スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの人に似ていた

tak010-jpp018022923.jpg

フィギュアスケーターの高橋大輔氏!

この人を見るたびに、誰かに似ていると思っていました。
しかもずっと昔から知っている人に…



やっとわかりました。







o0800071212303980457.jpg



ジミヘン!!!



img_0.jpeg






すっきりした〜  



スポンサーサイト

またしても声をかけられなかった

先日、友人たちと吉祥寺の駅ビルで待ち合わせをしていました。

すると
あっ、彼が来た!

(=v=)ムフフ♪

この街に来ると彼とはよく遭うので、
声を掛けてサインでももらおうかと思っているのですが、
いざとなると勇気が出ないものなんですよね。

この日もまた、すれ違うだけで終わりました。


umezu57.jpg


紅白が際立っててステキ


umezu56.jpg

みんな振り返って彼を見るのはオーラがあるからで
紅白が目立つからじゃないのよ〜


女装家たち

私の住んでいる町には「女装家」が数人いることを知っています。
夜、すれ違って気がつくことが多いです。

それと、先月の話。
真っ昼間に道路をものすごいスピードで逆走している自転車が来る!
とひるんでいたら
スカートを履いた若い「女装家」でした。
荷物を持ってないようだったので、特に用もなく自転車に乗っていて
注目を浴びる事で悦に入るタイプの「女装家」なのだと感じました。。

tenkusuri.gif

さて、
最近またうちのネコ、てんてんが肛門腺破裂により
先週の金曜日、いつも通っている動物病院に行きました(涙)
受付とA先生といういつものコンビです。もう5年以上通っている馴染みの病院です。
次の土曜が休日でしたが、診てくれるということで朝の9時に受診することになりました。

翌日朝9時に行きました。病院のドアは閉まっています。
受付の女の子はおらず、先生がひとり奥から出てきました。
患者はてんてん(と私)だけです。

あれ?

先生の顔を見ると、顔におしろいをつけて
赤い透明のリップクリームだかグロスをつけて
唇をテカテカさせていました。
ギョっ (|||_|||)

マイケル・ジャクソンか?

頭はいつもの坊主刈りで、テニスをやっているので普段は色黒のタイプです。

「てんてんの手術も念頭に‥」という重要な話をしていても
話に身が入らず、先生の顔を凝視してしまいます 川・・川

レーザー治療なので5分ほどで終わりました。

「明日(日曜)はどうしますか?」と聞かれたので「お願いします。」
と答えてしまいました。


翌日は10時に行きましたら、やっぱり肌が白く、唇をテカテカさせてました。

「化粧家(?)」だったのか,先生。。
頭の中が真っ白になりました



月曜は行けなかったので、火曜に行きました。
平日なので受付の女の子がいました。

先生を見ると
化粧もせずに普通でした。えっ?
受付の子がいるから???

それでも私は先生の顔を凝視してしまいました川・・川


一体先生に何が!?
病院変えようかな…



気分を入れ替えて。っと…(;´▽`)


お尻を舐めないようにと
エリザベスを付けたてんてんはつまらなそう。。
tenten4949.gif

首の周りが痒くなるので掻いてやると、
気持ちい〜!
tentennadenade.gif


めったに鳴かないんですが
気持ちがよくて思わず鳴いてしまいました。

ウヒョー!
tentennaki.gif


はぁ〜

※女装家とは
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BD%F7%C1%F5%B2%C8

男性に一番着て欲しい色

ある理由から「オタクファッション」の人たちのことを最近考えていて
男性のファッション繋がり、ということで思い出したことなんですけども


以前務めていた職場は
男性が5人、女性が7人くらいでみ〜んな仲がよろしゅうございました。

もう4年くらい前の夏の始めだったか
ある朝、半袖シャツを着た50歳過ぎの男性Tさんが出勤してくると


「あれ?」と思いました。


何事も無く一日の仕事が終わり、
そのTさんの隣に座っていた女性が

「とってもいいね、その色♥」と一言。

私もすかさず「いい!いいと思いました♥」と。
女性陣はみんな「うんうん♥」と笑顔。
みんなで褒めました。

本人は照れていました (ー_ーゞ イヤァ、、、


翌日、男性陣のうち数人が
その色のシャツを着て出勤していてニヤニヤしていました。

「お、お、おい^^;」

さて、Tさんと他男性陣が着ていたのは
何色のシャツだったのでしょう?



