよ!)に
MORT GARSON 「THE ZODIAC COSMIC SOUNDSというアルバムを書いていました。


Mort Garson / Electronic Hair Pieces|1969年
hair.gif

そういえば、ミスコンって、すっぴんで素っ裸で坊主頭で競え合えばいいのに、
といつも思います。

最近よく聴く曲~Underground Resistance の♪そんなの関係ない~

KEMPIREさんが書いていた
Underground Resistanceを読んで、このグループの曲に空耳があったことを思い出した!

Underground Resistance - Sometimes I Feel Like


虫声(?)で繰り返す“Sometimes I Feel Like”のところが
私には「そんなの関係ない」と聴こえるんです。

1:18 くらいから登場してずっと
「そんなの関係ない」の繰り返し


どこぞのお笑い芸人が流行らせたのは
「そんなの関係ねぇ」ですからちょっと丁寧です。


くだらなくてすみません、
えへへ へへ。

最近よく聴く曲 ~コシミハルの♪野バラ~ と飴屋氏

noibara.gif

今年は新しい白い花を育てたいなぁ。写真のような野バラの苗を見つけたら育ててみようと思う♪

昨年の熱さで鉢で育てていた花々がだいぶやられてしまい鉢がさびしい状況…
心に余裕がないと植物は育てられません。

hachi.gif


ということで♪野バラですが春っぽい曲ですね。
これは確かコシミハルのアルバム『ボーイソプラノ』収録かな。
このPVには若かりし日の飴屋法水が出演しちょります。
コシミハルの男装はなかなかりりしいです。 少し倒錯した感じがありますね。



飴屋法水ったって知らない人多いでしょ。そういう私も詳しくは知りません。
でも飴屋法水は美青年でした(。-_-。)ポッ
ウィキペディア :: 飴屋法水

ただこの人の劇団「東京グランギニョール」の丸尾末広という漫画家が描いたポスターを部屋に貼っていたら
突然一人暮らししていた私の部屋へ来た父が悲しい目でそのポスターと私を交互に見つめていた姿は
今でも忘れられません(哀   
……余談でした。
丸尾末広公式サイト


今の飴屋法水
ameya.gif
  ↑
油(脂)分を微塵も感じさせないわ。。

最近よく聴く曲~Bufallo Moon の♪Moses Baby~

Buffalo Moon / Selva Surreal

アメリカはミネアポリスで活動する男女混合バンド、Buffalo Moon
の2ndアルバム「Selva Surreal」は
購入を迷っているうちに時が過ぎてしまいましたが、
他のインディーバンドとは一線を画す音楽で
なかなか個性的だな、と。
このアルバムのM-9の♪Moses Babyのエジプシャンなところが
ツボにはまり、頭の中でよく流れてきます。

♪ Moses Baby (Official Video)


このPVの中盤以降にわかるのですが、
踊っている女性ダンサーの一人がすごくネーナです。
ネーナ現象を見ると
ビックリしてしまう自分にもビックリしてしまう。


bafallomoon.gif


myspace.com
iTunes




最近よく聴く曲 ~Le Volume Courbe の♪Born to Lie ~

Le Volume Courbe / Theodaurus Rex EP

ケヴィン・シールズのバックアップで話題だったデビューアルバム以来
Le Volume Courbe(ル・ボリューム・クーベ)こと
シャルロット・マリオンヌの4曲入りEPがようやく出ました。
今度はケヴィン・シールズが立ち上げたレーベル、Pickpocket からです。
ニコのカヴァー♪Le Petit Chevaier も収録。

theodaurusrexep.gif

CDで発売されるのかわからないんですが、
10インチ盤が日本で購入できます。
パイクマンはレコードは聴けないので
泣く泣くYouTubeより聴いていますが…

最近欲しいアルバムがCDで購入しにくなっているので
DLすることも多くなりました 


♪Born to lie (Unofficial)


♪I Love The Living You


最近よく聴く曲~Grimesの♪Vanessa

今、2ndアルバムを注文中のGrimes!


♪Vanessa


♪My Sister Says The Saddest Things




最近よく聴く曲 ~ Ethan Stoller の ♪BKAB~

見逃していた2006年公開
ウォシャウスキー兄弟監督の『V フォー ヴェンデッタ』を観る。

V for Vendetta


この映画の挿入曲。ではなくて…
エンディングロールに流れる曲のひとつがお気に入りに!

♪ Ethan Stoller - BKAB



Ethan Stoller

最近よく聴く曲 ~戦隊ヒーローものとタンゴ~

タンゴと戦隊ヒーロー主題歌チックなものをくっつけた風の編曲を研究していて
YouTubeを時々覗いているのでメモ代わりに(^^;)

なんというか…これもまた日本の音楽文化だね!
戦隊ものの主題歌は素晴らしい。


Bandoneon Tango " 9 de Julio" Juan D'Arienzo
ファン・ダリエンソ楽団。グルーヴ感がスゴイのなんの!


キカイダー01
今現在、私にとってはこれが神アレンジです。


イナズマン
「イェーイ!!!」子門真人


バロム1
これは歌詞が面白過ぎ。擬態語が多すぎない?


バトルフィーバーJ
カスタネット?やパーカッション、勉強になります。


バトルフィーバーJ のミスアメリカ
生足が生々しいのですが…。

Pagination

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。