↓ 答え

すれ違うと恐いのは…

今年の6月頃からほぼ毎日30~60分のウォーキングをしています。
幸いにもジョギング、ウォーキングに適し、
お隣の県まで続くなが~いなが~い道が近所にあるのです。
歩きすぎると帰って来られなくなるので、折り返し地点を決めています。


毎日同じ場所をウォーキングしているといろんな人とすれ違います。
夜だと個性派が多いです!
多分、暗いと羞恥心も薄らぐので。

普通に歩いていると思ったら、突然後ろ向きで走り出す人。しかも速い!
走ってたと思ったら突然カンフーの型をやりだす人。
シャドーボクシングしながら走る人
(この人はボクサーでしょうね。プロレスラーじゃない。)


ある日曜日の日中、いつものように歩いていたら


鷹を連れた若い 鷹匠 が向こうからやってきました


takajyou.gif
鷹匠のイメージ写真




鷹につつかれるのではないか…
鷹匠とすれ違う時のドキドキといったらないです。


そして私とすれ違う瞬間


鷹が羽根をバサバサと大きく羽ばたかせました!
それを静止させる鷹匠!


やっぱり、何かが起きると思ってた。


だって、過去犬にお尻を咬まれた経験から
(正確にはお尻の下のあたり。)
すれ違う動物には充分気をつけるように自分の本能に擦り込みましたもの。


今回は鷹につつかれなくて済みましたが


みなさんも鷹匠とすれ違う時には
充分注意して下さいよ~!!!





面接へGo!Go!!

この夏、ふら~と寄ったJR立川駅。
いきなり駅構内で火事があり、消防団が駆けつけてました。
私もこの制服を着て活躍したいと思いました。カッコいいですね。
「マトリョ団」のコスチュームはこういうのに決めました!
どこに売っているのでしょう。

tachikawa.gif



さぁて、きたきた!

師走に入り 自分は
ようやく仕事探しモード全開です。


ど う ぞ わ た し を や と っ て く だ さ い 


と、先週
新宿の高層ビルの○○階のある大企業傘下の企業へ。


適性検査や論文などもなしで2時間の面接で面食らった!
これって今普通なんですか?


職歴書を見ながらいろいろ質問されましたが
それに答えているうちに、
自分て、結構努力家なんだわ、と思ったんです。
普段私は自虐癖があり、かなり自己評価が低く、
自分でもそれが真実と思っているのですが、
私の適正をうまく表現しながら次々と質問する面接官によって
自分の長所が引き出され、それを自分で自分を自覚し始め…

いきなり妄想の世界へ突入。目もキラキラ
私は2時間後に、とても自信溢れる人間に生まれ変わっていたんです!!!

(やっぱり 自分、あほです)


それとは逆に、説明されればされるほど、
この企業の仕事のやり方は合わん。
それに、何か隠していると直感。おばさんの直感。


今回は2次試験まであるので、
「一次試験の結果はいつわかるのでしょうか?」と聞くと
「もう結果は出ました!一次は合格です」と言われましたが

考えさせて頂きたいと、立場を逆転させました。



案の定、実情を知る人から社員の刑事事件もあったことなどを聞き、
先ほど、辞退の旨のメールを打ちました。


さて、自信がついて生まれ変わったはずの私。
すぐにしぼんで
今では、あれっ、また元の自分に。

でもまた次頑張る!

探す!!


仕事といえば、


landmarktower.gif

東京スカイツリー
この夏見に行った時はまだこのくらいでした。

今現在511メートルを超えましたね。
仕事っぷりを都民に見守られているなんて、
職人さんたちも、やりがいがあるでしょう!

イルミネーションより

omotesandou.gif


イルミネーション散策で、表参道まで足を延ばしてみる。
まぁ、綺麗 と一瞬思うも、水玉模様の木のお化けに見えて恐怖を感じた!

そう、あのキノコおばけの恐怖、マタンゴ
にも似た…




そして、これも年齢のせいだろうか?
イルミネーションよりも、それを撮っている
人間の方がオモロイことに気が付いた!


この方はもうちょっと高いところまで登っていて、降りて来たところ。
写真を見て気が付いたんだけど、この人電信柱に登ってたのか~ はぁ

omotesandou2.gif


この人は…実は何を撮っているのかわからなかった。UFOだろうか。。

hodou.gif

清々しく

祖父が亡くなり、葬儀が行われました。
享年102歳!伝説の飲ん兵衛じいさんの葬儀は
うまく言えないのですが
残された人々の未来を明るく照らす様な
陽気さに満ちていました。

田舎なので、こちらでは考えられない風習もあり、
都会から赴いた我々や親族からは
笑みがこぼれるような出来事もありました。


今まで何度も
「今回はダメかもしれないからじいちゃんに会っていって」
と母に言われ、
そして何度騙されたことか…
体調を崩し入院しても入院しても、不死鳥のごとく
元気になって家へと帰って行くのです。

そんな不死身の男にも
死は訪れたのでした。

しかし、一世紀を生き抜いた人間の死というものが
こんなにも清々しく
そこにいる人々に元気を分け与えてくれるものだとは
思いもよりませんでした。


殺人か殺人未遂か

8月10日。日曜日。

左側の耳の下あたりから首にかけて腫れと痛みと微熱~高熱が出ていて
心配になり、ある巨大総合病院の救急診療を受診しました。


受付を済ませ、待合室でコソッと隅っこに座り、呼ばれるのを待っていました。

明らかにギックリ腰かヘルニアで訪れた患者さん。痛そう!辛そう!
手の小指を切った風な方もいます(汗)

しかしこの患者数なら平日よりも待ち時間が短くて
初診でかかるより随分楽だなぁ。
なんて思うと少し得した気分でした。が、


ちょっと離れたところに座っていたお婆ちゃんが、私に近づいてきて
この病院へ来るのに駅からバスが通っているか聞いてきました。

「多分駅から出ていると思いますよ。」

「そうなの。これから私大変なのよ」

「どうなさったんですか?」

「うちのダンナが息子をやっちゃったのよ」

「えっ?やる? 殺(や)る???」

「首を絞めちゃったのよ~。よっぽど頭にきたことがあったのよ。
今息子は集中治療室で、一度心肺停止になって今なんとか命とりとめてるんだけど
もう、これから生きられても脳がやられているからダメなんだって。元々糖尿病もあったしね。
ダンナは今警察で取り調べなんだけど、あれでしょ?殺人じゃなくても
殺人未遂ってのもあるんでしょ?」

「…は、はい


「私がうちに帰ったら、家中テープやら紙やら貼られてもう家に入られなくてね、
私も警察で取り調べされて1日の行動を全て聞かれたのよ。
関係なくても私も聞かれるのね~」

「はぁ。」

「これから大変よ」

「…た、大変ですね

というような会話を大声でしかも平然と話すおばあさん。
他の患者さんに大注目されて私も困り果てました。


この事件って、もし息子さんが亡くなったらニュースかなんかになりますかね。


いやいや、ほんとに、生きてると色んな事がありますね。

私の首の腫れは菌が入って炎症を起こしているということで
お薬をもらい、しばらく様子を見ましょうということです。


しかし、救急窓口に訪れる人々の諸事情はあまりリアルすぎます。


あれ? 声が 遅れて 聞こえるよ

都立小金井公園にて

makotochan1.gif


うふふ。

少しまことちゃんに似てると思いました。

makotochan2.gif

Pagination

Utility

プロフィール

パイクマン

  • Author:パイクマン
  • 偏った洋楽のレビューや日記★東京都在住の地方出身者★大雑把なO型・水瓶座★天然を通り越して大ボケ★ピアノと目の前にある食材で料理を作るのが特技

カテゴリー

よく登場する生きもの


名前:マトリョミン(♀)
年齢:不詳
ロシアからやってきた来た歌姫
ほんとはテルミン
5オクターブ出るが
半径1m以内に近づけない
proften.gif
名前:てんてん(♀)
年齢:21歳 (1997.6.30 − )
宇宙からきた軟体生物
ツンデレ姫
proftora.gif
名前:トラ蔵(♂)
年齢:19歳(1996.10 − 2015.08.21)
トラ模様のたぬき
食べるのが生きがい

ブログ内検索

最近の記事+コメント

Blog List♪

LINK

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。